新型コロナと東京五輪だけではない─2021年は歴史の転換点?

東京オリンピック・パラリンピックと、新型コロナウイルスの感染拡大を受け相次いだ緊急事態宣言─。多くの人は、2021年がどのような1年だったかを思い出そうとした時、この二つが記憶の底からよみがえってくるのではないかと思います。今年の出来事を記録してみると、実に様々なニュースが駆け巡りました。

バイデン大統領の就任、中国共産党創立100周年、Amazon創業者らの宇宙旅行…。歴史の転換点であると言える1年だったかもしれません。ビジネスパーソンとしてとるべき針路を確かめるためにも、2021年の主な出来事を振り返ってみましょう。

1月 バイデン米大統領就任

【政治経済】

・東京都など1都3県に緊急事態宣言 (1/8)

・20年度第3次補正予算が成立、感染症・経済対策に21兆円 (1/28)

【企業】

・大手鉄道各社が終電時刻を相次いで繰り上げ(1/20)

・東芝が東証1部に復帰(1/29) 

【国際】

・トランプ前米大統領支持者が米議事堂に乱入 (1/6)

・米国、製綿製品の禁輸措置をウイグル全域に拡大 (1/13)

・バイデン氏が米大統領に就任 (1/20)

【社会・スポーツ】

・「大学入学共通テスト」が開始、センター試験の後継(1/16)

・田中将大投手が大リーグヤンキースから東北楽天イーグルスへの復帰で合意(1/28)

2月 日経平均株価が3万円台回復

【政治経済】

・新型コロナ、東京都などの緊急事態宣言の期間延長を決定(2/2)

・日経平均株価、終値が3万円台回復 1990年以来30年半ぶり(2/15)

・日経平均株価が急落 1202円安と過去10番目の下落幅(2/26)
(関連記事:日経平均3万円は高すぎるのか?~コロナ禍の不景気と株価指数のパラドックス
      今さら聞けない「日経平均株価」 ビジネスパーソンの必須知識

【企業】

・資生堂、パーソナルケア事業を欧州ファンドのCVCキャピタルに売却と発表(2/3)
(関連記事:資生堂とポーラ EC進出の明暗を分けたインターナル・ブランディング

・ルネサス、英ダイアログ・セミコンダクター買収で合意 買収額6000億円超(2/8)

・JTが上場来初の減配 (2/9)

・格安航空のエアアジア・ジャパン、東京地裁が破産手続き開始決定(2/24)

【国際】

・ミャンマーでクーデター 国軍が全権掌握を表明(2/1)

【社会・スポーツ】

・東京五輪組織委、森氏が会長辞任表明 新会長に橋本氏(2/12)
(関連記事:森喜朗氏の失言から学ぶ、伝えるための論理思考~ クリティカル・シンキングで「女性蔑視発言」の論理構造を読み解く ~

・福島・宮城で震度6強(2/13)

・新型コロナ、医療従事者向けにワクチン接種開始(2/17)

・全豪オープン 大坂なおみが2度目の優勝(2/20)

3月 半導体などサプライチェーン問題が顕在化

【政治経済】

・新型コロナの緊急事態宣言が全面的に解除(3/22)

・公示地価が6年ぶりに下落(3/23)

【企業】

・ZホールディングスとLINEとの経営統合が完了(3/1)

・トヨタ、同社初のサステナビリティ債発行を発表(3/2)

・日本郵政、楽天と資本業務提携と発表 楽天に中国テンセント子会社が出資へ(3/12)
(関連記事:楽天2,400億円の資金調達で狙う戦略転換とは

・日立が米IT企業グローバルロジックの買収を発表 買収額1兆円超(3/31)

・ルネサスエレクトロニクスの那珂工場で火災発生(3/19)

・JTB、資本金を1億円に減資(3/31)
(関連記事:JTB資本金1億円で中小企業へ―なぜ今、減資を急ぐのか?
      「1億円以下」減資企業、コロナ禍で4割増 メリットは? 会計処理・手続きを解説)      

【国際】

・中国の全国人民代表大会(全人代)が開幕、成長目標6%以上掲げる(3/5)

・新型コロナを受けたバイデン米政権提案の約200兆円規模の経済対策法案、大統領署名し成立(3/11)

・スエズ運河で大型コンテナ船座礁 世界の海運に影響(3/23)

【社会・スポーツ】

・東日本大震災から10年(3/11)
(関連記事:3.11から10年―寄付元年、ソーシャルアントレプレナー、東北が変えた日本
      3.11から10年―東日本大震災が「インパクト投資」へ与えた影響
      起業家にとっての3.11―「ミガキイチゴ」が受け入れられるまでの10年
      東日本大震災から10年 今、読みたい5冊

4月 米、アフガンから完全撤退表明

【政治経済】

・東京都などで3度目の緊急事態宣言、新型コロナで(4/25)

【企業】

・ソニーが「ソニーグループ」、楽天が「楽天グループ」に社名を変更(4/1)
(関連記事:多様性か?それとも専業化か ?ソニーの選択

・東京モーターショーの開催中止が決定(4/22)

・パナソニックが米ブルーヨンダー買収で合意、約7800億円(4/23)
(関連記事:パナソニックの米社M&A、その「成功」のカギは?

・野村ホールディングスなど証券各社、米投資会社アルケゴスとの取引による損失相次ぎ発表(4月)

【国際】

・米国がアフガンから完全撤退を表明(4/14)

・日米首脳会談、バイデン政権で初の対面形式(4/16)

・米バイデン大統領が施政方針演説(4/28)

【社会・スポーツ】

・マスターズゴルフ、松山英樹がメジャー制覇(4/11)

5月 ソフトバンクG、純利益が過去最高

【政治経済】

・経団連、健康上の理由による中西会長辞任を公表(5/10)

・デジタル改革関連法が成立、デジタル庁発足へ(5/12)
(関連動画:平井大臣に聞く!日本の「デジタル改革」現状と今後の展望~デジタル改革担当大臣・平井卓也
      どうなる?日本社会のDXとデジタル庁~時田隆仁×南壮一郎×村井英樹×山口明夫×平将明

・新型コロナ、緊急事態宣言を延長(5/28)

【企業】

・JAL、再上場後初の赤字 21年3月期(5/7)

・ソフトバンクグループの21年3月期、国内企業の純利益で過去最高の4兆9879億円(5/12)

【国際】

・Amazonが米映画製作大手MGMを買収と発表 買収総額約9200億円(5/26)

【社会・スポーツ】

・大坂なおみ、全仏テニスで会見を拒否と表明(5/27)

・大規模接種センターで日本のワクチン接種が加速(同月中)

6月 G7サミット

【政治経済】

・9都道府県で緊急事態宣言が解除(6/21)

・東証がコーポレート・ガバナンスコード改訂 社外取締役などで新基準(6/11)

【企業】

・スズキの定時株主総会で鈴木修前会長が相談役に 43年間の経営トップの座退く(6/25)
(関連動画:【特集】スズキ・鈴木修会長 登壇おすすめ動画

・セブン&アイHDの米スピードウェイ買収を米当局承認 2.3兆円投じる(6/26)

【国際】

・G7サミット、英コーンウォールで開催 「台湾海峡の平和と安定」明記の共同宣言を採択(6/13)

・米ロ首脳が初会談(6/16)

【社会・スポーツ】

・新型コロナウイルス、ワクチンの職域接種が始まる(6/21)

・経団連前会長の中西氏亡くなる(6/27)
 (関連動画:【特選】経団連前会長・中西宏明氏 登壇動画

7月 東京五輪開幕

【政治経済】

・新型コロナで東京都が4度目の緊急事態宣言(7/12)

【企業】

・三菱電機、鉄道用の空調機器で不正検査が発覚、杉山社長が辞任(7/28)

【国際】

・中国共産党が創設100周年で式典(7/1)

・米ダウ工業株30種平均、初の3万5000ドル台(7/23)

・ヨーロッパで記録的な豪雨による大洪水が発生(7月中旬)

・Amazon創業者らが宇宙飛行へ(7/20)

【社会・スポーツ】

・熱海で大規模土石流(7/3)

・西武松坂大輔がプロ野球現役引退と発表(7/7)

・東京オリンピック、1都3県で無観客開催が決まる(7/8)

・東京オリンピック開幕(7/23)

・沖縄北部・奄美が世界自然遺産、北海道・北東北が世界文化遺産に(7/26~27)

8月 東京五輪、日本のメダル過去最多に

【政治経済】

・緊急事態宣言の対象地域が拡大(8/27)

【企業】

・マネーフォワードが海外で大型公募増資(8/5)
(関連記事:マネーフォワードが大型増資 新興企業が海外マネーに頼るワケ

【国際】

・アフガン政権崩壊、タリバンが掌握(8/15)

【社会・スポーツ】

・東京五輪閉幕、日本のメダル過去最多に 58メダル (8/8)
(関連動画:東京オリンピックで見えた、日本の課題とは〜伊藤華英×太田雄貴×野村忠宏×松下浩二×為末大

・東京パラリンピック開幕(8/24)

・夏の甲子園が2年ぶりに開催 智弁和歌山が優勝(8/10-29)
(関連記事:米子松蔭高校、コロナ不戦敗からの一転出場許可にみる、「交渉」の3つのポイント

9月 中国恒大グループの経営危機が表面化

【政治経済】

・デジタル庁始動(9/1)

・菅前首相が自民党総裁選に不出馬表明(9/3)

・自民党新総裁に岸田氏(9/29)

【企業】

・JR西日本、国鉄民営化後のJRグループとして初の公募増資を発表(9/1)

