【特選】「念ぜば花開く」~心のなかにある針を常にあかるいほうに

本日の特選動画は、大阿闍梨と共に考える宗教と道徳についてです。現代社会における「心のあり方」「信仰」などについて、塩沼亮潤氏の経験から不変の学びを御立氏が聞き出します。

視聴時間 01:01:16

<書き起こし記事はこちら>
前編:「良いことにはとらわれていい」あきらめない、離さない気持ちが大事~塩沼亮潤×御立尚資
後編:涙を流す経験が一人前になる一歩~塩沼亮潤×御立尚資

G1サミット2018 第10部分科会D「宗教と道徳を語る」
(2018年2月12日開催/沖縄万国津梁館)

塩沼 亮潤
慈眼寺 住職

御立 尚資(モデレーター)
ボストン コンサルティング グループ シニア・アドバイザー

※登壇者の肩書は登壇当時のもの

RELATED CONTENTS