キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ファイナンス(資本コスト編)

  • 1h 20m (9sections)
  • 会計・財務
  • 中級

こんな人におすすめ

・資本コストの考え方を学びたい方
・企業の資金調達を担っている方
・投資判断力を高めたい方

このコースについて

ごく小規模な例外を除けば、企業がビジネスを行っていくにあたって、外部から資金を調達することはほぼ必須と言えます。当然、そこには債権者や投資家の存在があります。
外部から資金を調達する場合、どのようなポイントを押さえて投資判断、ひいては企業経営を行っていく必要があるのでしょうか。
このコースでは「資本コスト」という考え方にフォーカスし、ファイナンスの基礎となる概念の理解を深めていきます。

以下の関連コースを事前に視聴することをお薦めします。
※グロービス経営大学院およびグロービス・マネジメント・スクールにおける受講科目の教材として本動画を視聴される場合、関連動画はご視聴いただけない場合がございます。
・アカウンティング
・ファイナンス

講師プロフィール

鷲巣 大輔 グロービス経営大学院 教員

一橋大学商学部卒業後、一貫して管理会計をベースとした経営戦略策定、事業部コントロールに従事。米系消費財メーカーのコーポレートファイナンスからスタートし、プライベートエクイティ業務、国立大学のCOEプロジェクトへの参画、ベンチャー企業のCFO、米系消費財企業のアジア・パシフィック地区のCFOを務めた後、日系ラグジュアリー企業の戦略統括部門に転身。管理会計の力で組織を強くすることをミッションに活動をしている。

コース内容

  • コース紹介
  • 株主資本コスト
  • ファイナンスにおけるリスクとは
  • 分散投資
  • ポートフォリオ理論とCAPM
  • 有利子負債コスト
  • MM理論
  • 節税効果
  • 最適資本構成

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • iwata730124

    その他

    わが社が無借金経営30年続いたが、ついに借金に突入。
    大型買収をした影響であるが、その要因のひとつがこの辺にあったことを
    再認識した。大変勉強になった。先生のアクションについつい突っ込みを入れたくなったが、そのアクションを待っている自分がいた。

    2019-07-24
  • narukawa_1001

    マーケティング

    難しい。復習しなければなりません。

    2020-02-19
  • k-ohkubo

    その他

    企業は無借金より債権が有った方が価値が上がると言う事!
    また無借金だと会社が買収されやすいと言う事!

    2019-02-11
  • ace_suzuki2021

    マーケティング

    MBAファイナンスで理解しづらかったところ、こちらの動画を見て理解が深まった。が、英語と同じでファイナンスは継続した学習が必要だとも再認識した。

    動画を見てて1点気になったこととして、講師の声と途中解説で入る女性の声の音のボリュームが違い(女性の声の音が大きい)があり、都度ボリューム調整が必要だったのは今後の改善点として上申したい。

    2021-08-09
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    ファイナンスも統計で語れるのか!!
    学校で教えてほしかったーー

    講師の動き 面白い。

    2021-07-15
  • yuki_0719

    マーケティング

    資金を調達する場合は資金の外部流出を捧ぐため、借入は抑える方が良いと考えていたが、資金提供者へのキャッシュ還元という視点で考えると一定の借入を実施すべきとのを理解した。節税効果を意識して最適市販構成を意識していきたい。

    2020-09-17
  • yh1983

    その他

    非常に有益な神回でした。特に分散、ポートフォリオ理論、MM理論、節税効果の項は大変良い復習になりました。 価値が下がるのがリスクではなく、ばらつきがある、という事がリスク、という基本的な事を思い出しました。 ベータですが、非上場企業のCAPMを算出するには、レバードベータ⇒アンレバードベータ⇒レバードベータ、と計算するのでもう一段この授業のCAPM算出より難しいです。最後に、やはり適度な借金は企業価値向上の観点からも非常に重要という事ですね。無借金経営が信仰されている日本の文化はかなりユニークです。

    2021-01-29
  • manaremi

    販売・サービス・事務

    ちょっと私には難しかった。参考になった。

    2020-01-18
  • yokokaneko

    営業

    無借金は必ずしもいいことばかりではなかったとわかった。

    2021-11-28
  • ttkseno

    営業

    ファイナンスについて少し理解できました、
    もう一度受講します

    2021-12-17
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    ①債権者・投資家が企業に対して期待する収益率のこと
    ②企業が債権者・株主から資金調達をする場合、満たさなければならない最低限の収益率のこと
    ③企業がその資本を用いて稼がなければならない最低限の収益率のこと
    であることを学びました。
    ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

    2020-10-29
  • aki_4442

    営業

    節税効果は勉強になりました。無借金よりも借金がある方が価値が高く、買収され難い易いというこは重要な示唆ですね。

    2019-09-23
  • saku545

    営業

    有利子負債がない企業は、優良企業という概念が、
    一般的にはあったが、ファイナンスの世界においては、
    有利子負債により、財務レバレッジを利かせていない企業は、企業価値を自ら下げている可能性があることを学んだ。
    余談だが、人生においても、チャレンジなくして成功は、ないという考えに自信が持てた。
    ワクワクする講義だった。引き続き、テキストで学習したい。

    2021-09-10
  • gmapstudy

    経営・経営企画

    総合的に企業価値を測るうえで役に立つ内容と思う。

    2020-02-12
  • lado

    販売・サービス・事務

    難しいが何度も復習して体得したい

    2020-02-12
  • as95

    人事・労務・法務

    弊社の業界はWACCの平均値が低い。資本コストの意識を高め、株主への還元がWACCを上回る経営を目指すべきと考えます。

    2022-06-09
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    ファイナンスの分野では今までの認識とは違う企業価値について学ぶことが出来ました。

    2022-05-20
  • environment_8

    営業

    普段関わっていない分野だったので、勉強になったが具体的に取引先などを事例にして復習しようと思った。

    2022-12-25
  • takuma_t

    専門職

    内容盛り沢山で全て使いこなすには復習が必要だが、特に節税効果と最適資本構成の考え方が参考になった。自身の勤める会社は比較的自己資本比率が高いと聞いており、競合他社と資本構成を比較することで、自社の財務戦略の理解を深めたい。

    2024-05-29
  • rossy

    メーカー技術・研究・開発

    今は使えない

    2022-02-02
  • hugh721

    専門職

    あまり触れない部分なので理解が追い付いてない

    2023-09-20
  • shimakun

    経理・財務

    企業価値を考えた場合に、無借金経営を目指すことのみがベストではないことを学んだ。

    2023-02-26
  • naka_2020

    専門職

    今回は非常に時間もかかり大変でだった。一回ではしっかり理解しきれていない部分もあるので、何度か復習する必要がありそうだ。

    2020-09-12
  • tanaka_cototoki

    その他

    何度も見返し深める必要があるが大枠で理解が進んだ。
    WACC,FCFの式は覚える必要がある。

    2021-06-22
  • abek0509

    メーカー技術・研究・開発

    中々思いつきませんが、他社と自社の比較等、今回教わった内容を活かせるかもしれません。

    2022-12-13
  • taru-1121

    経理・財務

    解説、設問難しかった。借金をすると企業価値が増大するというのが、いまいちピンとこなかった。

    2024-03-24
  • niinayuji

    その他

    借入をせず自己資本で経営する方が良いと思っていた。節税効果を考え、自社のキャッシュフローの流れも考えたうえで企業価値を高めるためには有利子負債は有効な事が理解出来ました。

    2023-01-22
  • gozags

    経営・経営企画

    無借金経営は必ずしも良くないという概念は新鮮であったが、やはり最終的にはバランスが大切であることを理解できた。

    2022-02-18
  • yishy

    その他

    普段の業務として使う局面はあまりないが、改めて座学として学ぶと分かっているようで分かっていないことがあった。
    最適資本構成、デッドの効果を客観的に評価する基準というものは難しい。

    2019-11-03
  • suenami-

    販売・サービス・事務

    難しすぎです。もう一回復習します…

    2021-07-25
  • kaori-k

    経営・経営企画

    事業から投資家までの図で資本コストやWACCがわかりやすく理解できた。

    2019-06-29
  • iwoas-mtm

    金融・不動産 関連職

    WACCAは、複雑だと感じた。

    2024-02-08
  • shin0216

    専門職

    資金調達である有利子負債と株主資本それぞれの収益率について理論的に計算できること、ただし企業価値を最大化するための最適資本構成のモデル式は現状ないことが理解できた。これ以外にも理論で確立されていることその前提条件、まだ理論化されていなことを正しく理解し業務に活用することが重要だと理解できた。

    2023-06-27
  • mtaniuchi

    マーケティング

    ファイナンスも統計で語れる

    2024-06-30
  • imahori1203

    営業

    とても難しかった。。。

    2024-03-10
  • tenkotententen

    人事・労務・法務

    普段使わない脳を使った

    2024-03-24
  • ani01

    その他

    とても難しかったです。活用できるかどうか。

    2022-06-01
  • shina_maho

    人事・労務・法務

    ファイナンスに興味を持たなかったため、理解が追い付かなかった。
    再度見直しが必要

    2023-12-04
  • kzkt2y

    経営・経営企画

    難しいファイナンスをこんなに楽しく教えてくれる講師は初めてです。
    永久保存版の動画です!!!!

    2022-01-23
  • k_rumba

    金融・不動産 関連職

    日常では、投資を行う場合に四季報等の情報が活用できるようになれればと考えています。
    非営利企業のため、業務ではなかなか活用するイメージがわきません。

    2024-02-07
  • uta_kao

    メーカー技術・研究・開発

    とにかく難しいです
    本気で投資家になろうと思わないと頭にはいりません

    2024-06-07
  • kota1973

    メーカー技術・研究・開発

    節税効果がイメージと逆で難しかった。、

    2024-06-12
  • mao-joan

    経営・経営企画

    日々の実務は営業数値をばっかり注意しているが、会社経営視点の資本コストも重要であることを改めて認識したので、今後の仕事にも生かしていきたい。

    2023-02-25
  • shuji_24guchi

    その他

    資金調達を検討する際の参考になる

    2022-11-06
  • eminemu

    その他

    日常業務において活用する機会はないと感じた。自身が投資等を行う際の見極めの参考にしたいと思った。

    2024-04-04
  • kazyrs

    メーカー技術・研究・開発

    投資判断に客観的な視点を導入することができる。

    2022-08-01
  • za_wa_wa

    経営・経営企画

    非上場企業のCAPM、WACCの計算やいかに

    2021-06-18
  • yaji3

    IT・WEB・エンジニア

    WACCについて学びましたが、なかなか理解するのが難しかった。学習しなおします。

    2023-11-16
  • curren_2022

    その他

    現在の業務では、法人税を計算する場面がないものの会社としては税引前利益、税引後利益、法人税などが会社のキャッシュに影響することが非常に勉強になった。

    2022-04-22
  • mino-s

    営業

    ファイナンスの概要は理解できました。借入の効果とリスクなど。
    難しいので、再度、見直して学びなおしします。

    2024-01-19
  • a-ishi

    経営・経営企画

    数式分析をして根本理解をしないと知識の定着にならないことを理解出来ました。

    2022-05-25
  • kakupu-ma

    その他

    節税効果として企業価値を高めるために負債価値を生かす手法があるということを初めて知りました。何気に借入をするのではなく、最適資本構成を考えて企業経営に努めることが大事であると認識致しました。

