キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

福岡市長とグロービス学長が語る“地方の創造と変革”

投稿日:2023/07/13更新日:2023/08/04

目次

グロービス福岡校開校10周年特別記念セミナー
「福岡市長とグロービス学長が語る“地方の創造と変革”」
(2023年6月18日開催/グロービス経営大学院 福岡校)

福岡市長の髙島氏は、2014年に国家戦略特区(スタートアップ特区)を獲得し、様々な規制緩和をはじめとする行政改革を推し進めてきた。全国的に人口減少が続く中、福岡市は人口増加を続けており、市政税収の伸び率1位を実現、成長都市としての存在感を発揮している。日本No1ビジネススクールをゼロから創り上げた堀は、次なる挑戦として、自身の出身である茨城で「水戸ど真ん中再生プロジェクト」を立ち上げ、官民連携でのプロスポーツ、学校づくり、場づくりを通じた魅力ある地域づくりを強力に推し進めている。髙島氏、堀の二人がそれぞれの立場で、地方をどのように創造し変革してきたのかを語る。(肩書は2023年6月18日開催時点のもの)
後編:福岡市長 髙島宗一郎氏・グロービス学長 堀義人に聞く!プロデューサーとして地域を動かすコミュニケーション法とは?

01:30 【髙島氏講演】グロービス福岡校開校から10年、福岡市も変わった。「元気がある街」の解像度を高くして、具体的に何がどう変わったのか?全体の構想と現在地とは

02:18 アジアのリーダー都市へ「FUKUOKA NEXT」

04:06 3つの成長戦略:短期的施策「MICEの開催」「おもてなしの向上」「独自の魅力磨き上げ」

11:20 3つの成長戦略:中期的施策「音楽」「ゲーム」「クリエイティブ」など

13:05 3つの成長戦略:長期的施策「本社機能の誘致」「スタートアップ支援」

18:16 都市機能のアップデート、国家戦略特区の獲得、さまざまなプロジェクトを経て地価が上がり、市税収入の増加に繋がる

27:45 人口増加率政令市1位、市民からの高い評価が得られる街に

31:24 【堀講演】福岡校10周年、グロービスは31年目。グロービス設立から今までの歴史

38:33 グロービス経営大学院の教育理念「能力開発・人的ネットワーク・志の醸成」

44:30 水戸の地方創生「水戸ど真ん中プロジェクト」

49:32 Bリーグ「茨城ロボッツ」、水戸キャンパスの設立、「M -SPO」「M -WORK」「M-HISTORY」などの取り組み、「茨城放送」プロジェクト

58:10 「LuckyFes」立ち上げ

新着動画

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。