オープンイノベーション・IoTで「共創」する未来に向けて~“起承転結”の人財活用で価値を生み出す方法 視聴時間 1:59:24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グロービスセミナー
「共創ビジネスをデザインする~オープン・イノベーション、IoTを活用し、いかに未来を創造するか~」
(2017年12月1日開催/グロービス経営大学院 名古屋校)

新しい時代を勝ち抜くためには、オープン・イノベーションの本質、IoTに代表されるセンシング、通信、クラウド、AI、ビックデータと言った技術を理解した上で、それらをいかに使いこなし、賛同者を巻き込み、共に新しい市場を創りだすのかという“共創力”が重要になってきている。変化の時代に活躍し続けるリーダーになるには。“共創”を実現する為の仕組みや、共創を生み出す人財、組織について、オムロン株式会社の竹林氏に語っていただく。(肩書きは2017年12月1日登壇当時のもの)

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP