キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

集団浅慮(グループシンク) ~集団での合意形成の留意点~

  • 0h 6m (7sections)
  • 思考・コミュニケーション
  • 初級

こんな人におすすめ

・集団での合意をとって仕事を進めることの多い方
・帰属意識が高く仲間意識が強い集団に所属する方
・建設的に議論を進めたい方

このコースについて

集団浅慮(グループシンク)とは、集団の圧力によって、その集団の考えが適切かどうかの判断能力が損なわれることと、その結果、不合理あるいは危険な意思決定が容認されることを指す言葉です。アメリカの社会心理学者アーヴィング・ジャニスによって提唱されました。
「3人寄れば文殊の知恵」と言われるように、集合知により、自分一人では思いつかなかったような結論にたどり着き、そのダイナミズムに興奮した経験がある方も多いでしょう。一方で、集団で議論したがゆえに、不合理な意思決定に陥ることも少なくありません。

本コースでは、集団での合意形成において陥りがちな状況を知り、適切に判断・決定を行うための仕組みや対策を学びます。

コース内容

  • 事例①-1:亀田さんの疑問
  • 集団浅慮(グループシンク)とは
  • 集団浅慮が起きている時の傾向
  • もしかして、集団浅慮かも?
  • 集団浅慮を避けるための8つのポイント〜前編〜
  • 集団浅慮を避けるための8つのポイント〜後編〜
  • 事例①-2:亀田さんと事業チームのその後

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    自部署でいうと、長い間同じメンバーで業務に取り組んでいるところが集団浅慮におちいりやすいところだと感じます。全員が同じ方向を向く、というと聞こえはいいですが、知らず知らずのうちに考えの方向性が統一され、様々な意見が出にくい環境になっていると思います。そういった意味でも組織の多様性は重要だと感じました。

    2021-11-06
  • kixi8787

    IT・WEB・エンジニア

    ちょうどグループ討議で集団浅慮に陥っていたこともあり、今回のコースは正直図星。
    悪魔の代弁者役という考えは面白いので早速実践したい。

    2021-11-08
  • kosuke1974

    マーケティング

    まさに集団浅慮に陥りやすい特徴を備えたチームに所属しているので、はっとさせられました。
    何事も「本当にそうなのか?」という目線を持ち、なおかつ発言する勇気が、より確かな議論に導くことに繋がりますね。

    2021-11-05
  • irikmyroricha7

    人事・労務・法務

    心理的な帰属意識が高くなり、連帯感や仲間意識が強くなる。企業においては、組織内の連帯感や仲間意識が強まることによって、離職率の改善や労働生産性の向上が期待できるため、会議等で活用ができそうである。
    一方で、「組織の和を乱したくない」「メンバーから嫌われたくない」などの理由から自分の意見が主張できずに多数派の意見に従ってしまい、組織の視野狭窄や会議の形骸化につながる可能性がある。バランスの良い調和をとりつつ、意義のある会議の時間を見出したい。

    2021-11-16
  • henri

    コンサルタント

    私の部では、意思決定やブレストなどの場は幹部のみでやりがちなので集団浅慮は起こりがちな気がする。集団浅慮を避けるためにも、一般も巻き込むや悪魔の代弁者などの施策は有効であると感じた。

    2021-11-22
  • yusuke0420

    営業

    まずは傾聴し他者を否定しないこと。

    2021-11-10
  • ossanyanke

    資材・購買・物流

    2020年1月以降の日本全体の状況を表していると感じて、鳥肌が立ちました。同調圧力に屈せず、気づける人から立ち上がれるよう促していきます。

    2021-11-18
  • djmpajmpkm

    営業

    「空気の研究」を思い出しました

    空気が支配していると考えたら合点の行く話でした

    2021-12-23
  • shark1209

    メーカー技術・研究・開発

    一部の宗教団体ではグループシンクを悪用しているんだろうな〜っと考えながら聞いていました。

    2021-12-24
  • nsts

    メーカー技術・研究・開発

    グループの皆が自由闊達に発言できる雰囲気を醸成する。

    2021-11-03
  • hirakazushi

    メーカー技術・研究・開発

    集団での意見交換が形式的にならない様にする、判断力が損なわれない様に配慮する

    2022-10-12
  • s_s___

    メーカー技術・研究・開発

    この会議時間で結論を出し方針を決定しないといけないなど、時間を取れないことで、検討時間を減らすために意見を出させないで、強引に集団浅慮にさせられることはよくある。

    本題はすでに決定していて報告会や説明会だけのための会議や、意見を出し合い検討した事にするための会議だから、時間をとらず結論を無理矢理出させるのは、暴君のテクニックだろうな。

    2023-04-13
  • 29q

    メーカー技術・研究・開発

    課のメンバー構成が歪で、意見を出すべき社員が寡黙で意見を言わない環境なので、そういったメンバーに敢えて批判役をやらせてみる、というのを次の機会にやってみようと思う。

    2022-10-19
  • dtsr

    経理・財務

    集団浅慮

    2021-12-12
  • tani1205

    営業

    反対意見を出しそうな部下にあえて意見を求める。

    2021-12-06
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    多勢に無勢な考えは発生しうると思われます。

    2022-08-08
  • kameco

    販売・サービス・事務

    ぜひ取り入れたいと思いました。

    2021-11-22
  • yamamoto365

    人事・労務・法務

    とにかく意見を言わないメンバーが多いので、批判者の役割を提案して、何でも意見を出してもらう。

    2023-06-03
  • sakiyam2

    IT・WEB・エンジニア

    経験もあるし、集団浅慮が発生してしまうときの傾向もわかるが、仕組みとして取り入れるのはすぐには難しい。
    日頃からの意識付けや動機付けからやっていきたい。

    2023-09-19
  • kaori_12

    経理・財務

    チーム内で合意に至りやすい案のリスク、また至りにくい案のメリットを意識決定の場で提案、検討をする。

    2022-10-27
  • yuta0115

    営業

    集団で発言することは勇気がいるが、主張をしないと何も変わらないのでそれが最善であると考え意見を述べていきたい。

    2021-11-04
  • matsu_0806

    コンサルタント

    敢えて議題に対して批判者の役割を担当してみたいと思いました。自分はどちらかというと同調圧力に弱いタイプだからです。

    2022-01-09
  • fhz_0111

    営業

    部会、チーム会での悪魔の代弁者設定

    2023-02-04
  • nakaimanabu

    メーカー技術・研究・開発

    集団浅慮に陥らないように敢えて憎まれ役を買って出る人は少ないと思います。そのような人は大切にしてゆきたいと思います。

    2022-09-06
  • mo_o

    その他

    普段の会議において、悪魔の代弁者としての発言を行う役割を誰もができる状態が望ましい。そのため、シックスハット思考法のトレーニングを行い、なぜ必要なのかの理解からはじめたい。

    2023-06-01
  • genta-

    営業

    力関係が大きいほど発生しやすく、気付きていない場合が多いのではと思います。また集団浅慮に陥っていた方が心地よい場合もありそうで怖いと感じます

    2022-07-10
  • sugiki

    専門職

    意見を出し合える環境にする。
    相手の意見に批判ではなく、尊重した上で、自分意見や思いを伝える。

    2022-03-19
  • a-yashiro

    専門職

    仲良し集団ではなくプロ集団の意識を持つのが大事。

    2022-08-08
  • masako035

    人事・労務・法務

    反対意見をあえて出す、決定した内容の懸念点を考える、日常の会議でこれを習慣化すれば、強く主張する人の意見、反対しづらい雰囲気は解消されると
    思う

    2023-05-07
  • otaru

    営業

    理論を再認識する事が出来た

    2023-01-04
  • tetsu0311

    専門職

    上位陣に対する不信感の中身がわかった気がする。事なかれ主義が上位陣だと集団浅慮に陥りやすく、否定的な意見が発言できない場になっている。一見同じ向きを向いて仕事しているようだが向かってる先が間違っている、もしくは見えない状態。上位陣を帰ることはできないので以下にそこに持っていくまでに集団浅慮を排除した考え方で持っていくことができるかを検討していきたい。

    2023-06-20
  • inomichi0013

    営業

    日々の実務検討に役立つ。

    2021-11-09
  • chikada

    メーカー技術・研究・開発

    提案者が上司であった場合無条件でやらなければならない、という風潮があるので、一般社員でも意見を述べられる環境づくりはとても大事だと思う。

    2021-12-17
  • yoshi_suzu

    メーカー技術・研究・開発

    集団浅慮は発言力の強い人物が単独でいる集団でも多く起こりやすい印象があるので、集団の閉鎖性だけに着目するのではなく意見の重みに偏りがなくなるような組織風土を作っていきたい。

    2022-02-14
  • ken-kura23

    営業

    特に役職の高い人物からの発言や指示に対しては、批判的に考えてみることが大事だと感じた。

    2021-11-15
  • te-mura

    販売・サービス・事務

    集団浅慮が発生しない様、全体、細部の確認を実施する。

    2024-01-18
  • yurie_a

    メディカル 関連職

    対立意見を持つよう、何人かの人には役割を分担してその上で議論に関わってもらう。一つのグループ単位で議論せず、グループを分割して議論を行ってみる。自分のG内では異論がないもの、そもそも疑問が出ないものも、Gを出た議論の場にいくと色んなディスカッションが巻き起こることも経験していると、それだけ単一の部門内での決定が偏っているものかを痛感します。

    2022-01-12
  • kats13gk

    販売・サービス・事務

    あえて反対意見を述べさせる方式は早速取り入れたいと思います。
    反対意見が出ない会議で出した結論は、たいてい後々ひっくり返されるか、実害が出てしまう(実害が出て初めて結論が間違っていたと分かる)と感じます。

    2022-01-13
  • tomitaglobis

    資材・購買・物流

    帰属する組織が、構造的な欠陥がないか、同調圧力が発生しやすい環境でないか等、集団浅慮が起きる可能性を客観視して見極める必要がある

    2023-09-04
  • noppo_san

    資材・購買・物流

    何かしら判断をしなければならないとき

    2023-11-07
  • minefujiatsushi

    金融・不動産 関連職

    やる気があるチームでは起こりにくいが、自身が率先して事にあたろうとしない場合、チームとして目指すべき姿をリーダーが述べてしまい、それに従うことで良しとする傾向がある。この場合、問題点があってもそれへの対策を検討していないことから、上手くいかないときは不平不満につながりやすい。そのため、各自の意見を必ず述べるようにして、それらを比較検討した結果で目指す合意点に達するようにする。

    2024-02-21
  • y-hirota

    IT・WEB・エンジニア

    普段のMTGでも1意見に対して反対意見を言う人を立てると、さらっと終わってしまいそうなMTGでも考え直すことができ、よりいい意見がでそう。

    2021-12-08
  • hato2022

    営業

    現時点では、導入は不要。
    ただし、陥らないように留意すべきだと考える

    2022-05-06
  • pooh1

    その他

    業務に活かしてみます。

    2022-09-29
  • shingo_nishi

    営業

    お客様からの依頼があった場合に自分の意思を通すだけではなく、周りの意見を聞き、リスクを考量したうえでお客様と交渉を行う

    2021-11-02
  • suzuki002

    メーカー技術・研究・開発

    定例会が集団浅慮にならないよう、常に自分の意見をもちながら、発言していきます。

    2021-11-13
  • hachimaru

    営業

    絶対的なリーダーシップがある者を含むミーティングでは、その判断、選択肢が正しいと思いがちです。どのような時も、その場の雰囲気で左右されずに、議論をしていく必要性を改めて学びました。

    2021-11-13
  • mon0725

    販売・サービス・事務

    会議、とくにブレストや課題解決会議などは、逆の意見をいう立ち場を設けて仕組み化する。

    2021-11-02
  • n-ma

    IT・WEB・エンジニア

    2021-11-12
  • flista

    メーカー技術・研究・開発

    チームの会議で、十分に検討された結論を出すことができる。

    2023-01-03
  • dai183112

    専門職

    誰からの発信なのかではなく、何を発信しているのかを良く考える。

    2021-11-04
  • thym

    人事・労務・法務

    そもそも批判的な意見を持ってそうな人に役割として「悪魔の代弁者」役をやってもらう体にすることで意見を出してもらい集団浅慮に陥らないようにしたい。

    2022-03-27
  • apple2021

    販売・サービス・事務

    普段の会議やプロジェクトにおいても相手の意見に対して疑問点や課題を見出せるよう意識する。

    2022-03-28
  • yoshida-m

    IT・WEB・エンジニア

    日々の会議で意思決定や合意を取る際に活用できる。

    2021-11-14
  • ta-miura

    クリエイティブ

    会議の場で活用できそうです。

    2022-05-12
  • aaaaafafa

    販売・サービス・事務

    自身の所属部門も集団浅慮が働くことが少なくない。確かにその方が楽に進むが、集団として弱くなると感じた。

    2023-01-31
  • ys7710

    営業

    - 機長症候群にも、少し類似する現象だと思う。
    - リーダーは、自分の意見に固執するのではなく、集団の意見が尊重される環境を整えるべき。

    2022-03-04
  • kurapapa

    コンサルタント

    8つあったポイントを所属する集団にとってやりやすい形や、取り込みやすい形として仕組み化することが大切
    特に反対意見を言う役割や結論後の討議やフィードバックなどはチームリーダーのフォローや集団の理解が非常に大切
    闇雲にやると集団が壊れると思われる

    2021-11-03
  • minami_22

    営業

    あえて反対役を作って討論するというのは勉強になった

    2022-04-08
  • coffea21

    経営・経営企画

    人数が多い会議の場合は特にこの傾向が出るシーンを見かける。適時小集団のグループに分け、発言しやすい環境を作り、意見を出し合う対応はまず実践できると考えます。

    2021-11-26
  • yu41

    クリエイティブ

    話し合いで自分の意見を押し通そうとしてしまうことがある。集団浅慮を招いてしまう恐れがあるので、周りの意見を聞き、それで決まりそうになっても懸念点がないか検討するようにしたい。

    2023-09-18
  • ipqer9ono

    IT・WEB・エンジニア

    業務で活用するには、ポイントをまとめておいてミーティング時に意識できるように見えるところに置いておく。

    2021-11-21
  • haruom

    営業

    なかなか反対意見はだせない

    2021-12-07
  • -yukky-

    営業

    ディスカッション時に、疑念を持った場合には疑問点を発言し、建設的な議論になるようにする。

    2022-08-19
  • rira1224

    人事・労務・法務

    敢えて批判的な意見を述べることで、議論を深めることも必要。

    2021-12-14
  • mashiho

    コンサルタント

    心がけるだけだとなかなか難しいが、
    原案について討議する期間や悪魔の代弁者役を設けることは仕組みとして取り入れやすいので、
    グループワークなどでも使えると思った。

    2023-05-02
  • 301434

    営業

    集団浅慮は、気を付けているが、面と向かって否定すると角が立つので、
    気を付けてはいるが、悪魔役等を立てるか、
    他チームの意見を取り入れるなど、気を付けたい。

    2024-01-26
  • masaki_ki

    メーカー技術・研究・開発

    チームには活性化のための変化を与えマンネリの業務内容を脱却させる

    2022-03-10
  • konjac

    メーカー技術・研究・開発

    集団浅慮に陥っていると感じたときは学んだアクションを起こしてみるだけでなく、その場で一旦議論を止めて周囲にも気づかせることの必要性も感じた。

    2021-11-12
  • noz

    人事・労務・法務

    今の社会ほとんどがこうなのではないか?

    2022-04-19
  • mshibata

    メーカー技術・研究・開発

    普段はなさない人にあえて反対意見を言わせるなど、議論に参加させる仕組みが参考になりました。

    2022-04-29
  • kazuhiko-s

    資材・購買・物流

    通常行において、常日頃から集団浅慮が起こらないように、意見の多様性を尊重し多角的な視点から検討する、議論のルールを明確にすることで意思決定の行われる環境を作る、意思決定の根拠をメンバーと共有しメンバーに正しく理解してもらう、時間をかけて議論を行うことを意識したいと思いました。

    2023-08-16
  • dygl2

    IT・WEB・エンジニア

    が集団の多数派意見と異なる意見を持っていても、「前提や考え方が間違っているのではないか」「まわりから変な目で見られないか」などを気にして、意見を発言できないことが多々あります。そういったことを繰り返しているうちに、集団浅慮に陥っていく危険性があることを学びました。今後は勇気を出して、発言したいと思いました。また、他の人が意見を主張したときも否定せず、まずは代替案と聞き入れる姿勢が大切であることを学びました。

    2024-02-05
  • 016038

    人事・労務・法務

    同じ事業所に長くいるといままでの慣習、固まった思考になりがちなので、例えば配置替えが出来なくても、担当地域を変えるなどして変化をつける。
    検討するときはいつも反対意見を考えるようにする。

    2021-11-17
  • 301434

    営業

    長年同じ課に所属していると発言や内容が十分に検討されていない。
    外からのプレッシャーに晒されないお喋り会議になる時がある。

    2022-11-17
  • marina_1203

    その他

    集団浅慮に陥らないように、良いと思う案でも、あえて批判者の意見を自分の中で持ってみる。

    2022-06-03
  • 6316

    マーケティング

    集団浅慮をたびたび経験します
    効率化のために短時間で定例的な会議が多いためかもしれません。会議の頻度を減らして、時間を延ばすなど、変化をつけることから始めてみたいです

