【星野佳路】「ねたみ」のマネジメントは「心のコントロール」で乗り越える 視聴時間 01:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1新世代リーダー・サミット2018「G1-U40へのメッセージ」
ダイジェスト版Part3/6(肩書は2018年6月登壇当時のもの)

<動画の全文書き起こし>

ねたまれたり、それから噂話をされることが多いのですよね。特に軽井沢は夏以外は暇なんです(笑)。
そうすると暇になるとみんな、ありもしないような噂を言い出して大変なことになるのです。
それで一番嫌だったのが、気にしている自分がいて、経営判断に影響するのですよね。
どこかから実害があったり、何かの影響でできないということではなく、自分の判断が狂ってくる。
そこが「ねたみ」を気にしている自分とか、ありもしない「噂話」を気にして何とかうまくやろうとしていると、自分が本来やるべき正しい判断にブレが出てくるのが一番の実害だと思う。
だからまさに自分の心のコントロールが「ねたみ」のマネジメントそのものではないかと思っています。

動画のフルバージョンはこちら

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP