キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

クロス集計 ~アンケートや調査分析の基本を理解する~

  • 0h 10m (9sections)
  • 分析
  • 初級

こんな人におすすめ

・論理的思考力を高めたい方
・問題解決能力を高めたい方
・データ分析の基礎的な知識を学びたい方

このコースについて

クロス集計は、アンケートや調査結果を集計する際の基本となる集計方法の1つです。
例えば「賛成」「反対」を問うアンケートを実施した場合、各回答の割合を集計したものは単純集計と呼ばれますが、これを性別や年齢層別といった属性別に集計するのに役立つのがクロス集計です。
クロス集計は、幅広い用途で活用され、ビジネスパーソンが知っておくべき分析ツールです。
クロス集計のメリットや分析の考え方を理解し、ビジネスに役立てましょう。

コース内容

  • 事例①-1:中村さんの相談
  • 事例①-2:内田先輩の発言の意味は?
  • クロス集計分析とは
  • クロス集計分析のメリット
  • クロス集計の分析ステップ
  • クロス集計分析の考え方
  • 事例①-3:中村さんのクロス集計(前半)
  • 事例①-3:中村さんのクロス集計(後半)
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • teiken123

    メーカー技術・研究・開発

    クロス分析という言葉は、正直知りませんでしたが
    分析手法としてよく使っていました。

    難しいのは、集計結果からのどのように分析するか?
    というところだと思います。
    1.全体傾向、特徴、特異点を把握する。
    2.意味合いや仮設を考える。
    3.打ち手を考える。
    というステップを踏み、訓練していきたい。

    2020-06-03
  • y-yuta

    メーカー技術・研究・開発

    理解度テストの解説がほしい。

    2021-12-27
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    ときおり、自分たちの主張を正しいと思わせるようなクロス集計をしているものを見かけます。強力なツールである分、ミスリードさせるような結果の見せ方も容易であるように思います。正しく、データを見るように心がけたいです。

    2021-02-07
  • kanibuchi

    営業

    クロス集計自体は2つの項目から特異点を見つけその意味合いを考えることで重要な示唆が得られる点で有効。
    一方、意味合いを見つけるスキルは日頃から洞察しておくことが必要で、この洞察次第で答えも変わるため、「その洞察、意味合いで合っているか」を立ち止まって考える癖をつけたい

    2020-09-08
  • berukue

    経営・経営企画

    集計そのものもさることながら、求めたい結果をイメージしてから取り掛かることが重要と感じた。

    2020-05-27
  • noyo1

    その他

    あとの行動をイメージすることの重要性を学んだ。イメージすることで、集計・分析方法を想定した質問の仕方ができる。文章回答は活用しにくいデータだと考えを改めた。

    2020-08-09
  • djmpajmpkm

    営業

    質問やアンケートの質で結果が変わるのでは?と感じた

    2022-04-02
  • iwst-rtr

    販売・サービス・事務

    クロス集計表の作成は分析の目安として利用することについては賛成。一方、第三の変数など、疑似的な要因、媒介的な要因を把握することも必要。Simpsonのパラドックスが起きる可能性もある。階層の分け方の注意も必要。また、今回の例の中で「どちらでもない人」の6割が「利用を減らす」という結果に対して、オッズ比を求めると、そうでない人と比べて2.5倍ほど利用を減らす結果が分かる。

    2020-05-06
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    アンケートを作る際や、結果を分析する際に意識したい。

    2020-02-07
  • user-c9879c56f4

    undefined

    目的が大事だと感じました。何を知りたいか、そのために必要なデータを考える

    1.全体傾向、特徴、特異点を把握
    2.意味あい、仮説
    3.打ち手を立てる

    日頃から三点を意識して仕事に活かせるようにしたい

    2020-12-01
  • kei0415

    経営・経営企画

    クロス集計を用いての分析で打ち手を考えたいが、有効な打ち手が出てこないことが多いのが困る。

    2021-07-04
  • rie_4323

    人事・労務・法務

    オフィス環境に関する社員に向けたアンケートをとって、より良いオフィス環境を整えるのにいかしたい

    2020-02-22
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    2つ以上の項目でデータ集計し、集計結果から傾向や意味合いを読み取る分析手法であることを学びました。
    不具合発生分析に活用します。(発生個所別x原因別)

    2020-11-30
  • user-7ca8b3d4c2

    undefined

    分析の目的、意味合いを引き出すための洞察力、仮説思考を高めることで精度の高い分析と業務効率向上に繋がると感じた。

    2020-02-29
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    アンケート実施後の分析が中途半端にならないようクロス分析手法を用いてやっていこうと思います。

    2021-01-07
  • ga_0608

    クリエイティブ


    会社のデータを使って関係性のある項目で集計をしていましたが、クロス集計という言葉はしりませんでした。

    2021-04-09
  • sue_0120

    人事・労務・法務


    分析結果/傾向の意味合いを引き出す為の洞察力、仮説思考を養うためにクロス集計が必要であり、他の手法と組み合わせて分析するとのアドバイスがあり、今後の業務に活用していきたい。

    2020-04-03
  • kameco

    販売・サービス・事務

    アンケートを作るという発想がなかったので、新鮮だった。これからアンケートに答えるときは、作り手の知りたいことは何かを考えるのもよいと思った。

    2022-03-14
  • daiking

    メーカー技術・研究・開発

    1つのアンケートでも様々な観点から分析することで新たな発見ができる。
    仮説を立てる力も必要。

    2020-12-12
  • kami5

    営業

    クロス集計はよく使うツールであるが、今回、学びが深まった。

    2019-05-19
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    アンケートの例がよくわかりやすかったです。
    アンケートの項目を考える前に、分析したい内容を明らかにしようと思いました。

    2021-08-31
  • bipapa

    メーカー技術・研究・開発

    きちんとクロス集計分析を学ぶことが出来ました。比率に変換したり、コツや留意点も参考になりました。唯一、クロス集計以外の手法と組み合わせると良いとのことですが、どんな手法と組み合わせると良いのか具体的な事例を紹介してもらえると助かります。

    2023-11-01
  • chesswing

    メーカー技術・研究・開発

    「何を分析すると何がわかるのか」を先にイメージ(仮説)を持った上でアンケートや調査を実施すると良い。
    経験の積んだ業務ではやるイメージがわくが、初めてやる業務範囲ではなかなか難しそう。

    2021-07-26
  • satopon1

    その他

    クロス集計は比較はできますね。カテゴリーごとのある一定のサンプル数がなければ信頼性が乏しいような気がしました。

    2022-09-07
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    個人の考えの確認する際に活用できるがクロス集計では傾向把握を行った後の最終判断は難しいと考えます。

    2022-02-01
  • m-hirose

    金融・不動産 関連職

    日頃、何気なく回答しているアンケートにも、こんな思考があったのかと、納得した。以前、アンケートの項目を考えるのに随分苦労した経験があるが、クロス集計のイメージ、仮説思考が具体的にできていなかったからだと思った。

    2020-09-20
  • tadayuki631129

    金融・不動産 関連職

    アンケートを作る際や、結果を分析する際に意識したい。アンケート項目を厳選して実行したい。

    2020-12-18
  • kenichiro118

    その他

    クロス集計の特異点を探すことがポイントの一つ。

    2019-04-20
  • yoshi1020

    営業

    アンケートを作成する事はあまりありませんが、勉強になりました。

    2020-05-21
  • comedo_0930

    その他

    アンケート調査を実施した後のクロス集計は経験があるが、アンケートを作成するためのクロス集計分析はやったことがなかったので、試してみようと思った。それを活用することで、アンケートで知りたいことがより明確になると思った。

    2020-05-21
  • iseki1234

    販売・サービス・事務

    クロス集計を仕事に役立てます。

    2019-12-21
  • s_hiroki_dd

    メーカー技術・研究・開発

    分析して何を知りたいかをイメージしてデータを集めることが必要と感じました。

    2022-08-02
  • take_chan

    販売・サービス・事務

    アンケートを取るときは仮説を立てることが重要であることを再認識した。

    2020-04-11
  • jun3338

    金融・不動産 関連職

    クロス集計は、学ぶ前から用いていたが、自分は全体的な傾向や特徴を把握する時点で止まっていた。
    そこから先の意味合いや仮説を考えるステップに至ることが少なく、当然最終ステップとなる次の打ち手を考える(講じる)に到達していないので、この鍛錬を積む必要性を感じた意義のある講座となった。
    また、自分の業務に置き換えるとパレート分析と併用するとより深い分析が得ることができそうだと感じた。

    2021-07-24
  • uemurakazuma

    経営・経営企画

    2つ以上の項目でデータ収集し、集計から傾向を読む分析方法。どこに重点項目があるかを知るためには非常に有効活用できが、洞察力、仮説思考も必要になる。

    2023-11-23
  • sho_yoshi

    IT・WEB・エンジニア

    今後、アンケート回答する際に項目に注目してい見ようと思う。
    アンケートだけによらずに様々なデータから洞察する力を高めていきたい。

    2020-04-28
  • am2008

    販売・サービス・事務

    意味合いを見つけるスキルをどのように上げていくのかが課題

    2023-10-24
  • yoshikiyasukawa

    マーケティング

    アンケートをやる機会はあまりないので、使い所がイメージできない

    2022-01-30
  • skdr

    IT・WEB・エンジニア

    既に実践、活用している。

    2023-10-30
  • big_007

    その他

    クロス集計を活用する際には、実数だけでなく割合にも注意が必要だということが分かった。
    またアンケートを行う際には漠然と行うのではなく、予め「何を知りたいか」「何が分かるか」など仮説を立てておくことの重要性を再認識することができた。

    2021-02-17
  • yasuaki_n

    営業

    分析手法として、以下の手順のうち、適切な項目選択、仮説を立てるは連動しているため、最短距離でできるようになるには訓練が必要だと感じた。

    ・全体傾向をつかむ
    ・適切な項目を選択する
    ・仮説を立てる

    2021-05-06
  • yo-koumon

    経営・経営企画

    傾向や意味合いを、読み取るように考えアンケートを考えてみたいと思います

    2022-11-03
  • dai_20211101

    マーケティング

    クロス集計を活用できたとしてもそれを読み取る力が必要であることがわかった。

    2021-11-18
  • kue

    マーケティング

    クロス集計は頻繁に利用しますが、項目を増やし過ぎて傾向が見えなくなる点には要注意ですね。

    2022-01-05
  • s_atmimi

    メーカー技術・研究・開発

    何を知りたいか、そのためにどうするか。ロジカルな考え方が必要である。

    2022-09-06
  • taku0422

    金融・不動産 関連職

    何の目的で何を聞きたいのかをまとめ、
    特異点と、傾向が分かる内容で分析を行う必要があると感じた。

    オンライン相談に対しての感想
    年代別
    性別
    満足度

    2020-05-07
  • onikichi

    その他

    知りたい情報わ先に考えて、設問内容をイメージする。他にも通じることだが、アンケートは特に大事ですね。やってみて気づきました

    2022-12-29
  • ji-ma

    販売・サービス・事務

    汎用性が高そうだが、それを活用するための洞察力や思考の柔軟さが必要な点において、個々人の考える能力に左右されそうだなと感じた。

    2023-05-24
  • komekome_111

    メーカー技術・研究・開発

    仮説思考を強化するのに、非常に役立つと感じた。意味合いをきちんと洗い出し、適切な仮説思考を実施していこうと心がける予定である。

    2021-01-18
  • kazuro_f

    営業

    アンケートの質問を作るのに、どんなことヲ必須とするか、等の根拠が分かった。

    2020-04-16
  • tokiyo

    販売・サービス・事務

    項目は2つまで。過去上手くいかなかった理由が判りました

    2019-05-15
  • fuji_atsu

    その他

    クロス集計は、日頃使っている手法。名称がついていたことに驚き。多重クロスなども。

    2021-03-17
  • kuu_1020

    メーカー技術・研究・開発

    普段あまり使うことが無さそうな分析でした

    2021-05-31
  • nagual

    マーケティング

    アンケートを作成する前に、クロス分析のイメージを先にもっておく、というのは気付きとなった。次回に活かす

    2024-01-15
  • skmrdy

    その他

    仮説をたてるうえで有効的に活用したい

    2020-04-15
  • akinobu_wtnb

    営業

    クロス集計は業務で使い易そう。実践していきたい。

    2023-11-30
  • ici

    メーカー技術・研究・開発

    仮説の検証のツールとしてアンケートを取るということはよくあることだと思いますが、アンケートの質問や選択肢を作成するのも難しいと感じます。これもアウトプットイメージからバックキャストして作成するということを心がけようと思います。

    2021-09-05
  • aoichigo

    販売・サービス・事務

    何を知りたいのかという点から逆算してデータ項目を決め、集計することが重要であると同時に、できるだけ多くのデータを入手した上で意味合いや仮説を導き出し、次の打ち手に繋げることも重要だと感じた。

    2024-05-29
  • hokuto_hiro

    IT・WEB・エンジニア

    クロス集計と組み合わせる思考方法の具体例を教えていただきたかったです。

    2021-02-17
  • zaki854

    専門職

    1.全体傾向、特徴、特異点を把握する。2.意味合いや仮説を考える。3.打ち手を考える。を品質不良の対策に活用できる。

    2023-12-14
  • koyahiro

    経営・経営企画

    アンケートのデータを最大限活用することができるようクロス分析を活用していきたい。

    2022-10-13
  • hiro-k

    経営・経営企画

    洞察力・分析力が大切なのだと思いました。

    2024-06-28
  • hina1234

    営業

    目的を明確にすることといかに広い視点で仮説が立てられるかが重要だと感じました。

    2021-07-11
  • komokomo315

    経営・経営企画

    クロス分析は日常で資料を作成する際に役立つと感じた。項目を三項目に留めると分析しやすいと分かった。
    この分析を基に仮説を立て、どういう傾向があるので、この対策が有効などの判断が可能になると感じた。

    2024-01-24
  • h_kouno

    販売・サービス・事務

    回答はよくよんで・・・ですね

    2024-01-27
  • hiro1234

    販売・サービス・事務

    各集計方法をよく理解しなければ、なかなか使いこなせないと感じた。

    2019-05-28
  • gonta_800

    メーカー技術・研究・開発

    アンケートをとるときは、「何を分析したら何が言えるか、そもそも分析する目的は何か」という原点を意識して実施したい。

    2021-09-12
  • okuzawa1201

    その他

    クロス集計は見やすさが重要と思います。

    2024-02-07
  • im13423

    販売・サービス・事務

    あるワンちゃんペット新商品における販売促進ため事前アンケート集計でクロス分析を行いたい。ワンちゃんの年齢、1歳未満、1歳から5歳未満、5歳から8歳未満、8歳以上及び体重5キロ未満、5キロから10キロ未満、10キロから20キロ未満、20キロから30キロ未満、30キロ以上及び買う、買わない、わからないの3回答でアンケートと行いたい。理由は年代と体重によってワンちゃんにおける体調を体調を考慮すると的確だと考える。このことで商品における成分比率をどう変えるかの資料になると考える。この資料をいかし新商品を構築したい。

    2024-04-06
  • stray-dog

    その他

    これまでアンケートをとる機会もなければクロス集計する機会もなかった。しかし、この手法はアンケートだけではなく会議などで結論を導く時に使ったり日常的に活用できそうだ。

    2023-06-21
  • mraaaa

    営業

    最初の仮説的思考を持つことが大事であり大変であると思った。

    2021-04-08
  • hoge_fuga_piyo

    IT・WEB・エンジニア

    何を分析してその後何をしたいのか、ということをはっきりさせてから質問項目を書き出すことが大事だと理解しました。
    質問文の表現や質問の並び順などは別のスキルなので、本講座とは別で学んでいこうと思います。

