キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ビジネス定量分析(後編)

  • 1h 8m (6sections)
  • 分析
  • 中級

こんな人におすすめ

・意思決定能力を高めたい方
・数字を使って人を説得したい方
・数字による分析能力を高めたい方

このコースについて

「なんとなく数字に苦手意識がある」という方もいるかもしれませんが、ビジネスで使われる定量分析の基本は、とてもシンプルです。

前編・後編を通して、事例を用いながら、ビジネスの意思決定に求められる分析の基礎、分析の際の考え方、グラフでの見せ方などを学んでいきます。
後編となる本コースでは、グラフの見せ方、数字の使い方、そして数値の関係性を見抜く上で必要となる数式化の基本を解説していきます。
物事を経験や感覚ではなく、定量的な根拠を持って考察し、判断する能力を身につけましょう。

※「ビジネス定量分析」は「前編」「後編」の2コースからなります。
「前編」を視聴していない方は、以下より視聴ください。
・ビジネス定量分析(前編)
 https://hodai.globis.co.jp/courses/f64e4ff5

※2020年9月23日、動画内のビジュアルを一部リニューアルしました。内容に変更はありません。
 旧版でコースを修了している場合、本コースは未視聴・未修了の状態となります。
 旧版の修了証はマイページの「学習の履歴」より引き続き発行いただけます。

講師プロフィール

鈴木 健一 グロービス経営大学院 教員

東京大学大学院工学系研究科修了、米国シカゴ大学経営大学院修士課程修了。
野村総合研究所を経た後、A.T.カーニー社にてマネージャーとして経営コンサルティング業務に従事。メーカー、通信事業者の新規事業戦略、マーケティング戦略、オペレーション戦略などの分野で幅広いコンサルティング経験を有する。グロービスでは2006年の大学院設置認可、さらに2008年の学校法人設立など、開学から2016年3月まで10年にわたり事務局長として大学院運営にたずさわってきた。現在は教員としてテクノベートシンキング、ビジネスアナリティクス、ビジネスデータサイエンスをはじめとする思考系、テクノベート系科目の科目開発、授業を担当するほか、グロービスAI経営教育研究所(GAiMERi)の所長としてAIを使った次世代の経営教育を創るべく研究開発に時間とエネルギーを使っている。

コース内容

  • コース紹介
  • グラフ
  • 数字に集約する
  • 関係性の数式化:散布図と相関係数
  • 関係性の数式化:回帰分析
  • 関係性の数式化:モデル化

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • cf_202104

    資材・購買・物流

    最後の人生は比較することを勧めない、という言葉が印象に残りそれまでの講義が飛んでいきました。

    2021-04-06
  • roro_1

    その他

    業務に活用ができそうだが、何度か見直さないと本当に理解が出来たとは思えない。

    2020-12-07
  • komekome_111

    メーカー技術・研究・開発

    ウォーターフォールチャートに関しては、始めて有用性を理解できたので、今後の仕事の場で利用したいと感じた。

    2021-01-18
  • globis1201

    経営・経営企画

    最後のテストのレベルが低い。
    あれなら動画を見ることなく満点とれる。

    2021-05-17
  • yuu2111

    資材・購買・物流

    分析とは比較である。
    人生を分析してはならない。
    名言と思いました(笑)

    2022-04-27
  • tadayuki631129

    金融・不動産 関連職

    グラフの使い方、モデル化については十分に理解していないところがあるので、実務に落として活用し理解を深めたい。

    2020-12-18
  • ishida_m

    IT・WEB・エンジニア

    グラフの使い方など日常業務で使えるポイントがたくさんあったので使っていきたいと思いました。
    また、日常から数字への意識していなければ、分析できないので日頃から色々な数字の関係性を考えておくことが重要だと思いました。

    2021-01-26
  • yuki_0719

    マーケティング

    相関整数を使った回帰分析によって、売上に対して行う各種施策の何が最も効果があるかを過去のデータをベースにして推測し、効果的の費用や人資源の投入につなげることができる。また、標準偏差を利用することで自社商品のユーザーがカバーするターゲット層を定量的に捉え、効果的なコミニケーションに活用できる。

    2020-09-26
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    本当に重要なことは本質をつかむこと、ということを再認識しました。データ分析はその本質を如何に見つけるか、如何に他人にわかるように示すか、というツールであり、目的をちゃんと見定めて、進めていくことが重要だと思いました。。

    2021-04-04
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    ・相関関係≒因果関係に注意しよう
    ・決定係数はR2相関係数はR
    ・回帰分析は、ディープラーニングにもつながっている

    2021-05-22
  • hiraki1098

    営業

    私は、今までデータが示す値だけを用いて分析しておりましたが、データが意味する本質の部分まで深堀して分析できておりませんでした。練習問題で間違いばかりで驚きましたが、仕事にも反映させられそうで有意義なコンテンツでした。

    2021-04-06
  • take_ka

    マーケティング

    ビジネスは比較しても、人生は比較してはならない。心に響きました。

    2022-09-23
  • shin_shin88

    経営・経営企画

    基本的な内容であったが、改めて見るといい復習になった。自身の中で感覚的に行っている分析もあったため、頭が整理された。分析に行き詰った時には見直したい。

    2021-07-12
  • jun3338

    金融・不動産 関連職

    分析の本質は比較であることは理解した。
    しかし、それ以降については、あまり分かった気にならずに理解を深めることが重要だと感じた。
    理解を深めるには実務に落とし込んで初めて身につくと思うので、日頃から分析を念頭に置くことが求められる。

    2021-11-04
  • kazuyuki0703

    メーカー技術・研究・開発

    フェルミ推定の仮説はベースとなる知識が必要ですが、興味深かったです。

    2021-05-13
  • amaetsu

    営業

    【プロセス】
    目的(問い)を押さえる→問いに対する仮説を立てる→データを収集する→分析により仮説(ストーリー)を検証する
    【視点】
    インパクト、ギャップ、トレンド、ばらつき、パターン
    【アプローチ】
    グラフ、数字、数式
    上記を意識すること。

    2020-10-26
  • chesswing

    メーカー技術・研究・開発

    物事同士の相関を見る時に、これまでは目の前の数字に飛びつきがちで、一つの相関が見つけられたらヨシとしていた。
    モデル化や、仮説を持った上で相関関係を見ることでより本質的な発見ができると思った。

    2021-07-21
  • momen

    営業

    業務上よくみるものが多かったが、あまり深く考えてみていなかったので、新たな視点が得られた。

    2021-12-27
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    数字に集約するところの代表値、散らばりについての考え方を使っていこうと思いました。また、視覚的に有効なグラフについて何を比較するかで有効なものはどれか学ぶことができ、これから適したグラフで分析していきたく思います。

    2020-12-27
  • nabe_0625

    営業

    業務上では顧客分析や自身の営業活動の分析にも役立てると感じるが、
    実践的に使っていかないと中々、身につかないものであるとも感じました。

    2021-05-05
  • t-karasawa

    資材・購買・物流

    自分の業務に関するデータは回帰分析をするほどデータ数が無いが数値化、グラフ化して傾向を分析してみようと思う。

    2022-05-14
  • shin0409

    経理・財務

    データ分析には比較が重要。自分の伝えたいメッセージにあわせて、比較対象やグラフを選ぶことが必要

    2022-09-07
  • lily1155

    営業

    ロジカルに何事も説明できる。

    2023-08-04
  • aki_4442

    営業

    説明の目的に合致したグラフを用いる。

    2021-05-10
  • jumbo_tanuki

    その他

    回帰分析って名前は聞いたことがあるけど、、、というレベルでしたが初めて概要を知るいい機会となりました。活用できそう、と思わせてくれる良い説明でした。

    2021-09-22
  • kazu1kick

    営業

    標準偏差や回帰分析など、これまで聞いたことはあるが仕事に活かすシチュエーションが無かったので勉強になりました。
    ただ、実際に自分自身が今後活用できるかどうかというのは正直なところ自信がないです。

    2023-02-19
  • bipapa

    メーカー技術・研究・開発

    なんとなく分析していたが、きちんと分析やモデル化などを実施し、もっと仕事に活用したいと思います。
    相関と因果を混同しそうになりましたが、その違いも学ぶことが出来ました。
    最後の「人生を比較してはならない」、ここで言いますか?と笑ってしまいましたが、腹落ちしました。

    2023-10-29
  • kaki_077

    メーカー技術・研究・開発

    単純に差分を見せるだけでなく、ウォーターフォールチャートでみせれば、伝えることのできる情報量が増え、差分の結果を見せることとの差別化ができて良いと思いました。

    2022-09-07
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    分析のアプローチを学ぶことができました。「グラフ化への3つのステップ:1 仮説は?メッセージは?/2 比較対象は何?/3 どのグラフを使うか?」を月次報告書に活用します。

    2020-12-04
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    モデル化を考える事で物事を色々な切り口で見る事が出来ると感じました。

    2022-01-31
  • takases

    メーカー技術・研究・開発

    分析とは比較だという、前半の言葉を再認識して分析をしたいと思う。検討以外の比較や分析を行わないよう、そもそもの目的を頭に入れた上で、どのように見せていけばよいか、考えながら実行したいと思う。

    2023-12-07
  • shimada_1

    マーケティング

    分析に関しては基本的な内容ではあるが、大切なこと。シーンごとに使うものはことなるが、適切な分析をしていく必要がある。

    2023-09-15
  • tomo2050

    人事・労務・法務

    分析の視点や知識が足りていないと認識できた。

    2023-10-29
  • hiropton

    資材・購買・物流

    業務に生かすには復習が必要ですね。

    2023-10-30
  • morimotoa

    営業

    グラフは言語である。何を伝えるか。モデル化。仮説、検証。

    2024-02-09
  • toshinori-2020

    販売・サービス・事務

    分析の基本だということが改めて理解出来ました。

    2021-03-16
  • yamazaki-fumito

    営業

    分析の視点が適切でないと相手に伝わらない可能性がある。

    2023-06-26
  • e-yanaoka

    メーカー技術・研究・開発

    今まで、漠然と使っていたグラフが、目的と合っていたことを理解した。
    出来るだけ、分かり易い説明をするにはグラフの使用が重要であり、今後も継続したい。

    2023-11-13
  • kd109

    営業

    富士通女子ゴルフ、最終日中止が残念

    2023-10-15
  • hinsyou5

    販売・サービス・事務

    商品について問い合わせが多い内容を、時間軸にみて関心のトレンド分析したり、顧客をカテゴリーで分けて重要視される項目を視覚的に分かりやすくしたい。標準化した回答を事前に準備でき迅速に対応できる。

    2022-08-24
  • nao-39

    経理・財務

    分析は比較と考えることで、どういうアプローチで考えるべきかがわかった。また、グラフの使い方によって、仮説に沿った主張できるかができるかが異なる点は理解して、活用したい。

    2020-11-14
  • kenny_04

    マーケティング

    もう少し理解度を深め、業務へ活用したいと思います。

    2022-12-10
  • yasu-342

    営業

    データを使ってメッセージを伝えたい場合、円グラフを使うことを学びました。

    2021-08-11
  • inagaki-y500010

    専門職

    この定量分析の講義は短くまとまっていて
    今後使えそう。もう一度メモを取りながら見ることにする。

    2021-01-03
  • t-takahas

    IT・WEB・エンジニア

    いろいろな分析手法を学べたが実務活用するにはもう少し深く学ぶ必要がありそうと感じた。

    2024-01-29
  • yutaro_7

    資材・購買・物流

    頭の整理になった

    2021-09-06
  • enishim

    人事・労務・法務

    業務においてイベントを企画することが多いが、求める成果の実現のために、まず仮説を立てて、データを収集し、分析検証をすることの重要性が理解できました。

    2021-09-18
  • m-take_73

    その他

    日頃の業務ではあまり分析をしていないと感じていたがモデル化や回帰分析など、なんとなく使っていることに気が付いた。根拠を持つことも大切と思いました。

    2021-09-24
  • 1976hiro

    営業

    分析と比較が重要ですね。

    2022-07-01
  • a038256

    経営・経営企画

    数学は苦手教科でしたが、定量分析の概念が方法を知ることができて良かったと思います。
    今は、エクセルや数式ですぐに計算ができるので、今後、業務にも上手に活用できればと思いました。

    2024-02-18
  • koki-s

    メーカー技術・研究・開発

    データに対してどの分析を行うべきかかが分かりやすいと感じた。

    2022-07-21
  • seiya_n

    経理・財務

    分析は比較である、という基本を忘れて分析手法の活用だけに走って目的を忘れることも多々あるので、原点回帰の意味でも良い講座だったと思う

    2023-11-12
  • omtshg

    経営・経営企画

    普段から分析業務でグラフ、図、数式を使用しているが、改めて何をテーマにしたいのかに立ち返ることが大事であることを再認識した。

    2024-01-15
  • jun2023

    コンサルタント

    網羅的にわかりやすく説明いただきました。
    仮説自体の立て方
    モデルの作り方
    といったところも更に深堀して学びたいと思いました。

    2023-08-15
  • yamani-

    専門職

    比較するためのモデル化やグラフ化など、勉強になった

    2023-11-22
  • hiroyuki-333

    金融・不動産 関連職

    仕事でもデータを解析する事が多くなりました。
    冒頭の仮説を立てる事が大事だと説いた事について共感しました。仮説が間違っている事が判明したら、また次の仮説を立てる事で真実に辿り着きます。
    何をどうすれば良いか、常に考えながら仮説を立てデータで、証明する事が大事だと思いました。

    2022-01-05
  • regulus88

    経営・経営企画

    すでに学んだ手法は業務で活用しているが、モデル化・方程式化をより活用することで、抜けもれなく、核心に迫る分析ができると思った。上位者への説明においても説得力が増す。

    2024-01-28
  • tadashiokamoto

    専門職

    わかりやすかったです

    2022-02-05
  • kiku_dai

    経営・経営企画

    数式化(回帰分析)を使いこなすイメージが湧きません

    2023-12-29
  • so-ichi

    営業

    モデル化の手法は、身近な分析でも使えるとは思うが、様々な知識が必要だと思われるので積み重ねていきたい。

    2023-12-31
  • hamana

    IT・WEB・エンジニア

    実際に起きている事象について、変数を考え、相関関係を割り出すことによって、感だけでなく裏付け情報として活用ができる。

    2023-10-06
  • taninotani

    営業

    難しかったです

    2021-11-15
  • t_yaegashi

    営業

    提案する施策の実効性を説明しやすくなる。

    2023-03-25
  • kunieda_a

    コンサルタント

    業務の中でグラフを使って説明することをあまり行っていなかった理由が、どのグラフを使えばよいのか分からなかったからだなと気づくことができ、適切な分析のアウトプット方法を学ぶことができた。

    2022-08-09
  • y-kmt

    メーカー技術・研究・開発

    定量分析において、適した方法をもちいて行いたい。

    2022-05-02
  • yasuoo

    営業

    プレゼンの活用

    2021-12-16
  • t008056

    専門職

    何度か見直さないと本当に理解が出来たとは思えない。

    2023-11-23
  • huyentrang

    営業

    グラフ作成することで、具体的に分かりやすくなると思います。

    2022-02-02
  • amayonohoshi

    マーケティング

    分析とは比較である。
    大量の数値を比較するのではなく、仮説をたて、その仮説を支えるための根拠を分析するようにすることで作業時間を大幅に削減できる。

    次は何を説明するかでどのような表現がいいのか、説得力のある見せ方、根拠を示すことで意思決定を進めていきたい。

    2021-02-13
  • o_toshi

    その他

    以外に知ってそうで知らない内容もあった。
    分析のために、分析をするのではなく
    アクションにつなげるための分析と再認識した。

    2023-06-22
  • kazusshi

    販売・サービス・事務

    モデル化の手法で様々な施策検討に有効であると理解しました。

    2022-10-15
  • naonori_suzuki

    人事・労務・法務

    定量分析の手法を改めて棚卸しできた

    2022-10-21
  • jtanimoto

    マーケティング

    総じてモデルを仮説で組み立てそれに用いた要因を定量分析で検証するという流れがビジネスにおいて重要だと感じた

    2023-10-02
  • lemon_9108

    人事・労務・法務

    日頃からいろいろなデータ収集・分析につとめ、実現可能な新規ビジネスアイデアにつなげたい。

    2023-02-28
  • itj_mba

    専門職

    分析の本質は「比較」であり、その方法論として、仮説思考、視点、アプローチ(見せ方)に留意する。「視点」とはつまり、インパクト、ギャップ、トレンド、ばらつき、パターンのことであり、「アプローチ」とは、グラフ、数字、数式といった見せ方を意味する。「数式」のうち、回帰式は、経験的アプローチにより法則性を見出すもので、モデル化は、論理的推測から演繹的に法則性を求め、具体的な施策(たとえば、売上向上など)に生かそうとするものである。

    2023-10-05
  • ryosuke_y

    営業

    率直にめちゃくちゃ必要なスキル

     分析とは「比較」

    その比較において、最適な手段をチョイスし、相手に納得感のある説明をする。

    繰り返し分析のプロセスの図が表示されていたとおり
     この

     目的(問い)を押さえる 
     問いに対する仮説を立てる
     データを収集する
     分析により仮説を検証する

    視点は 
     インパクト
     ギャップ
     トレンド
     ばらつき
     パターン

    アプローチは
     グラフ
     数字
     数式

    を駆使して、新たな発見や検証に役立たせたい。

    2021-07-23
  • 1173omo

    マーケティング

    実務で重回帰分析をする事があり、分析の視野が広がったと実感しました。また改めて今回基本を学び直す事が出来て非常に理解が深まりました

    2021-08-11
  • yan_p

    その他

    業務では、何を目的とした分析なのか、それをどのように行っていくのかを考えながら生かしていきたいです。

    2024-01-28
  • -m-u-

    その他

    計算により数値化出来て目で見えるようにすることができることを学んだ

    2023-05-28
  • daimon09

    営業

    日業の営業における売上向上などに利用できる

    2023-12-24
  • funa-yasuharu

    その他

    今後の業務遂行に役立てていきます。

    2023-02-27
  • monkey_p2001

    専門職

    非常にためになりました。
    また、この方の講座を受講したいと
    思わせる内容でした。

    2023-10-07
  • go_ta

    IT・WEB・エンジニア

    分析の本質は比較であり、それを支えるのが、プロセス、視点、アプローチということをよく理解できた。何度も繰り返しリピートしていたので、記憶にも残りやすかった。

    職場では簡単な分析もきちんと出来ていないケースもよくあるので、基本に戻って実際の課題に対して、分析を行ってみようと思う。

    2021-06-09
  • toshikoizumi

    販売・サービス・事務

    モデル化を行うことで、どのような事に着目すればよいか、フェルミ推定によりマーケット規模を推測ができると感じた。
    分析は「比較」である事を念頭に持って仕事にあたりたい。

    2021-06-21
  • rere_04

    営業

    数字や数式で分析をおこなうことで説明や説得力が増すのでぜひ活用していきたい。

    2021-07-23
  • meraki

    営業

    データ分析は比較が基本
    →絶対的な数値では、経験を積んでいる人しかその数字の意味が分からない。比べないと説明力に欠けるから比較が大事

    モデル化は、ビジネスモデルを推測することにもつながる

    2021-08-15
  • takanashi1231

    営業

    非常に勉強になりました。すぐに実践できそうです。

    2023-08-30
  • michimichimu

    営業

    分析ありきの結論ではなく、目的から仮説をたてる事をクセ付けする
    グラフ化する前に何を示したいのかを明確にする。

    2023-05-17
  • wasada_daisuke

    経営・経営企画

    仮説思考のプロセスは、経験やひらめきが必要になると思う。アプローチが難しい。
    回帰分析はTREND関数と同じか?

    2023-09-04
  • tototototo11

    営業

    業務で活用するには仮説ををたてる必要があり、より精度の高い分析をするには業務知識を増やし、具体性の高い仮説を立てる必要があると感じた。

    2023-12-07
  • toshio_hosokawa

    メーカー技術・研究・開発

    相関関係がある=因果関係がある としてしまい、分析を間違えるケースが散見される。(自分も同僚も)これを見抜く、説明する手段を身に着けたい。

    2022-06-12
  • namunamu76

    メーカー技術・研究・開発

    分析とは比較、プロセス、視点、アプローチということが繰り返し出てくるので、都度思い出しながら学習できる点が効果的であった。上記が知識として身についたので実戦あるのみ。

    2022-06-12
  • riopin

    IT・WEB・エンジニア

    是非、本スキルをこれから活用していきたいと思います。ありがとうございました。

    2022-02-01
  • jd_jinji_ito

    人事・労務・法務

    様々な分析手法を学んだ。活用については人事的な視点でばらつき等を見ながら標準的は何かを示すことが出来たらよいと思う。

    2023-11-02
  • rsk_k

    メーカー技術・研究・開発

    グラフを活用するといえば、何か特別な物を使うことをイメージしてしまいがちですが、マッキンゼークォータリーの例のように、シンプルなグラフを使ってメッセージを絞り込んだ方が伝わりやすいことを学びました。最初にメッセージを考え、それを元にしてグラフを使ってどのように伝えるかを実践していこうと思います。

    2023-09-29
  • m91

    人事・労務・法務

    人件費や属性など様々な切り口でデータ分析を活用してみたいと思う。

    2024-02-21
  • khtom

    経理・財務

    業務においては、定量分析よりも定性分析が多いが、グラフ等の可視化をする事によって定量分析の活用機会を増やしていきたい。

    2024-02-25
  • alfred

    メーカー技術・研究・開発

    普段使わない標準偏差を用いた分析について未だ理解が浅い。実務で活用することでスキルの向上に繋げたい。

    2022-11-26
  • belkut

    メーカー技術・研究・開発

    日頃より使用している標準偏差が近似曲線への理解が深まりました。
    また、個々の人生は比較するべきではないという言葉は心に響きました。

    2020-11-06
  • ando__

    金融・不動産 関連職

    分析の手法を学べたので、業務で使ってみたい。

    2022-12-10

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。