「路線転換」こそビジネスにおけるイノベーションである~ストライプインターナショナル・石川康晴社長の仕事術 視聴時間 1:42:24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別セミナー
「ストライプインターナショナルのイノベーション」
(2017年10月23日開催/グロービス経営大学院 東京校)

「“技術革新”ではなく、“路線変更”がビジネスにおけるイノベーション」と語る株式会社ストライプインターナショナル代表取締役社長 石川康晴氏。過去、高級セレクトショップからスタートした事業をカジュアルなSPA(製造小売)「アース ミュージック&エコロジー」へ大胆に方向転換させるなど、常に路線変更を繰り返しながら、売上高1200億円を超えるまでの成長を創り上げた。セミナーでは、ストライプインターナショナルの事業やこれまで石川氏が大切にしてきた仕事観、キャリアについて語る。(肩書きは2017年10月23日登壇当時のもの)

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP