キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

堀義人のダボス会議2024(4)ダボスにサム・アルトマン登場。AIの未来について3つの場で討議

投稿日:2024/01/19

目次

ダボス会議4日目。今回のダボス会議で初めてプライベートな朝食ミーティングを楽しんだ。相手は、僕が尊敬するジェーン・ハーマン氏だ。

ジェーンは元米国下院議員で、かつ米国超党派シンクタンクのウィルソン・センターの理事長を務めていた。10年ほど前のダボス会議で会ってからの友人だ。

「日本の国際論調」「世界のテクノロジー」に参加

メイン会場に移動し、朝9時から「日本の国際協調」をテーマとしたセッションに参加した。

登壇者は、河野太郎大臣と住友商事の兵頭誠之社長、元米国通商代表のマイケル・フロマン氏等だ。

河野大臣と兵頭さんのコメントが素晴らしく、モデレータも秀逸で面白かった。僕も積極的に質問した。後日テレ東で放送予定。

午前11時から「激動の世界のテクノロジー」に参加。
OpenAIのサム・アルトマン氏、マーク・ベニオフ氏や、アクセンチュアのCEOが登壇した。

「AIは必要だから徹底的に使うべきだが、原爆の悲劇を二度と招かない為にも規制が必要だ。AGI(Artificial General Intelligence:人工汎用知能)に近づくにつれて、人間が余裕を失いつつある」等、興味深かった。

ランチの話題の中心はAI

ランチは、SalesForce主催のランチに参加。DOMEと言われる巨大な仮設の場所で開催された。

パネルは、2つ実施された。

  1. サム・アルトマンとマーク・ベニオフとの対談
  2. 音楽家のウィル・アイ・アムやスティングが登壇したパネル

話題の中心はAIである。AIは人間を幸せにするのか?等、興味深い意見交換が続いた。マークとツーショット。何度か会ううちに親しくなっていくものである。

シャトルで移動し、「Young Brains and Screen」のセッションへ

ダボス会議のメイン会場と外のホテルとのアクセスは、基本は徒歩かシャトルだ。シャトルの良さは、セレンディピティの出会いが生まれ、会話ができることだ。僕は、シャトルでは必ず声をかけることにしている。

SalesForceからの帰りのシャトルには、誰も乗っていなかったので、外の景色を楽しむことにした。

メイン会場に戻り参加したのが、「Young Brains and Screen」というセッションだ。

スマホやSNS&ゲームが、子供たちにどういう心理的な影響を与えるのか、どうすれば良いのかという議論が繰り広げられた。

母親として興味が高いのか、登壇者も参加者も女性が圧倒的に多かった。

4日目最後のセッションは「新時代のテック投資」に

そして本日最後に参加したセッションが、「新時代のテック投資」というプライベートセッションだった。

米国VCは冬の時代に突入し、当然起業家の資金調達が厳しい状況である。
そこで、テック系起業家とVCとの対話集会的な議論が行われていた。

開催場所は、公園に建てられたKurPark Villageという巨大な仮設施設である。このためだけに作り、終わったら解体するという。

そこにはメイン会場からカートで行き来する。規模がどんどん大きくなっていることを実感した。

アルトマン氏も登場したディナー

ディナーは、BCGイベントへ。OpenAIのサム・アルトマン氏が、マジックショーに飛び入り参加して、とても盛り上がった。

マジシャンの質問に答えて、ChatGPTに個人情報をいくつかインプットした結果、完全に性格を見破られるという顛末になった。自らが作ったAIで、自らを分析されるのは、とても面白いことだ。

恒例の共有会で締め括り

そして、最終日に恒例の竹中先生を囲む会が開かれた。

ソニーの北野さん、元WEF日本代表の土屋さんと共に、ダボスで感じたことを共有した。
一日中集中して英語を聞き対話すると、頭が疲れ果てて、ガス欠になる。最後に日本語で経験を共有することが、癒しになるとともに、最高の学びの機会になる。

僕のダボスの1日は、このレポートを書き終えて初めて終わりとなる。4日間最後まで、書き上げられた。達成感でいっぱいだ。隙間時間に報告するのは、実はかなりの労力になっている。

今から、ダボスの街中に遊びに行こうかな。(^^)

2024年1月18日(木)
ダボスにて
堀義人


【ダボス会議2023速報】
堀義人のダボス会議2024(1) 16回目のダボス会議は「信頼の再構築」がテーマ
堀義人のダボス会議2024(2) 「ワンストップショッピング」の場でトップリーダーと会い続け、学び続ける
堀義人のダボス会議2024(3)「日本代表」として日本の良い点を世界に発信する

【ダボス会議2023速報】
堀義人のダボス会議2023速報(1)Davos Circleから始まる、15回目のダボス
堀義人のダボス会議2023速報(2)分裂する世界におけるリーダーの役割とは
堀義人のダボス会議2023速報(3)ダボス会議で日本を発信
堀義人のダボス会議2023速報(4)ダボスで聞く般若心経と様々な縁
堀義人のダボス会議2023速報(5)ダボス会議最終日~スイス鉄道で旅しながらダボスを楽しむ
堀義人のダボス会議2023速報(6)総括〜ダボス会議で感じた6つのこと

新着記事

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。