キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ネゴシエーションスキル(実践編)

  • 0h 51m (8sections)
  • 思考・コミュニケーション
  • 中級

こんな人におすすめ

・交渉の具体的なアプローチを複数知りたい方
・交渉時の落とし穴を理解しておきたい方
・上手く決まりそうな交渉を最後に逃すことが多い方

このコースについて

ネゴシエーションとは、関係者が納得し、新しい価値を創造するためのプロセス、技術です。
実践編コースでは、ネゴシエーションをスムーズに展開し、交渉を成功に導くための実践的なプロセスを学びます。価値創造型アプローチ、交渉を進める上での落とし穴、そして交渉の具体プロセスについて触れていきます。

ネゴシエーションを初めて学ぶ方は、以下の関連コースを事前に視聴することをお薦めします。
・ネゴシエーションスキル(基本編)

講師プロフィール

林 浩平 グロービス経営大学院 教員

米系コンサルティング会社にて非営利組織や公的機関を中心に、事業・IT戦略立案、制度・オペレーション設計、実行支援を手がける。その後、組織人事コンサルティング会社にてICT・金融・サービス業を中心に、モチベーションを軸とした組織開発、人材育成を手がける。現在は複数のスタートアップ企業の経営に関わりながら、グロービス経営大学院のMBAコースや企業幹部育成プログラムにて、ネゴシエーションやリーダーシップ領域の教鞭を執る。

コース内容

  • 価値創造アプローチ
  • 価値創造型アプローチ 手法と留意点
  • 交渉を進める上での落とし穴 ~認知バイアス~
  • 交渉を進める上での落とし穴 ~心理的バイアス~
  • 交渉を進める上での落とし穴 ~バイアスへの対応策~
  • 交渉のプロセス ~効果的な準備方法~
  • 交渉のプロセス ~交渉を進め、決着に導く~
  • エンディング

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • r-koyama

    営業

    認知バイアスとは、アンカリング(拠り所となるアンカーを示すもの、馴染みやすさや、成功、失敗の体験)および、フレーミング(ものの見方の枠。全体からの、比率など)
    心理的バイアスとは、勝とうとするバイアス(当初の目的、合理性よりも感情優先。非両立バイアス)および、自分を飾るバイアス(立場固定のバイアス、サンクコストや確証バイアス、授かり効果)

    これらバイアスはゼロには出来ない。バイアスがあることを認め、「深みにはまらない」「負けてもいいタイミング(潮時)」を決める、リフレーミング(認識を変える)、バイアスを逆に上手く使う、といった対処が肝要。

    実践編は、これまでの出て来た用語が盛り沢山で、言葉の理解に引っかかる面もありました。ただ、内容的には営業あるあるで、胸にスッと入ってくる内容であったと思います。準備が大切。何事も。

    2019-02-10
  • pinecove

    営業

    長年にわたり営業の仕事をやっているが、営業現場でよく出てくるケースが多かった。経験により身についていたスキルを体系的に学ぶことができ有意義であった。営業や社内調整はネゴシエーションそのものであり、すなわちビジネスそのものでもあると感じた。

    2020-04-22
  • tateito

    専門職

    ネゴシエーションの実践には、まず計画な情報を高い視点で収集することが重要だと分かった。だが、どんなに科学的に論理的な説明をしても、好き嫌いとか直感を信じて譲らない、合意に至れそうにない相手はいる。

    2020-04-23
  • user-875e51180f

    undefined

    実践あるのみ

    2019-01-30
  • nogu-0101

    営業

    少しずつ練習したい。

    2020-04-23
  • nana1221

    専門職

    互いの価値の違いを見出し、交換したり重み付けをすることにより、両者ともに価値を得る。理想的な考え方だと思いました。

    2020-04-22
  • bnam_watanabe

    販売・サービス・事務

    個人的に新入社員で交渉事を経験する場面というのは巻き込まれる形のものが多い印象を持っているので常に自身が何に対して価値を見出しているのかを持つのが大事だと感じた

    2020-04-21
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    理解はしていても、実際の場面ではなかなか実践は難しい。まずは事前準備をしっかりとして、イメージをしっかりと確立させてから、交渉にのぞむように心がけたい。

    2020-02-01
  • kaakee

    IT・WEB・エンジニア

    相手の立場にたつ、出来そうでなかなか出来ない事だ。交渉の機会は今後も沢山あると思うので、何度か見返して実践したいと思う

    2020-04-23
  • tadayuki631129

    金融・不動産 関連職

    常々、バイアスにとらわれ自己中心的な意見を言う人達を、どう交渉させチームの最大価値を生み出すか悩んでいました。
    動画を一度見ただけでは実践できないので、何度も繰り返し動画や資料を確認し『こういうケースならどう対応するか』『○○さんのバイアスはどこか?』等、交渉が発生するたびに一つ一つ向き合い、少しずつできるようになっていきたいです。
    実践に活かします。

    2021-02-24
  • kobu-tama

    営業

    営業の現場で直面したことのあるケースが多々あり、勉強になりました。自分のバイアスを理解して、変えていくことは、出来そうだが、相手にバイアスを認知させて、論点を理解して頂くスキルを身に着けるにはケースバイケースで実践あるのみと感じた。

    2022-05-28
  • stustumi-i

    販売・サービス・事務

    交渉は、日常的に行っていたと自覚し、客観的視点をもって臨むことが大事で、それに要する前準備の時間があればあるほど優位に働くのだと思いました。時間が取れない交渉が多いので、常に置かれている状況を客観視出来るように、日頃から意識するようにしたいと思います。

    2022-05-28
  • kanibuchi

    営業

    自分が考えていることが正だと思い込み、それを押し付けてしまうケースが
    多くあると痛感した。
    それ自体がバイアスがある状態であることを認識することを意識して、
    「相手の立場、視点で考える」ことを意識的に行う必要があることを特に学べた
    その際、やはり強力なBATNAをもっておくことが心理的余裕にもつながる点は基本編の通りであるため、事前準備の段階でBATNAも考慮する

    2020-08-29
  • bnamsuzuki

    販売・サービス・事務

    企業単位のV字回復の書籍を思い返すと、バイアスに途中で気づく(サンクコスト)などのパターンが多い。赤字に落ち込んでからではなく、早めのバイアスへの対処が必要であることを講義からも実例からも学んだ。

    2020-04-21
  • kiyokawa

    販売・サービス・事務

    喧嘩を解決に導くことに使えると思う。

    2020-04-21
  • naka7494

    営業

    日常でも常にネゴシエーションスキルを意識することがスキルを磨く上で、重要だと感じた。

    2020-05-05
  • gonta_0103

    経理・財務

    自分自身はバイアスを気をつけて、相手には感情のもつれ対策を、客観的にはつねに論点がブレてないかをチェックし、着地点と負けのラインを想定して、スムーズな交渉を実現したい。

    2020-11-19
  • ---mmtkzu

    人事・労務・法務

    「勝とうとするバイアス」や「自分を飾るバイアス」は、心理的なものであるため、意識していなくても働いてしまうことがあるだろう。しかしそれによって合理的な判断ができないことは大きな損失につながる。信頼できるファクトを用いたり、周りの人の意見を素直に聞き入れたりして、客観的に状況を判断しなければならない。

    2020-04-23
  • yusuke_0913

    営業

    ネゴシエーションする際はしっかり準備した上で講義の重要なポイントを踏まえてイメージして対応できるようにする。

    2020-04-24
  • fumihiro-m

    その他

    日常でも業務でも、活用するためには相手の立場と状況・感情を理解して対応することが重要だと思う(交渉には信頼関係が重要でもあるため)。いきなり難しい交渉で試すことは出来ないと思うので、ちょっとした交渉(例えば、打ち合わせ時間の変更や、いきたい場所や希望する日程が異なる場合など)から意識していくようにする。

    2020-05-04
  • djmpajmpkm

    営業

    矛盾してる点がチラホラあると感じた

    2022-03-04
  • kaki_077

    メーカー技術・研究・開発

    勝ちたいバイアス、自分を飾るバイアスを意識して、価値創造型の交渉を身に着けていきたいと思います。

    2022-09-12
  • a25_k

    金融・不動産 関連職

    う〜ん
    言葉を理解していないからちゃんと内容が入ってきていない。

    2021-08-09
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    「①状況を客観的にとらえ、②相手の視点で考える」。そのうえで価値を置いている対象の違いを見出すということが肝であることを学びました。契約交渉場面での指針として活用します。

    2020-11-22
  • bnamyamauchi

    販売・サービス・事務

    無意識にも、今までの自分は常に自分の意見が通るように交渉をしていたように感じる。心理的バイアスを捨て、双方に利益が出る点を探っていきたい。

    2020-04-21
  • bipapa

    メーカー技術・研究・開発

    日常の業務で,些細なことでも意見交換などを通じて,合意を取ることが多々あり,とにかく準備が重要であり,交渉に当たって考慮や注意しておくべきこと等を学ぶことが出来ました。いま抱えている問題について,しっかり準備して,関係者と交渉に当たるようにしたい,と思います。

    2024-01-10
  • bnam_sasanami

    販売・サービス・事務

    実践編をみてより交渉の難しさが理解できました。難しさを知りその対処策を知っていることで交渉を怖がらずに挑戦できると思います。まずは身近な交渉で価値創造していけたらと思います。

    2020-04-21
  • yt0805

    営業

    交渉時の心構えと、効果的な事前準備の重要性が理解できた。

    2020-04-21
  • bnam_matsuo

    販売・サービス・事務

    実際の交渉においては自分と他者のZOPAの兼ね合いだけでなく、お互いに働く認知バイアスについても意識しなければならない。論点を押さえ、流れを客観的に捉えることが冷静でスムーズな交渉に繋がることを学んだ。

    2020-04-21
  • bnamito

    販売・サービス・事務

    特に「自分を飾るバイアス」にとらわれている自分がいたのだと再認識した。

    2020-04-21
  • bnam_ogino

    販売・サービス・事務

    ・バイアスから完全に逃れるのは難しい→対処法が大切
    ・うまく交渉するには、
     ①自分の事前準備
     ②相手との共同作業でWINWINを生み出すという姿勢
    が大切

    2020-04-21
  • bnamteratani

    販売・サービス・事務

    ネゴシエーションをする際は、交渉そのものも大切だけどそれ以上に準備を綿密にしておくことが大切だということを学びました。

    2020-04-21
  • bnam_deguchi

    販売・サービス・事務

    大きな取引における交渉から、オレンジをどちらが食べるかというとても身近な交渉まで様々な場面で使えることが分かった。交渉の落とし穴として出てきたバイアスの中でも特に心理バイアスは、気にしてもどこか自分のプライドが引っ掛かりまさに「深み」にはまってしまいそうだと思った。

    2020-04-21
  • bnamtachikawa

    販売・サービス・事務


    交渉の場面だけではなく、日常においても無意識のうちに自分がバイアスにかかっているのではないかと思った。
    また、ファシリテーションなどにも共通して言えることだが、ビジネスシーンにおいて準備がいかに大切かを学んだ

    2020-04-21
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    客観的に場を読み、相手を読み、そして自分の手を考える。
    冷静になる。そして徹底的に準備する。

    2021-05-20
  • motejun

    営業

     「潮時・負けていいタイミングを決めておく」というのは自分にほとんどなかった発想だった。改めて認識させてもらった。
     最後の名物司会者の例は関心を引くけれど、もう少しビジネスシーンにあるケースを出してもらった方が良かった。

    2020-09-17
  • tsuneo7966

    営業

    認知バイアスの説明では自分に当てはまるものが多かったため、今後の交渉では気を付けてたいと感じた。

    2020-08-27
  • mac1978

    営業

    社外との交渉よりも、社内での交渉の方が難しいと感じることが多い
    社外との交渉は、両者で感情面よりも利害をしっかり重視する傾向にあるからだ
    社内での交渉は、利害よりも、感情面が大きくクローズアップされるからだ
    感情面の根回し・調整は本当に難しいと感じることがある
    特に、役職が高い方に、新しい提案や先が見通せない状況での提案を通すには、
    かなりの事前準備が必要だが、そのために今回学んだことを活かしていきたい

    2020-05-17
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    自分を飾るバイアスについては、例えばA社、B社と付き合っていて、どちらか一方にすべきと考えるときにメンバーの理解を得るときに使えると思いました。

    2020-12-26
  • makayu

    金融・不動産 関連職

    交渉において判断基準が過去の経験則に基づいて判断することがかなりあることに気付かされる。いかに客観的に状況判断が出来るか?相手の心理状態を冷静に捉えることが出来るか。交渉のビフォーアフターを繰り返し成約率を勘案しながら自己成長を促すべきだと認識。

    2021-11-10
  • yuki_0719

    マーケティング

    感情を排して客観視することが冷静な交渉を可能にする。また、準備に時間をかけることで、ネゴシエーション上有利に立てることができる。この点を意識して交渉にあたりたい。

    2020-09-20
  • zunda54

    メーカー技術・研究・開発

    1番の学びは交渉は勝ち負けではないということ

    2021-10-25
  • n-n_1011

    金融・不動産 関連職

    交渉を平和的に決着させるためのプロセスを考え準備することを学びました。実践と振り返りを繰り返して身につけたいです。

    2020-05-04
  • raimuku

    その他

    交渉のプロセスを順守して、これからのネゴシエーションに向き合って行きたいと思います。

    2021-11-21
  • eighter

    金融・不動産 関連職

    常々、バイアスにとらわれ自己中心的な意見を言う人達を、どう交渉させチームの最大価値を生み出すか悩んでいました。
    動画を一度見ただけでは実践できないので、何度も繰り返し動画や資料を確認し『こういうケースならどう対応するか』『○○さんのバイアスはどこか?』等、交渉が発生するたびに一つ一つ向き合い、少しずつできるようになっていきたいです。

    2020-09-20
  • yaski

    営業

    バイアスへの対処法は、教科書通りに行くような単純なものではなく、「withコロナ」のような考え方で、試行錯誤する必要があると思います。初対面での折衝、且つ事前情報が得られない場合も良くあるので、どんな相手でもリスペクトを忘れずに、会話を積み上げていくしかないかと。。。

    2020-09-22
  • t-kota

    営業

    認知バイアスがあることを前提に物事を考える意識が大切。
    交渉を進める際にはアンカリングなどのテクニックもあるが、相手を交渉のテーブルにつかせるうえで、「相手を知る」、「相手の話を聞く」ことが重要であることを感じた。

    2023-03-25
  • kawayoshi

    営業

    交渉におけるプロセスにおいて、バイアスへの対処は本当に難しいものである。
    準備することの重要性を改めて認識した。

    2020-05-05
  • flyana

    専門職

    客観的な視点に立つことを日頃から意識し、実践を通じて身に付けたい。

    2023-02-15
  • tucker_2020

    メーカー技術・研究・開発

    難しい交渉の場面ほど、ここで学んだ基本に沿って対応するよう心がけていきたい。

    2020-09-12
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    価値の違いを認識する事で交渉の幅が広がります。サンクコストは過去責任者影響が大きく残るのでゼロベースで考えていく必要があります。

    2022-01-13
  • igaas23

    営業

    自分は行き当たりばったりで気付いたら交渉の舞台に立ってしまっていることがあると自覚しました。
    出来るだけ準備を行った上で舞台に立つ、準備が出来ていない状況では無理に舞台に立とうとしない、ということをまずは意識していきます。

    2020-06-17
  • noyo1

    その他

    自分の提案を通したり指示をしたりするときにも活用できる。
    お互いの価値を最大化するという考えは、自分の中では新しい考えだった。相手の主張の裏にある思いや理由を確認し、優先事項が何かを引き出す質問力がポイントだと感じた。そこで、言動や判断を邪魔するバイアスには、論点を見失わないように意識していきたい。

    2020-08-14
  • shinya19

    金融・不動産 関連職

    相手の意図を確認する質問をすることによって相手との価値観の違いを見つれるだけでなく、相手の頭の中も整理できる。
    相手の置かれた状況、価値観、考え方などを自分と同様と思い込んでしまっていた経験は何度もある。。
    相手の感情への対応をすっ飛ばしたまま、交渉に入ってしまっていたことも。

    2020-05-03
  • takeshi-waka

    人事・労務・法務

    ネゴシエーションスキルは、日頃からたくさん発生しており、常にこの講習で学んだ事を活かさなければいけないと感じた。
    相手の価値観の違いを見出し、交渉していきたい。
    よく理解できた。

    2020-04-22
  • kameco

    販売・サービス・事務

    やはり準備や観察は必要だと分かった。出たとこ勝負は危ない。

    2020-10-21
  • kei0415

    経営・経営企画

    バイアスは誰にでもある。そのことを認知しているだけでも交渉は変わってくると感じた。つまり相手のバイアスを使うことで、上手な交渉ができるはず。

    2021-06-12
  • k-nishihashi

    クリエイティブ

    "何事も準備が必要で、交渉においては事前に利害関係などを整理することでBATNAや留保価値を見出し予測制度が求められます。
    交渉の決着においては、感情・規範・利害を正確に分析して行動しないと、交渉テーブルから相手が退出してしまうので場数を踏んで鍛錬したいです。"

    2021-09-16
  • kapolei

    人事・労務・法務

    交渉する相手の感情を整えてから、具体的な話に入ることは、全ての場面において有効であり配慮すべきことであると痛感した。

    2023-08-29
  • 2004mg0963

    営業

    交渉は損得ではなく新たな価値を創造するものである事を意識すれば、これまで抱いていた交渉に対するネガティブなイメージを払拭できると感じた。

    2019-02-19
  • ga_0608

    クリエイティブ

    仕事などで実践できるように使って行きたい。

    2021-07-03
  • ft3067

    メーカー技術・研究・開発

    価値創造型の交渉は魅力的で理想的だが、そのような合意点を見出すためには相手方も同レベルの知識やメンタリティを持つ必要があり、実際の場面でレベル感合わせができるのかという不安も感じる。

    2022-01-03
  • m_kanach

    営業

    交渉するときには、準備が大切。特に先入観や思い込みで状況を判断しないよう注意する。バイアスなどを意識して交渉に臨む。

    2024-01-29
  • yurie_a

    メディカル 関連職

    顧客とクライアントや、製造部門と営業・マーケティング部門などの力関係のある状況では、ネゴシエーションよりも言いなりになってしまうケースが実情に感じる。特に社内は「助け合って当たり前」という雰囲気の中で、時として横暴な態度や言い分を押し通されることもあり、常日頃モヤモヤしていた。言いなりになり続けるか、両者にとって更なる価値を見つけ出して腹落ちした上でアクションを起こすかで、相当のフラストレーションが減り、その上で信頼関係も構築できるスキルと感じた。テクニックよりも前に、「相手は思っているよりも感情的であり、様々な心理バイアスの元に発言しているかも知れない」と知識として知っておくことで、心理的な負担を少し軽くすることができた。

    2023-05-23
  • murata_0317

    メーカー技術・研究・開発

    社内調整や顧客との交渉において、有用な内容でした。日頃から意識的に行動することで、少しづつ習得していこうと思います。

    2022-01-23
  • 02110310

    コンサルタント

    正論を言っても、相手の心理的バイアスで(勝とうとするバイアス、自分を飾るバイアス)交渉が難航することがよくあると感じました。交渉を決着に導くため、更なる研鑽が必要と感じたので、しっかり復習をしたいと思います。

    2019-06-02
  • c-957

    専門職

    交渉術の向上、相手の心理を読み取る力の重要性を知った。

    2023-09-14
  • aki-wi

    資材・購買・物流

    交渉にあたり、なんとなく考えてはいたものの、相手の感情、規範の確認しておくことは改めて、重要だと認識ました。

    2023-01-23
  • sato_asa

    IT・WEB・エンジニア

    実際に交渉の場面に立ってみないと活用できるかイメージが難しいと感じました。交渉に臨むための準備の大切さや相手の理解については常に意識していきたいです。

    2023-01-26
  • wagu

    金融・不動産 関連職

    交渉の前段階の準備、心構えを学ぶことができた。

    2023-02-05
  • uemura7

    その他

    他部署との調整などで、バイアスやBATNA等意識してWIN-WINの結論が出せると良いと思います。

    2019-09-25
  • komure

    その他

    交渉をする際は、ステップを踏んで準備することが大事であることがわかりました。

    2023-03-11
  • ono0314

    営業

    少々難しい内容でした。4つのプロセスをしっかり意識し事前準備を怠らずに交渉に臨みたい。

    2020-01-30
  • toshi1280jp

    営業

    0か100かではない。常にバイアスにかかっているものと自覚した上で最善な方法を考えるようにしようと思う。交渉という部分だけでなく、自分の実生活でも広く応用できるスキルだと思う。

    2021-06-12
  • masashige_s

    IT・WEB・エンジニア

    ネゴシエーションの方法は、仕事をしていく上で必ず必要になるものの、体系化しずらいものであると思います。この講座は具体的なシーンをイメージしながらネゴシエーションの方法や考え方を学ぶことができて非常に良かったと思う。

