キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

人材マネジメント

  • 1h 28m (10sections)
  • 組織マネジメント
  • 中級

こんな人におすすめ

・人材マネジメントの全体像を把握したい方
・戦略と人事制度との関係を理解したい方
・組織構造について学びたい方

このコースについて

戦略の実行を効果的に行うため、組織目標へ向け組織構成員を効果的に動かす「仕組み」(人材マネジメント)について学んでいきます。

このコースでは、主に人材マネジメントの全体像と、人事戦略を遂行するための、人事システムと組織構造について理解を深めていきます。

人材マネジメントを初めて学ぶ方は、以下の関連コースを事前に視聴することをお薦めします。
※グロービス経営大学院およびグロービス・マネジメント・スクールにおける受講科目の教材として本動画を視聴される場合、関連動画はご視聴いただけない場合がございます。
・組織構造

 
☆関連情報
ビジネススキルでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「AI時代の高額報酬 日本企業に必要な賃金改革」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53775900V21C19A2000000/?n_cid=DSPRM5277

「富士通の「3000人早期退職」が映す人材戦略の課題」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC22CWN0S2A320C2000000/?n_cid=DSPRM5277

講師プロフィール

堤 崇士 グロービス経営大学院 教員

東京海上日動火災保険株式会社入社。企業向け損害サービス部門にて、保険事故の原因特定、損害額算定、交渉業務に従事。その後、グロービスに入社し、製薬業界を中心に企業内研修やスクールを活用した研修の企画・設計・営業を担う。留学を経て、日本イーライリリー株式会社にて採用および人事ビジネスパートナーとして勤務したのち、現在はグロービスファカルティ本部に勤務。

コース内容

  • コース紹介
  • 人材マネジメントとは
  • 人材マネジメントの全体像
  • 人事システム(1) 採用・配置
  • 人事システム(2) 評価
  • 人事システム(3) 報酬
  • 人事システム(4) 能力開発
  • 組織設計
  • 様々な組織形態
  • 組織文化

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • tica_158

    人事・労務・法務

    毎年わりと大きな組織改定が行われるのは競争環境に合わせての対応という理解は出来るものの、あまりにそのサイクルが早いと従業員が目的の理解よりも組織の変化に順応していく方に時間がかかり、かえって非効率になっているケースもあるように思う。やみくもに変えるのではなく、メリットとデメリットをしっかり分析することも重要ではないか。

    2019-11-14
  • toru9012

    営業

    人材マネジメントは会社や人事担当部署のみが考えることではなく、従業員一人ひりが関わっていく必要があるという点が印象に残った。

    2019-02-09
  • wakasone

    営業

    モノは真似されやすいが、ヒトを真似することは難しい。
    運用難易度が高いマトリクス型組織を成り立たせることが出来れば、大きな競合優位に繋がると感じた。

    2019-02-24
  • taku_

    メーカー技術・研究・開発

    技術系である自分には関係ないことかと思っていたが、企業戦略に基づいて整合性をとるように決められていることを知った。まずは部の構成員のスキルアップや評価から組織力を高めるように進めて、自分のやりたい仕事がより良くできるように活かしたい。

    2019-10-02
  • shuta555

    建設・土木 関連職

    人材を人財と表現するが、企業は人の集合体であり、人がいなければ組織は成り立たない、組織を持続可能な組織とするために、人材マネージメントは必要不可欠であり、本コースはとてもためにたった

    2019-02-17
  • yuki_0719

    マーケティング

    人材マネジメントは、対象が感情を持つ人間であるということを配慮する必要がある。評価の目的には、被考課者のモチベーションを上げて業務に取り組みという側面があることを忘れてはいけない。

    2020-09-05
  • user-7d67232fe9

    コンサルタント

    機能別組織がなんで「事業が複雑でない企業によい」みたいな話をしていたのかいまいちわからなかった。事業の数が多いと事業別組織になった方がいいことはわかりやすい。少ない時は機能別でも大丈夫なのもわかる。ただ、事業の複雑性がどういう組織形態が望ましいかを決定するかはあまりわからなかった。理由求む。

    2019-02-09
  • teruki_1968

    建設・土木 関連職

    人材マネジメントを勉強して思ったことは、必要とされているところで働くことが幸せなことである。

    2021-01-19
  • kouji0312

    営業

    人材マネジメントが人事部にとっての問題だとおもっていたが、社員みんなに関係することを学びました。

    2019-01-24
  • taku3960

    人事・労務・法務

    常に変化する(変化を意識する)事は重要である。
    変わるべきときの現状維持は、周囲が進歩している以上、
    それは維持ではなく停滞もしくは退化である。

    2019-02-17
  • naoki_morita

    販売・サービス・事務

    組織形態の構築は、部門内の業務推進体制を組み立てることにも応用できると感じた。

    2019-02-10
  • yamada_5000

    営業

    誰がどうやって決めた評価基準なのか?
    なぜ人事評価でそんなことを聞くのか?

    ・・・

    そんな疑問を感じながら面倒だと答えていた人事評価には、
    企業の経営方針を実現するための意図がきちんとあることを学んだ。
    これからは、質問の裏にある狙いを読み取り、成長していきたい。

    2019-08-26
  • yaski

    営業

    ホールディングス化の流れから、グループ会社も増えたり、他へ譲渡したりしますが、企業文化を浸透させ、必要に応じてアレンジしていく事が益々、重要になると思います。

    2020-11-22
  • moocaster

    営業

    評価システムに「態度」が入っていることは仕事に対する姿勢・態度が組織に及ぼす影響があるということ。能力とは企画力・統率力でいわゆる業務遂行能力とはその力が必要となる。

    2021-01-23
  • ikeyan

    その他

    人材マネジメントは経営トップ層や人事部が考える事で自分には関係ないことだと思っていたが、組織のメンバーや我々従業員が関わり考えて行動する必要があることを学びました。

    2020-03-17
  • miho1967

    コンサルタント

    人事にあまり興味はありませんでしたが、会社の将来を握る大切な仕事と理解しました。

    2019-08-29
  • kameco

    販売・サービス・事務

    今後は注意深く勤務先のメッセージを読み取りたい。

    2021-04-14
  • noyo1

    その他

    変化が多い組織は文化が育たずモチベーションダウンにつながると実感している。

    2020-09-06
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    人材マネジメントとは組織の目標を達成するために「企業の仕組み」で人や組織を動かす方法であることを学びました。人事システムの特徴から会社のメッセージを読み取り理解することに活用します。

    2020-12-08
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    能力開発についての枠組み(「誰に対して教育するのか」「何を教育するのか」「どうやって教育するのか」)を体系的に学ぶことができ、感覚的に理解していたところが論理的に理解することができ、自信をもって枠組みを作ることができるようになると思います。

    2020-11-26
  • kei0415

    経営・経営企画

    組織設計の権限要因。
    分業制、権限、統制範囲、指揮命令系統の一致などによって組織は構成される。
    しかし、一度作られた組織設計は戦略との整合性を失ったあとも現状維持になりがちという留意点に「なるほど」と納得。
    実際、多くの企業の組織設計においては社内のアマチュア集団が作っていると考える。
    よって、当たり前のようにその組織で事業運営していれば戦略との整合性は取れなくなるだろうなというのが率直な感想。
    素人が作った人事制度ほどひどいものはないなぁと思う。
    企業規模が大きくなればなるほど、悲惨な人事制度になってしまいそう。

    2021-05-29
  • aki_pizno

    マーケティング

    「組織は戦略に従う」中で、環境に合わせて組織設計をすることの必要性を学べた。経営者層だけがわかっていればよいと思っていたが、違うことに気づけて良かった。

    2019-03-17
  • taragon_02

    建設・土木 関連職

    組織や報酬も経営戦略の重要な要素であると認識しました。

    2019-08-30
  • takanon

    IT・WEB・エンジニア

    思ってたよりも、昇進しない。給与が上がらないときの、理由付けを考えるところが興味深いが、それだけが全てではないと思った。

    2019-08-30
  • fuji-t

    営業

    普段の業務で一番関心の低い部分であったと痛感した。

    2019-08-20
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    組織文化は自然に発生するものであるが、その形成には意思を持って大いに介入できるということが分かった。様々な手段があることが学べた。

    余談:
    って、ある意味、洗脳でもある。
    (裏にある意図を理解し、国や組織から、不本意な洗脳は受けないようにしたい)

    2021-06-15
  • take_ka

    マーケティング

    組織改変は戦略に応じて変えていかなければならないこと、には納得した。これまで変化のたびに大変な思いしかしてないので、何のためにするのか理解できてなかった。

    2023-12-17
  • usek-k

    販売・サービス・事務

    使用人としての目線中心だったところから、経営者としての視点を知ることができました。経営戦略の変更に伴って人事システムも変化するところに、使用人としての意識の改革も必要だと思いました。

    2019-03-03
  • ge_shi0003

    資材・購買・物流

    機能別や事業別の組織の弊害は正に当てはまることが日常業務でも散見される。変化の大きい時代であるので、様々な横串をさす施策等で各部の協力を引き出そうとしている。
    各フェーズでは成果は出ているが、継続的に成果を出すことが無清しいと感じていたが、万能は組織の型がないということで腹落ちした。

    2022-05-08
  • m_otsuka01

    IT・WEB・エンジニア

    人材マネジメントは、企業の事業価値最大化の重要要素が持つ。だがそれだけでなく、その意図や背景、変化を知る事で、個人が会社の方針を理解出来る事、またそれに沿って自身の価値を最大化する能力開発にも役立つという事。また組織文化の重要性! 染みました

    2023-09-23
  • kenji364

    営業

    人材マネジメントを意識して行動に反映させる。

    2019-01-31
  • 176011

    建設・土木 関連職

    カッツの3能力、OJT、能力開発70・20・10、大変参考になりました。

    2021-09-03
  • kobayashi-tai

    その他

    人事や組織変更の部署に配属されていないが自身の課内での事務分担や人事評価の場面で活かしていく。

    2023-07-10
  • bibizu1217

    メーカー技術・研究・開発

    人材マネジメントを従業員自身も意識することにより、より組織全体を向上できることがわかった。

    2019-02-23
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    これまで人材マネジメントに深く携わっておらず、今回の学びを業務に活かしていきます。

    2022-01-23
  • as95

    人事・労務・法務

    評価時に被評価者全員が納得する説明を行うためにも日頃から観察、指摘を行い、コミュニケーションを取る事を意識する。

    2022-04-05
  • doshirouto

    人事・労務・法務

    組織という人事部門に所属していれば必ず接している単語ではあるが、それを人事戦略から人事システムと組織構造及び組織文化とにわけそれぞれの求められる項目を簡潔におさらいすることで改めて頭の整理ができた。あるべき組織とは?といつも自問自答しているようで基本の理論が頭にないとどうしても今の組織の延長線上で考えてしまい、結果としてあるべき組織、あるべき組織の機能にはなかなかたどり着けないと感じた

    2023-06-05
  • kawahara_

    その他

    人材マネジメントは、人事部や経営に任せきりにならず、自分ごととして意識を持つ事が大切。

    2023-11-24
  • etsuetsugenmai

    専門職

    組織を成熟するための根幹である人材。それをいかに活かすかを追求することは組織のマストであり、そのための戦略を系統立てて学ぶ事が非常に大切である事が分かりました。

    2021-01-02
  • rikiya_nakajima

    その他

    組織を変更するにあたっては、確りと分析し考える必要があると思います。また、このような組織に対する考え方があること自体、自身の初めての学びでしたので、これまで、自身の過去の経験だけでぼんやりとした感覚的な認識から、確りと落とし込める形になった事が良かった。これから、自組織の在り方が専門性からマトリックス型へ変化させようと考えているので、今回の学びで得た情報と比較しながら進めていきたい。

    2023-10-25
  • h_dice-k

    メーカー技術・研究・開発

    人材マネジメント

    2022-01-27
  • gaku211

    営業

    人材マネジメントを理解して、業務に携わることは企業成長のためにも必要不可欠だと感じた。

    2022-10-03
  • uh

    営業

    経営戦略と整合性をもつひつようがある。人事システムと組織構造、組織文化から成り立っているが、それぞれを考えていく上で、仕組みや組織を変えることによる、従業員へのメッセージ性を十分に考えなくてはと考えました。

    2020-06-28
  • tmurakami-00

    営業

    部下育成、面談での意欲向上に向けて活用

    2022-10-28
  • iorana

    経理・財務

    組織変更が頻繁で覚えきれず面倒くさいと思っていましたが、組織変更には大事なメッセージが込められており、企業が求めるものが読み取れると知って、次回の組織変更が楽しみになりました。

    2021-11-04
  • 29_29

    経営・経営企画

    部下も組織の目的や意図を知ることが大切だと思った。

    2020-08-08
  • 970842

    その他

    自社の人材マネジメントの状況をいま一度、確認することにより、会社が何をもとめているのか、これから何をしなければならないかを把握することができる。今までの自分の理解とのギャップを埋めることにより、業務に対する自分の行動についても、より核心に迫った動きができるようにしたい。

    2023-08-16
  • s_wada

    メーカー技術・研究・開発

    人事制度により社員のモチベーションが大きく変化することに注意しなければならない。

    2022-05-18
  • tasuku910507

    建設・土木 関連職

    人事システムや組織形態の意味について十分理解できました。

    2022-09-05
  • upper-mountain

    人事・労務・法務

    現在の会社の人事制度や評価制度をイメージしながら受講できた。
    組織設計については、会社全体でなく、自分の部署内でもどう仕事を担当させるか、指示命令系統をどうするか等、コントロールできるので、上司と相談しながら最適な形への変更を検討してみたい。

    2021-08-16
  • umo

    営業

    組織の変更が会社の変化への対応のメッセージであるという事が良く理解することができました。また自信のキャリア向上の重要性を強く感じました。

    2020-05-10
  • ishido_kenji

    メーカー技術・研究・開発

    優秀な人材を留めておく努力も企業側に必要であり、その点で人事制度は重要なことと感じます。個々の不満を解消するようなスピード感は現実的に難しいにしても、組織体系や人事制度はその時の状況を反映する努力は常に必要であると感じます。

    2024-02-06
  • zyuroku

    IT・WEB・エンジニア

    人材マネジメントを学んだことで、自社の組織構造と戦略をより深く理解する良い機会となった。

    2023-12-17
  • thenakashima

    メーカー技術・研究・開発

    理解

    2022-10-09
  • maxkaneola

    建設・土木 関連職

    部下へのフィードバック時に活用したい

    2023-06-20
  • k_m_h

    人事・労務・法務

    人事マネジメントの考え方が人事以外にも必要であると改めて認識できた。社内組織への働きかけを実施する際に、組織構成を考慮した働きかけを実施出来れば効果的な業務遂行が出来そうだと感じた

    2022-10-21
  • yamakawa12

    専門職

    経営戦略を従業員で共有することで評価をする側される側ともに納得のいく制度が作り上げられると感じた。

    2023-12-26
  • hnaka

    IT・WEB・エンジニア

    組織変更は組織トップの意思が色濃く反映されていることに改めて気付かされた。

    2020-07-25
  • nakamura8425

    営業

    組織文化とは企業の構成員によって共有されている価値観、行動範囲、信念の集合体であり、「意思決定や行動の迅速化」・「凝集性の向上と自由の付与」・「組織能力の向上」を通じて、企業の競争力を高めることに繋がることを学びました。

    2019-10-28
  • smartaccess

    メーカー技術・研究・開発

    人事戦略に沿った能力開発施策を実施し長期的に人材育成することで組織力強化を図る

    2023-11-11
  • m-mas

    金融・不動産 関連職

    日頃、与えられたものとして受け入れていた企業組織について、改めて考える切り口を学ぶことができた。組織文化に関しては、競争が激化したり規制が厳しくなった業界で不正が横行する事例もあり、外部環境の変化により否応なしに変化してしまうこともあり得ると思う。健全な組織文化を維持していくためには常日頃から自身の言動に留意していかなければならないと思う。

    2023-07-30
  • hiroyuki_d01

    メーカー技術・研究・開発

    メンバーのモチベーション、競争意識を向上できるようなマネジメントを心掛けたい。

    2021-11-27
  • satosh_hori

    営業

    講義で拝聴すると、当たり前のような話に聞こえるが、
    いざ実践してみたり、自分でアウトプットしていくのは、かなり難しいことと思います。
    これは一度学習しただけでは、なかなか身に付かないと思いました。
    継続して学習し、日々修正していくことが大切かと思いました。

    2023-08-10
  • 24680

    IT・WEB・エンジニア

    何のために人を機能させるのか?という観点で、業務を進めていきたいと考える。会社がどのようにありたいのか?そのためにどのような人財であってほしいのか?これを理解すること、そしてこれを部下に理解させることが重要であると知った。

    2023-08-11
  • mas_shimada

    メーカー技術・研究・開発

    環境変化に応じて組織変更がおこなわれたいるが、そこに明確なメッセージ性か理解できない限り、従業員の行動は何も変わらない。また、組織設計をするにあたり、静的なものだけでなく動的な要素も重要であると気付きが得られた。

    2022-05-09
  • tomon_2021

    IT・WEB・エンジニア

    組織文化については特に興味深い内容だっと感じています。同時に組織文化として強みとなっていることは何なのか、これから作るべき文化とは何なのかを考えさせられました。この学習によって組織目標の達成を改めて深く考える必要があると思いました。

    2021-08-15
  • ma_tsuchiya

    人事・労務・法務

    自社は組織構造の変革が求められている、この学びを参考に考えてみたい

    2023-11-30
  • ernie_

    経営・経営企画

    組織変更の必要性や人事システムとの関連性に対する理解が深まった。

    2023-09-09
  • morimoto-mas

    営業

    日々の業務を振り返りながら
    この内容を周到します。

    2022-02-09
  • hashi2023

    メーカー技術・研究・開発

    人材マネジメントは会社や人事だけが考えるのではなく、従業員一人一人が作り上げることを学んだ。また、組織変更が会社からのメッセージになっているといった発想も無かったので勉強になった。

    2023-12-15
  • kytngok

    その他

    新任管理職として人材マネジメントの大切さを理解致しました。これまでのプレイヤーでの立ち位置ですと評価や異動・昇格等端的な見方しかできておりませんでしたが今回の教育を受講したことで前提として企業経営を継続向上させていくための経営者の采配が大きく関係しているのだと感じました。所属部署に対する経営者からのメッセージをくみ取り強靭化に努めていきます。

    2023-10-31
  • kobayoshi1223

    金融・不動産 関連職

    とても理解できた。

    2022-06-27
  • murakami_tmg

    メディカル 関連職

    自分が働く職場における経営資源としての「人」のウェイトは非常に高い為、その生産力を高めるには教育や仕事を通じた成長が一般企業よりも更に重要であることがわかりました。
    また、組織文化も企業の競争力を高める事に繋がる事がわかりましたので、これも併せて重要視していきたいと思います。

    2023-09-26
  • k_suga

    専門職

    評価をしていく基準やフィードバックでの共有などにより、部下のモチベーションを維持、向上していく必要性を感じました。

    2023-09-26
  • 1363

    営業

    人材不足を抱えていますが、人を成長させる環境づくりが大切です。人材マネジメントのメリットをしっかりと学び、実践してまいります。

    2023-11-09
  • nawakko

    営業

    人事マネジメントの背景やメッセージなどがある事を知り、メンバーへの動機付けや自分のキャリアプランのヒントにしていきたいと思います。

    2020-08-09
  • ha_ta

    専門職

    経営の狙いがあって組織構造が変化されると理解していたが、報酬システムや能力開発も含めて、意図を持った変化がされていると知った。
    自分の能力開発についても方向性を適宜修正する。

    2020-01-18
  • inoue-kazuhiro

    営業

    組織文化の醸成、先輩達が作り上げてきた社風を自分は後輩や仲間にどう伝えていくか。これからの振る舞いを考える良い機会になりました。有難うございます。

    2022-04-07
  • mh00019189

    建設・土木 関連職

    評価については、ハロー効果、中心化傾向といった偏りを少なくすることが重要であると再認識するとともに、反省すべき点と感じました。今後はそのようなことがないように可能な限り客観的になって評価をしていこうと思います。また評価の理由と良かった点、改善点を面談や1on1の場で伝えていこうと思います。

    2024-01-05
  • aa0501

    建設・土木 関連職

    自社の組織形態はヒエラルキー型であるが、そろそろ環境に対する戦略的にそぐわない部分も目立ってきている部分もあるため、部分的な見直しが必要であると考えている。

    2022-08-08
  • user14775984

    メーカー技術・研究・開発

    機能別組織と事業部制組織の目的の違いが明確になった。組織形態が企業が目指す経営戦略のメッセージであることを初めて理解できた。これまでは都合のいい組織人事であると思っていた。

    2023-10-12
  • migimigi

    営業

    自社の人事制度を理解し、伝えられることで部下の信頼も得られると思う。時代に合わせた評価視点も吸収し、人材の育成に努めていきたい。

    2022-12-16
  • ys7710

    営業

    - 人材マネジメントは、経営戦略との整合性が必要
    - 人材マネジメントを構成する、「人事システム」「組織構造」「組織文化」間でも一貫性を持たせる必要がある
    - 一般的に、特定企業の人材マネジメントシステムの一部分が良い/悪いと評価することが見受けられるが、局所的な評価は難しいと感じた
    - 企業内での自身の価値を高めるためにも、自社の人材管理システムを理解し、行動を改善していこうと思う。

    2022-05-28
  • toshinobu-isobe

    営業

    組織設計は、企業の成長にはかかせないことであることと、常にその組織が最適な組織かどうかを見続ける必要があることを学ぶことができました。

    2024-01-31
  • makoto_minatani

    営業

    能力評価を通じ、メンバーのスキルを客観視し、本人にFBすることで能力を向上させていきたい。ひいては組織力強化に繋がると考えている。

    2022-01-29
  • santanafr

    メーカー技術・研究・開発

    相当上の地位にならないとこれを考えるのは難しい

    2019-06-16
  • kawashima_f

    IT・WEB・エンジニア

    管理職にはついていませんが、人事異動の持つ意味について理解を深めることが出来ました。こういう人にこういう働きをしてほしい、こんな成果を出した人は評価する。会社が求める行動を可視化する方法が評価ということですね。
    自分が管理職に就くことを考えて、人事システムについて勉強を進めていきたいです。

    2020-06-16
  • gi-yana

    建設・土木 関連職

    部下評価の伝え方、評価の仕方、納得できているかでパフォーマンスに大きく影響が出る部分部分は理解していたが、今回の研修を通じてより深く理解することができた。これからは、いままで以上に納得感のある評価を遂行するため、目標設定や達成度合いの目線合わせを明確にして、社員のモチベーション向上に活用する。

    2022-03-05
  • masakichi_k

    建設・土木 関連職

    担当内の人員配置でもかみ砕いて検討に使用できると感じた。

    2022-03-11
  • hage

    販売・サービス・事務

    今までと違う分野で新規のことを立ち上げるとき

    2019-11-11
  • s-kanabun

    その他

    組織変更がしばしば行われるが、そこに上層部の意図があることを学べた。

    2023-03-14
  • watanaowata

    その他

    人材マネジメント各種の本質的な目的・狙いを理解した上で、自分の言葉で理解し、目的が手段とならないよう意識していく。

    2022-04-16
  • sugimoto2202

    その他

    現在の組織設計の見直しと、自然と発生した組織文化を形にするための知識を得れた。

    会社が目指すべき方向性をしっかりと見据える事の重要性が基本の組織を学ぶことによって理解できた

    2020-03-22
  • y_hos

    メーカー技術・研究・開発

    組織文化
    組織設計
    報酬
    等どんな要素が生産性向上、モチベーションUPに必要か理解できた。
    方向性を浸透させ、好転させるには、所属部門だけでなく、人事部や経営層からの発信も常時必要になると感じた。

    2023-04-03
  • marico

    経営・経営企画

    自身の目標管理シートの書き出しと、自己採点の参考にする。
    さらに、
    今後策定する中計ではステークホルダーとの密なコミュニケーションも項目として検討している。これは組織文化を良い方向へ作り上げる一施策である。自社の強みの洗い出しを幹部候補生とディスカッションすることと、全社員への発信(広報機能)を充実させることで、組織文化を醸成したい。

    2022-04-25
  • golf

    その他

    人事システムを意識したことはあったが組織構造に目を向けたことはなかったと思う。組織構造にも目を向けると自社の経営戦略もより理解できる気がする。

    2020-10-18
  • negan1980

    マーケティング

    人材、組織について広く捉えることができたが、実際の戦略的活用事例なども有ればさらによかった

    2021-07-17
  • yuka_2008

    販売・サービス・事務

    組織改定の重要性は理解しましたが、度々行うと逆に弊害がでないのかと疑問にもなりました。組織改定の、会社側の意図を理解把握することの大切さはわかりました。

    2021-12-18
  • a_saito0825

    その他

    よかった

    2021-12-28
  • kwz

    IT・WEB・エンジニア

    戦略と組織構造を意識して人材の配置や採用に取り組む必要がある。

    2023-08-28

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。