キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

バリュー・プロポジション・キャンバス ~顧客提供価値をデザインする~

  • 0h 11m (9sections)
  • 経営戦略
  • 初級

こんな人におすすめ

・新製品・サービス開発のヒントを得たい方
・既存製品・サービスの改善に繋がるヒントを得たい方
・顧客提供価値について理解を深めたい方

このコースについて

新たな製品開発や既存サービスの見直しをする際に、自社の製品・サービスが顧客の求める価値を提供をしているのか悩むことはありませんか?
バリュー・プロポジション・キャンバスとは、ある製品・サービスについて企業が顧客に提供する価値をデザインするためのツールです。作り手と顧客の視点のズレがないかを確認することができます。この動画では、フリマアプリの事例を交えながら、バリュー・プロポジション・キャンバスの概要や使用する際の留意点についてご紹介します。

関連動画:ビジネスモデルキャンバス~顧客を中心に据えたビジネスの設計図~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/315d9a16/learn/steps/48172

コース内容

  • バリュー・プロポジション・キャンバス(VPC)
  • 顧客の仕事
  • ゲイン
  • ペイン
  • 製品とサービス
  • ゲインクリエーター
  • ペインリリーバー
  • フィット(合致)
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

28人の振り返り

  • ojr_800

    メーカー技術・研究・開発

    ビジネスモデルをこういったツールを用いて色々考えてはみるもののどこで収益を上げるかが難しいなと思います。

    2024-02-05
  • massapy

    経営・経営企画

    ここでいう顧客は、大きなセグメントで見るのではなく、個社や個人に落とし込んで考えた方が良いと思いました。
    個客は一人一人、ゲインやペインが変わると思います。大きな括りで見るのではなく、小さな括りで、このバリュープロポジションキャンパスを使う事で、顧客ロイヤリティを高める方法を導き出せると思いました。

    2024-02-06
  • pontaro-

    経営・経営企画

    いつも思うのですが、いろいろなツール(フレームワーク)があり、それぞれの利便性や活用のポイントなど理解しているつもりであっても、常に顧客目線で対応することが大切なのですね。顧客とのコミュニケーションも重要。あれもこれも解決するというのではなく、特に優先される事項を見極める力も必要となります。

    2024-02-07
  • kos_izm

    マーケティング

    3段階のフィットに対してそれぞれチェックをしながら進めていく必要があると感じた。課題と解決のフィットがされていないまま、製品としてリリースしてしまうことのないようにすべき。
    フィットしているかチェックするためにはバリュー・プロポジション・キャンバスの考え方を企画段階からチームで描き更新していることが重要

    2024-02-08
  • zaki854

    専門職

    自社の製品やサービスと顧客のニーズとの間のずれを解消する必要がある時にフレームワークとして活用します。

    2024-02-26
  • ab0110

    専門職

    顧客ニーズを常に意識するようにしたい

    2024-02-12
  • yu_wisteria

    マーケティング

    顧客にとって、価値提案をする時の考え方のフレームワークとして役立った。新たなビジネス創出に役立てたい。

    2024-02-25
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    偶然ではなく、必然で事が進むことを理解しました。
    全ては設計されつくされている。

    2024-02-06
  • mumakata

    IT・WEB・エンジニア

    メルカリを例に、内容を知りました。
    仕事や日常において、参考にしたいと思います。

    2024-02-12
  • yu_chin

    マーケティング

    今期行ってきた生命保険会社との事例を活かし、新しい顧客に提案をしていきたい。具体的には飲料メーカーなど中高年ターゲットの企業様に使ってもらうべく、自社サービスのLPを作成。提案資料も具体的に作り、「ゲイン」「ペイン」をしっかり解決できるようなプレゼンをしたい。

    2024-02-23
  • yagashira

    販売・サービス・事務

    顧客の視点を忘れずに、仕事、ゲイン、ペインに目を向けましょう。 すべてのゲイン、ペインに対応するのではなく、顧客にとって最も重要なゲイン、一番のペインに的を絞りましょう。 その際、まだ達成されていない仕事、実現されていないゲイン、解決されていないペインにも注目すると良いでしょう。 顧客にとって重要な仕事、ゲイン、ペインで競合との差別化を行う。

    2024-02-26
  • y-2515

    クリエイティブ

    バリュープロポジションキャンバスを使って自社のサービスを確認することは重要だと思う。

    2024-02-12
  • soya030024

    営業

    自社と顧客に最適な物は何かをよく考えるきっかけになった

    2024-02-16
  • takumi_1453

    経営・経営企画

    事業多角化をしている企業では運用が難しそう。

    2024-02-20
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    ユーザがどのような作業を行っているのかを把握して、現状の問題点を把握するようにします。

    2024-02-06
  • satoshi_shinada

    営業

    顧客の立場にたち、ペインやゲインと検討することが大切

    2024-02-11
  • kyassy

    金融・不動産 関連職

    新しい価値を提供する事を模索する際に顧客側の視点に立った価値提供を再考し深堀した上での結論が出ると思われる。

    2024-02-19
  • sha72

    クリエイティブ

    バリュープロポジションキャンバスとは、自社の製品やサービスと顧客のニーズとの間のずれを解消するためのフレームワークです。

    2024-02-15
  • yagumasa

    経営・経営企画

    あまり役にたちそうにない

    2024-02-27
  • shima0716

    経理・財務

    顧客と自社製品のマッチングに有益な手法だと感じました。
    業務に取り入れていきたいです。

    2024-02-21
  • kaotom

    営業

    顧客の仕事、ゲイン 価値の提供、ペイン
    お困り事の解決 他社より顧客のニーズを掴み提案する。
    顧客とフィットするよう、顧客の求めるものを探る、分析する事が重要

    2024-02-12
  • yoshiisaan

    マーケティング

    過去のお客様に評価される商品を思い起こしてみると、バリューマップと顧客ニーズのうち、特に強く思われている顧客ニーズと製品・サービスの価値提供軸がフィットしていること、またそこに確かな市場があり、製品・サービスの売り方なども筋が決まっていた(ビジネスモデル的な型があった)と再認識できました。今後の商品・サービスのデザインでしっかり活用していきたいと思います。

    2024-02-06
  • jjtkd0915

    マーケティング

    顧客プロフィールを顧客視点で整理することで求めているもの、あったらいいもの、困っているものを整理することができる
    バリューマップと顧客プロフィールを付け合わせてFITさせることが需要で、ビジネスモデルがFITするか=利益が確保できることで
    継続性が担保できるかを検討することが必要だと学んだ

    2024-02-20
  • aqueous

    メーカー技術・研究・開発

    いい製品としてもそれが皆にとってほしいものかどうかは別問題。

    2024-02-12
  • kh_krmt

    営業

    改めて、顧客プロフィールと我々の製品・サービスがどうフィットしているのかを考えることで、バリュープロポジションとしての本流を見失わずに済む。競争環境が激しくなると、独自のポジションを探そうとするが、あくまでも顧客ニーズが重要であり、そのニーズの解決にどれだけフィットさせられるかという点をずらしてはいけない。

    2024-02-08
  • osamu0307

    販売・サービス・事務

    弊社の製品は顧客によって顧客の仕事に大差はないと思われるが、ゲイン、ペインは異なると思います。
    よって顧客ごとのゲイン、ペインを理解して、ゲインクリエーター、ペインリリーバーにつなげることが
    重要だとは思った。
    しかしながら全ての要求だけではなく、全ての顧客に対応することも難しいのではないでしょうか?
    顧客の優先度も考慮すべきかと思慮します。

    2024-02-07
  • fbj05587

    営業

    お客様へ価値を提供できているかをVPCを使って定期的に分析、モニタリングして、次の価値提供活動に生かす。

    2024-02-22
  • youhei-okabe

    経理・財務

    初めて聞くジャンルの話だったので完全に理解しきれなかった

    2024-02-29

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。