キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

Sansan×神山まるごと高専 出会いからイノベーションを生み出す~寺田親弘

投稿日:2021/07/26

目次

グロービス経営大学院 開学15周年記念セミナー
「Sansan×神山まるごと高専 出会いからイノベーションを生み出す」
(2021年7月7日開催/Zoomオンライン)

「それさぁ、早く言ってよ〜」というセリフが印象に残るクラウド名刺管理サービスなどを手掛けるSansan株式会社の創業者である寺田親弘氏。寺田氏は今では、当たり前になった顧客の名刺情報をクラウド上に保管し社内で共有、社内外のどこからでもアクセスできるといったSaaSビジネスを14年前に構想し、創業した。どのような着想からこの市場自体を生み出すことができたのか。そのアイデアを実現するためには、どのような壁を乗り越えて来たのか。また、2023年4月の開校を構想する「神山まるごと高専(仮称・設置構想中)※」プロジェクトの立ち上げに取り組んでいる。どのような経緯や想いを持って立ち上げられたのか、そしてどのような未来を描いているのかなどこれまでの挑戦の軌跡とこれからの新たな挑戦について語っていただいた。(肩書きは、2021年7月7日開催時点のもの) 

神山まるごと高専とは
「モノを作る力で、コトを起こす人」を育成することを目指す、2023年4月開校に向けて設置を構想している私立高等専門学校(高専)。従来の技術系教育が中心の高専とは異なり、プログラミングを中心としたテクノロジー教育や、UI/UX、建築、現代アートなどに関連したデザイン教育。また、起業家精神を育成する教育といった独自のカリキュラムを提供することを計画している。

新着動画

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。