「ダイバーシティ」があたりまえにある日本の未来のつくりかた~乙武洋匡×小室淑恵×杉山文野×白木夏子 視聴時間 55:52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1カレッジ2018
第3部分科会C「「教育・文化・ダイバーシティ」における創造的破壊とは?~100の行動2.0~」
(2018年12月9日開催/グロービス経営大学院 東京校)

ダイバーシティの重要性が叫ばれるようになって久しいが、まだまだ取り組むべき課題は多い。女性やLGBT、高齢者、障害者、外国人など、あらゆる背景・文化を持つ人達がアイデンティティを確立し、個人が輝く多様な社会を創るためにはどのように行動すれば良いか。日本の教育で取り組むべき事は何か。思い込みや既成概念を覆し、誰もが輝く日本の未来のつくりかたをリーダー達に聞く(肩書きは2018年2月10日登壇当時のもの)。


※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP