キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ブランド・エクイティ ~ブランドの資産価値を理解する~

  • 0h 9m (10sections)
  • マーケティング
  • 初級

こんな人におすすめ

・企業のブランディングに関心のある方
・商品企画やマーケティングに関わる方

このコースについて

ブランド・エクイティとは、企業の持つブランドの資産的な価値です。「資産」と言って連想しやすいものには現金や設備などがありますが、目に見えないブランドというものも企業にとって重要な資産になるのです。

このコースでは、ブランド・エクイティがなぜ重要なのか、ブランド・エクイティとは具体的にどのような要素から成り立っているのかを紹介します。ブランド・エクイティの基本概念から、長期的な企業価値の創り方を学んでいきましょう。
 

☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「取引先も再生エネ100% Appleの急進的ブランド戦略」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC076FQ0X00C21A4000000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • 今回学ぶ内容
  • ブランド・エクイティとは?
  • なぜブランド・エクイティが重要か?
  • 要素①:ブランド認知
  • 要素②:知覚品質
  • 要素③:ブランド・ロイヤルティ
  • 要素④:ブランド連想
  • ブランド・エクイティの評価方法
  • 事例:アメリカン・エキスプレス
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • kixi8787

    IT・WEB・エンジニア

    ブランド・エクイティについては理解できたと思うが、6番目の正解にモヤモヤして終わった・・・。

    2021-11-08
  • irene-chiang

    営業

    6番目の質問は難しかったです。

    2021-04-11
  • f-233

    販売・サービス・事務

    ブランド連想がしっくりこなかった。企業が範囲を規定しても顧客がどのように連想するかは避けられないのではないだろうか?

    2021-04-21
  • sa1216

    マーケティング

    ブランド連想についてはむやみやたらに広げない方がいい事は理解できるが、どのような段階になったら実施すべきなのか指標を教えてほしい。

    2021-03-15
  • djmpajmpkm

    営業

    ブランド連想にもう少し解説が欲しかった

    2021-12-05
  • tomiho

    メーカー技術・研究・開発

    連想がイメージしずらかったです。

    2020-07-25
  • llasu_ito_0502

    人事・労務・法務

    一つ間違えましたが(テスト)、最後までやり切りました。
    ブランドの浸透性については、会社でも学びましたが、末永く、根気よく続けるコト、と思います。
    エクイティとして、4つあるコトをしっかりと、理解、把握したい、と思います。アタマに刷り込ませたい、と思います。
    ありがとうございます。感謝。

    2023-01-14
  • moet_star

    販売・サービス・事務

    最後の質問が難しかった

    2024-06-18
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    ブランドの活用は競合との競争優位に立てる手段となる。

    2022-08-06
  • jabe

    営業

    最初に学んだセグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングに合わせてブランディングを行う必要があり、すべて連動させる必要がある。

    2020-02-10
  • yoppy_h

    金融・不動産 関連職

    ブランドエクイティの定量化については、難しそうであるが、3つの方法で定量化してみて、出来ることであれば、他社との比較をすることによって、一層の向上を図りたい。

    2019-05-20
  • ueno-toshi

    経営・経営企画

    ブランド・エクイティについて学びましたが、3つのアプローチ方法をどのように行えばいいかがよくわかりませんでした。

    2023-01-06
  • tololo

    コンサルタント

    「ブランディングのため」、と一言でまとめてしまっている施策を、セグメントを分けて改めて効果検証(振り返り)を詳細にできるようになる。

    2022-02-26
  • tantan_san

    営業

    無形資産の社員のスキルは、転職が増えた現状では維持することが難しくなってきていると思う。

    2023-11-19
  • yoshihiko-k

    人事・労務・法務

    無形資産であるブランドは、イメージを毀損しないことに注力することが難しいと感じる

    2023-01-10
  • kodama77

    その他

    思考力向上に役に立つ。

    2021-12-05
  • risaomura

    その他

    無形資産の測り方について勉強になった。定量的に測ることで重要視しやすくなると感じた。

    2022-08-22
  • tana-61

    経営・経営企画

    基本事項として理解しやすかった

    2019-06-03
  • kawano404

    メーカー技術・研究・開発

    これまで耳にしていたワードであるものの、具体的に説明するとなると考えてしまうことでだったが、様々な角度から自社を評価すること、そして顧客に対するアプローチが重要であることが理解できた。社内における自分の価値を再検証することにも活用してみたい。

    2019-06-13
  • masa926

    販売・サービス・事務

    ブランドが何から構成されているか理解できた

    2019-10-04
  • hideyamasan

    経営・経営企画

    ブランドロイヤルティは知っていたが、ブランド・エクイティは初めて知った言葉でした。ブランド力は、社内でも学んでおりますが、ブランド連想の考え方は、規定しないとブランドを逆に毀損してしまうリスクがあることを学びました。

    2021-02-21
  • e-yanaoka

    メーカー技術・研究・開発

    ブランドエクティの評価方法は少し難しいが、実際に自社のブランドを評価しても良いかと思った。

    2024-03-06
  • yorozu03

    営業

    自社ブランドを連想してもらう範囲を決める。今後のブランドプロモーションで活用できる。

    2020-10-11
  • neko-daisuki

    経営・経営企画

    ブランド力向上のための情報開示や広報活動の重要性を学んだ。いくら優れた製品でもマーケットで認知されなければ誰も選んでくれない。
    戦略的な広報宣伝に注力したい。

    2023-07-29
  • yohichi

    マーケティング

    具体的な事例で取り組みたい。

    2021-07-18
  • asahi1410

    経営・経営企画

    多店舗展開する場合、ブランド・エクイティを意識し、長期的な信頼を獲得する。
    どこにどのようなロゴを設置し、どのように統一感を持たせるかを意識して多店舗展開をしていく。

    2022-01-21
  • koji0725

    営業

    総合的にブランド価値向上に励む必要がある。

    2020-05-19
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    ブランドエクイティの向上は非常に大切だが、向上させるブランドがないとどうしようもないので、まず、売れなくなったらすぐ終売することをやめ、ブランドを育てるという姿勢でマーケティングし、ブランドエクイティの向上まで行き着きたい。

    2021-01-18
  • i860541

    営業

    初めて学ぶ内容であり難しさを感じました。

    2023-01-11
  • arshi

    営業

    自社製品はない業態。
    自社の存在意義をどのように示すかで業界における認知度、ブランド力が決まる。
    会社名は広く知られているが、自社の機能を伝えるために、もっと行動が必要であると感じた。

    2024-04-01
  • k-wat

    営業

    海外新興国では日系企業というのブランド化されており、それだけで競合ローカルメーカーよりも高い価格で製品を購入して頂ける事があったが、これも一つのブランドロイヤリティの形だったと感じた。

    2019-09-21
  • miyamaro

    販売・サービス・事務

    自分の会社のブランド力を意識してみようと思った

    2024-03-10
  • yubikata_01

    経営・経営企画

    ブランド認知、知覚品質、ロイヤリティと並列で説明されてはいたが、順序があることを意識したい

    2022-09-15
  • syusa-hitohana

    その他

    ブランド・エクイティ、大変わかりやすかったと思う。業務に活かして、引き続き学びを深めたい。

    2024-02-05
  • ryo_ohta

    専門職

    業務で提供するサービスをブランディングの観点から考えることにより、より質の高いサービスを提供することが出来るようになる。

    2023-07-06
  • takummt

    マーケティング

    ブランド品質には、接客、身だしなみなど従業員の教育も含まれると思うので、奥が深いと思った。

    2020-08-02
  • kamakura134

    営業

    自社製品のことをよく理解し、自分たちがどのポジションであれば勝てるのか?を意識しブランド・エクイティを築く必要性を感じた。

    2024-06-27
  • an58

    営業

    ブランドエクイティに関して、自社に当てはめるとすると、知覚品質を強化し、比較していだきやすく分かりやすく伝えることと、ブランドロイヤリティを強化し、紹介活動に活かしたいと思いました。

    2024-05-04
  • asayam6722

    販売・サービス・事務

    弊社のブランドエクイティは非常に高い為、今後は継続した顧客確保に向けたブランドロイヤルティの継続を意識した人財育成が急務。各部署がブランドエクイティの確立に向け、必要なアクションを講じる中で、自身の部署においてはルイ・ヴィトンと言うブランド認知とそれに期待するサービス・製品力の向上に加え、競合が現れても弊社の製品群から購入をしてもらえる接客力とブランド認知に違わぬ製品の供給が使命となる。

    2024-07-03
  • oyago-kosura

    その他

    6番目の正解がいまいち理解できなかった。

    2022-04-30
  • cooky

    メーカー技術・研究・開発

    近年、このブランドエクイティを重視する傾向があることを感じていた。会社のエクイティから個人のエクイティに広げて、考えてみたい。

    2019-06-27
  • hidama

    営業

    ブランドについて自社は規模が大きいがゆえ、プラスもマイナスも影響の規模が大きい。マイナスにも注意したい。

    2023-11-12
  • kawabe_takuya

    建設・土木 関連職

    ブランドエクイティは、長期的に保たれなければならないので、質が保たれるよう企業努力をしていきたい。

    2024-06-27
  • kosuke_kawakita

    経理・財務

    ブランド・エクイティは、似たような価格・品質で選択に迷った際の最終的な判断基準の一つになると思います。
    電化製品や食品等、身の回りの品物ほど重要と思います。

    2022-12-03
  • tomotaka_ishige

    営業

    ブランドエクイティを向上させるため、改めて自社の製品・サービスの強みと弱みを客観的に分析することが必要と感じられた。

    2023-08-17
  • tosho6053

    営業

    新規参入の企業はブランド力がないため、ブランド・エクイティの構築には時間やお金がかかるが、企業の発展拡大には必要な施策であり、先行者と比べて不利な状況である。

    2023-01-21
  • tk1982

    金融・不動産 関連職

    デジタル化が進んでいる時代には必要なものと感じる。

    2020-09-22
  • sk_20211018

    専門職

    まだ発展途上のコンテンツに思える。発展に期待。

    2022-08-10
  • taka3_98

    経理・財務

    ブランド・ロイヤルティ向上のため、お客様とのコミュニケーションを密にして価値を認めていただけるよう取り組んでいきたい。

    2022-05-09
  • matsukawa_5578

    経理・財務

    ブランド・エクイティについて理解した。

    2021-08-30
  • maru0707

    経営・経営企画

    ブランド構築のためには、要素に分割して効果的に投資していくことが必要である。
    ブランディングの一言で片づけるのではなく、知名度を上げるため、機能を理解してもらうため、ロイヤルティを上げるためのように整理していきたい。

    2022-03-24
  • cocona_33

    資材・購買・物流

    ブランド・エクイティは企業の無形資産である。ブランド・エクイティが高まれば、顧客との長期的な関係構築、安定した売上の確保だけでなく、ブランドに共感する人材の採用にもつながると分かった。
    ブランドの価値は顧客に伝わらなければ向上しない為、SNS等での情報発信など、認知を高める行動をする。

    2022-04-25
  • kenji364

    営業

    改めて自社のブランドを背負っていると認識しました。私自身もそのブランドの一部を担っていると。ブランドエクイティを意識して日々行動します。

    2021-06-09
  • hyde_zzk

    営業

    ブランド連想は重要と感じた、競合他社に比べてブランドのイメージにより優位性があると思う。

    2021-03-01
  • mo-na

    マーケティング

    ○ブランド・エクイティ➡ブランドの持つ資産的な価値のこと
    ① ブランド認知(ブランド再認、ブランド再生)
    ② 知覚品質(どのくらい品質がよく、試してみたいと思われているか)
    ③ ブランド・ロイヤルティ(競合がいても、継続購入したいと思われているか)
    ④ ブランド連想(顧客が連想して大丈夫な範囲)
    ○評価(アプローチ)方法
    ・コスト、キャッシュフロー、マーケット➡複数組み合わせて評価
    ○コツ
    ・ブランドの価値を伝える努力
    ・定量化する
    ・視点は様々
    ➡顧客との長期的な接点

    2024-04-07
  • h-ichimura

    営業

    営業方針の策定

    2022-06-30
  • satoharukichi

    営業

    理念的な印象が強いが、ブランド力の評価の視点として意識したい。

    2021-05-04
  • dai-ce

    専門職

    理解ができたと思っていたが、最後の質問など深い理解までは至っていないので、振り返りをしたい。

    2024-06-22
  • nuuska

    コンサルタント

    ブランドエクイティ:ブランドの資産的無形価値。
    ①認知:ブランドの認知度の指標にできる
    - 再認 ロゴありき
    - 再生 ロゴなしでも
    ②知覚品質:消費者が感じる優位性、品質の是非
    ③ロイヤルティ:愛着心、リピート率
    ④連想:ブランドイメージから連想される事柄

    資産としての測り方
    ①コスト:ブランドができるまでにかかった費用
    ②キャッシュフロー:エクイティによる経済規模をキャッシュフローに換算
    ③マーケット:競合との価格差

    2020-01-20
  • kyay

    販売・サービス・事務

    ブランド連想の理解が難しかった

    2023-10-14
  • jirois

    営業

    特にありません

    2021-12-18
  • cozyhayakawa

    営業

    無形資産が競争力の源泉になる傾向は、多様性拡大により製品差別化が困難になったことや、ソフトウェアサービスが拡大したことも要因と考える。
    その時流の変化を押さえ、以下に戦略としてブランドを育て、活用し、資産化するかが改めて大事であると認識した。

    2023-05-07
  • kentaro_terui

    販売・サービス・事務

    学んだ内容を理解して活用する

    2023-10-28
  • masu_hiro

    マーケティング

    ブランドエクイティを向上させることで、顧客と長期の関係構築を目指していきたい。

    2021-11-23
  • takahata-n

    IT・WEB・エンジニア

    ブランド構築はむずかしい

    2019-05-28
  • mabusu

    経営・経営企画

    ブランド・エクイティを構築することが、自社の中長期的な業績を向上させるために重要なことを学ぶことができました。

    2022-01-30
  • yataj625

    コンサルタント

    ブランドをつくっていくためには顧客の評価(他人の声)をどうマーケットに知らしめていくか、その良いイメージをどのように継続発展させていくか、期待を裏切らないかたちで営業できるか、等考えるべきことが沢山出てきた。

    2021-11-07
  • maverick8739

    マーケティング

    ブランド連想で、どこまでとするかは今一度見直していきたい。

    2023-04-16
  • h_takagi

    経理・財務

    問6の回答はわかりにくかったです。

    2022-10-29
  • px_0001

    メーカー技術・研究・開発

    無形資産としてのブランドは重要な要素であり,定量化することも大切.

    2020-04-11
  • hsdasbys

    営業

    ブランド・エクイティを向上させることが企業イメージの向上、販売戦略につながることが理解できた。ただブランド連想については、いまいち理解できていない。

    2023-11-20
  • izapon1976

    その他

    現在、ブランディングに関わっているので継続的に学びます。

    2023-05-28
  • takeshi-oota

    営業

    ブランドの活用は競合との競争優位に立てる手段となる。

    2023-12-09
  • kanai-t

    専門職

    初めて学ぶ事ができました。今後更に無形資産価値が大切になると思います。

    2022-03-13
  • nyattx

    コンサルタント

    ブランド力のサービスを担っているという自負があるので、とくに「知覚価値」について意識し、取り組んでいきたい。

    2020-03-13
  • uc31012

    メーカー技術・研究・開発

    ブランドエクイティはマーケットからばかり評価していたが別のやり方をミックスしないと判断を誤る可能性を理解した

    2021-03-04
  • mi-83

    マーケティング

    不具合やトラブルがあった場合でも、迅速で丁寧な対応をしてもらえると
    その企業のイメージが逆に良くなりました。
    様々な場面でブランドイメージを上げる努力を、継続していく事が必要だと思いました。

    2024-03-25
  • taka-p007

    メーカー技術・研究・開発

    我々が商品を買うときにブランド力が与える影響は大きい。
    ブランド力はその企業に対する信頼(安心感)である為、ブランドを売り出す事だけに注力せず、商品品質や機能アップをまず行った上で、ブランド浸透に力を入れていくのが望ましいと考える。

