あすか会議2022「グロービス・アルムナイアワード 授賞式」

視聴時間 00:31:43

【音声版はこちら】

あすか会議2022
第3部全体会「第18回 グロービス・アルムナイアワード 授賞式」
(2022年7月2日開催/国立京都国際会館)

「グロービス アルムナイ・アワード」はグロービス経営大学院と前身であるグロービスのオリジナルMBAプログラムGDBAの卒業生の中から受賞者を選出。受賞部門は、ベンチャーの起業や新規事業の立ち上げなどの「創造部門」、既存組織の再生といった「変革部門」に加えて、社会課題の解決を実現した「ソーシャル部門」を昨年新たに創設した。選出にあたっては、社会の創造や変革に寄与し、社会価値の向上に資するものであるか、またそのリーダーが高い人間的魅力を備えているかといった点を重視している。第18回「グロービス アルムナイ・アワード」では3部門・合計5名に授与した。
受賞5名はいずれも、社会や所属する組織に対して課題意識を持ち、それぞれに事業の創造、組織の変革、社会課題の解決に取り組み続ける中で、成果を上げてきた卒業生。選考は、多方面で活躍する候補者の中から厳正に行われ、「志の醸成」「創造と変革の現場で活躍するリーダー」「社会貢献」というグロービス経営大学院の教育理念と輩出したい人材像を体現する5名が、高い評価を得て受賞の運びとなった。(肩書きは2022年7月2日開催当時のもの)

RELATED CONTENTS