優秀な人材確保のために企業がすべきこと~濱瀬牧子×牧野正幸×矢野和男×西恵一郎 視聴時間 59:45

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1経営者会議2018
第6部分科会C「HR-Techでゲームチェンジ~テクノロジーを活用してヒト・組織で勝つ経営とは~」
(2018年11月25日開催/グロービス経営大学院 東京校)

ここ数年、人事領域への関心が急速に高まっている。その理由の一つが「ピープル・アナリティクス」である。近年はカード型やウェアラブル型端末に組み込まれたセンサー技術から得られるビッグデータを活用し、オフィス環境の最適化などにつなげる手法、採用の候補者ソーシングを効率的に行うなど実際に導入を開始する企業も増加している。これまで可視化できなかった人材の行動、志向等のデータの収集・分析が出来ることで、生産的で満足度の高い働き方をどう実現するのか、クリエイティブな人材をどう発掘・育成出来るのか等、将来の可能性と実現に向けて企業・産業で取り組むべき課題を議論する(肩書きは2018年11月25日登壇当時のもの)。


※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP