アフターコロナに新常態は来るのか?ビジネスチャンスはここにある~鈴木万治

視聴時間 00:32:00

テクノベート勉強会
「米中日のマクロ環境から見るアフターコロナの世界と自動車産業」
(2020年9月24日開催/Zoomオンライン)

コロナ禍によりニューノーマルになると言われていますが、本当にそうでしょうか。鈴木氏は、米中日や各国の比較を行い、ホフステッド指数(国民性を6つの指数で定量的に測定したもの)や各国が体験したコロナ禍の状況の違い、また現地在住の人へのインタビューなどの分析を通じて、新常態を迎える国とそうでない国に分かれるといいます。また、コロナ禍の影響により、本質的な価値の見直しが行われ、①価値が消えるもの、②価値の回復や再定義がされるもの、③新たに+1の価値が生まれるものの3つに分かれ、これからのビジネスチャンスは+1の価値を生めるかどうかにあるといいます。(肩書きは2020年9月24日対談当時のもの)。
 
*本動画の内容は、個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません。

RELATED CONTENTS

RELATED CONTENTS