フィンテックで「お金」をもっと身近に!テクノロジーが進める金融革命~マネーフォワード社長・ 辻庸介 視聴時間 1:51:33

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別セミナー
「テクノロジーが進める金融革命~Fintechで「お金」をもっと身近に、もっと前に~」
(2018年3月5日開催/グロービス経営大学院 東京校)

テクノロジーの力で個人のお金の悩みや不安の解消、事業者の経営改善に貢献し、日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」になることを目指す株式会社マネーフォワード。サービスの1つである家計簿アプリは、口座の残高や出入金の履歴などをスマホを使い確認でき、サービス開始から僅か5年で2,650以上の金融関連サービスと連携し、600万人以上の利用者を有するまでに成長した。昨年9月東証マザーズに上場し、貯金関連の新サービスを発表、会計データ関連のスタートアップ買収など躍進を続けるマネーフォワードの「これまで」と「これから」を、代表取締役社長CEOの辻庸介氏に聞く(肩書は2018年3月1日登壇当時のもの)
 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP