どうせやるなら「リスク」を楽しみ「難しいこと」に挑戦する~山中伸弥G1サミットインタビュー 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1サミット2019参加者インタビュー。京都大学 教授/iPS細胞研究所 所長・山中伸弥氏に聞く!「iPS細胞は今後どのような臨床研究が行われていくのか?」「困難など『大きな壁』を乗り越える時に必要な能力とは何か」「これからの時代を生き抜くためにビジネスパーソンに必要なスキル・心構えとは?」

G1サミット2019参加者インタビュー
(2019年2月8日~11日開催/青森・青森屋)
肩書きは2019年2月インタビュー当時のもの


※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP