VUCAの時代に求められる「リーダーの視座」とは?~鈴木英敬×古川康×村田晃嗣×秋山咲恵 視聴時間 1:01:47

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あすか会議2017
第2部全体会「VUCAの時代に求められるリーダーの視座とは~外交・政治・企業それぞれの視点で考える~」
(2017年7月1日開催/福岡国際会議場)

英国の欧州連合(EU)離脱、米国トランプ政権の誕生、朝鮮半島を巡る緊迫。第二次世界大戦後、70年間かけて欧米が築いてきた世界秩序は、いまや大きな変化に直面している。「Volatility(激動)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(不透明性)」――VUCAの時代に、どのように世界を捉え、行動していくべきか。混迷する世界において、日本が模範となるために、創造と変革の志士たちが持つべき視座を問う。(肩書きは2017年7月1日登壇当時のもの)

名言

PAGE
TOP