キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

この人に聞く/企業の成長を加速させる組織文化(カルチャー)のつくり方

  • 0h 14m (13sections)
  • 組織マネジメント
  • 知見録 Premium

このコースについて

最高の「組織文化(カルチャー)」がつくられたときこそ、企業のビジョン・ミッションが成し遂げられる。マクドナルド、メルカリ、SHOWROOMで事業と組織の成長を加速させてきた唐澤俊輔氏に「なぜ組織文化が重要になるのか?」「組織文化のつくり方」について聞いていきます。(肩書きは2020年11月11日撮影当時のもの)

唐澤 俊輔 Almoha LLC Co-Founder,COO

コース内容

  • イントロダクション
  • 組織文化(カルチャー)とは
  • なぜ組織文化(カルチャー)が大切なのか
  • 組織文化(カルチャー)が浸透することのメリット
  • メリット①:「意思決定」と「実行」のスピードが上がる
  • メリット②:自走する「考える組織」がつくれる
  • メリット③:「外部との繋がり」が良くなる
  • 組織文化(カルチャー)のつくり方
  • STEP①:現状のカルチャーを棚卸する
  • STEP②:ビジョン・ミッションを設定する
  • STEP③:カルチャーの方向性を決める
  • STEP④:カルチャーを言語化する
  • STEP⑤:カルチャーを浸透させる

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • markey0827

    営業

    組織文化は、結果出来上がるものと思っていましたが、明確につくれるとおっしゃって頂き、見方が変わりました。

    今度、隣の部署の同僚と、「私たちらしさって何だろうか」をテーマに対話します。動画で見た7S(戦略→経営スタンス)で整理してみようと思います。

    ビジョンやミッション、バリュー、行動指針、ウェイなど、今の職場には多くありすぎて結局何を重要視してるの?というのは不明瞭です。長年いるかたには、これも大事だよね、と増えていくのは実感も持てると思うのですが、途中で入社した者には並列要素に見えてしまうような…。並列ではなく、それぞれの関係性までハラオチできるようになりたいです。

    2020-12-21
  • kamoshika55

    その他

    7Sのうちshared valueはやはり中心となるモノなのかと感じた。多くの会社は経営理念ミッションなどを公開しており歩む方向性を示している。難しいことだが、もう少しだけでも会社の様子がわかるような文言であればと思います。

    2020-12-16
  • jk0829

    コンサルタント

    コンサルティングの現場で組織風土変革を伴った課題解決を実践してきましたが、本講座の内容は大変共感します。勝手に出来上がったものを風土と呼び、意図的に創り上げる企業組織の「ありたい姿」を実現するための目に見えない資本を企業文化と考えています。組織の成立条件は共通の目的があること、協働意欲による人の繋がりがあること、そしてそのためにコミュニケーションされている事。組織文化はその目的に沿って意図的に創造するものだと考えます。

    2021-02-28
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    非常に大切なことだと感じています。
    それに共感するからここで働く、共感する人と一緒に目指したい。
    小さな軋轢は有れど、大きな方向性に同意できれば、その速度はどんどん上がると思います。
    浸透ですね。より深い、表面的では無い深層部への浸透!!
    これぞ文化!!

    2020-12-17
  • kameco

    販売・サービス・事務

    組織文化は自然に生まれてくるものかと思っていましたが、「つくる」つくることができるのだ、と新鮮でした。今後は弊社や、自分の部署、自分自身にも当てはめて考えたい。

    2022-01-20
  • watana

    メーカー技術・研究・開発

    事業内容より組織文化(カルチャー)を決めるのが先というのが非常に印象に残りました。

    2021-02-12
  • koyuki-u

    人事・労務・法務

    カルチャーは自然にできるものだと思っていましたが、意図的につくるものであると認識が変わりました。

    2021-02-09
  • toki1515

    人事・労務・法務

    大変参考になりましたが、具体的な事例などを用いて解説いただけるとさらにわかりやすいと思いました。

    2021-06-15
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    カルチャーの棚卸は必要と感じました。

    2022-09-10
  • masa73

    営業

    業務においてそれぞれ施策を互いに高いレベルでの整合できれば、戦略を実現できる組織ができる。

    2023-09-25
  • gannji-

    人事・労務・法務

    4つの方向性は参考になりました。分散型で社員の自立を追求するのは外資系に向いているという印象を持ちましたが、日本企業で「全員リーダー経営」で成功している企業はあるのでしょうか?

    2023-07-01
  • yasu_ichi

    メーカー技術・研究・開発

    参考にさせていただきます。

    2024-06-22
  • bigtree13

    営業

    言語化することが重要だと思った。あまり組織カルチャーを議論する機会は大企業であればあるほど少ないが、一人ひとりがカルチャーをより深く理解するには必要なステップのように思う

    2023-05-16
  • marimo21

    営業

    カルチャー構築にはある程度の時間はかかるものだが、それをいかに効率化させられるかについての講話だったと思う。1番難しいのは、従業員への浸透。この部分についてもう少し具体策を考えていきたい

    2021-01-09
  • teru_oga

    経営・経営企画

    7Sを使うことは良いが、どのように言語化するか事例があるとよく理解できる。

    2022-03-21
  • 4037wwjd

    人事・労務・法務

    日々社内で目にするシェアードバリュー、企業カルチャー、ビジョンなどの横文字が一つの枠組みでわかりやすく、かつすっきりシンプルに語られていて「こういうことだったのか!」と頷けた。

    2020-12-22
  • tanesannta

    営業

    企業風土=カルチャーは、長い年月を経て、自然と形成されるものと考えていましたが、明確な意思のもとに、幾つかの段階を経て形成してゆくものだということが分かりました。

    2022-10-27
  • tatsukist

    その他

    組織文化と自分の軸が合致しているかを再点検し、組織に浸透できるようにしていきたい。

    2021-01-31
  • kichikocha1100

    営業

    組織におけるカルチャーとは意図的に作るべきであり、その重要性と作り方を学んだ。
    作り方は、以下のとおりであり、自場所にも当てはめてみたい。
    ①現状の棚卸(7Sのフレームワークを活用)
    ②ミッション・ビジョンの設定
    ③カルチャーの方向性の決定(4つの方向性)
    ④言語化(7Sに落とし込む)
    ⑤浸透

    2022-03-22
  • furu-sato

    営業

    何となく自分の会社の組織風土がかわってきているな、と感じてましたが組織構造や人事制度が変わってくる中で影響を受けているということを知りました。一度言語化して自分の会社について見つめ直してみたいと思います。

    2024-01-20
  • daikong

    メーカー技術・研究・開発

    自分の組織に当てはめてセブンエスを考えてみる

    2023-08-09
  • suzukiso

    クリエイティブ

    カルチャーの醸成によって判断スピードの向上が見込めるとの指摘に、カルチャーは経営の根幹をなすと気付かされた。

    2021-01-12
  • hadano-iwao

    メーカー技術・研究・開発

    一度試したいと思います。難しそうですね。

    2024-03-29
  • eizan_1000

    IT・WEB・エンジニア

    組織文化の醸成が、自走する組織作りにつながる点は学びとなった。

    2024-01-23
  • motor_03

    資材・購買・物流

    組織文化が無いから、結論の出ない不毛な会議が多いのだと理解できました。何に重きを置くか、それを明確にして浸透させれば、迷った時の判断の拠り所になりますね。

    2022-05-24
  • bumpei_ogata

    経営・経営企画

    ちょうど8月よりVMVを中心に、現場に通じる会社の考えを伝えていく活動を始めていました。
    9月の会か10月の会でカルチャーに関わることも話していきたいと思います。

