キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

プラットフォーム ~プラットフォーム型ビジネスの基本構造~

  • 0h 13m (8sections)
  • テクノベート (テクノロジーとイノベーション)
  • 初級

こんな人におすすめ

・最近のビジネス潮流について学びたい方
・「プラットフォーム」について理解を深めたい方

このコースについて

GAFAにとどまらず、Airbnb、Uber、アリババ、テンセントなど、「プラットフォーマー」と呼ばれる企業が著しい成長を遂げているのは皆さんご存じのとおりです。

このコースでは、テクノベート時代のビジネスを考える上で極めて重要である”プラットフォームビジネス”の基本的な考え方を理解することを目的としています。
プラットフォームビジネスが発展してきた背景や、これらのビジネスの特徴などを踏まえ、事例も交えながらわかりやすく解説していきます。
 

☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「ヤフー・LINEが挑む「終わりなき消耗戦」」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52381940Q9A121C1000000/?n_cid=DSPRM5277

「アップル対フォートナイト、独占巡り強者同士が激突」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63360780S0A900C2X12000/?n_cid=DSPRM5277

「韓国BTS事務所はプラットフォーマーになれるか」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC014Z40R00C21A8000000/?n_cid=DSPRM5277

「Facebookは巨大プラットフォームから脱落するのか」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC214UG0R20C22A2000000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • プラットフォーム
  • プラットフォームとは
  • Uber:ライドシェアリングサービス
  • プラットフォームビジネスが発展する背景
  • プラットフォームビジネスの特徴
  • マルチサイドプラットフォーム
  • 西島さんの例
  • 課題・留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • tani321

    IT・WEB・エンジニア

    PCの時代は、ヤフオクが圧倒的に強かった。スマホの時代は、メルカリが圧倒的に強くなった。環境が変わると昔の強さは意味を持たない。

    2021-02-10
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    技術的差別化要素がなくても、マスを握り、プラットフォーム化すれば、勝ち。各社が同じことを同じタイミングで考えると、どうなるか?はQRコード決済の異常な還元キャンペーンから理解できる。VHSやブルーレイなどのようにどこかが主導権をとって、プラットフォーム化されることもあれば、マイナーな規格が乱立という可能性もある。
    一方、マイナーな規格が乱立した場合でも互換性を持ったもの、というようなこともありうるので、様々な視点から、実現しうる方法の中で最も顧客に価値があるものは何か、意識して考えていきたい。

    2020-06-07
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    赤字を出してでも、利用者を広げている裏にある意図が理解できました。
    利用者が多いと、それ自体が付加価値になる。
    我々はプラットフォームに支配されているw

    2021-09-04
  • tks00000001

    その他

    ウーバーは、あまり良いプラットフォームではないと個人的には思っています。

    安全性を担保出来ないから、ヒッチハイクと変わらないと感じています。

    2020-12-20
  • egg_me

    マーケティング

    プラットホームビジネスを独自商材として開発できれば、強力な武器になると思うので、新しい領域の提案内容として考えていきたい。

    2019-10-14
  • oge

    経理・財務

    消費者としてプラットフォームを活用するだけでなく、サービス提供者としても、プラットフォームを活用して自分ができること、立ち位置を常に考えていかないといけないと思った。

    2020-06-02
  • kobo0804

    IT・WEB・エンジニア

    企業HPも一種の(情報を提供するワンサイド型の)プラットフォームサービスだと思う。よって、そんな特別な技術でも枠組みでもないと思っており、ビジネスパーソンはそれについてよく理解する必要があると思っている(けど、あまり認知が進んでないような印象)。
    エンドユーザにいかに継続的に使ってもらえるか、そのために依存度というか忠誠心といかファン度を高めてもらえるか、その仕組み=技術的というよりは情緒的、心理的な仕組みの構築がカギだと思っている。

    2021-08-29
  • kameco

    販売・サービス・事務

    何となくわかった気がする。

    2020-07-20
  • sr_nwo

    IT・WEB・エンジニア

    目的達成は、全てを自らがやれる必要がない、という考えは、どんな場面でも重要な観点と思う。

    2021-09-08
  • shibuya_01

    メーカー技術・研究・開発

    自社が持っている製品、技術、サービスの組み合わせだけでなく、外部の製品、技術、サービスを組み合わせて顧客のニーズを満たすものを提供していく必要がある。

    2020-09-20
  • shark1209

    メーカー技術・研究・開発

    メーカーがプラットフォームを使ったビジネスを考えたとしても、自分たちで新しいシステムの構築ができないので、
    現状のプラットフォームをどのように活用していくか考えるほうが現実的と感じた。

    いつか自分が構想したプラットフォームを作ってみたい。。。

    2021-09-10
  • udon1330

    人事・労務・法務

    一人勝ちになっても技術の進化により衰退する場合もある

    2021-10-16
  • k-m202106

    その他

    どんな分野の産業でも関係することだと思うので、広い視野を持つことが重要だと感じました

    2021-10-31
  • hiraki1098

    営業

    何気ないところでプラットフォームを利用している事に気づきました。ベンチャー企業にとって新たなビジネスチャンスの開拓につながる、そんな時代であると感じました。

    2021-04-12
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    「外部の複数の製品・サービス・情報が集まり、組み合わせることによって顧客価値が創造される」ということを学びました。学んだ知識は顧客との会話、職場での雑談・ブレストで活用します。

    2020-11-02
  • noyo1

    その他

    10年後が楽しみです。

    2020-08-18
  • yhataya

    資材・購買・物流

    同じ仕事をしている複数の業界をプラットフォームに集めて、作業をすれば、システム開発や保守・運営が楽になると思うのですが、その先の構想に至っていません。会計ソフトのように汎用性が高いシステムがイメージなのですが、マルチサイドプラットフォームのような環境で企業の規模を問わず、同業他社が自由に使えるモノを作りたいです

    2021-09-14
  • tando

    営業

    私の業界は変動期にあるが、会社として何が正解なのか分からず、とりあえず何かしているだけのように感じている。今回、レイヤーというヒントがあったため、一度、自分なりに業界のシステムをレイヤー状に見直して、エコシステムを意識しつつ、今後どこに注力するのか、新しい価値やアイデアを加えるのか、アウトソーシングするのか、取捨選択をしてみたいと思う。

    2021-08-16
  • 4smy

    IT・WEB・エンジニア

    プラットフォームの概念について、基本的なことがスッキリ理解出来た。

    ・プラットフォームは土台。その上に色々なコンテンツやサービスが乗る。
    ・直接間接のネットワーク効果
    ・課金ユーザー、優遇ユーザー
    ・自社のターゲット領域と他者の力を借りる領域を俯瞰して整理すること

    2021-10-27
  • kkjt-e

    資材・購買・物流

    プラットフォームビジネスを作った人は凄い。便利に利用してます。私に作り上げることは難易度高いので、うまく利用してビジネスに活かすことを模索します。

    2021-11-16
  • hide_marathon

    金融・不動産 関連職

    業務に活かしていきます

    2021-09-25
  • ken_nitta

    経営・経営企画

    自分が置かれている業界の中でプラットフォーマーの立場にある会社や仕組みの、状況を把握し、今後の市場戦略や事業拡大の可能性を考える必要があると感じた。

    2024-02-04
  • hacila

    経営・経営企画

    日常使用しているプラットフォームを紐解いて考えてみて、自社でどのようなプラットフォームが構築できるのかを常に考えていきたい。

    2021-11-22
  • moritti

    販売・サービス・事務

    マルチサイトプラットフォームの利点は、サービスの利用者も提供者も同じサイト内で出会うことが可能となり、サイトの利用者が増えるたびにさらに利点が大きくなると理解した。

