キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

コンフリクトのマネジメント ~組織における対立の対処法~

  • 0h 12m (11sections)
  • リーダーシップ
  • 初級

こんな人におすすめ

・組織や人間関係において起こるコンフリクトの対処方法について学びたい方
・所属する組織において、円滑なチームワークを実現したい方

このコースについて

コンフリクトとは、「相反(あいはん)する意見・態度・要求などが存在し、互いに譲らないことで緊張状態が生じること」です。コンフリクトが組織に起こると、一見、悪いことのように思えますが、そうではなく、マネジメント次第では組織の成果を高めるドライバーにもなり得ます。

このコースでは、コンフリクトの状況分析と対応方法について学びます。コンフリクトの起こる仕組みについて理解し、より良い組織を実現しましょう。

コース内容

  • こんな方にオススメ
  • コンフリクトのマネジメント
  • コンフリクトとは
  • コンフリクトのマネジメントとは
  • 状況の分析〜①個人および組織への効果
  • 状況の分析〜②コンフリクトのパターン
  • 状況の分析〜③問題の性質
  • 状況の分析〜④根底にある要因
  • コンフリクトの処理
  • 黒田さんの例
  • コツ・留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • gs51

    その他

    日常業務においては大小様々なコンフリクトが発生する。いきなり「処理」に向かいがちであるが、「状況の分析」のステップを丁寧に踏まえ、ポジティブな影響に導けるようなマネジメントに活かしたい。

    2019-10-22
  • kouji_m

    営業

    コンフリクトを回避する方向に行ってしまいがち。つまり対立をうやむやにしたり、先送りしてしまう。誰かのストレスとして残ったり、問題がより深くなったりするかも知れないので、摩擦を恐れず、その場その場で解決していくべきだと思った。極めてしんどいですが。

    2020-09-26
  • 0000351371

    営業

    年配社員と若いリーダーにありがちな状況で、年配者は「今までと同じ仕事」を貫き、若いリーダーは「新しいやり方を模索して導入」するときに発生する。新人の担当店舗に年配者(元担当店)が同行したとき、以前の社員は店長になっており「新しいやり方は歓迎だが、新人は経験不足。あなたらなどうする?」と言われ、リーダーの案を更に進化させた施策を導入。店舗もその内容を気に入り、会社も多店舗に導入するなどチームとして協力体制ができた事案もあった。

    2020-10-01
  • emerald

    資材・購買・物流

    コンフリクトは必ず起こるものだと理解し、「ポジティブな影響」にできるよう意識したいと思います。
    個人的には「感情的問題」に注意するよう、心がけたいと思いました。

    2020-08-16
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    コンフリクトは必ず起こるものと割りきった上で柔軟な対応を心がけていき、より良い組織形成を目指したい。

    2020-01-27
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    「実質的問題と感情的問題」の部分が勉強になりました。
    「感情的問題とは、当事者が互いに相手に抱いている個人的な認識や感情によるもの。組織では感情的問題を表に出しにくいため、しばしば実質的問題にすりかえられることがある。逆に、最初は実質的問題であったのに、対立点が個人的感情に由来するのではないかと当事者が疑い始め、感情的問題に転換して解決が難しくなる場合もある。」こういうことで苦労することが多いです。
    これに対して、分析する、パターンをつかむということをすればよいことがわかりました。

    2020-12-22
  • sue_0120

    人事・労務・法務

    コンフリクトの意味を知らず、相反(あいはん)する意見・態度・要求などが存在し、互いに譲らないことで緊張状態が生じることと知り、それが組織に起こると、悪いことのように思ったが、マネジメント次第では組織の成果を高め得ることを学んだ。

    2020-04-14
  • rokuren

    メーカー技術・研究・開発

    日々の業務はコンフリクトだらけ。コンフリクトの処理で”制御する”とあるが、距離をおく・環境を変えることも場合によっては有るという説明に救われた。

    2019-10-22
  • omokun

    経営・経営企画

    コンフリクトが起きた場合は、
    フラストレーションが起きてマイナスな部分しかないと思っていたが、
    新しいアイデアの発見だったり、意見を言い合える環境を作れるという
    プラスな要素もあるという事をしれた。

    2020-10-14
  • richie_miyazawa

    営業

    関係部門間での意見のずれとその解決取り組みにおいて、交渉、統合、対峙というステップ意識して活用してみる。

    2022-11-06
  • izapon1976

    その他

    現場とマネジメント、管理部門と営業部門といったように、コンフリクトは日々発生する。自分の悪い癖として、すぐに解決策に飛びつこうとするが、まずは分析することからスタートする。経験を積み、課内を心理的安全性の高い場所にしたい。

    2021-07-13
  • s_taki

    経営・経営企画

    組織にとってコンフリクは必ずを生じるものと理解し、過度に恐れずに、要因を分析し、適切な対応を取っていければ良いと感じた。

    2020-10-08
  • r_66

    マーケティング

    とても納得する内容でした。コンフリクトをそのままにしてはいけない。また、コンフリクトは常に起こるもの。きちんと建設的に対峙し、組織にプラスになるよう活かします。

    2020-09-29
  • satopon1

    その他

    組織内で意見の対立や口論が起きた場合に、放置せず積極的に問題解決を図りたいと思います。
    コンフリクトを解消するために問題を冷静に見つめ、分析し、スムーズな解決方法を導き出すことが肝なのかと認識しております。

    これを採用することにより、わだかまりが生まれたり、対立が深まるなど、尾を引かないに上手に進めることも留意すべき点だと思いました。

    2022-09-02
  • gantetsu

    営業

    前向きに対処できそう。

    2021-10-28
  • masaru0801

    営業

    まずは状況を分析する。そして変化の機会とプラスに捉える。

    2020-10-04
  • kenji_0515

    マーケティング

    コンフリクトを構造的に分解して考えて対応の仕方を考えるようにしていきたい。

    2020-10-09
  • misy

    金融・不動産 関連職

    コンフリクトは個人に対するわだかまりになるケースが多いので、よっぽど心を込めて、相手と対峙することが大切であると感じた。

    2019-10-23
  • hirok-i

    クリエイティブ

    対立が起こっているときは、きちんと状況を分析して、説明とと建設的な解決をすることを前提に表面化させたほうがよい。
    なあなあで終わらせるの仕事の品質を下げるのでよくない。
    ただし決して感情的にはなってはいけない。

    2020-09-22
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    実際のコンフリクトでは取り返しがつかなくなるケースも存在してしまう。

    2022-04-29
  • mihtakeu

    その他

    ネガティブな意見や不満などが顕在化したときあるいは潜在的に感じられるとき、状況の分析をおこなうことから対処を始める

    2021-11-02
  • sheka57

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトには、ネガティブなイメージが強かったがうまく制御する事でより良くできることもあると学ぶことができた。

    2019-10-24
  • hmiyawaki

    販売・サービス・事務

    コンフリクトはよくあるものと思って対処していましたが、これほどまでじっくりと分析等はしていなかったので、これからは実施して、もっとポジティブな結果に結び付けられればと思います。また、これはビジネスだけではなく、プライベートにも活用できる手法なので、役立てたいです。

    2019-10-24
  • kaki_077

    メーカー技術・研究・開発

    コンフリクトを片側から処理するのではなく、状況の分析→パターンの精査と順を追って対処するよう心掛けたいです。

    2022-09-13
  • hirotaka5915

    営業

    コンフリクトが起きた原因しっかり分析することが重要だと感じた。そのうえでしっかり対処出来るよう考えていきたい。

    2022-02-13
  • knhk

    営業

    コンフリクトは、ネガティブなイメージが強かったがうまく制御する事でより良くできると学ぶことができた。

    2019-10-27
  • ryo_0520

    経営・経営企画

    マネージャーとしてはコンフリクトをうまく対処してよい影響をもたらすべきであるが、そのような対応が出来ている人は少ない。

    2019-10-22
  • nakazi250

    メーカー技術・研究・開発

    まずコンフリクトが発生することに感謝したい。問題・課題が顕在化し、そもそもコンフリクトが発生しない職場が一番問題。状況の分析をして、ポジティブな方向に持って行けるようにしたい。

    2023-01-06
  • shibuya_01

    メーカー技術・研究・開発

    集団がチームとなる過程でコンフリクトは必要なものであるため、コンフリクトが起こっても人間関係が悪くならないように普段からコミュニケーションをとり、信頼関係を築いていく。

    2020-09-07
  • yu_chin

    マーケティング

    マネージャーとして、日々、コンフリクトに遭遇しています。

    コンフリクトはなるべく避け、調整することばかり考えていました。しかし、コンフリクトには組織を成長させる可能性もあることを学びました。

    今後はコンフリクトをまず「分析」。その上で処理方法を考えて参ります。
    はじめてマネージャーらしい仕事が出来そうな気がしてきました。学んで良かったです。

    2024-05-05
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    なにか対立が生まれたら、
    お、これはむしろチャンスかもしれないと余裕をもって考えてみることにします。

    2021-08-14
  • taragon_02

    建設・土木 関連職

    コンフリクトが起こると、動揺して何から手を付けたらいいのか、公平な対応が出来るのか自信がなかったが、手順を踏んで前向きに対応しようと思った。

    2019-10-22
  • kotsu2525

    人事・労務・法務

    業務で活用するためには、業務内容について理解を深めていく必要があると思います。なぜこの手順なのか?この手順でどのくらい効率があがるのか?もっといい方法はないか?など日々考えながら業務を行い、より良い方法が見つかったら提案改善をおこなうこと

    2023-11-22
  • as95

    人事・労務・法務

    まず会議等で発表者に対し、参加者が意見を述べる時間を多く設け、議論の活性化を図る。役職上、対等関係にある参加者のコンフリクトに対し、要因を分析の上、第三者の意見も求めながら、適切な対処を行う。

    2022-05-16
  • kameco

    販売・サービス・事務

    言われてみれば職場でもどこでも起こっていることで、「コンフリクト」という名称がついていることは知らなかった。感情の問題とすり替わってしまうこともよくあることだが、当事者は気づきにくいので周囲からのフォローや調整が重要だと思います。自分もコンフリクトに気づいたら、分析して対応したい。

    2021-08-12
  • hayato-tizu

    販売・サービス・事務

    コンフリクトのマイナス面だけを見て悪いものと判断するのではなくプラスの
    要因もあることを理解した。

    クレームもネガティブな印象を受けるが、自社商品の至らない点に気がついて
    改善できるなどのポジティブ要素もあるので、考え方が大事だなと感じた

    2020-08-06
  • kei0415

    経営・経営企画

    全てのコンフリクトが組織にとってマイナスになるわけではない。コンフリクトは管理の仕方によってプラスにも働く。適切に管理できれば効率や生産性を高める手段になると感じた。
    やはり多少のコンフリクトは適度に緊張感を生じさせ、組織の活性化につながるのだろう。また新しいアイデアの源泉にもなる。
    コンフリクトを表面化させない(あるいは表面化しない)ことは、現状維持につながる。変化を求める組織であれば、コンフリクトが生まれる土壌にしておくべき。

    2021-05-21
  • harunosuke

    その他

    コンフリクトはうまく対処しないと、感情的になったりするので、まずはきちんと状況の把握が必要ですね。ついつい、避けてしまいたい気持ちが出てきてしまうので。。。

    2022-03-14
  • takeyan1116

    その他

    いさかい
    一回腹を割って話すか
    頭冷やすまで時間的猶予
    入りこんで対峙する

    リーダーは状況見て判断し行動すべき
    ポジティブな面があることは改めて気づかされた

    2022-06-18
  • 1717yasu

    専門職

    課員相互の意見の対立があった場合には,積極的に話し合いをすることにして,改善が図れればと思う。

    2022-07-29
  • osamu0307

    販売・サービス・事務

    開発案件に対して、営業側と工場側でコンセプトを明確に進め、妥協点を見出すために定期的にコミュニケーションをとることでより良いアイデアが生まれると思う。

    2023-11-27
  • tomo_0707

    その他

    コンフリクトにおいて、ついまずは「処理」をしようとなりがちに思われるが、まず状況を分析、理解し、表面的な解決だけでなく、本質的に解決しないと両者のいずれか、または両方が腑に落ちない・同じようなことが繰り返されるといったことが起こる。長期的に見て今後にも活かすことができるようにまずはきちんと状況の分析・理解を行うことが重要だと思う。また、プラス面があるのはその通りで、コンフリクトがある=改善の余地がある=成長していくことができると解釈できるし、コンフリクトが発生するということは、そこで働いている人が、ある程度本音を出し合えるということだと思う。

    2024-01-26
  • siggy

    人事・労務・法務

    原因の分析は重要だが、そこが最も難しい。
    実質的問題と感情的問題は分けるべきというのも分かるが、明確に分けにくいケースも多い。
    また、コンフリクトの処理も原因の分析と合わせて当事者2者の性質にも影響すると思うし、表面的には改善しても、内部ではコンフリクトが続くケースも有る。
    多かれ少なかれ絶対に起こるものだが、対応は非常に難しい。。。

    2022-02-09
  • atoda1

    営業

    コンフリクトに至っていないようにも感じる。意見を出し合えるような組織づくり、場を設けるようにしていきたい。

    2022-07-10
  • yamaguchi__kkk

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトはネガティブ要素になりやすいと思い込んでいた。ポジティブに変える為には力と努力が必要となってくるが、よりよく業務ができるきっかけとして逃げずに対処していきたいと思った。

    2024-02-25
  • m061278

    人事・労務・法務

    コンフリクトの処理の前に状況の分析をしっかり行っておきたい。

    2022-07-29
  • tak-ashi

    メーカー技術・研究・開発

    各業務が異なるメンバー間の進め方が違うことによる意見の食い違いは、その業務のカウンター部署の進め方が異なる故。その部分をわかり易く表現してもらうことによって、新たな業務プロセスの提案に繋がると思っている。

    2020-09-05
  • toyama_hiroyuki

    販売・サービス・事務

    ポジティブな結果に結びつくように状況の分析をしていきたい。表面化していないだけで、現状でも発生している可能性に注意しようと思う。

    2021-11-25
  • h444757

    営業

    実質的問題と感情的問題

    2023-11-16
  • yamadakazuo-03

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトは、感情的になると、解決が困難となるので、まずは、それぞれの客観的な事実を共有し、これからどうすればより良くなるかを考えるように誘導していきたい。

    2021-06-18
  • yoshipii

    建設・土木 関連職

    コンフリクトはかなりの頻度で起きるものと考えているため、今回学んだ対処方法を活かして、ポジティブな方向に持っていけるよう努める。

    2022-05-22
  • usernameabc1

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトは必ず発生するものだと認識した。それをどう対処するかが大事であるという点を肝に銘じた。

    2023-06-13
  • yossi1980

    人事・労務・法務

    コンフリクトを解消する事に注力していたが、ポジティブな部分という部分を学ぶことが出来たので、違った視点で業務に取り組みたい。

    2023-06-15
  • igusa193

    販売・サービス・事務

    会社のいろいろな部署にも役に立つ内容だと思いました。

    2023-12-15
  • y-kawa0308

    メディカル 関連職

    あまり争うことは良いことではないが、意見を出し合って討論することで改善されることもあると感じた。

    2023-09-23
  • ok_sho-time

    営業

    コンフリクトを放置しない

    2022-02-27
  • okamoto777

    専門職

    人が、働いている職場ですから、コンフリクトは起こるもの。
    対応したくないのが本音ですが、適切な対応を知識として持っておくことで、ポジティブな結果に出来るように、普段からメンバーに目配りします。

    2022-03-14
  • yoshiro-k

    専門職

    人は結局感情で動くため、本当に人間関係は難しいなと思います。

    2024-01-12
  • nkato0124

    販売・サービス・事務

    コンフリクトが少ない、もっとチームメンバーに意見を出してコンフリクトが起きるようにしていきたい。

    2022-05-10
  • take_ta

    メーカー技術・研究・開発

    コンフリクトが起きたとき、状況の分析がしっかりできていないと、その後の対応も正しくできないと思いますので、
    状況分析をまずはしっかり行っていきたい。

    2024-05-23
  • wat106

    人事・労務・法務

    コンフリクトの問題は、大小の差こそあれ、複数人で業務を遂行する限り、避けられない問題だと思う。一般的には、このように対応するのが望ましいと考えられていることを意識して、実際の状況に取り組んでいきたい。

    2022-09-15
  • koga-hiroaki

    販売・サービス・事務

    コンフリクトに対応する場合、自信が感情的にならず冷静な対応をしていきたい。

    2021-02-21
  • hi_ho

    メーカー技術・研究・開発

    もう少し具体例で説明してほしい。

    2023-06-27
  • kuta_41

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトはショッチュウ起こるので、大変勉強になりました。

    2020-07-10
  • sanaki

    マーケティング

    コンフリクトでまず状況分析が重要ということは大変納得で、とかく発言力大きい人や客観的に被害が大きい人の言い分が擁護される傾向にあるため、冷静な対応が必要と思いました。具体的には、当事者一人一人との1on1が効果的かと思いました。

    2023-11-05
  • yamaguchi-1005

    メーカー技術・研究・開発

    コンフリクトマネジメントマネジメント難しい

    2021-04-27
  • takemoto-seiji

    営業

    部署内のトラブルに対し、原因追及から始め、根本的な原因を探った上で、解決策を検討する

    2023-11-23
  • yyyyssss

    その他

    事象を俯瞰することで、新たなアイデアを想像できる機会として前向きに考えることも重要である。
    但し、根底にある要因の追求をし、対策を打つことが本当の意味でのマネジメントだと思います。

    2023-11-26
  • moyamoya777

    建設・土木 関連職

    コンフリクトを回避する考えをしていたが、時には必要であることも分かった

    2024-01-24
  • daisuke0917

    IT・WEB・エンジニア

    コンフリクトにはポジティブな影響があることを
    知りました。ポジティブな解決に持っていく能力を
    身に着けていきたいと思います。

    2023-11-27
  • yuro

    人事・労務・法務

    しっかり対応していきます。

    2022-06-03
  • saggi

    その他

    コンフリクトの対応プロセスを知ることができ、大変良い勉強になった。

    1.状況分析
    コンフリクトの影響 プラスなのかマイナスの効果なのか
    状況の分析 きっかけは?相違点はなんなのか
    問題の性質 実質的問題 感情的問題
    根底のある要因 外部要因 個人的要因
    の分析をしたあと、コンフリクトを処理することが大事だと気づいた。

    2021-03-04
  • sukegawa1231

    メーカー技術・研究・開発

    コンフリクトという表現がイメージしずらいが、軋轢や双方向障害が発生したときに早急に対処し、プロジェクト運営を円滑に進めるべきと感じた。

    2023-12-22
  • satoshi_shinada

    営業

    コンフリクトが生じることを恐れず、生じた場合でも先送りせずに対処したいと思います。

    2024-01-02
  • naomi_h0617

    販売・サービス・事務

    コンフリクトが起こると、チーム内に緊張状態が走るが、よくよく冷静に話をすると、解決にあたる事でより良い状態に近づけることや、チーム内の相互理解が進む事がある。
    状況を改善する手段として、話し合うことは貴重な機会になると思う。

    2022-04-12
  • tsutomu0610

    専門職

    世代間の仕事に対する認識の相違

    2022-08-08
  • lincyan

    営業

    コンフリクトの分析と対処方法がよく理解出来ました。実際の場面で意識的に取り組んでいこうと考えます。

    2021-06-19
  • tn222

    資材・購買・物流

    コンフリクトは組織運営上よくないものと捉えていたが、ポジティブな影響を与える側面もあることが判った。

    2022-12-17
  • takubo36

    人事・労務・法務

    さっそく職場で起きているコンフリクトついて、当事者として解決に取り組んでみます。

    2024-01-24
  • honma_5825

    専門職

    コンフリクトが発生することは悪いだけではない,しっかりと分析し良い方向に進めように

    2024-05-20
  • ffl-nishio

    その他

    【コンフリクト】初めて聞きました 知りました 業務上 生かしていきたいです ありがとうございました

    2023-10-24
  • eric2024

    マーケティング

    とても具体的で理解しやすい内容でした。

    2024-05-26
  • atsushi-matsuda

    資材・購買・物流

    業務改善でITツールを積極的に導入したいと考えているが、考え方の古い課員がおり、抵抗がある。
    何故抵抗しているか原因を分析し、導入することによるメリットを丁寧に説明しながら、納得させていきたい。

    2023-10-25
  • zunda54

    メーカー技術・研究・開発

    自分はコンフリクトを避けがちだが、それが必ずしも良いとは限らないことを学んだ
    自ら反対意見をぶつけることで生じるメリットもあることに気づいたので実践していきたい

    2022-01-24
  • marimon1105

    専門職

    組織の中でコンフリクトはつきもの。
    建設的な面もあることを踏まえて、積極的に対応していくことが必要という考え方が大事だと感じた。つい避けたくなるが、原因を綿密に分析し対応していくことでコンフリクトを最終的に組織のプラスに変える意識を持っておきたい。

    2020-07-11
  • moon_ponta

    建設・土木 関連職

    異動により新メンバーが加わることで、組織内の役割分担についてコンフリクトが生じた際にマネジメントによって見直され、組織がより効率的に改善される。

    2022-03-17
  • shintaro46

    営業

    コンフリクトが起こる場面は非常に多いように思います。要因の分析をしっかり実施し、ポジティブな方向へ向けられるように、今回の教育を活用したいです。

    2023-07-24
  • user-92696ffb29

    undefined

    雨降って地固まる、というが、コンフリクトの語感からポジティブな側面を見落としがちであると感じた。段階を踏んで適切に対処して、成長に繋げたい。

    2020-04-17
  • kazutoyo-m

    建設・土木 関連職

    コンフリクトが生じた場合は両者からよくヒアリングを行い、根底にある要因を探ることが重要

    2022-01-06
  • wara5533

    メーカー技術・研究・開発

    コンクリフトはマイナス面の影響しかないと思っていましたが、それぞれの意見の相違や期待に対してのプレッシャーなども含まれる事が分かり、決してネガティブな影響だけでなく、上手く対処活用する事でチームに良い影響を与えられるものである事を改めて感じました。

    2022-09-30
  • vys05714

    その他

    コンフリクトのようなものが職場で発生したことはありますが、プラス面の効果というものは考えたことがなかったので、そちらにも目を向けるようにしたいと思います。

    2022-06-21
  • okada_ya

    経理・財務

    組織内でもコンフリクトのポジティブな面についての理解が深まると、感情による課題を分離することが出来るメンバーが増え、課題解決出来る幅、スピードが改善すると思います。

    2022-10-15
  • momi114

    専門職

    様々な要因、性質の問題がある時、それを深く分析することと、それぞれの状況に合わせた複数の対処方法を知っていることが重要になってくる。
    感情的なものを切り分けて考えることがあまり得意でないので、対処方法を多く持つ(学ぶ)必要があると感じた。

    2021-04-23
  • syunsuke-0814

    販売・サービス・事務

    よくある話だが中々解決できない面もおおい。部下の教育にも使えるし勉強になった

    2021-05-16
  • sugaray

    人事・労務・法務

    意図的にコンフリクトを作り出そうとしている状況において、その後の反応に対してどのように建設的にうち手を出していくかという点が自分のテーマでもあるので、状況分析をしながらうまく処理していきたい

    2020-01-05
  • 9005820000

    営業

    コンフリクトが生じた場合、今回のマネージメントを参考に早目に対処したい。現在、事務員の業務はやることが年々多くなっている。パフォーマンスを維持するために分析を行い、適切な処置を施したい。

    2022-04-14
  • pragtk

    販売・サービス・事務

    コンフリクトは成長につながるため、粘り強く、交渉・制御・対峙で対応する。

    2022-08-07
  • shima-yan1203

    人事・労務・法務

    部署内や近しい組織ではある程度の心理的安全性のもと対処できているが、取引先様ややりとりの少ない部署との業務は慎重に進める

    2024-03-04
  • shinya-sato

    営業

    日常業務において様々な場面でコンフリクトは起きている。恐れることなく適正に対処していくことが重要であり、ポジティブな効果にも繋がる。

    2022-11-23
  • masahiko_ohzawa

    その他

    コンフリクトは発生して当然と考え、逆にコンフリクトを利用して組織をより風通しよく、強固なものにすることを考える。

    2022-08-15

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。