    2023-03-27
  • kinotaro

    経理・財務

    アンケート結果などの集計分析に活用したい。
    また、集計にとどまらず、分析結果から仮説を考えて打ち手を考えられるようにしたい。

    2020-03-31
  • maroot

    専門職

    不適合の発生数を時間帯、経験、年齢などの複数の項目でクラス集計してみると何か見えるかもしれない。

    2023-10-14
  • masashi000778

    資材・購買・物流

    仮説スキルが必要と感じた

    2020-04-13
  • keetrv105

    営業

    よく使う手法ではあるが、そのそも集計分析で何を得たいのか、どう活用していきたいのか、どの分析手法もそうだが、目的をはっきりしておく必要がある。

    2023-05-10
  • kyohei_kaneko

    マーケティング

    常に使っている指標である。

    2022-09-05
  • kanakada

    人事・労務・法務

    クロス集計分析で何をみい出したいのか、どんな仮説が考えられるかをクロス集計イメージを作ってからアンケートの設計、作成するのが良い

    2021-08-15
  • mu111

    人事・労務・法務

    手法としては使っていたが、クロス分析という名前は知らなかった。なんとなく使っていたが、留意点などを踏まえて今後は使いたい。

    2024-05-23
  • hiranoyoshino

    人事・労務・法務

    頭でわかっていたつもりでも、あらためて動画で確認して手順やポイントを再認識できた

    2024-07-15
  • ot-take

    メーカー技術・研究・開発

    マルバツ回答やマル分など定められた回答形式の時に使い易い分析手法だと思うため、他の手法とうまく組み合わせて使っていきたい。

    2020-07-29
  • hamhamster

    販売・サービス・事務

    クロス分析の表を作成した際に、明確な目的意識よりも仮説思考に比重を置いていたことに気づきました。

    2023-08-24
  • yakamochi

    販売・サービス・事務

    どのようなアンケートをとるか、が難しい。

    2022-02-08
  • kaitay

    営業

    1つのアンケートを作る際でもクロス集計を知っているかどうかで大きく変わることが分かりました。

    2024-04-03
  • misy

    金融・不動産 関連職

    数値データをエクセルで表示して説明することが多いが、仮説を立てて説明する際に一番有益な分析方法だと思う。

    2019-10-28
  • banmin

    営業

    Web問い合わせなどの項目から分析を、検討してみたい。

    2021-05-03
  • z043168

    メーカー技術・研究・開発

    アンケートを作成するときに活用したいと思う。

    2020-08-19
  • aki_100

    経営・経営企画

    欲しいデータをあらかじめ想定してアンケートをしないと集計後に思うような分析が出来ないことがよくわかる。

    2024-06-23
  • sugawaraj

    メディカル 関連職

    アンケート取得時の項目洗い出しに活用できる

    2022-01-06
  • taku_0318

    コンサルタント

    クロス集計は業務上利用したことが多いが、そもそもの数値データの定義があいまいでばらつきが多く出て複雑化した経験がある。数字付けをどうするのかを考慮に入れつつ、複雑になりすぎないように留意の上で全体傾向やカテゴリごとの系統等を観て、どこに偏差があるのか、特異点は何なのかを定量的に把握し、示唆出しに役立てる必要がある。

    2021-08-13
  • sk_20211018

    専門職

    集計結果をイメージして打ち手を想定できるデータ集計はセンスが問われる。経験と思考訓練を通じてどの属性で集計を取るのが良いのか、3属性以内で選りすぐる必要がある。

    2022-06-07
  • moocaster

    営業

    クロス集計は知っているようで知らなかった。問題で間違えてしまった。仕事が終わってからすぐは疲れてあまり話を聞いていなかったかもしれません。

    2021-02-01
  • fedyo

    その他

    普段利用している表の意味合いを改めて理解できた

    2021-02-08
  • sdorahaya197

    経理・財務

    集計結果をどう使うかをしっかり考えることで、意味のあるアンケートを作成できると感じた。そのツールとしてクロス集計は大いに役立つと思う。

    2021-03-23
  • masumi0118

    メーカー技術・研究・開発

    アンケートを取るときは、活用イメージを持って
    作成したい。

    2021-03-27
  • knd0

    専門職

    アンケートを漫然と実施してしまったり、出したい結果を意図をもってデザインしてしまうことになると、有効な施策に結びつかないこともある。アンケート結果をインプットして問題解決や施策立案を行うとなると、その結果は非常に重要なので、アンケートやその結果を見る場合は、設問や結果ばかりにとらわれず、その周辺情報も考慮して総合的に解釈をする必要がある。また漫然、意図的のアンケートは、それがファクトでないことを見抜く目がマネージャには大事なスキルになると思います。

    2019-08-31
  • funao

    経営・経営企画

    どの分析においても仮説は必要である。

    2022-07-08
  • crows_harumichi

    その他

    普段かよく使う分析手法の復習ができた

    2022-03-11
  • numata_numata

    その他

    うち手を考えるために有効であるというのをしって早速実践してみようと思った

    2023-11-09
  • koike_123456

    コンサルタント

    クロス集計以外の手法と組み合わせることで効果を得ることができると考えますが、その為にも、仮説思考が重要と考えます。

    2023-03-06

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。