    2021-08-27
  • 9204100000

    営業

    ブランドの持つ資産的な価値

    2023-01-18
  • takumi-inaba

    コンサルタント

    ブランドロイヤリティの向上で長期的な成長を目指したい。

    2024-02-06
  • nk1225tk

    営業

    ブランド認知をあげる事も重要であるが、お客様に満足いただける品質、サービスを提供する事でブランドロイヤリティが上がり、再購入され続け自社の経営が安定性する。

    2023-07-11
  • nona0825

    マーケティング

    無形財産の一つであるブランド・エクイティを定量化し、価値向上を図っていきたい。

    2024-06-24
  • taku0110

    営業

    マス戦略がやはり重要となる

    2023-04-25
  • ma_tsuchiya

    人事・労務・法務

    ブランド連想について理解が不足している。どのようなデメリットがあるかを具体的に知りたい。

    2024-01-31
  • s1807

    経営・経営企画

    顧客が法人の場合には関係ないと思われがちであるが、法人顧客にとって大きな決断ほど技術力だけでなくブランド力も必要になってくるということを伝えていきたい。

    2021-12-10
  • k--g--

    その他

    PBやOEM製品と比較して理解を深めていきたい。

    2024-01-18
  • koyahiro

    経営・経営企画

    ブランド価値という言葉の解像度をあげることができた。自社のブランド・エクイティが何なのか、どのような状態にあるのかを検証し、向上を図っていく。

    2022-10-09
  • n_yonemitsu

    IT・WEB・エンジニア

    ブランド・エクイティは企業の提供する価値の評価指標として重要であり、ブランド・エクイティに反するような提供サービスにならないようにサービス提供現場は留意しなければならいと感じた。

    2021-11-16
  • kin-k

    営業

    ブランドエクイティを活かして息の長いブランドを構築していきたい

    2019-12-13
  • yuta_4803

    販売・サービス・事務

    無形資産の捉え方やどう上手く使用するべきなのか、良い参考的考えを得る事ができた。

    2024-03-28
  • youko_yn

    マーケティング

    企業のブランド価値向上の要素がいくつかあることを理解し、それぞれに施策を打つ。

    2023-05-30
  • yasushi_iwasaki

    販売・サービス・事務

    ブランドエクイティについてよく理解できた、自社ブランドについてもよく考えて営業活動にいかしたい。

    2022-06-10
  • kzawa

    経営・経営企画

    無形資産も意識した経営が重要。

    2024-04-01
  • crayony

    クリエイティブ

    ブランドの資産価値を向上させるために
    認知…タッチポイントを増やす(店舗、クロスメディア、プレス、SNS)
    ロイヤリティ…購入体験(品質、デザイン、導線)を向上させ、また、新商品や商品の訴求活動を通じて継続した購入を促す
    連想…関連した素材についてのコラムや写真、暮らしに紐付くイメージを根付かせる事で上質な暮らし=製品というイメージを持ってもらく

    2023-01-26
  • tomo_50814

    その他

    株を購入するときに、ブランドエクイティも要素の1つとして選択をする。

    2023-09-08
  • ko_yama

    営業

     4つの要素で構成されていて、複数の要素を加味しながら検討することが必要だと学んだ

    2023-09-07
  • mayu_naka_26

    クリエイティブ

    ブランドづくりをする際に、今回学んだ4つのことをしっかり検討していこうと思います。

    2023-10-04
  • imai_h

    マーケティング

    インターネットの検索分析をすると、製品名で検索されているか、その他の要素でたどり着いているか、製品・サービスの認知やポジションがわかる。
    ブランドエクイティの向上は、マーケティングの効率的に勝つを実現する最も有効な手段。

    2022-11-02
  • v50

    販売・サービス・事務

    ブランドの持つ資産価値というのは、私の会社で言うのであれば計り知れないかなと思う。

    2024-04-23
  • eisukes

    販売・サービス・事務

    長期的な企業価値に貢献する

    2024-03-14

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。