    2021-06-14
  • sakaki_tsuzuki

    IT・WEB・エンジニア

    漠然と相手の立場に立って考えてみることはしていたが、論理的に考えていくと
    交渉に入る前の準備が重要と言われているように、確かにどれだけ手札を準備出来るかが
    ポイントになるんだなと感じました。
    1案件に対し、想定できる交渉材料を準備すればよいと思っていましたが、
    それでは足りないと感じました。
    想定できることの一歩先まで想定し準備できるようにしていきたいと思います。

    2023-11-24
  • takimu1114

    メーカー技術・研究・開発

    上司からの依頼を合理的に断りたい場面で利用できると思う

    2020-05-01
  • makiko-s

    販売・サービス・事務

    論点を見失いがちになるので、しっかりしたい。

    2023-12-02
  • t0211

    資材・購買・物流

    実際の現場で生かせるスキルを学びました。実践して行きます。

    2022-09-25
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    交渉相手の感情面が結構大きなハードルになることが改めて認識できました。
    自分自身のバイアスはさておき、相手のバイアスまでは操作できにくい。
    良好なコミュニケーションが大前提になることも改めて認識できました。

    2021-02-08
  • takutakusann

    営業

    日々の営業活動において実践してまいります。

    2022-10-06
  • globis_mmm

    コンサルタント

    ‎\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

    2024-02-12
  • philips

    営業

    私は勝とうとするバイアスを持ってしまっていると感じたので、特に注意したい。相手の視点で考えることも足りていないので、これから意識的に考えていきたい。

    2023-10-01
  • nishimura4900

    IT・WEB・エンジニア

    このような機会を与えていただき感謝してます。

    2023-02-24
  • miura_yui

    専門職

    心理的バイアスについて認めたうえでうまく対処する必要がある

    2022-04-18
  • suzuki6128

    その他

    交渉術を適切に活用することで、相手方とスムーズに合意することを目指したい。

    2023-10-12
  • yasutoshisan

    メーカー技術・研究・開発

    状況を客観的に捉え、相手の視点で考え、また自分のミッションは明確に交渉を進める

    2020-12-10
  • itashou

    経営・経営企画

    バイアスにとらわれた交渉相手への対処方法として、逆にバイアスを利用するという発想は確かに納得感はあるものの、それが果たして誠実かという点は悩ましいところです。

    2021-01-02
  • tetsuya5

    コンサルタント

    交渉しながら考えることが多かったが、事前準備にもっと力を入れるべきと学んだ

    2022-09-30
  • tsusuko

    販売・サービス・事務

    仕事面だけではなく、日常生活においても存在する交渉をするにあたり、事前の準備がいかに大切であるかを認識した。

    2021-03-09
  • etekaoru

    専門職

    交渉と聞いてすぐ思い出せることはないのですが、コミュニケーションスキルとしても必要なものだと思いました。

    2024-02-12
  • masahnao

    経理・財務

    交渉術は大切だと思う

    2023-09-29
  • 130mt_626

    メーカー技術・研究・開発

    最も難しいのは、Pjなどの人事関連の交渉かと思うので、ここに対してもう少し具体的な説明があると良かったと思う。

    2021-10-31
  • shigeru_nishi

    経理・財務

    バイアスについては、意識的に気をつけておくべき事柄だということを理解しました

    2023-10-03
  • motokenn

    専門職

    交渉は相手との価値の違いが重みの違いに気付くこと、事前の準備、相手の感情に配慮することが大切と理解した。

    2022-08-21
  • yo1-iijima

    その他

    学んだネゴシエーションスキルで相手の価値の違いを見つけるコミュニケーションで今まで、知らず知らずに相手に対する先入観が強く思い込んでしまっていた場面が多くあったのではと反省。今後は出来る限り準備、環境を整えつつ、相手の立場を気づつけない配慮を行いながら交渉を進めたいと思いました。

    2021-01-03
  • kakiza

    メーカー技術・研究・開発

    バイアスは知らないうちにかかる。
    バイアスの種類をきちんと把握し、客観的に物事を見るように心がけたい

    2022-06-17
  • tomorrow1-2-3

    メーカー技術・研究・開発

    相手の背景を十分把握してから議論、交渉する。

    2022-07-01
  • h_oo

    その他

    他部門との調整時に活用できる

    2023-02-21
  • hnbn0313

    営業

    常に交渉時には教わったプロセスを意識しながら取り組んでいきます

    2021-11-04

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。