水戸藩リーダーに学ぶ「決断と影響力」~歴史学者・ソントン氏×歴史街道・大山氏×グロービス・堀

視聴時間 01:13:21

グロービスセミナー
「明治維新の起点となった水戸藩リーダーの決断と影響力」
(2019年9月11日開催/グロービス経営大学院 東京校)

ハーバード大出身の歴史学者、マイケル・ソントン博士が徳川斉昭の藩政改革をテーマに「水戸藩リーダーに学ぶリーダーの決断と影響力」を語る。後半ではゲストに歴史雑誌「歴史街道」の大山耕介編集長を招いたパネルディスカッションで徳川斉昭の思想と行動を深掘りし、現代のリーダーがどのように意思決定し影響力を高めていくかを議論する(肩書きは2019年9月11日登壇当時のもの)。

 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

RELATED CONTENTS