    2023-08-11
  • taetae52922

    営業

    組織文化はリーダーが、トップ方針や事業環境を勘案しながら、率先してつくっていくべきものだと再認識できました。

    2022-12-03
  • caakatori

    営業

    大変参考になりました。

    2021-08-19
  • g-june

    経営・経営企画

    社内で新しPTが始まり、トップのサポート役の立場として、フレッシュな組織文化やチームメンバーの一体感の醸成において、非常に役に立つお話しでした。

    2021-04-13
  • startline

    経理・財務

    組織文化を作る方法を体系的に知ることができました。

    2023-08-20
  • henry_k

    経理・財務

    カルチャーは「意識して作るもの」という学びがありました。7Sの枠組みで実際に書いてみたいと思いました。

    2022-02-10
  • nao_ueda

    その他

    コミュニケーションにおいて、常に「方針」「理念」が「従業員の認識・文化」であるという姿勢に立つことを認識したいと思います。

    2023-05-27
  • iine

    メーカー技術・研究・開発

    自走する考える組織 へ導いていけるよう、意識したい。

    2020-12-29
  • otobe711

    その他

    カルチャーを言語化し、見えるかすることで、その組織の中の人、および今後入ってこようとしている人がそのカルチャーにあった人となり、例えば意思決定を現場の人に任せられるようになる。

    2020-12-18
  • washima

    専門職

    組織文化形成のために、講義内容を書き出したノートを見ながら、各期の予算作成時のPDCA計画や各個人の目標管理などに思考を加えていければと思う。

    2022-02-10
  • k-hoshino

    その他

    あえてつくるものだというのが新鮮でした。

    2022-11-23
  • y_tsumuraya

    営業

    信念と根気、組織文化は人なのでなじまない人は難しい・・

    2021-12-07
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    今回学んだことを参考にしたいと思います。

    2023-12-15
  • cancancan

    販売・サービス・事務

    組織文化の型が決まると、意思決定、実行のスピードが上がる。採用や、働き始めてからのギャップもすくない、には納得。カルチャーの作り方、言語化の7s、浸透の5a、頭に入れておきたいと思う。

    2022-10-13
  • toshibon

    営業

    7S、5Aなど、いざ自分の会社に落とし込むと漠然としており、一人一人が自覚しているというようには思えないところもある。
    毎年目の前の目標しか見ず突っ走っているようにも見えてくる。
    一度、振り返る必要があるな、と思いました。

    2021-05-27
  • yuya_0301

    人事・労務・法務

    在籍する企業は最近連続的に実施したM&Aとコロナウイルスによる働き方変革で従来あった組織文化が崩れつつある。新しいメンバーによる新しい環境での組織文化を早々に確立しないと企業の強みはあやふやなままになってしまうという危機感を抱いた。

    2020-12-20
  • ziqing

    コンサルタント

    組織文化はどの会社も共通しているのは、トップ(声が一番大きい人)による影響が大きい。

    2022-01-21
  • takashiy0501

    メーカー技術・研究・開発

    意図的につくることは可能。かつ、意図的に組織文化をつくっていかないとリスクがある。に共鳴しました。
    マネージャーはメンバーの一挙手一投足を指導できない。とするとできることは正しい組織文化を作ることくらいなのだろうか?

    2020-12-29
  • takata_602

    営業

    自分たちが所属している組織文化の現状を、7Sを用いて一度確認してみます。

    2020-12-17
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    チームのカルチャーで、困難にぶつかっています。考え方が異なる人と方向性を合わせるのに苦労しています。
    フレームワークに沿って、一から考え直し、戦略を立てて、取り組んでみたいと思います。

    2022-09-20
  • matsu0331

    メーカー技術・研究・開発

    基礎的なフレームワークを学べてよかった
    一度自部署に当てはめて、棚卸をしてみたい

    2022-10-17
  • yohichi

    マーケティング

    自社に当てはめて考えたい。

    2021-08-18
  • shoheikigetu

    人事・労務・法務

    自分の勤め先はどんなカルチャーなのかを思い浮かべながら見ていた。経営層が進むべきビジョンを決めても現場(組織)に不満がうまれているのは、カルチャーが明確でなく、社員共通認識として浸透していないのかなと考えさせられた。

    2020-12-15
  • ryo_murakami

    メーカー技術・研究・開発

    明文化されてはいないと思いますが、なんとなくこうあるべきという雰囲気はありますね。それも時代の流れにしたがって変えようとしているように思います。

    2021-06-06
  • byoshiki

    人事・労務・法務

    時間が短かったせいか、マクドナルドについて語った動画の方がよかった。

    2024-02-17
  • hide_kmmr

    販売・サービス・事務

    企業文化を考える事が、重要になってきている。

    2022-11-09
  • rokoo

    人事・労務・法務

    ビジネスと組織の両輪のうち、組織が先というメッセージが納得できた。

    2021-01-02
  • yamamoto365

    人事・労務・法務

    自分の所属する小さな単位内で、7Sを意識した行動をしてみたいと思った。

    2023-07-24
  • teshima220

    営業

    企業文化の確立は、今自分がもっともやりたいことなので、改めて整理でき、流れもとてもわかりやすかったので、改めて整理してプロジェクト組んで実現させます。

    2024-01-15
  • meguro2020

    マーケティング

    組織文化が浸透することのメリット(「意思決定」と「実行」のスピードが上がる、自走する「考える組織」がつくれる、「外部との繋がり」が良くなる)

    実際に組織文化を実装していくための方法(現状のカルチャーを棚卸する、ビジョン・ミッションを設定する、カルチャーの方向性を決める、カルチャーを言語化する、カルチャーを浸透させる)

    を理解した。

    2020-12-22
  • k-man

    営業

    戦略の変更に合わせて決断スピードや自走力を高めるために、中央集権的から分散的にカルチャーを変えたいと考えている。カルチャーと7Sの整合が重要ということで、どこをどう変えるのか網羅的に考えるきっかけになった。

    2020-12-15
  • taka-1225

    営業

    よくわからなかった

    2021-10-28
  • sangyoukikaku

    その他

    組織の所属員をまとめていくためにも、組織文化・風土が重要であることを再認識できました。

    2023-08-04
  • anhs52

    販売・サービス・事務

    組織の中にいると悪い点には気づくが,良い点には気づきにくい。組織文化を変えるためには,現場から変わるのは限界があるため,本社から変わることが必要である。

    2024-03-06
  • styt

    経営・経営企画

    文化の4象限の事例や成功例をさらに踏み込んで知りたかった。文化をさらにどのように浸透させていくのかについてもさらに知りたいところでした。

    2022-06-04
  • miya1120

    営業

    具体的な例をもっと紹介して欲しい。

    2020-12-26
  • a-okuyama

    メーカー技術・研究・開発

    組織文化は、既にあるものとの認識でしたが、自身で作っていくこのと大切さが理解できました。

    2022-10-31
  • 668

    その他

    カルチャーを作ると、仕事をする上で何を優先すべきかが直ぐに決まる
    これはコンセプトにも近しいものがあると感じた
    現在コンセプトを検討しているので、7s、5aを使って同様のことをしてみようと思う

    2023-07-18
  • ba-bapapa

    マーケティング

    所感にはなりますが、早速5Aのフレームワークを活用し組織文化の醸成を目指していきたい。

    2023-05-10
  • fuumin46

    IT・WEB・エンジニア

    組織文化が大切!というけれど、
    なぜ大切なのかを理解することができました。
    その上で、どうやって意図的に形成するかを学べてよかったです。

    ・組織文化は意思決定の軸になる
    ・まずは棚卸しをして、方向を決定する
    ・言語化する

    2022-11-02
  • hino0706

    人事・労務・法務

    組織としてのスタンスが体系的に示されていて理解しやすい。カルチャーを明確にすると、それがよいサイクルを回していく第一歩になると感じた。

    2023-05-03
  • tosiatsu

    経理・財務

    隣の部署と、どこか組織風土が違うけど、何だろう?と、ずっと思っていましたが、そもそも方向性が違うことに気付きました。適切に言語化していけば、やるべきことが見えてきそうです。

    2021-12-22
  • yi-mito7

    人事・労務・法務

    業務で活用する為には、自社(クライアント企業)における意思決定の仕組み、意思決定者の有する権限、部署又は部門の従業員の役割を把握したうえで、企業風土や理念を再構築する必要があるのではないかと思いました。

    2021-01-06
  • ykuroiwa

    人事・労務・法務

    7Sのフレームワークを使い、組織文化構築に取り組みたい

    2024-04-21
  • itotakatoshi

    IT・WEB・エンジニア

    企業文化論は組織論に至る前段くらいの理解で、あいまいだった部分が大きい。
    このようにわかりやすく定義してもらうことで理解が進んだ。
    特にスタートアップなど組織が追い付いていない企業の分析や支援のために使えそうと思った。

    2024-01-10
  • irene-chiang

    営業

    5Aは初めて学びました。

    2021-04-25
  • ish009

    経営・経営企画

    採用活動の際に、経営スタンスやMVVの訴求をはっきりすることで効率的な採用ができる。現状、その点のアピールが弱く万人受けを狙っていたと思う。

    2021-06-11
  • ben3369

    その他

    大手化学メーカーで30年以上に渡り、さまざまな事業を渡り歩いた経験あり。各職場の組織文化が異なることを実感した。今回学んだことを各組織に当てはめて分析し、現在所属して1年足らずの職場の組織文化を育むことに活用したい。
    「7S」の観点で各組織の現状を書き出し(棚卸)、組織の方向性を4象限のどの型にあるのか、といった観点で分析してみようと思う。

    2024-02-07
  • mmmmmttttt

    コンサルタント

    組織文化を意図して作りこむことが重要ということが理解できました

    2023-09-24
  • doramimimi

    その他

    組織内で信頼と透明性を促進することが重要です。信頼は協力を生み出し、透明性は情報共有を改善します。リーダーシップ層は情報を共有し、意思決定プロセスを透明にする必要があります。
    また多様性を受け入れ、尊重し、多くの視点を収集することが重要です。多様なバックグラウンドや観点からのアイデアが組織のイノベーションと成長を促します。
    組織は学習と成長を奨励し、従業員にトレーニング、スキルの向上、新しいアイデアを提案する機会を提供することが大切です。

    2023-11-01
  • sugasyo

    営業

    組織文化を作ることによって意思決定のメリットが出ることもわかった。

    2021-01-10
  • kirish

    専門職

    100年以上の歴史のある会社のため、根底になる、古めかしい文化がぬぐえません。良い部分もありますが、今の時代に合わない、ついていけないこともあり、どのように変革していけばよいのか難しいと考えています。

    2023-08-05
  • hiroyuki_s

    営業

    組織文化醸成が必要と日頃から感じています。
    文化風土づくりは簡単なようでとても難しいと感じています。勉強します。

    2021-09-24
  • masaties

    メーカー技術・研究・開発

    文化は醸成されるものとおもっていましたが、作れるものという考えが新鮮でした。やはり、シェアードバリューをど真ん中においてそれに整合させることが大切なのですね。判断に迷った時の拠り所になるというのは素晴らしい教えでした

    2023-03-03
  • y-shiraki

    販売・サービス・事務

    羅針盤となるミッションビジョンとカルチャーがあれば、あとはそれを浸透させて自らが最適解となる行動をする組織を作り上げたい。

    2024-05-30
  • tatsushi_co2

    経理・財務

    社長交代や時代の変化により文化が変わっていく事を実感してきた。カルチャーの方向性では、カリスマ型、チームリーダー型、全員リーダー型、複数リーダー型など自分の環境の変化に併せ感じられた。自分が組織の方向性になじむ、馴染ませるステップについてヒントを頂いた。

    2023-07-24
  • hakuchu

    建設・土木 関連職

    オリジナル7S+5A
    関係者で、現状と目指す姿を整理し、現状から目指す姿「ありたい姿」に近づくために何をしたらよいのか?を、まとめあげるとよさそう。

    2023-08-15
  • jumpei_0726

    金融・不動産 関連職

    組織全体だけではなく、一支店等を運営していくうえでも大事なことだと感じました
    しっかりとしたビジョンを作り、浸透させて一丸となって取り組めるような組織作りをしたいと思いました

