「政治・外交」における創造的破壊を議論する~慎泰俊×細野豪志×森まさこ×鈴木寛

視聴時間 1:00:12

G1カレッジ2018
第3部分科会A「「グローバル・政治経済」における創造的破壊とは?~100の行動2.0~」
(2018年12月9日開催/グロービス経営大学院 東京校)

米国一国主義、イギリスのEU離脱、中国・ロシアの国際的影響力の増大など今までの体制が破壊され、変化のスピードが加速度的に高まっている世界。日本の未来を創る全ての営みにおいて、政治的・外交的視点を無視することはできない。不確実性が増していく世界の中で、未来のリーダーとしてビジョンを描き、行動していく方法を考える(肩書きは2018年2月10日登壇当時のもの)。

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

RELATED CONTENTS