キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

越境学習とアンラーニング~松井孝憲(グロービス ファカルティ本部 研究員/KIBOW社会投資 インベストメント・プロフェッショナル)

投稿日:2022/08/12

目次

グロービス ヒトFG勉強会 「越境学習とアンラーニング」
 (2022年7月22日開催/ZOOMオンライン)

VUCAな時代、常に必要な知見をアップデートすることが重要である。しかし同じ組織に長らく所属しながら、自身の価値観や行動、知識や信念を見直し、自ら気付いて変わることほど、難しいことはない。そこで近年注目を浴びているのが「越境学習」である。「越境学習」とは、所属する組織の枠を越え("越境"して)、アウェイな環境に身を置くことで、違和感や葛藤を生み、新たな学びを得ることである。昨今、関心が高まる"キャリア自律"にも繋がると言われている。
本勉強会ではこれら「越境学習」の考え方と、越境学習のなかで起こる「アンラーニング」について、グロービス経営大学院教員でもあり、グロービス ファカルティ本部に所属する松井孝憲が解説する。(肩書きは2022年7月22日開催時点のもの)

※本動画は、グロービスで「ヒト」の研究開発を行なう組織の「ヒト・ファカルティ・グループ」が社内向けに開催したものです。

新着動画

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。