大阿闍梨・塩沼亮潤が語る「人生は地獄!?心の針は常に明るい方向へ」~リーダーが持つべき道徳心とは? 視聴時間 1:01:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1サミット2018
第10部分科会D「宗教と道徳を語る」
(2018年2月12日開催/沖縄万国津梁館)

企業、政治、それぞれの立場のリーダーが持つべき宗教心と道徳心とは。10年後を見据え、社会を作り、世界をリードしようとする私たちにはどのような規範が必要か。よりよく生きるための指針を考える。(肩書きは2018年2月12日登壇当時のもの)。
 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

名言

PAGE
TOP