キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

ブランディングと生成AI/現代は「カッコイイ金持ち」が少ない?/これからの時代は「安定こそリスク」【三浦崇宏×久志尚太郎×遠山正道×吉松徹郎×田川欣哉】

投稿日:2023/11/27

目次

あすか会議2023
第5部分科会【地域・社会・組織】「ブランディングとデザインの最新潮流~Generative Alはデザインをどう変えるのか~」
(2023年7月1日開催/国立京都国際会館)

ブランディングとデザインは、企業やプロダクトの競争力に直結する極めて重要なファクターであり、その最前線には常に新たなテクノロジーや潮流が生まれてくる。Generative AIの登場はそうしたデザイン・ブランディングを一変させる可能性をも包摂する。新たなテクノロジーはデザインと経営のプロセスをどのように変えるのか。その可能性と最新の潮流に迫る。(肩書きは2023年7月1日登壇当時のもの)

00:31 ここ1~2年のアットコスメの動き(吉松氏、三浦氏)

05:58 コロナやAIの台頭を経て、テクノロジーの在り方、ブランドの作り方は変わったか(吉松氏、三浦氏)

14:11 生成AIをどのように活用しているのか、活用していくべきか(久志氏、三浦氏、吉松氏)

20:25 AIの活用法(遠山氏、三浦氏、久志氏)

25:47 口コミの有用性と生成AI(吉松氏)

28:14 若者の生涯におけるビジョン、成功に関する嫌悪(三浦氏、遠山氏)

35:45 終身雇用のような日本の社会は、次はどこへ行くのか(遠山氏、久志氏)

44:21 パーパスの必要性について(吉松氏)

47:21 サポートし甲斐のある経営者の基準とは(三浦氏、久志氏)

49:50 質疑応答

-個人でのプロジェクト型で目的を持つ時代になるのか。
-合理と非合理の間を埋めるためにAIを使えると思っているが、どのように活用したら良いか。
-テクノロジーが進化することによりブランド体験が希薄化しているが、それを払しょくするために実施していること。
-共感生むためにをどのようなことを実施しているのか。

新着動画

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。