    2020-12-17
  • shige010107

    経営・経営企画

    カルチャーは自然にできるものだと思っていましたが、意図的につくるものであると認識

    2024-02-26
  • rarapanko

    販売・サービス・事務

    カルチャーを棚卸して、ビジョンを明確にし、方向性を定め、浸透させて組織文化を作っていく事を学びました。常に変革が求められる昨今では、組織文化の改変も必要となる事が多く、勉強になりました。

    2022-12-13
  • hiroaki_ishioka

    メーカー技術・研究・開発

    具体的でわかりやすいフレームを知ることができた。あるていど小規模組織での運用には想像が至ったが、大規模組織における運用にはさらなるノウハウが必要そうだと感じた。

    2023-07-25
  • hsenba

    営業

    企業文化はできるものではなく作るものだと初めて知った。

    2022-11-24
  • ttkm

    営業

    企業文化を明文化する重要性が理解できた

    2021-01-04
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    組織文化は後から自然にできてくるものと考えていましたが、作っていくものだと分かり、組織文化に対する見方が変わりました。決断に迷った時の一番の拠り所にもなるので、しっかり認知しなければならないと思います。まずは自社の文化について、もう一度考えてみたいと思いました。

    2021-02-21
  • ikumay

    人事・労務・法務

    社員が組織を通して自ら成長するためのアプローチと環境をどのように準備したらよいか?

    2023-04-27
  • ot-take

    メーカー技術・研究・開発

    組織を形作るのは7Sに代表され、その中で整合性が必要だと認識した。
    あっていれば強い組織だし、ずれていれば上手く機能しないと認識した。

    今はメンバーだが、いずれは管理職になると思うので、周囲が混乱せず、最大限の成果を上げられるように、7Sを意識した組織作りをしたい。

    2023-03-01
  • kawakami

    金融・不動産 関連職

    カルチャーという言葉はよく聞きますが、それが、当社にとって何か、どういうことで測るかを言語にすることの難しさを感じました

    2022-01-01
  • tm_morimoto

    メーカー技術・研究・開発

    どのような組織なのか、棚卸までは実施していると思うのですが、言語化というところができないと考えます。また、言語化の理解が足りないのが現状です。

    2021-12-27
  • t-szk_rj

    マーケティング

    現組織でのカルチャーを言語化して浸透させたいと思います。

    2021-01-04
  • shiori_kodama

    人事・労務・法務

    「組織」が回って、初めて「事業」が回ると理解した。「意思決定」と「実行」のスピードが上がるというのは今、当社にとても必要なことなのではないかと思う。現状ある施策の棚卸を実施したい。

    2023-06-27
  • rokuhana

    メーカー技術・研究・開発

    フレームワークは参考になった。事業よりも組織文化が大切でその効用も理解できさt。

    2023-11-15
  • ma_hayakawa

    メーカー技術・研究・開発

    組織改革に役立てたいと思います。

    2023-05-22
  • tokky0725

    営業

    講義の中で説明のあった事業よりも組織を先に作ると言う部分は当社と異なり興味深い内容でした。
    また、ビジョンとミッションの設定に関しても
    興味深い説明でした。



    2022-11-29
  • paktong

    専門職

    パワハラ防止コンサルタントとして、組織カルチャーをハラスメント防止につなげる方法を考えたい。
    初めからパワハラをはじめとするハラスメントが起きづらいカルチャーを念頭に醸成することでハラスメントが起こる土壌を排除することが出来るのではないかと考える。

    2024-06-12
  • thomas-new

    IT・WEB・エンジニア

    カルチャーとビジネスの枠組みを分けて、それぞれでサイクルを回すという発想は、私にはなかったので、とても参考になりました。
    そして、自分たちとはどういうカルチャーかが明確になると自然と合う人が集まってくるのも感覚的に理解できました。最近、社内SNS活用が進んできているので、そういう新しいツールを使い、時代にあったカルチャーをチームメンバーで考えながら作っていくのも、仕事のモチベーションが上がり、コミュニケーション取りやすくなり、最終的にワクワクする組織、次々と新アイデアが生まれる組織にできればいいなと思います。

    2021-01-24

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。