LGBT~個人が輝く多様な社会をつくるためには?~杉山文野×谷家衛×柳沢正和×瀬尾傑 視聴時間 1:00:41

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あすか会議2017
第5部分科会「LGBT ~個人が輝く多様な社会をつくる~」
(2017年7月1日開催/福岡国際会議場)

LGBTが自分らしく生きることを支援するイベント「東京レインボープライド2017」には、過去最多となる10万人超が参加した。2015年には東京都渋谷区で「同性パートナーシップ条例」が施行され、セクシュアル・マイノリティ支援の法案成立に向けて、超党派議連が立ち上がっている。あらゆる人たちが自身のアイデンティティを確立し、ダイバーシティを受け入れる組織や社会を実現するために、いま何ができるのか。東京レインボープライド共同代表理事を務める杉山文野氏、work with prideやdbPrideTokyoをはじめとする様々な活動を推進する柳沢正和氏、LGBT支援団体グッド・エイジング・エールズをサポートする谷家衛氏に聞く、変革に向けた志と挑戦(肩書きは2017年7月1日登壇当時のもの)。

名言

PAGE
TOP