    2022-07-14
  • koyaokuda

    営業

    ありがとうございます。

    2023-10-04
  • masa_yama

    メーカー技術・研究・開発


    2022-05-29
  • ji-ma

    販売・サービス・事務

    会議の際は常に集団浅慮になってないか心にとめ、批判的な意見も尊重します

    2023-05-18
  • andrei

    IT・WEB・エンジニア

    「反対意見を述べる役割」を設定するのは面白いと感じた。批判は非難ではない、という意識を各々がしっかり持つことが、まずは大切だなと思った。

    2022-02-04
  • dai8azusa

    その他

    業務で活用するには、検討することが、必要です。

    2022-07-13
  • kaueno

    IT・WEB・エンジニア

    心理的安全性と似た話で気をつけたい。もし自分の所属先もそうなったときは、なぜそうなってしまっているかを分析し、建設的に相談できるようにありたい。

    2021-11-15
  • changeupper

    販売・サービス・事務

    たまには議論も大切です

    2021-11-30
  • uhiko

    人事・労務・法務

    チームの中で同じメンバーで議論をしていると、つい自分たちの都合の良いような現状認識や結論に陥りやすいので、悪魔の代弁者や他チームからのフィードバックは参考になると感じました

    2021-12-08
  • taitoooo

    営業

    会議では周囲の意見に無理に合わせようとすることなく、「ちょっと待った」をかけられるような積極的な発言をしていきたい。

    2022-12-23
  • y-tasayuma

    営業

    会議やミーティングの際にあえて反対意見を言う係を設けるのは面白いと思いましたので、活用してみます。

    2022-03-09
  • fxmfg00393

    資材・購買・物流

    会議で意見が出ず無関心だと起こり易く、逆ななる様努める

    2024-01-17
  • wxpwg188

    営業

    ポイントが多すぎて整理がつかなかったので、実務に沿った対応策が必要と感じた

    2023-08-31
  • dimetrodon

    専門職

    まずは私自身がグループで話し合った内容に疑問を持つことを心掛け、問いかけをするように心がけたい。

    2022-02-01
  • kubota-h1

    経理・財務

    仕組みとして取り入れる。あえて反対意見を言う人が不当な評価をされないように。

    2022-02-28
  • kohei_fukamachi

    その他

    トラブル対応会議において、敢えて意地悪な観点で更なるトラブルがあった場合はどうするかとチームに投げかけてみる

    2021-11-02
  • hagie-5515

    その他

    是非、このような動画は就業〇年ごとに研修などで聴講し、認識を深めるといいのではないでしょうか。

    2021-11-18
  • yoito

    クリエイティブ

    あえて反対意見を述べて検討機会を作った理、第三者の意見を取り入れる機会を作る

    2021-11-02
  • inosuke-king

    メーカー技術・研究・開発

    チーム内のミーティング等で、皆で議論して結論を出さなければいけない状況

    2021-11-02
  • iijima-miyako

    営業

    チーム分けをして討論し、その上でチームごとに討論するやり方が良いと思いました。ポイントとして、リーダーの発言が強く影響する場合はリーダーを別のチームもしくは悪魔の意見者としておくのも良いのかなと思いました。

    2022-07-19
  • y-z

    販売・サービス・事務

    まさに自チームが集団浅慮に陥ってる可能性が非常に高いです。動画を見ていてドキッとしました。
    目の前の課題を早く解決したい気持ちが先行し、精鋭メンバーだからと過信していた部分があったと思います。
    回避方法を取り入れて早急に改善していきたいと思います。

    2022-08-11
  • nickn2929

    経営・経営企画

    経営の最上位ランクの仕事である決定において、何を基準とするかを策定しておくと、集団浅慮に陥ることを防ぎやすくなる

    2022-06-22
  • toriyama-k

    メーカー技術・研究・開発

    集団浅慮の起こっている組織に対して、広く選択肢を検討する姿勢・批判者ウェルカムな姿勢を示す。

    2022-08-01
  • hiromi-x

    メディカル 関連職

    意思決定をするための集団が陥りやすい傾向があることを学んだ。発生しやすい条件や状況は理解できるが自分が関わる集団に8つのポイントように仕組みを働きかけるのは難しいと感じた。

    2023-12-19

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。