・電通グループ、本社ビルの売却決定を発表(9/3)

・SBIが新生銀行にTOBを開始(9/9)
(関連記事:SBIと新生銀行の攻防戦、試される日本の「株主平等原則」

・三菱UFJフィナンシャル・グループ、米地銀を売却 USバンコープに8800億円で(9/21)

【国際】

・米同時多発テロ事件から20年(9/11)

・Appleが「iPhone13」発表(9/14)

・ファーウェイ副会長が中国に帰国(9/25)

・中国恒大グループの経営危機が表面化(9月中)

・中国で電力不足の発生により工場が相次いで操業停止(9月中)

【社会・スポーツ】

・横綱白鵬が引退(9/30)

10月 岸田政権発足、Meta社名変更、真鍋氏にノーベル物理学賞

【政治経済】

・緊急事態宣言が全面解除(10/1)
(関連記事:「強制出社」「満員電車」がトレンドワードになるわけは?-確証バイアスと現状維持バイアスで解説

・土曜の普通郵便の配達がなくなる(10/2)

・菅内閣が総辞職、第1次岸田内閣発足(10/4)

・衆院解散後の総選挙で自民党が絶対安定多数(10/31)

【企業】

・イオンが100円ショップのキャンドゥにTOBと発表、子会社化へ(10/14)

・日本製鉄がトヨタと中国・宝山鋼鉄を特許侵害で提訴(10/14)

・ソフトバンクグループのビジョン・ファンド、日本企業に初出資(10/28)

【国際】

・フェイスブック、「メタ」に社名変更(10/28)
(関連記事:テックジャイアントが軸足を移す「メタバース」とは――フェイスブックが「メタ」へ社名変更

・韓国ドラマ「イカゲーム」がネットフリックス史上最大のヒット(10月中)
(関連記事:韓国作品にあって日本作品に無い”気持ち悪さ”の正体~「イカゲーム」世界的ヒットの考察

【社会・スポーツ】

・日本ハム斎藤佑樹が現役引退(10/1)

・真鍋氏にノーベル物理学賞と発表(10/5)

・首都圏で最大震度5強の地震(10/7)

・眞子さまが小室圭さんと結婚(10/26)

11月 大谷選手MVP、オミクロン株

【政治経済】

・新500円硬貨が発行される(11/1)

・第2次岸田政権が発足(11/10)

・米国などとの協調で石油備蓄放出が決まる(11/24)

・新型コロナ・オミクロン株の水際対策で、外国人の新規入国停止(11/30)

【企業】

・みずほFG、相次ぐシステム障害を受け会長・社長・頭取の退任を発表(11/26)

【国際】

・米EVメーカーのリヴィアンがナスダックに上場(11/10)

・イーロン・マスク氏がテスラ株の一部売却手続き開始と判明(11/10)

・COP26で石炭火力発電の段階的削減などを目指す「グラスゴー気候合意」採択(11/13)

・パウエルFRB議長の再任が決定(11/22)

【社会・スポーツ】

・大リーグ・大谷翔平選手がシーズンMVP(11/18)
(関連記事:大谷翔平選手の強みをフレームワーク「VRIO」で分析

・ヤクルトが20年ぶり日本一、オリックス下す 前年最下位同士の対決は初(11/27)

・新型コロナのオミクロン株、日本で初確認(11/30)

12月 ZOZO創業者の前澤氏宇宙へ、北京冬季五輪で米「外交ボイコット」

【政治経済】

・22年度税制改正大綱がまとまる(12/10)

【企業】

・SBI、TOB後の新生銀の保有比率47.8% 連結子会社化(12/11)

【国際】

・中国配車アプリの滴滴出行(ディディ)、米上場廃止と発表 上場5カ月で(12/3)

・米政権、北京冬季五輪で「外交ボイコット」を決定(12/6)

・ドイツ、新首相にドイツ社会民主党のショルツ氏 3党で連立(12/8)

・格付け会社フィッチ、中国恒大集団のレーティングを部分的なデフォルトに認定(12/9)

・米11月消費者物価指数、前年比+6.8%と39年ぶり上昇率(12/10)
(関連記事:米国でスタグフレーション懸念、企業がとるべき戦略とは?

・米中西部・南部で竜巻被害相次ぐ(12/10~11)

【社会・スポーツ】

・新型コロナワクチン「3回目接種」、医療従事者対象に始まる(12/1)

・真珠湾攻撃から80年(12/8)

・ZOZO創業者の前澤氏、国際宇宙ステーションで滞在開始(12/8)
(関連記事:ZOZO前澤氏が月旅行へ、ムーンショットとホラ話は紙一重?

 

参考文献:時事通信社、アフロ、日経電子版「今日の株価材料」など、海外は現地時間。2021年12月23日時点の情報に基づき作成。

RELATED CONTENTS