キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

態度変容モデル ~購入までの顧客の心理状態を理解する~

  • 0h 11m (9sections)
  • マーケティング
  • 初級

こんな人におすすめ

・マーケティングの基本的な知識を学びたい方
・マーケティングコミュニケーション施策を考えたい方
・消費者が購入にいたる心理プロセスを知りたい方
・消費者の心理プロセスに沿ったコミュニケーション手段を知りたい方

このコースについて

AIDA、AIDMAといったワードを聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
これらを含む態度変容モデルを活用することで、消費者が購入までのプロセスのどの段階にいるかを把握し、購入を促進するためのマーケティングコミュニケーションを検討するのに役立てることができます。
様々な種類の態度変容モデルを知り、より効果的なマーケティング施策に活用していきましょう。

コース内容

  • 事例①-1:石田さんの悩み
  • 事例①-2:大橋先輩の発言の意味は?
  • 態度変容モデルとは
  • AIDMA・AIDAの考え方
  • AIDMAで有効なコミュニケーション手段
  • 事例②:新発売の洗剤
  • 様々な種類の態度変容モデル
  • 事例①-3:石田さんの提案
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • tomo_69

    クリエイティブ

    自社製品に対して消費者の心理がどの状態にあるのか。AIDMAを意識することで施策を考えやすくなることがよくわかった。実務に活かしたい。

    2019-02-03
  • kami5

    営業

    消費者の心理状態を客観的に推測できるので、自分の思考を整理するのに役立つし、限られた資源を無駄なく使える。

    2019-05-11
  • moocaster

    営業

    お客様の態度の変容によってマーケティングの方法が異なることは知りませんでした。
    人的営業は認知してから注ぐことが効果的ということ。

    2021-02-06
  • west_26

    経理・財務

    消費者の心理的状態をプロセスで表すAIDMAはテーマ毎に整理し易いので、、是非ともマーケティングに含めて、販売促進活動を行っていきたい。

    2019-01-25
  • yoshinori-66

    IT・WEB・エンジニア

    問題を良く読まないとダメですね。。

    2021-04-11
  • kameco

    販売・サービス・事務

    「営業」が漠然としていましたが、輪郭が見えた気がします。また漫然と売り込みをしても無意味になることも分かりました。

    2021-01-29
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    購買行動に向けたボトルネックを把握する方法として、態度変容モデルは有効であると思った。SNSなどによる公告手段の多様化により、態度変容の様子も多様化しているように感じる。製品の分野などの従来の固定観念にしばられず、ターゲット顧客がどのように振る舞いをしうるか、しっかり検討することやある程度広範囲の人に向けた多方面の戦略をとるといったことが重要だと思う。

    2020-10-18
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    様々な形態があることが学べました。
    顧客側の行動に応じて、それぞれの段階の施策を考えるというのが勉強になります。売れないとき、どこが弱くて対策を打つべきなのかを、顧客行動を中心に考えるようにしたいと思います。
    たとえば、BtoBの場合は、また違うモデルになると思います。その場合も、顧客の購入前後の行動を軸に施策を考えることが、効果的であることがわかりました。

    2021-08-18
  • ga_0608

    クリエイティブ

    AIDMAを使うことによって商品を販売する上で必要な事柄が整理できる。

    2021-04-29
  • berukue

    経営・経営企画

    消費者心理がどの段階にあるかで、打ち手も変わることが理解できた。

    2020-08-31
  • ttkkkat

    営業

    顧客心理を把握することでより効果的、効率的な営業促進につなげていきたい。

    2024-03-28
  • r246busynow

    専門職

    営業活動・プレゼンの時に相手の態度変容モデルのどの段階にあるのかに応じて、話の内容を変える。

    2023-04-26
  • kiko_1227

    マーケティング

    態度変容モデルをデータで可視化する必要があると常々感じる

    2021-03-01
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    SNSでの認知方法は影響力が大きくなっていると感じています。

    2022-02-11
  • djmpajmpkm

    営業

    コトモノ体験にニーズが傾けば、提供するサービスはよりAIDMAのサイクルをまわる

    2021-12-01
  • hiro-oo

    経理・財務

    提案、プレゼンでは相手の心理状態を推し量り、相手に必要な情報やアプローチを提供することで勝率は変わるだろうと思われる。

    2024-01-25
  • yus-5000

    営業

    商品にあったモデルを見極める必要がある事がわかった。

    2020-05-04
  • yuki_0719

    マーケティング

    大規模広告を入れて認知を広げても商品理解のための活動や店頭活動、販促を入れないと折角の広告投資を売上につなげることができないことになることを学んだ。

    2020-08-17
  • time-nao

    販売・サービス・事務

    商品をプロモーションする際、これまで自然と行っていたことを、プロセスに当てはめていくことが、その後の評価・検証に繋がることを理解できました。
    ありがとうございます。

    2019-03-03
  • irie_3545

    営業

    製品に応じた態度変容モデルを使ってマーケティングを実践していきたい。

    2021-04-15
  • llasu_ito_0502

    人事・労務・法務

    言葉の意味(定義)、原理、原則、理論(ロジック)をしっかりと理解、把握しないと、マーケティングが出来ない、コトが分かりました。
    学び続けます。これって、必ずぶち当たる壁と思いますので、やり続けない、と効果、成果が出ないし、自分も成長しない、と思います。
    やり続けます。挑戦し、続けます。言葉(クチ)に表し続けます。
    ありがとうございます。知見が深まりました。感謝。

    2023-01-16
  • ishii201

    営業

    消費者ニーズと商品の認知期待度を把握して、消費行動に購買行動を促す施策を展開する

    2019-02-22
  • ic434

    メーカー技術・研究・開発

    段階別に最適行動が異なる点が、すっきり理解できた。販促活動以外のプロジェクトでも、関係者の心理状態を把握し、満足度を最大化する進め方は有効と思う。

    2024-07-11
  • r00000707

    経営・経営企画

    自社サービスのマーケティング施策検討時に活用したい。

    2024-05-25
  • yamamoto-y

    マーケティング

    説明の内容も変化させる必要があることがわかった

    2022-06-07
  • ito_katanakuchi

    マーケティング

    どれもA、Iから始まっている。つまり、関心、興味が商品購入に重要だと理解できる。
    将来、AIが発展し、人間のパートナーとなった場合、人間の日々の行動から関心・興味がある情報をAIが提供することで、購買意欲を上げる精度が高くなると考える。
    そうなると、このA、Iは、AIのことをさすのかもしれない。と思った。

    2021-09-11
  • yasu02

    販売・サービス・事務

    販売やマーケティングをするうえで、適切な手法を選ぶことの大切さを感じた

    2021-03-01
  • noma0814

    営業

    態度変容モデルはなんとなく使っていたが、マーケティング施策においてどこが課題なのかを導き出すために適切に使えていなかった。クライアントへの課題を導き出す際に積極的に利用していきたい。

    2023-09-27
  • kimura-ma

    営業

    認知から欲求に繋げる事の難しさたるや。
    自社製品に限らず、他社の動向もAIDMAに当てはめて研究したい。

    2024-04-15
  • ma33110

    販売・サービス・事務

    AIDMAやAISASは一つの商品をお客様が購入するまでの行動を的確に示していると思う。どういったタイミングで今お客様がいらっしゃるのかを把握することによって、どのようなコミュニケーションを取ることで購買行動に繋げられるかは心理状況を把握するうえで効果的。少しずつお客様心理を購買の方へと促せるような活動が重要だと思う。

    2023-11-06
  • joe_nishikawa

    その他

    個人的にはAIDMAの D 欲求が一番マーケティングには重要と思いました。いかに、消費者(お客様)に渇望させるか、その渇望が高ければ高いほど、高単価で販売ができ、また価格競争に飲み込まれない状態になるためである。

    2024-02-25
  • jounai

    その他

    AIDMAや様々な種類の購買行動パターンをしった

    2023-11-16
  • ritchan

    IT・WEB・エンジニア

    消費者が商品をどのようにとらえているかによって、アプローチが変わってくる。
    現状を正しく知り、適切なアプローチをしていくことが大切。

    2023-08-10
  • tktk_yk

    営業

    営業先のお客様の心理状態を、AIDMAなどのプロセスに照らし、より有効なコミュニケーション手段をとれるよう心がけて売り上げに繋げる。

    2022-09-06
  • masa_0125

    IT・WEB・エンジニア

    消費者心理と施策が一致しないことのデメリットがよくわかった。
    また商品、サービスごとに適切なモデルがあることが発見でした。

    2021-01-14
  • rchkt

    経営・経営企画

    プロダクト販売で有効であるAIDMAモデルについて、BtoC向けITサービスにおける購買プロセスの中で応用すべきと感じた。

    2024-02-11
  • k-wat

    営業

    売れないイコール宣伝をガンガン行うといった短絡的な発想から脱却し、AIDMAというフレームワークに沿って、その理由や対策を考え実行してみようと思います。

    2019-08-28
  • takada-hyugo

    営業

    様々な購買行動があれど、概ねモデル化できるのがまず面白いと思います。ついつい調べてしまう、買ってしまう、人に教えてしまうという商品を作ることができればまさに理想なのではないかと思いました。

    2024-04-24
  • nishimurayuta

    営業

    変化する 心理状態を把握
    AIDMA 自分にもあてはまる

    2023-03-19
  • hidetoshi_c

    メーカー技術・研究・開発

    消費者の製品に対する状態を正しく把握することで、次の打ち手を考える必要があることは理解できた。
    自社の製品でいうと、どうしたら良さが分かってもらえるのか、興味を持ってもらえるかが重要なのではないかと感じた。

    2023-10-11
  • yukinao

    営業

    顧客がどのステージにいるのか?または、製品がどのステージにあるのか?を見極めることで、的確に訴求していくことができる。マーケティングの基本を学べた。

    2020-09-22
  • kawa-taka1

    営業

    理屈は何となく理解はできるが、ユーザーの状態を把握することそのものが難しい。

    2024-07-05
  • daisukekoide

    マーケティング

    AIDMAの段階を意識してプロモーションの成果を評価する事で実施している内容が良いかどうか確認をしていきたいと感じた。

    2022-08-28
  • s_kubodera758

    経営・経営企画

    大変勉強になりました。

    2019-03-05
  • oraoraora

    営業

    SNSという新しいコミュニケーションの台頭に伴い分析の方法や対策がマーケティングでも変化してきていることにあらためて気づかされました。

    2022-12-26
  • kitsugi64

    メーカー技術・研究・開発

    BtoBのビジネスで有効な購買プロセスモデルも学んでいきたい

    2019-06-27
  • fujii_tfs

    人事・労務・法務

    段階に応じた施策が必要であることを理解できました。

    2020-09-12
  • hiro4725

    資材・購買・物流

    当社製品は比較的認知度が高い為、「いかに本格的使用をしてもらえるか」の段階の商品が多い。使用後の意見を聞く機会が少ないので、もっと綿密に固定客化出来る様にしたい。

    2022-05-03
  • kajikoutarou

    販売・サービス・事務

    あいどまを意識して仕事に取り入れる

    2024-07-07
  • hamiyan1127

    営業

    職場の商品をお客さんに認知してもらう際に態度変容モデルを効果的に使うのが大事だと感じました。

    2022-09-18
  • nt0319

    メーカー技術・研究・開発

    マーケティングの試作にも種類がありAIDMAを意識することが重要だと学んだ。

    2023-12-15
  • murakami_to

    その他

    BtoBの製品を扱っているので、例の様にはいかないが、消費者の動向に見合った提案をしていくことは共通しており重要であると感じた。

    2022-10-23
  • qoo0651

    経営・経営企画

    商品を販売する際には、顧客の態度変容モデルに沿ってどのようなマーケティングが購買の促進に有効かを考えていくことが重要である。
    モデルもAIDMAやAIDAのほか定量的に測定することを目指したAMTUL、ウェブでの購買が一般的になってきた場合に使うAISASやAISCEASなど
    販売環境や商品の性質などに合わせた態度変容モデルを適用していくことが重要である。

    2023-11-13
  • ritsu-0618

    クリエイティブ

    施策の行き詰まりを感じた時など、AIDMAの基本に立ち返ることは有益だと感じた。

    2024-03-02
  • gaishi-konno

    営業

    自分の営業活動にあてはめてイメージしていきたい。

    2022-11-24
  • taizo_g

    営業

    BtoBにも応用できる内容であった。

    2021-12-09
  • ykta

    販売・サービス・事務

    リアル店舗とオンライン上では消費者の購買心理も当然ながら変化し、それに合わせた施策が必要であると改めて感じた。

    2020-04-20
  • nhkskw

    その他

    商材ごとに様々な手法を使い分けができることで、今自社商品のフェーズが段階を把握することで無駄な投資を減らし効率的なアプローチができるので、まず客観的に把握するものとして活用したいと思いました。

    2023-08-19
  • tomo_0711

    営業

    AIDMAは必ず意識しようと思う

    2024-01-20
  • uk13

    営業

    顧扱っている製品に対して顧客が、このモデルで今どの段階なのか、しっかり理解し、打ち手を変えないといけないことが理解できた。今までは自分の感覚で考えていた部分が多いが、これからはこのモデルを前提に顧客のフェーズを考えようと思う。

    2020-04-20
  • tarochio

    販売・サービス・事務

    自分自身も消費者でもあるが、確かに購入を迷っているときは、試供品や試食があると購入に至るきっかけとなる。
    消費者がどの段階にいるかきちんと把握することが、マーケティングには重要だと理解できました。

    2023-10-24
  • oga_tezza

    マーケティング

    AIDMAは、BtoBにおける人的な営業活動でも同様だと思います。お客様の心理状態を理解せず、的外れな営業を行う営業マンは多いです。

    2024-03-25
  • mao-joan

    経営・経営企画

    大変参考になった。今後使ってみたいと思う。

    2022-09-17
  • chiery

    IT・WEB・エンジニア

    新商品を発売する時の販促時に、どの時期にどのような販促をすればよいかを学べてとても勉強になった。

    2024-01-31
  • hideyamasan

    経営・経営企画

    消費者の心理状態をプロセス分析することは理解出来ましたが、モデルの言葉が多種あり、言葉の理解が追いつけておりません。時代において新たな用語が増加することは理解しますが、頭文字ばかりで逆に分かり難いと感じました。

    2021-01-28
  • shin-yamasaki

    販売・サービス・事務

    顧客の心理状態を考えることでどのようなアクションを起こしたらよいのか考えることが出来る。

    2023-12-11
  • rog-emi

    マーケティング

    顧客の心理状態が重要だとわかりました。常に顧客目線が大切ですね。

    2020-06-17
  • anyo

    金融・不動産 関連職

    現在行われている販促や、美容院でのアンケートなど日常的に今回学んだ内容が取り込まれている事に気がついた。金融販売の面からも有用な方法だと感じた。

    2022-03-06
  • aoki-m

    営業

    消費者の心理がどの状態にあるのか。AIDMAを意識することが重要であると理解出来た。

    2023-10-07
  • tm_onp

    販売・サービス・事務

    2022-12-08
  • mihoshunren

    営業

    AMTULを利用して製品マーケティングに役立てたい。

    2023-05-30
  • asumirio

    その他

    なにが販売につながらないのかのボトルネックの洗い出しに活用できる

    2023-11-05
  • kaotom

    営業

    購入者の心理的状態をそって施策を打つのが効果的である。
    興味のない方への訴求方法も重要でターゲットユーザー効果、必要性を伝える事により販売に繋がる可能性もある
    店頭でメリットを伝える事も必要

    2023-12-30
  • t_kobori

    メーカー技術・研究・開発

    自動車関係で電動車に興味をもって頂いているが実際行動にうつしてもらうにはまだ障壁が大きいので障壁に着目して対応する場合

    2024-05-06
  • inoueka_istyle

    クリエイティブ

    意思決定プロセスのどの段階にいるかで伝えるべきメッセージが異なるということが改めて分かった

    2023-11-18
  • 02181

    人事・労務・法務

    販売プロモーションについて、まなべた、フェイズ毎に適切に進めていくことがじゅうようなので、現状把握と段階的にリテラシー向上に役立てたい。

    2023-01-02
  • ymatsunaga

    営業

    どのお客様に提供するべきなのかということを考えるきっかけになりました

    2022-01-26
  • akih_1109

    マーケティング

    売れないときは行動変容モデルのどこでスタックしているかを考えるようにしたい。課題にもあった通り、顧客にリーチする手段も変化しているので、メディアミックスを念頭に置きながら新しいモデルでも考えてみたい。

    2020-05-22
  • yametai

    メーカー技術・研究・開発

    つかれた、わすれてた

    2024-06-10
  • shiga_yuuya

    販売・サービス・事務

    自社製品に対してお客様の状態がどの位置にいるか把握することは重要だと思いました。

    2022-03-01
  • kyogo-shimoyama

    営業

    うちの製品に対して消費者の心理がどの状態にあるのかというのを、AIDMAを意識して考えてみたいと思った。

    2023-12-25
  • ri0516

    IT・WEB・エンジニア

    時代に合わせた態度変容モデルを考える必要があると思いました

    2022-07-25
  • hiyama24

    営業

    非常に難しかったがさらに勉強したい

    2020-02-05
  • tanaka000

    経理・財務

    製品を購入するのは顧客です。顧客が今、何を考え、あと何があれば購入するのかが分かれば最善に近い手を打つことができます。売る側があと何をすれば顧客は製品を購入するのかを考えることは、とても遠回りなことなのだと痛感しました。

    2023-11-15
  • yosuke___

    マーケティング

    商品ごとに消費者の心理状態を検討していけば、より効果的なマーケティングに繋がる事が理解できた。

    2024-03-15
  • tadsato

    その他

    今携わっているサービスがどの状態かを把握できる。

    2021-11-15
  • 88c

    その他

    学んだこと
    買うという行動の前に自分が考えていた以上にステップがある

    2020-01-20
  • mmmiii1

    マーケティング

    AIDMA等のステップを参考にすれば、競合企業のマーケティングがどのくらい購買に近づいているのかも予想できると思った。

    2023-11-16
  • suzuki_kenichix

    IT・WEB・エンジニア

    態度変容モデルについて学びました。

    2024-01-11
  • mrchildrenss

    マーケティング

    消費者の多様化が高まる昨今の中で、このフレームワークを使えばこのように消費者も動くだろうという考えは絶対に持たないようにする。あくまで、消費者をとらえるための一助としてとらえたい。

    2020-04-15
  • iguneko

    営業

    態度変容モデルにおいて、
    心理状態の把握はどうやってすべきか?

    2020-11-19
  • sh1972

    メーカー技術・研究・開発

    消費者の購買心理を段階的に分けて考える手法が分かりやすい。

    2019-03-03
  • nozo13

    営業

    沢山の事例を見て、携わるサービスや製品に応用したい。

    2022-01-06
  • inquirer

    メディカル 関連職

    態度変容モデル は、購入までの顧客の心理状態を理解するうえで重要

    2024-05-24
  • kitahara-k

    営業

    まだまだ理解が必要だが、マーケティングや戦略を考える上で非常に有効な手段となる

    2023-09-04
  • udon1330

    人事・労務・法務

    コミュニケーション施策を考えるのに有効

    2021-08-26
  • takashiwata

    営業

    新商品マーケティングにて活用したい

    2023-01-14
  • hoch

    IT・WEB・エンジニア

    自分が承認やサービスからアプローチされたときにどういうマーケティング戦略をしてるか気になつた

    2024-06-14
  • 694660

    マーケティング

    多額の資金がなくとも、インターネットで完結できるマーケティング手法を学べたことは、今後に役に立ちます。

    2024-02-29
  • emi-sakai

    建設・土木 関連職

    ロングセラー商品をAIDMAに置き換えて考えるとなぜこんなに長期に渡り、お客様に買ってもらえるのか理由がわかるかも知れないと思いました。

    2024-05-01

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。