    2023-12-01
  • naho_1129

    メディカル 関連職

    実例(米国トイザらス)があったのでなるほど、と腹落ちしました。式を覚えるのは厄介ですがWACCは覚えました。復習します。

    2020-05-30
  • kasaeki

    経理・財務

    日常業務では活用する機会が少ないため定期的に復習する必要がある。

    2022-06-21
  • 27899u

    IT・WEB・エンジニア

    しっかり理解しました。

    2021-10-20
  • happy_yasu

    経営・経営企画

    企業価値の算定、資金調達、株の購入など多岐に渡る知識であった。特に資金調達の方法としての節税効果が多く、企業価値に影響するところは面白くもあった。

    2024-06-12
  • osamisao

    メーカー技術・研究・開発

    ファイナンスにおける分散と標準偏差の考え方は役に立つと感じた。

    2022-08-15
  • tikari

    メーカー技術・研究・開発

    財務帳票の作り方や計算条件を把握し、他社との比較を行うことで、当社の強み弱みを確認

    2023-10-21
  • hi-maruyama

    資材・購買・物流

    無借金経営の方が健全で企業価値は高いものと理解していました。

    2023-12-05
  • tkeryuhei

    営業

    業務においてファイナンスはほとんど意識していなかったが会社の業績や方向性を決めるのに大変重要であることがわかった。

    2023-11-06
  • yuuki_nochu

    営業

    融資案件における利率の交渉

    2022-03-14
  • koji_yukioka

    営業

    有利子負債が増えてもWACCは同じというのは日常の感覚では、掴みにくいがこの講義で理解できました。

    2022-11-02
  • tatsu_light

    メーカー技術・研究・開発

    取引を行うサプライヤを評価する際に、そのサプライヤがどれくらいの企業価値があるのかを概算するのに役立つ。

    2023-07-16
  • m-masuoka

    営業

    有利子負債=企業価値が低下していると誤解していた。資本構成を見極めるためにも繰り返し、学びを増やしていきたい。

    2022-11-09
  • sao_0176

    販売・サービス・事務

    内容的にも難しかったが、いまいち説明が分かりにくく非常に残念です。

    2021-06-14
  • renpon

    資材・購買・物流

    会社の存続において将来構想をよく見直し、投資判断をする必要があると考える。

    2024-03-08
  • junon001

    経営・経営企画

    難しい内容でしたので、少しづつ理解できるようにしたいと思います。

    2024-05-21
  • 9100nt

    営業

    資本コストについて学ぶことができました
    実務上あまり関わることがなかった分野のため大変勉強になりました

    2023-05-31
  • hakuchu

    建設・土木 関連職

    ファイナンス系の知識・理解を深めるため、本講座周辺の受講を充実させる。

    2023-09-18
  • kashi0629yasu

    営業

    資本コストとは、
    ・債権者と株主の期待収益率が、会社の資本コストとなる
    ・会社は、資本コストを最低限上回るリターンを、自社の事業から稼ぐことが求められる
    ・株主資本コストとは、株主の投資家が買った時価に対して、配当と値上がり益とでいくら儲かるかを期待した収益率
    であることを理解しました。

    2023-01-18
  • kossy0417

    営業

    節税効果により無借金よりも借金がある方が企業価値が高く、買収され難い易いとは知りませんでした。
    勉強不足です…。

    2021-10-28
  • suzwat

    メーカー技術・研究・開発

    難しい内容でした。投資資本コストが借入資金(有利子負債)と株主資本でそれぞれ異なる計算がされること。借入資金は債券の利息率やローンの利息率として計算されること。株主資本へのリターンの期待値にCAPMがあり、リスクフリーレートやβ、マーケットリターン、リスクプレミアムなどが関係している。企業の期待収益率を見積もるにはWACCがあり、企業が確保すべき収益率の最低ラインが計算されるのですね。
    企業が投資プロジェクトの魅力を判断し資金調達の戦略を立てる際にこれらが役立つのですね。
    まだよく理解できていないし、計算式もよくわかってないので復習しなければいけないと思いました。

    2024-02-24
  • joshi

    営業

    資本コストを学ぶことにより、借入金が企業価値を高めることに目からうろこであった。なぜ無借金経営がアクティブファンドより狙われるのか、など原落ちしました。

    2021-08-06
  • jjjiro1965

    メーカー技術・研究・開発

    基本的に借り入れをして資金調達する経験がなかったので、負債をする節税効果を新しく学んだ。大型の設備投資案件などで検討する価値があることを学んだ。

    2024-02-11
  • susumu49

    IT・WEB・エンジニア

    リスク=標準偏差のあたりが難しかった

    2023-11-10
  • kac-saitou

    その他

    個人の投資における判断材料になり勉強になりました。

    2022-05-07
  • salad-mania

    建設・土木 関連職

    企業価値の算出に当たっては段階を追って学習してきたがrDやrEの算出は復習しなければなかなかついていけないと感じた。これまでの学習の集大成としてしっかりと身につけれるようにしたい。

    2023-11-21
  • minpex

    経営・経営企画

    経営者の至上命題=企業価値の最大化、の原理原則がよくわかりました。

    2022-01-10
  • goo

    営業

    企業価値は、税金の無い世界では資本構成によらず一定、税金加味すれば、節税効果あるため、有利子負債分企業価値は上がる。但し、財務破綻コスト加味し最適構成を目指す。
    株主資本コストの期待収益率はリスクフリーレート(10年国債利回りが良く用いられる)と、マーケットリスクプレミア×個別企業のβ値(マーケットリスクプレミアと個別企業株式の相関係数)の和にて算出(CAPM)。
    この意味するところは、(株価収益+配当)÷投資額(株主資本)。
    株式のリスク(企業のリスク)は、バラつきによって評価する(標準偏差によって数値化)。複数社の期待収益率は、単純平均となるが、リスクは単純平均とはならず、相関関係が無い(無相関や逆相関、即ち相関係数<0.3)ほど小さくなる。

    2021-03-23
  • me_

    その他

    難しかったです…もう一度復習しようと思います。

    2024-02-21
  • saemon74

    資材・購買・物流

    少しづつファイナンスの考え方が身についてきました。無借金経営は買収リスクの点から危ない経営手法だったと分かった。またファイナンス上は借金をして投資をし価値を上げていくことが評価されることを理解した。資本主義の仕組みはお金をまわして価値を上げていくことに集約されていくんだなと感じました。

    2021-05-04
  • t-1_k-4_s-2

    メーカー技術・研究・開発

    活用できるようにしたい

    2024-02-29
  • 40558

    営業

    難しかった。繰り返し学ぼう

    2024-05-01
  • harada_fd3s

    IT・WEB・エンジニア

    コスト計算するのに役立ちそう

    2021-12-10
  • tt_tsubasa

    営業

    難しい。もう一回見てきます。
    実務や身近な企業を例にして考えると飲み込みが良くなる気がする。

    2022-05-28
  • meron_mikan

    経理・財務

    借入金も上手に活用する手腕が求められることが分かった。

    2023-11-23
  • hasshy

    営業

    難しい。
    なかなか頭に入ってこないので、復習します

    2021-09-21
  • itj_mba

    専門職

    ・税金のない世界では、有利子負債が増えても、企業価値は変わらない(MM理論)。
    ・一方、税金のある現実世界では、有利子負債が増えると、有利子負債の節税効果により、資本調達コスト(WACC)が低下し、企業価値が高まる。
    ・ただし、有利子負債が増えすぎると、企業の倒産リスクも高まるため、最適資本構成を考えることが必要(現在、その計算式は確立していない)

    2023-09-23
  • jin-kun

    メーカー技術・研究・開発

    実務で触れる機会がないため、イメージがわかず、難しかったです。
    株式投資等を行い、少し、勉強したいと思います。

    2021-05-23
  • y_napo888

    IT・WEB・エンジニア

    有利子負債はなるべく所有しない方が良い

    2022-11-17
  • masasapi

    IT・WEB・エンジニア

    今回は活用できるシーンが全く想像できませんでした。

    2023-11-04
  • jun_1978

    営業

    ある程度の有利子負債は企業の節税効果があるということを理解することができた。

    2023-03-01
  • yasushi_iwasaki

    販売・サービス・事務

    現状の業務になかなか関わり合いがないが、取引相手の企業や当社の状況をWACCで分析していくのは必要であるように思う。

    2023-11-13
  • hikichi-hde

    営業

    聞き慣れない言葉が多く、理解に苦しんだ。

    2021-11-27
  • jimk_nemo

    マーケティング

    会社経営という観点からみれば、資本コストをあげる事がいかに重要か解りました。

    2023-01-07
  • mon-chan

    資材・購買・物流

    計算式で定量的に表現できるところは非常に理解がしやすい。まだ理解が出来ていないところも多いため実際の計算をこなすことで自分の身にしていく。

    2024-05-17
  • daiki1734

    営業

    すぐに把握できないので復習します

    2022-12-19
  • waterman

    営業

    難しいのでまた見直す

    2022-10-25
  • asamin05

    販売・サービス・事務

    普段触れない分野なのでとても理解に苦しむ、何度も聞いて理解を深めていきたい。

    2024-02-24
  • satopon1

    その他

    事業を運営する上では、無借金で借り入れがない方が必ずしも良いわけではないという意味が理解できました。
    講義の内容とは関係なしに講師の方の決めポーズが楽しみでついつい集中して見てしまいました。

    2022-09-10

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。