小泉進次郎が「コミュニケーション」で大切にしている3つの流儀とは? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の特集は、小泉進次郎氏が登壇したセッションの中から、「コミュニケーション」について述べている「ダイジェスト動画」をアーカイブ・セレクト。小泉氏がコミュニケーションで大切にしている3つの流儀とは?

1)言葉に「体温」と「体重」を乗せる

あすか会議2018「コミュニケーションのアートとサイエンス」ダイジェスト版Part1/5
(2018年2月開催/視聴時間2分8秒)

2)「最初の一言」「最初の仕草」で相手の心をつかむ

あすか会議2018「コミュニケーションのアートとサイエンス」ダイジェスト版Part2/5
(2018年2月開催/視聴時間2分18秒)

3)常に気を抜かない「舞台演者」の要素を持つ

あすか会議2018「コミュニケーションのアートとサイエンス」ダイジェスト版Part4/5
(2018年2月開催/視聴時間1分16秒)

動画のフルバージョンはこちら

※肩書きは登壇当時のもの
 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP