【サッカーW杯特集】川淵キャプテンが語る「トルシエジャパンはなぜベスト16に進出できたのか?」~勝因はリーダーが示した「わかりやすい戦術」「緊張感」「運の強さ」「愛嬌」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表メンバーが発表され、いよいよ6月14日に開幕が迫るサッカーワールドカップ。本日の特集は、川淵三郎キャプテンが2017年11月に登壇したセミナー動画のダイジェストをご紹介します。トルシエジャパンがなぜベスト16まで勝つことができたのか?川淵氏がその勝因を語ります。

トップセミナー「夢があるから強くなる」ダイジェスト版
(2017年11月17日開催/グロービス経営大学院 東京校)
川淵三郎(日本サッカー協会 キャプテン(最高顧問)/日本バスケットボール協会 エグゼクティブアドバイザー)

動画のフルバージョンはこちら

※肩書きは登壇当時のもの
 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP