JリーグBリーグ初代チェアマン・川淵三郎氏の挑戦と変革

視聴時間 01:55:05

<音声版はこちら>

グロービスセミナー
「日本のプロスポーツを強くするスポーツ・マネジメント~Jリーグ、Bリーグの創造から、12のトップリーグの変革へ~」
(2019年10月3日開催/グロービス経営大学院 東京校)

サッカー“Jリーグ”の初代チェアマン、バスケットボール“Bリーグ”の初代チェアマンとして創造と変革を推進し、現在は日本トップリーグ連携機構の会長として9競技12リーグの活性化に挑む川淵三郎氏が、リーグ変革の軌跡、リーダーの役割、スポーツ・マネジメントの要諦、今後のビジョンについて語る(肩書きは2019年10月3日登壇当時のもの)。

 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

RELATED CONTENTS