    2021-10-21
  • yamasu

    営業

    基本的な考え方を理解できました

    2021-08-15
  • nao_1999

    メーカー技術・研究・開発

    日本からGAFAのようなプラットフォームが生まれてこないのはなぜなのか? その理由を考えたい。

    2021-06-21
  • tomo_2021

    IT・WEB・エンジニア

    お金がないから、プラットフォームにのっかるほうだな。

    2021-11-20
  • matsudatt

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームのぼんやりとした理解が、この学習で 輪郭がはっきりしてきました。確かに、先行して、大きな規模になると、追いつくのは困難ですが、社会状況の移り変わりも激しいので、自分たちでチャンスを作ることも大切だと思いました。

    2021-09-16
  • matsu0714

    営業

    プラットフォームという言葉はよく聞くが、しっかりと中身までは把握できていないかった。
    今後はプラットフォームが、どのようなマネタイズの構造なのか、そこまで考えて利用するようにしたい。

    2021-10-24
  • nixy

    販売・サービス・事務

    あれ?20年前に言われてたP/Fの定義から変化したような?
    元々は…「業種や業態に依らず、商売活動の大枠は変わらん」もんで、それの基本骨格を作れば、どんな業界にも売り込める…という考えだったような?
    利用者の端末がPC→スマホに変わったり、アプリのI/Fが変わっても、提供できるサービスが劣化しないという考え。
    今回の説明だと…業態が変わると、既存のP/Fを使い回しにくくなるような印象を受けた。(本来は…変な例えだが、mi○iがイン○タにサービス変わっても、顧客の目に見えない情報骨格は不変にし、一部updateで対応できる)

    2021-08-14
  • elmundo

    その他

    何気なく利用しているFBやUberがプラットフォームであることがわかった。近年急速に発展しているアプリのもつ意義や目的がよくわかった。

    2021-10-26
  • uk0107

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームの優待ユーザーと課金ユーザーの概念を意識して、世の中の上手く回っているビジネス構造を捉える目線を持ちたい。

    2021-11-03
  • ttsk_kitaro

    IT・WEB・エンジニア

    いかに魅力あるサービスが提供できるかで社会をうまく巻き込むことができると思う。

    2021-11-07
  • azusa2

    メーカー技術・研究・開発

    新たなビジネス形態は、これからどんどん進歩していくだろう。

    2021-07-07
  • 0829koba

    マーケティング

    プラットフォームの構築には、スピードが大事であり、規模の獲得が重要であると認識した

    2021-08-14
  • yuuu

    営業

    漠然としか理解できていなかったプラットフォームビジネスを整理して理解できた

    2019-10-09
  • chino714

    その他

    環境変化に合わせ、顧客価値にあったプラットフォームを提供し続ける努力をしないといけない。

    2021-06-19
  • ma2022

    営業

    既存のサービスをマルチサイドプラットフォーム化することでより多様な顧客価値の提供につなげることができないか?そういう視点でもっと考えてみたいと思った。

    2021-10-27
  • akirok

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームだけでは価値がないという点は大いに参考になった。多くの人が集まり、その部分が中心となり、さらなる価値を生み出していくという点を身近なところから始めて見たい。

    2021-09-18
  • hayato_0831

    メーカー技術・研究・開発

    Uberの車での運送と移動ように、今まさに在庫過多やイチオシの製品を提供したい店舗と、店舗がイチオシとする製品をリアルタイムで情報を求めるユーザーとのマルチサイドプラットフォームも存在してもいいんじゃないかなと感じた。食べ物であればフードロスの削減につながるし、リアルタイムで求める製品が格安で購入できる。双方にとって共にありがたいと思う。

    2021-07-16
  • sunpu_castle

    メーカー技術・研究・開発

    エコシステムが生態系由来とこの講座を聞いてわかりました。

    2021-08-09
  • nishi777

    IT・WEB・エンジニア

    プラットフォームが形成される事で、提供する•提供を受けると言った事象等様々なユーザーが増えることになり魅力向上に貢献する。

    2021-11-18
  • shun_fukaya

    その他

    なんとなく理解することができたような気がします。

    2021-08-05
  • tamanon

    メーカー技術・研究・開発

    SNSに限らず、スマホやタブレットに入っている複数のアプリがほとんどマルチサイドプラットフォームであると思う。今はwindows傾倒からiOsやAndoroidにプラットフォームが集中しているが、これもずっと続くわけではないのだと、改めて思った。

    2021-11-09
  • kanazawa_sainen

    営業

    参加ユーザ、参加事業者、PF運営事業者が、相互に補完しあったり、より価値を高めあう情報共有の場があったり、Win-Winの関係性が生まれるグループのマッチングが極めて大事だと思う。

    2021-06-25
  • yuhi1211

    メーカー技術・研究・開発

    デジタル化や通信技術の進化によって、情報が行き来するパスや回数が拡大していくため、一つの産業に介入する事業者が増えていくと予想される。
    そして、事業者が乱立し出すことが、プラットフォームが必要となる兆候だと気づいた。

    2022-04-11
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    一人勝ちしても 国の規制等で対応が変わる可能性も出てくる、

    2022-05-22
  • bonjours

    金融・不動産 関連職

    巨大プラットフォーマーに対して国際課税をする合意がありましたが、その問題の背景がよくわかりました。

    2021-10-16
  • teru_1115

    営業

    先ずは身近にどの様なプラットフォームが存在するか調べてみます。

    2021-10-19
  • nozaki-kau

    販売・サービス・事務

    当業界でも、プラットフォームビジネスになり得るものを考える。

    2021-11-15
  • harunosuke

    その他

    プラットフォーム型ビジネスであるメルカリやUberの成り立ちについて、理解した。古い業態であっても、プラットフォームビジネスを成立する可能性はあると思う。

    2022-08-01
  • eric_t

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームとは、様々な価値に簡単にアクセスできる土台。
    土台だけでは価値はなく、価値を創る部門との連携・コミュニケーションはMust。連携・コミュニケーションは重要だと改めて感じた。

    2021-06-19
  • n_kushy

    経理・財務

    プラットフォームビジネスはイメージだけでなんとなくわかった気でいたが、改めて実例を踏まえて一つ一つ定義、目的を確認することで理解が深まった。既存の投資判断だけでなく、どのようなユーザーがその付加価値を欲しているか(ニーズ)を的確にとらえることが大事であると感じた。

    2021-08-22
  • m-hirose

    金融・不動産 関連職

    プラットフォームは、核となるユーザー数を増やすために無料で提供されることが多く、だからこそ、より使い易いUIのプラットフォームや最新技術による媒体が出てきた時は、スイッチングコストがほぼないが故に、シフトが起りやすく恐ろしい世界。

    2021-09-23
  • knemonemo1

    その他

    簡潔によくまとまっていて理解しやすく、頭の中の再整理に役立った。

    2021-11-09
  • gk_042

    メーカー技術・研究・開発

    自業務には関係する部分は少ないが、自社が参入している事業は今後様々なプラットフォームが形成される可能性が高く、同行に注視していく必要があると感じた。

    2021-11-10
  • xg_w_120mpw

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームは変わり続けることを意識して、市場の変化を常に注視する必要がある

    2021-11-02
  • newone

    資材・購買・物流

    プラットフォームの変容しやすい性質を認識することに使える。

    2021-10-31
  • iwasaki_089377

    メーカー技術・研究・開発

    どのビジネスでも環境の変化を注視すべきではあるが、特にプラットフォームビジネスは影響が著しく受けやすいことが分かりました。

    2021-10-17
  • shigetan24

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームをどう活用するかということを考えれば、既存のビジネスの拡大が行える可能性がある。アイデアを広げて考えてみたい。ありがとうございました。

    2021-10-25
  • nobozou

    その他

    プラットフォーム・・・言葉を覚えました。

    2021-11-03
  • masashi1124

    マーケティング

    大規模なものは先行巨大企業に対する勝機は少ないと思うので、
    いかに早くニッチな分野でPF Biz化できるものはないか考え、
    手を付けることが重要だと感じた。

    2021-10-15
  • kazu-r6

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームビジネスについての内容であったが、最初に形作る動機の部分が非常に重要だと思った。そういう視点を持ってチャンスがないか考えてみることが大事だと思う。

    2021-11-07
  • jun7887

    メーカー技術・研究・開発

    独り勝ちを目指したい

    2021-11-12
  • vys05714

    その他

    GoogleやらAmazon、Facebookなど確かにいつの間にか生活の中に浸透していったような感じですね。ショッピングの決済方法なんかも色々と出てき過ぎて、これから淘汰されていくものも出てくるのかな、クレジットカードやポイントカードなど物理的なものは無くなって全て情報化されていくのでしょうか?
    スマホを持ち歩けば財布はいらない時代がもうすぐそこまで来ているような感じですね。

    2021-09-13
  • buh_3427

    その他

    日本でプラットフォームが生まれにくいのは、法規制が強いことも一因だ。消費者(と既存ビジネス?)を守ることは大切だが、やってみて、まずいところを修正する、という形にすべき。

    2021-07-12
  • h-mura

    人事・労務・法務

    プラットフォームにも広義と狭義のものがある。GAFA=プラットフォームと固定観念を持っていては理解が進まない。

    2021-07-20
  • hanawa_120

    メーカー技術・研究・開発

    個人で事業を立ち上げる際に、一人の力でやろうとすると不可能なことでも、既存のプラットフォームを活用することで可能になると思った。

    2021-08-24
  • nori5013

    その他

    社内、グループ内からまずは小規模なプラットフォームを形成する必要があると思います

    2021-07-22
  • miytk

    営業

    プラットフォームを意識しながらビジネスをする必要がある

    2021-09-25
  • ino_1212

    資材・購買・物流

    具体的なイメージがわきました。業務に活用していきたいと思います。

    2021-06-19
  • io-daisaku

    営業

    プラットフォームという言葉を通常よく使っているが、正しく理解することができた。

    2021-10-15
  • masayuki_koba

    メーカー技術・研究・開発

    自社の製品をどのようにすれば、プラットフォ-ムビジネスに結びつくのか難しい課題です。

    2021-11-03
  • tsbibito

    その他

    改めて学ぶことができました。

    2021-08-01
  • takeyy

    資材・購買・物流

    アフターデジタルという書籍にデジタルトランスフォーメーションが進むにつれ、メーカーとプラットフォーマーの立ち位置が逆転するという話があった。
    事実車のメーカーなどは製品の購入回数、頻度に限りがあり顧客接点が少なくなりがちであるため顧客のニーズを能動的に掴みづらい。一方で決済プラットフォーマーはクレジットカードなどの信用情報を元に、決済者の性年代、年収、居住地、購入アイテム、頻度などを即座にそして大量に得ることができる。
    また積極的に必要なものを必要になる前におススメすることで更に囲い込みを強めることが出来る。それにより一人勝ちの状況になっていく。アリペイ、wechat payは決済プラットフォーマーの雄と言えるだろう。

    2021-08-29
  • johnny_j

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームが増えてくるとその次に何が起こるのかを考えてみたい。

    2021-10-30
  • h_hirai

    IT・WEB・エンジニア

    新しいプラットフォームの創造がキーかも。

    2021-11-21
  • yohichi

    マーケティング

    自分自身に当てはめて考えたい。

    2021-08-07
  • yoshi-c

    IT・WEB・エンジニア

    プラットホームとは、需要と供給をマッチングさせる場所、技術の進歩によって容易に実現できる様になった。自分の周りにどんな需要と供給があるかを常に意識してビジネスに繋げる。

    2021-11-06
  • sgr_0624

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームを抑えた会社が一人勝ちすると言う部分は、GAFAを見れば理解しやすい。

    2021-11-06
  • takeyuki0629

    マーケティング

    各分野で、色々な会社がプラットフォーマーを目指しているが、単なるマッチングではなく、何らかの付加価値をつける仕組みが必要だと思う。自社のwebサイトからの各種サービス紹介とプラットフォームビジネスを混同している企業が多いと感じる。前者の延長線上に後者が有る訳ではない。

    2021-10-29
  • mike_1006

    マーケティング

    廃れていったプラットフォームも多々ある訳で、失敗事例から学ぶことが多くありそう。ただし、失敗の仕方さえも変化のスピードが速そう。

    2021-10-16
  • oguri0403

    営業

    世の中にはプラットフォームがあふれている。

    2021-09-30
  • marritozzo

    メーカー技術・研究・開発

    利用者が増えてきたアプリケーションが使いにくくなる背景には、マルチサイドプラットフォームビジネス化があったのかと気付いた。
    レイヤー構造化の点からもプラットフォームビジネスは真似しやすい(エコシステムを考えている企業はないと思う)ので、真似できないサービスや製品が必要なのかもしれない。
    真似できないものはないかもしれないけど。

    2021-10-21
  • ys7710

    営業

    - ある一方のユーザーが増えると、それを目当てにもう一方のユーザーも増える現象が指数関数的に起きると速い速度で参加者が増えていく。
    - 異なる参加者グループの利害をうまく調整していく、エコシステムマネジメント能力が大事ですね。

    2022-02-19
  • crane1999

    資材・購買・物流

    プラットフォームについて学べた。

    2023-06-29
  • tsuchihashi1031

    経理・財務

    消費者としてプラットフォームを利用するだけでなく、プラットフォームを活用しビジネスに生かせるようにしなければならない。

    2023-12-25
  • ta9sei

    その他

    広告媒体に、マルチサイドプラットフォームを用いるか選択する。課金収益を念頭にプラットフォーマーとしてサービスを考案できないか模索する。

    2024-02-19
  • a2000040b

    営業

    自社の戦略を考える際に、「顧客が成し遂げたいこと」と「自社が提供できる価値」を考え、その間に入るプラットフォーマーになるにはどうすればよいか、と考えることが必要。

    2021-05-04
  • kenichi0522

    メーカー技術・研究・開発

    プラットフォームで一位をとっても時代の流れにキャッチアップしないといけないので大変であるなと思った

    2020-04-15
  • wku

    その他

    今後発展し得るプラットフォームの予測

    2022-08-23
  • watanabe-kanta

    営業

    サービスとサービスを仲介できるようなシステムづくりは非常に重要なビジネスチャンスとなりうるため、何か活用できないか模索していきたい。

    2024-01-25
  • y_sukeroku

    その他

    PCの普及、インターネットの普及、スマートフォンの普及、通信技術の向上等により、これまでの方法が最適解とは限らない事象が多く存在し、そこに新たなビジネスチャンスも眠っている。

    2024-01-30
  • yassy-m

    金融・不動産 関連職

    プラットホームビジネスは、一種の市場のようなものであると思う。情報の非対称性のハードルが低くなることで適切な価格形成が働くことにも役に立っている。

    2023-09-28
  • yuki_odagiri

    建設・土木 関連職

    日常生活の大半はプラットフォームビジネスに依存してることが今日の講義で良くわかりました。

    2022-03-23
  • toshio_hosokawa

    メーカー技術・研究・開発

    情報通信だけでなく、環境問題への対応なんかも、変化点であり、プラットフォームの優劣が逆転するきっかけにもなりえると感じました。

    2022-05-05
  • tomoharu_abe

    その他

    ビジネスを開発する際に、プラットフォームを構築しようとしているのか、プラットフォームの中で商品・サービスを提供しているのか、具体的なイメージを持つことが重要

    2023-10-20
  • okuda-hiroomi

    建設・土木 関連職

    プラットホームを活用して自社商品のPRしていければと考える

    2023-10-25
  • -sakuchan-

    経理・財務

    マルチプラットフォームの意味がよく理解できた。

    2023-10-30
  • miyus

    経理・財務

    なんとなくわかりました

    2023-10-30

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。