IoT時代の「5G」のビジネスモデルと戦略を議論する~澤邊芳明×四家千佳史×中村武宏×村垣善浩×栗山浩樹

視聴時間 00:58:29

<音声版はこちら>

 G1経営者会議2019
第3部分科会A「テクノベート時代を勝ち抜くための5Gの活用と戦略」
(2019年10月27日開催/グロービス経営大学院 東京校)

様々なモノがインターネットで繋がるIoTの時代。通信インフラの重要性がますます高まり、2020年には、高速・大容量、低遅延、多数接続の次世代通信システム「5G(第5世代移動通信)」の世界に突入する。通信速度が現行の4G携帯電話と比べて100倍になるとも言われる5G。通信の枠を超えて自動運転や遠隔医療などを実現する社会基盤となる可能性がある。また、5Gの本質的な意義は、さまざまな業界とのコラボによる新産業の創出ともいわれる。業界をこえた新たな価値創造にむけて、DXを推進する企業事例も踏まえ、5Gの活用と戦略のあり方を議論する(肩書きは2019年10月27日登壇当時のもの)。

 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

RELATED CONTENTS