キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

7S ~企業戦略において重要な組織の要素と相互関係の理解~

  • 0h 8m (6sections)
  • 組織マネジメント
  • 初級

こんな人におすすめ

・組織分析の知識を身につけたい方
・組織変革の知識を学びたい方

このコースについて

7Sは、組織のいくつかの要素の相互関係をあらわしており、4つのソフトSと3つのハードSから成り立っています。
組織の特性や問題点、変革に向けたボトルネックを知るなど、組織分析に用いることができます。


☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「日本電産の賃金3割増宣言にみる「7S」の組織変革術」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66414380Z11C20A1X12000/?n_cid=DSPRM5277

「共同体型の人事は変わるか 日立、全社員ジョブ型雇用に」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2431B0U2A120C2000000/?n_cid=DSPRM5277

「ESG経営」成功の3つのポイント 花王やソニーに学ぶ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC192QK0Z10C22A7000000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • 7Sとは
  • ハードのS
  • ソフトのS
  • 事例:トヨタ自動車
  • まとめ
  • コツ・留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • masayo_cafelove

    営業

    私が任されている組織は合計13名と小規模であるが、まさしく外部環境の変化から変革を実行しようとハード面を整えたところである。しかしながらスタッフの変更が難しく、また長年にわたる組織文化の変革が一朝一夕では行えないため、少し焦りを感じていたが、本講座を学ぶことで、ソフトのSがハードに追いつくためには、丁寧な対話が必要だという気付きを得ることができた。

    2020-07-23
  • youhorigome

    営業

    掲げた指標と現実のと間で乖離があるとつい焦ってしまうことがあります。しかし、はじめから7Sの整合性がとれているわけではないということを学び、とても腹落ちしました。
    確かに仕組みや制度を整えてもそこに乗っかる人のマインドを急速に変えられるわけではないですし、様々なバックグランドを持つ人同士での価値観の共有がすぐにできるわけではありません。
    根気強くという言葉が大変印象的でした。

    2020-08-18
  • pinetina

    経営・経営企画

    ソフトのSとハードのSが異なる性質があり、分けて検討するという視点が得られて参考になった。

    2019-02-01
  • yoshi55

    専門職

    長い間、横並び意識の高かった社風に変化がでてきて、今年から人事制度が大きく刷新された。能力があれば、あるステージの在席期間に関係なく、上位ステージに登用されることになった。器用な人はいいが、ハード面、ソフト面の習得に時間がかかる不器用な人には、昇格しにくい制度になってしまった。

    2020-07-25
  • yuki_0719

    マーケティング

    経営環境を分析する上で非常にわかりやすいフレームワークと思った。ハードの3S, Strategy, system, structure, ソフトの4S shared value, skill, staff, Styleの区分け、そしてハードの3Sは作りやすく、ソフトの4Sは時間がかかる、そして無理に整合しようとすると組織がバラバラになりやすい点も合点がいく。組織の大小に関わらず、ベクトルを合わせ高次の7Sの構築を考えていきたい。

    2020-09-05
  • maki-shu

    経理・財務

    ソフトのSを高めるための施策についてより深く知りたいと思いました。

    2019-02-13
  • youtarouym

    マーケティング

    特に変革期は、役職者全員が7Sで自社を捉え、現在地点と到達したい地点の目線合わせが必要。
    役職者の目線がそろっていないと根気強く丁寧なコミュニケーションは実践できない。

    2021-01-23
  • arigato-

    専門職

    これまでに7Sに関する動き、仕組みが社内にあったと思われ、このような教育から入って頂けると、意味、目的が理解で行動に結びつけやすいのではないかと思われました。

    2021-04-03
  • kei0415

    経営・経営企画

    自社に7Sの考えがあるのかな、というのが率直な意見。
    無いとは思わないが、意識して構築していると感じない。
    意識すれば企業は大きく変わるはず。

    2021-05-28
  • noriume

    営業

    7Sが整合している必要があり、しかも高いレベルが求められる。
    整合していないと、支障を来す。わかりやすい説明でした。
    しかし、どのような状態なら整合しているといえるのか、また外部投資家の視点で、整合不整合を見分けられるのか。もっと詳しく知りたいと思った。

    2021-04-24
  • ishii201

    営業

    ハードのSを環境の変化を想定して立て付け、しっかりとコミュニケーション、教育をしてソフトのSを整合させる

    2019-02-24
  • kameco

    販売・サービス・事務

    初めて聞いた7Sですが、ソフトのSを変えることが非常に難しいことは、経験があり納得しました。

    2021-03-15
  • miaki

    メーカー技術・研究・開発

    5F分析による産業構造の理解と、7s特にソフト面が適合している場合、ハード面の3sをまねしても、なかなか崩せない強みを生む。
    この強みは、コンサルの考えた戦略に乗るだけでは絶対にたどり着けない強みだと感じた。
    自社のソフトの4sを理解するところから始めたい。

    2021-05-21
  • omokun

    経営・経営企画

    7Sでまず分析をしてみるという事から初めてみます。

    2020-06-08
  • kbysk

    メーカー技術・研究・開発

    100人近い要員の組織を抱えているため、ハードのSを明確にして共有しなければ組織のアウトプットの向上は望めないことを感じた。

    2021-02-24
  • akihaya

    建設・土木 関連職

    7sの変化に柔軟に対応するべくアンテナを張る

    2019-01-30
  • newone

    資材・購買・物流

    個別の改善点が見えていても全体へ波及している場合があるため、俯瞰して仮想する場合に活用できる。

    2021-05-02
  • neo1974

    営業

    立場的に実感する内容でした。よかれと思い指導したことが不満を呼んだりと、
    ソフトのsの改革に難しさを感じてます。すべてが高いレベルで整合しているか、まずはその理解と把握が自分に必要だと感じました。

    2019-12-07
  • ishii_0101

    営業

    私が在籍している会社は、現在ソフト、ハードともに変化のある時期です。
    規模が急に大きくなり、また競合他社も増えてきたことが要因と考えられます。
    ソフト面談の変化によって、社風が合わないと感じ退職する社員もいれば、組織をより良くしようと変化に柔軟に対応している社員もいます。
    7sの概念を知っていることで、変化を受け入れて前向きに仕事に取り組んでいこうとする考えを持つ社員が増えるのではないかと感じました。

    2021-04-10
  • kami5

    営業

    7Sについてもっと学びたい。具体的な事例をたくさん学び、分析したいと思った。

    2019-05-06
  • kaori0305

    営業

    ソフトのSは人の意識が関わってくるので
    変わるのに時間もかかるし、慎重に
    行わなければならない。
    スキルやスタッフは会社にとっても
    重要な財産なのでよりスタッフのコミニュケーションを大切にしていきたい。

    2021-11-11
  • minami2021

    メーカー技術・研究・開発

    7S とは組織戦略実行に必要な要素を体系化したフレームワーク

    ハード
    strategy structure system

    ソフト
    shared value staff style skill
    お互いに整合させ戦略を着実に実現できる。

    現状の我が社はハード面を半ば強制的に変えているが、ソフト面が追いついていない。
    抜本的に変革するためには、7Sの視点それぞれに対してどう変革したいのかを伝える必要があると感じた。

    2021-03-14
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    ソフトのSを高めるための施策についてより深く学んでいきたいと思う。

    2020-01-06
  • ech-oka

    その他

    7つのSの関係性や作用については理解できたが、この講義内容をフルに活用できるのはかなり上位の経営層メンバーであると感じました。
    ミドルマネジメントやさらに小さな単位のリーダーにおける7Sの手引きがあれば、より深い理解が得られたと思います。

    2021-04-15
  • yaski

    営業

    わかっている気でいましたが、こうして整理する事は重要だと思います。参考になりました。ソフトの部分をどういうタイミングで変革していくか、「解雇の機動化+職務教育の充実」という最近はやりの主張と、「日本的経営の長所」とのバランスを考えていきたいと思います。

    2020-10-18
  • mingming_01

    資材・購買・物流

    自社では、制度や組織変更を行うことに留まることが多く、経営側から社員へのメッセージとして、「変化しろ」だけで、ソフトのSへのアプローチがほとんどないことが多かった。そのため、いくら制度などを変えても何も変わらない、という状況が続いてきた。
    そのような中、組織開発への取り組みが始まり、ソフトのSに目を向けるようになった来た。しかしながら、中間管理職含め、まだまだ”やらされ感”も多く、変化の兆しといえるものが出てきているかどうか、何とも言えない状況。
    その変化を待つばかりではなく、一人の従業員として、今回の学びを意識することが、個々の活動に変化をもたらすきっかけになり、変化を加速することにつながると思う。

    2021-09-11
  • otossy

    IT・WEB・エンジニア

    現在、漠然と組織運営が上手くいってないという空気感があるが、何がボトルネックになっているのか、どこに課題があるのかが分析できていない。
    この問題を解決するために、7Sを使って、組織を分析して課題を洗い出したい。

    2022-05-15
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    企業戦略における、組織の7つの要素の相互関係をあらわしたものであるということを学びました。
    ハードの3Sを整備し、ソフトの4Sを変えていきます。

    2020-12-06
  • donadona

    営業

    戦略を実行するに値する組織となっているか?
    改めて考える機会となった。
    人員の整理・それに伴うケアは労力もかかりソフトのSの中でも最も難しいものの一つだが、逆に言えば退職希望が出た時は一気に強い組織へと変革するチャンスとも捉えられる。

    2020-11-01
  • kurodattyo

    IT・WEB・エンジニア

    企業分析においては、7Sのフレームワークを使って、ハード面・ソフト面の両面で整理するやり方があると改めて学びました。組織変革の中では7Sは整合していないのが当たり前で根気よく変革を行うことが重要とありましたので、変革を行う際には、意思を持って途中で諦めることなく続けていきたいと思いました。

    2022-12-30
  • saegusa3893

    営業

    今までは自分は一労働者としてのし視点しか無かったが今回の動画を見て会社という組織をどうやってより良くしていくかについてい意識することが出来た。ハードのsである戦略、組織構造、経営システムなどはまだまた勉強不足のため分からないことが多いが、これから学んでいきたい。

    2021-05-19
  • kuro0324

    経理・財務

    SharedValue価値観を起点として組織としての目的を達成するために最適なSのしくみを作ることが大事だと思う。
    そのためにはソフトのS(Stye,Staff,Skill)の教育が必須である。

    2021-05-04
  • tkrtkhsh

    人事・労務・法務

    shared valueとstyleの違いがイマイチわからなかった。
    ハードの変更にソフトが追従する、という考えは興味深い

    2021-04-13
  • eri_1015

    IT・WEB・エンジニア

    仮に自分が新規で組織を作るとしたときに、まず何をつくるべきか、を考える時にも使えそうなフレームワークだと感じました。
    まずは、ハードの3SであるStrategy(戦略)、System(システム)、Structure(組織構造)を考え、その後についてくるのはソフトの4Sである、Shared Value(共通認識)、Staff(人材)、Skill(組織スキル)、Style(スタイル)
    この決定の順番は附に落ちました。

    2021-05-27
  • yoshi_bblue

    人事・労務・法務

    組織を変えようとするとき、一度に全てを変えようとしてしまいがちですが、ソフトのSはハードのSに比べて、急な変化に対応しにくいことを念頭に入れながら、コミュニケーションによりハードとソフトの変化差を埋めていくことが重要と理解しました。

    2021-05-29
  • shusaku1974

    営業

    ソフトのS的部分に悩んできましたが、時間と根気が必要なである聞き気持ちが楽になりました。

    2021-05-21
  • seiki_1967

    専門職

    最初,7Sの意味が全く分かりませんでしたが,ソフトのSがハードのSに追いつくことが重要であることを理解しました。

    2024-02-22
  • ha_ta

    専門職

    目に見える行動だけでなく、その行動、企業文化の根底にある、シェアードバリューが大事であり、変わりにくいと感じている。

    2020-01-13
  • yoshi_41

    人事・労務・法務

    7Sを高度にバランスさせた組織運営の重要性を理解した。組織で問題が起きると、その対処に目が奪われがちだが、一方で7Sに基づき俯瞰的に組織を眺めれば、ボトルネックが浮かび上がる可能性があり、問題発生は組織向上のチャンスと前向きに捉え取り組むべきと考えた。

    2023-12-21
  • shark1209

    メーカー技術・研究・開発

    経営戦略に合わせて組織がコロコロと変わるため、不満や不信を抱いていたが、7sのハードとソフトのギャップの話を知り、不満の理由が明確となった。
    同時に、経営戦略が変わった時はスタッフも意識して行動や価値観を変える必要があること理解できた。

    2021-09-05
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    ソフトのSの中でも、価値の共有、組織ブナ・経営スタイル、人材の3つは、メンバーが理解し、納得して行動するまでの浸透が必要だと感じました。

    2020-11-15
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    ソフトなSは変化に時間がかかる。 たしかに!

    2021-07-27
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    ソフトのS は変革に時間が掛かる事を念頭におく。人材教育等 粘り強く進める事が大事。

    2022-01-22
  • tgkr

    人事・労務・法務

    まさに変革期である当社。人事としては戦略を支える組織構造と人材特性を担うわけだが、受け身にならず、積極的にそして根気強く関わっていきたい。

    2020-05-28
  • masamichi0128

    コンサルタント

    ハードのSに対して、ソフトのSは根気強く変えていく必要があることを学んだ。
    戦略や仕組みを変えればすぐに社員の意識が変わり成果が出る訳ではなく、その企業の歴史に敬意を持ち、中長期的な視野も持って、変革を捉えれていくことに活用できると感じた。

    2023-09-17
  • maytokyo

    マーケティング

    外部環境の変化が大きかった2020年以降、各社の戦略の変更を見直すことが急務であり、かつそれを支えるハードS、ソフトSの整合を全体最適するべく変革の機会のとき。コーポレート戦略にかかわってゆきたい。

    2021-05-18
  • sue_0120

    人事・労務・法務

    組織や企業のフレームワーク、7Sの整合と高いレベルで整合していくことが重要であることを改めて知った。

    2020-04-12
  • nishimura4900

    IT・WEB・エンジニア

    このような機会を与えていただき感謝してます。

    2023-05-16
  • yasushi_0724

    その他

    7Sの知見がなかったため、参考になりました。組織が特定の人の力量に左右されると組織スキルが高まらないな、と感じました。戦略、組織、システムを末端の社員まで理解させて業務を進めていくことも重要だと感じました。

    2020-12-28
  • ilovetosucity3

    メーカー技術・研究・開発

    環境変化に合わせて組織変革する際に基本的なフレームワークとして有用だと思う。実務で戦略を立案あるいは実行していく際に、7Sの観点で時々分析をすることで、戦略実現への打ち手をより明確にすることに活かしたい。

    2020-05-16
  • yasunori_0503

    専門職

    スタッフが圧倒的に足りず、組織スキルも低下していると感じます。

    2020-05-30
  • hajix

    経営・経営企画

    7Sのうち、ハードのSとソフトのSの乖離が大きいことによる副作用は、よい示唆を与えてくれた。

    2021-09-16
  • eijiro-nakagawa

    人事・労務・法務

    初めは7Sは整合されていないのが当たり前である。
    納得です。根気よく丁寧に実践していきます。

    2022-06-17
  • numachi0202

    メーカー技術・研究・開発

    組織運営を行う上での進め方の参考になりました

    2022-06-26
  • moveon-s

    資材・購買・物流

    4つのソフトSとハードSからなりったている事が勉強になりました。

    2023-12-17
  • hanryu4k

    メーカー技術・研究・開発

    ハードのSは、日ごろから意識することがあるが、ソフトのSはこれまであまり意識したことがなかった。これを機会に今後意識して、所属部門がどうなっているか考えていきたい。

    2019-09-05
  • omori

    販売・サービス・事務

    内容は組織に関するものでしたが、自部署に落とし込んで考える事ができると思いました。

    2019-10-06
  • shogo_nakazato

    コンサルタント

    整合性を求めることを性急に行いがちだがそこでプレッシャーを与えてはいけない。
    なぜ変化が必要なのかを粘り強く根気強くコミュニケーションすることが大事。
    その過程でそもそもハードのSが間違っていることに気付いたり、微修正が必要なことが分かり、より適したハードのSの設定にも繋がる可能性がある。

    2023-02-16
  • kondoke

    その他

    外的要因に沿って戦略の変更が必要で、戦略を変更するために組織構造、経営システムを変更する必要もあり、ソフトのSも変更が必要ということがわかった。

    2024-02-21
  • nrkm_ito

    その他

    小さい組織でも これを意識付けする事で
    得られる結果が変わると思われる為 スローガンとして 定期的に 7Sを分析し定義することで見えやすい指針を用意したいと考えます。 

    2022-07-24
  • z043168

    メーカー技術・研究・開発

    7S、初めて聞きました。

    2020-08-23
  • umitaroangel

    販売・サービス・事務

    リーダーシップを発揮して

    2020-01-26
  • sino1

    営業

    7Sをハードとソフトに分ける事により、戦略変更や組織変更を実施た場合に参考になります。

    2023-04-01
  • hayata13

    その他

    まとめ
    ・企業戦略と一言で表す際にもその中に7つの観点がある
    ・かつ箱と中身のような関係性に2分でき、中身にあたるソフトSは変化が難しい
    ・必要な場合はソフトのSも変化させる、強力なリーダーシップなどが重要

    ⇒自社の戦略に当てはめ、自分がその中で果たすべき役割を考えたい。

    2024-01-10
  • tomob-714

    人事・労務・法務

    7Sという組織分析について、日常の業務で活用していけるように取組みを図る。

    2022-11-24
  • sky-nao

    販売・サービス・事務

    ソフトのSは難しいと思っていたので納得の内容であった。

    2022-08-14
  • tagu3320

    IT・WEB・エンジニア

    特にソフトのSを浸透するまでに時間が掛かるとわかったので、コミュニケーションを通じて根気強く取り組むしかないと感じました。

    2021-12-14
  • langley

    その他

    戦略を練り・実行していく上で、ソフトの「S」を着実に厚みを持たせる取り組みを図っていきたい。

    2021-08-02
  • koshi1692

    その他

    完了

    2019-02-16
  • ryo1124

    メーカー技術・研究・開発

    ソフト面を変えるには強力なリーダシップと丁寧なコミュニケーションが必要だと改めて感じた。

    2023-01-04
  • yakinabe

    営業

    ハードとソフトという概念は重要だと思いました。
    またここに隔たりがあると、組織としては上手く機能せず、整合性をとりながら進めていかないと空中分解してしまうと感じました。

    2023-06-13
  • kendobuak

    経営・経営企画

    起業する場合に、自社の組織を構築する際に、ハードのSを形にするだけでなく、ソフトのSをどういう姿に持って行くのか、経営者間でする合わせておく必要があると感じました。

    2021-03-31
  • mats_kths

    経営・経営企画

    昨年4月に組織改編を行ったが、ソフトのSとの乖離があるため課題が出てきていると認識できた。根気強くコミュニケーションを進める必要があることが分かり参考になった。

    2021-04-04
  • _ari-katsuya

    資材・購買・物流

    7Sは組織運営上不可欠だと感じました。ハード、ソフトともに今後、意識したい。

    2023-09-29
  • takashi1305

    営業

    ハードのSの方が変え難いものと勘違いしておりました。

    2020-08-16
  • buchisuke329

    その他

    7Sというフレームワークは知らなかった。
    自身が所属する組織は悪い意味で7Sが整合してしまっているので、ハードのSはもちろん、それら変革ツールとしソフトのSも良い方向に変えていきたい。
    そのために自分ができることは何か。考えるきっかけとなった。

    2023-10-14
  • satoshi596

    営業

    7Sが高いレベルで整合するよう組織全体を俯瞰できるようにします。

    2023-11-24
  • wyeii

    IT・WEB・エンジニア

    ハードでソフトを導きますか。

    2023-11-24
  • k415

    人事・労務・法務

    ソフトのSを変えるには時間がかかることがよく分かった。ハードのSは、しっかりとしたビジョンを持って作ることが重要だと感じた。

    2020-05-03
  • takubo36

    人事・労務・法務

    組織に変革を起こすためには、戦略など、まずハードのSの見直しから着手し、ソフトのSが追随できるように、リーダーシップと丁寧なコミュニケーションが不可欠です。
    まずは、できるところから着手して、時間をかけて取り組む姿勢が大切だと思いました。

    2024-01-29
  • hiro3_h4636

    人事・労務・法務

    自社では最近人事制度や評価基準の見直し等でハード面の改革が動き出したところではあるが、ソフト面との整合性が取れてなく風土そのもの従業員の意識改革からはじめる必要性があると感じていた。ソフトのSを高いレベルまで引き上げ整合するには長期的スパンで取り組まなければならないと思ったが、まずは自社に7Sを当てはめて何がボトルネックになっているのか分析からスタートしたいと思います。

    2023-12-04
  • morimotoa

    営業

    ハードとソフトを分けて考える。

    2023-09-10
  • a-toda

    メーカー技術・研究・開発

    業務活用には、知識の習得と意識付けが必要である。

    2022-02-01
  • norman_

    IT・WEB・エンジニア

    上司と部下、先生と生徒のような圧倒的な考え方の差があり、各自が戦略的に動く有機的な組織にするしようとしている。リーダ層に若手を抜擢するなどやってきたが、なんとなく進まない。これはハードのSだけが先行していてソフトのSがついてきていないのだ、と腹に落ちた。

    2021-09-19
  • okita99

    営業

    組織変革の整合瀬を根気よく変更することが重要

    2023-10-30
  • murata_3903

    その他

    まさしくいま環境変化に合わせて、組織の変革を考えているので、ソフトとハードを分けた考え方は参考になった。

    2020-07-06
  • toshiyuki-yagi

    営業

    所属する部署の組織を7sの項目で分析する視点を得た。

    2019-08-31
  • somechanel

    メーカー技術・研究・開発

    私が所属している部署について、7Sでの分析を行い、組織の特徴を総合的に分析し、外部環境に応じた最適な組織を構成する

    2023-11-09
  • jhin

    メーカー技術・研究・開発

    兼務している三部門の組織の分析に活用し、良い点を積極的に横展してみたい。

    2019-12-04
  • keisukearima

    営業

    組織改革によって組織構造が変わった場合、他の6つのSがどのようにかわるべきか、自分の置かれた環境を客観視するのに役立つと思った。

    2020-08-17
  • endoumame

    販売・サービス・事務

    理解しにくかったハードとソフト7Sか?もう少し勉強します。

    2020-01-16
  • tommy3

    マーケティング

    改めて理解を深めました。良かったです。

    2020-02-11
  • tomoya_1130

    IT・WEB・エンジニア

    組織は優秀な人材がいても、それを動かす仕組みがうまくいってなければ企業としての成長は見込めない。逆も然り。

    2021-11-22
  • tamimama

    その他

    所属部署の業務効率や課題発見、解決の糸口になりそう

    2024-01-22
  • yukiomatsukane

    営業

    基礎勉強につながりました。ソフト重視になりがちだった価値観への楔を打てました。

    2019-02-24
  • sbl_yagi

    経営・経営企画

    優れた戦略でもスキルやスタッフ無しには成り立たない。戦略の決定や経営計画の策定時にはそれらを変えるには時間がかかることを念頭に置いて検討したい。

    2021-08-27
  • hiro_1801

    販売・サービス・事務

    環境の変化のときに見直す

    2021-08-30
  • user_xxx

    IT・WEB・エンジニア

    組織の在り方について網羅的に整理する事ができるありがたいフレームワーク。

    個別事象への場当たり的対応を繰り返すのではなく、
    全体を俯瞰して「高いレベルの整合」が実現できているか、
    点検が必要だと感じた。

    2022-02-01
  • makomon

    その他

    ソフトの4Sは把握してない点があったので、勉強となった。

    2022-02-13
  • kurashima0525

    マーケティング

    7Sの見方を今の体制に照らしてみてみます。

    2022-11-08

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。