キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

カッツ理論 ~職位の変化で変わるマネジャーの能力~

  • 0h 7m (7sections)
  • リーダーシップ
  • 初級

こんな人におすすめ

・リーダーシップを磨きたい方
・自身や組織メンバーの能力開発に取り組みたい方

このコースについて

カッツ理論はマネジャーの能力を3つに分類し、職位の変化との関係についてモデル化したもので、その比率は職位の変化と共に変化すると考えられています。
自身や組織のメンバーの持つべき能力の指針として能力開発に役立てることができます。
 

☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「日本電産の永守氏にみる有事のリーダーシップ」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58614190Y0A420C2X12000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • カッツ理論
  • カッツ理論とは?
  • 3つのスキルの特徴
  • 新任マネジャーの遠藤さんにはどんなスキルが必要?
  • 上位層にはどんなスキルが必要?
  • コツ・留意点①
  • コツ・留意点②

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • bibizu1217

    メーカー技術・研究・開発

    優秀なプレーヤーが、優秀なマネージャーになれるとは限らないことがよくわかりました。その場合、優秀なプレーヤーはそのままプレーヤーであり続けることが、本人にとって良い事なのか、自覚させてマネージャーを目指してもらう方が良いかの判断が難しい。

    2019-02-17
  • owh_jinji_ex

    人事・労務・法務

    テクニカルスキルおよびコミュニケーションスキルを磨きつつ、若いころからコンセプチュアルスキルの理解をしないと、求められる時期になってもなかなか身につかない。理解できない。

    2019-02-02
  • user-7d67232fe9

    コンサルタント

    入社時はテクニカルスキルばかりを極めがちだが、将来を見据えるとコンセプチュアルなスキルが必要になってくるので、その視座を忘れないようにする

    2019-02-03
  • kameco

    販売・サービス・事務

    スッキリしました。「求められるスキルが変わってくる」ことに戸惑うスタッフも多いのですが、その変化を受け入れることが、自身の成長につながると分かり、納得しました。ただ、戸惑いを覚える気持ちも分かるので、適切なアドバイスや研修は必至だと思いました。

    2021-03-15
  • yaski

    営業

    ガッツ石松もボクサーから始めて、今や大社長。

    2020-07-04
  • runnerh

    メーカー技術・研究・開発

    ヒューマンスキルはどのステージにおいても重要であるという点は、すべての業務が一人だけで完結するということはないから納得できた。

    2019-04-06
  • yuki_0719

    マーケティング

    マネジメントレベルが上がるにつれ、物事を抽象化する力、人を使いこなす力の必要性を感じる。特にヒューマンスキルについてはローアーレベルからハイレベルまで一貫して同程度に必要とされ、経験によって高められることを意識してマネジメントに活かしていきたい。

    2020-09-05
  • fusa

    その他

    日頃上長からも同様の指導を受けていましたが改めて学ぶことが出来ました。
    自身の成長および部下の育成に当たって活用いたします。

    2019-02-10
  • akihaya

    建設・土木 関連職

    理論を知らないと意識して習得できない為、意識付けとして良かった

    2019-02-06
  • youhorigome

    営業

    テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3つが必要であることは以前にも学んだことがありましたが、自身の中でそれらのバランスが取れていないことに気づかされました。
    現場業務をマネジメントしていく場合、概念的な指針だけではなく実務レベルに落とし込むためのテクニカルスキルが大切であると感じました。今現在、うまくチームを動かせていない理由が、そこにあるように感じました。

    2020-08-19
  • fujii-tadayuki

    メーカー技術・研究・開発

    求められるスキルが変わっていることについて、今まさに感じており共感、納得感があった

    2019-07-22
  • hirosugi

    経理・財務

    カッツ理論自体が非常にコンセプチュアルかつ抽象的であるが、新任マネージャー研修では是非シェアすべき必須のスキルであると思う

    2019-02-09
  • sue_0120

    人事・労務・法務

    職位の変化と共に変化するマネジャーの能力を理解でき、ヒューマンスキルは常に大事であり、対人関係能力が重要であることを改めて知った。

    2020-04-12
  • takeshi4413

    メーカー技術・研究・開発

    ヒューマンスキル、テクニカルスキル、コンセプチュアルスキルはいずれも聞いた事があるものばかりでししたが、職位の変化によって、求められるものが変化していくということは、初めて知りました。わかりやすいと思いましたので、今の自分に求められるのは何か意識しながら活動して行きたいと思いました。

    2021-02-23
  • kaibash1ra

    コンサルタント

    シンプルで明快な理論だった。自分の現状に合わせて、それぞれのスキルを鍛えていくことが大切だとわかった。

    2020-01-21
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    基本は、テクニカルスキルが高く、且つヒューマンスキルが高い人が重宝される傾向があることは実感できます。
    さらに上位に行くほど、コンセプチュアルスキルが必要であることがわかりました。
    しかし、これからはマネージャーでなくとも、コンセプチュアルスキルはある程度必要だと感じています。

    2021-07-26
  • saltlake

    専門職

    conceptual skillは、より大局的な視野でみる技能であり、リーダーはその視点を常に保ち続ける必要がある。playing manager でなければ業務が回らない状況は問題なので、そこにはtechnical skillをもった人材の補充が必要と考える

    2021-07-24
  • yasushi_0724

    その他

    他部門との交渉はコンセプチュアルスキルと勘違いしていました。ヒューマンスキルですね。自分も現在はヒューマンスキルとテクニカルスキルを磨いていますが、先を見据えてマネジメントの経験を積み重ね、コンセプチュアルスキルを磨いていきたいと思います。

    2020-12-28
  • kaki_077

    メーカー技術・研究・開発

    コンセプチュアルスキルの内訳までしっておくと、グロービスのコースはコンセプチュアルスキルを意識したコース内を組んでいると事が分かりやすいと思います。

    2022-09-05
  • kurodattyo

    IT・WEB・エンジニア

    職位が上がるにつれ、求められるスキルが変わっていくこと、またヒューマンスキルはどのステージであっても常に大事であることを認識できました。先を見据えて学び、経験を積んでいきたいと思います。

    2023-02-10
  • pinetina

    経営・経営企画

    人材マネジメントの観点で、人事体系にあった研修を準備しておこう

    2019-02-01
  • maki-shu

    経理・財務

    カッツ理論を理解することができました。それぞれのスキルの高めるには時間がかかると思いますので、高めかたについて学習しようと思います。

    2019-02-13
  • kei0415

    経営・経営企画

    カッツ理論を学び改めて理解したことがある。
    日本では資格を取得しないと昇進・昇格できないといった人事制度の企業がある。
    求められるスキルは階層によって変わるはずだから、一律で取得を推進するような仕組みは止めたほうが良い。

    2021-05-29
  • yasumiyang

    経営・経営企画

    ・ハードスキル【具体的な遂行実行(テクニカルスキル) → 俯瞰的な戦略立案力割合は変化(コンセプチュアスキル)】+ソフトスキル(ヒューマンスキル)
    ・ヒューマンスキルはどの段階でも同じく大事です!

    2023-07-09
  • kzhr2358301

    金融・不動産 関連職

    これまでテクニカルスキルとヒューマンスキルは意識していましたが、コンセプチュアルスキルについてはスキルとして意識していませんでした。スキルとして意識していなかったところの知識が深まりました。

    2020-11-25
  • taka1006

    経営・経営企画

    人材育成の場を構築しているところであり,この各層によって求められるスキルが変わることが理解できた。

    2021-06-15
  • iwa14218

    営業

    自分は新任管理職であるが、これまでは担当者としてテクニカルスキルを強みとして業務を遂行してきた。カッツ理論を通じ今後はマインドセットを変える必要があるということがよく理解できた。スポーツ界で俗にいう「名選手は必ずしも名監督にあらず」という言葉は、この点を理解できていないことによるのだと感じた。

    2024-05-27
  • ken-jet

    経営・経営企画

    マネージャーの必要とするスキルは、問題の本質を捉える能力であると学んだ。

    コミュニケーション能力も発揮しつつ、

    カッツ理論を使って、企業間競争にカッツぞ!

    2020-05-05
  • hammer1279

    コンサルタント

    ヒューマンスキルをマネジメントとしてのベースとして、コンセプチュアルスキルを高めていかねばと再認識しました。

    2019-03-03
  • kenji364

    営業

    カッツ理論を覚えておこう。

    2019-01-28
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    階層毎に必要なスキルは変化しなければならない。優秀なプレイヤーが優秀なマネジャーになれるとは限らない。日々成長が必要。

    2022-01-22
  • yuhi1211

    メーカー技術・研究・開発

    マネージャーの能力は、業務遂行能力であるテクニカルスキル、対人関係能力であるヒューマンスキル、概念化能力であるコンセプチュアルスキル、で構成される。そしてそれらの配分は、マネージャーの階級が上がるにつれて、変化していくことを学べた。

    マネージャーに特に必要なヒューマンスキルやコンセプチュアルスキルはすぐには身につかないので、マネージャーになる前から強化しておきたい。その方法として、ヒューマンスキルでは部下を持ったり多様な人と関わること、コンセプチュアルスキルでは抽象的な業務に取り組むこと、が有効だと考えた。そういう業務を担うことになった際は、それらスキルの習熟機会と捉えて臨みたい。

    2022-10-20
  • yzmi1009

    金融・不動産 関連職

    優秀な営業担当者が優秀なマネジャーになれない理屈が理解できた。

    2019-10-25
  • kami5

    営業

    カッツ理論はマネージメントに必要なスキルがとてもシンプルで分かりやすく、自分自身もそうだが、部下の育成等の人材育成に役立てていきたい。

    2019-05-07
  • yu_chin

    マーケティング

    シンプルですが、とても重要な理論だと感じました。現在、育成方法に悩んでいる部下が2名おり、それぞれ「仕事が出来れば良い」という考えに思われるため、コンセプチュアルスキルの重要性を伝えていこうと思います。

    2022-03-17
  • obis-12

    メーカー技術・研究・開発

    優秀なプレーヤーが優秀なマネージャーじゃないことの理論的な理由を理解した

    2022-08-30
  • kato-ejrt

    営業

    階層によって必要なスキルが変化する(割合が変わる)ことは自己の成長や後輩の成長に繋がると思います。
    今何のスキルが必要なのか考えながら年次を重ねる必要がある。

    2023-05-09
  • tn222

    資材・購買・物流

    他部門との折衝や調整がヒューマンスキルとなることが学びでした。ヒューマンスキルの割合は各階層とも同じありながら、上位階層ほどそのレベルが上がることに納得です。

    2022-12-17
  • t-ayu

    メーカー技術・研究・開発

    部下と仕事をする際に、また、職位が変化した際に意識・行動することで適切な行動を行えると感じた。

    2022-01-05
  • akihori

    人事・労務・法務

    人事部で研修の企画を進めるに当たって非常に参考になる理論である。今後の管理職研修の企画に大いに役立てたい。

    2022-01-17
  • shonan_sennin

    メーカー技術・研究・開発

    職位が変われば必要な能力も変わっていくことは、頭の中で理解しているし、周囲を見ても明らかである。しかし、その職位に必要なスキル、能力は、実際に業務を行いながら身につけていくことになるため、自身が目標とする、あるいは、こうなりたいと思う上司を手本にして行動し、加えてこのような社内研修なども活用して、能力を高めていくことが重要であると考える。

    2024-01-29
  • ono-mstk

    専門職

    当たり前だと思っている漠然としたイメージを言語化、分類し人に説明することが、とても難しいことに気づいた。

    2021-01-19
  • ec-sugiyama

    販売・サービス・事務

    自分の役職を考えると、必要が増しているのが、コンセプチュアルスキルであることを学んだ。しかし、ヒューマンスキルはどの改装においても必要で利、重要。それがしっかりできているかどうか、考え直したい。

    2022-06-19
  • aoki_h

    営業

    k

    2022-10-10
  • keesuke

    人事・労務・法務

    今の社内各層の管理職を分けて、必要なスキルとはどのレベルなのかを定義づけしてみたい。

    2022-02-27
  • ritchan

    IT・WEB・エンジニア

    3つのスキルのうち、コンセプチュアルスキルは特に磨くのが難しいスキルだと感じた。
    物事の分析やアウトプットを日頃からすることで、あらかじめスキルを高めておきたい。

    2023-09-27
  • momotako

    メーカー技術・研究・開発

    マネージャー職として組織運営するときに活用することができる

    2023-04-14
  • nabe6892

    営業

    今までやってきたからと言って同じエネルギーを同じ物に費やすべきではない。
    部下やメンバーを使って対処すべくことも増えるだろう。

    2021-07-07
  • user-c8b37150cb

    undefined

    自分に何が足りないのかがわかり今後のマネジメントスキル改善に役立った

    2020-04-18
  • masa0737

    建設・土木 関連職

    職位による、求められる役割を理解してリーダーシップを発揮する

    2024-03-23
  • kenji_0727

    IT・WEB・エンジニア

    テクニカルなスキルを習得する際に、「器用に素早く」習得できる能力が高評価につながりがちですが、「着実にゆっくり」習得していく事が回り道のようでいて、ヒューマンスキルへの好影響や、その後のコンセプチュアルスキルの後伸びにつながっていくのではないかと思う。
    物事の本質や概念化においては、「失敗した経験」や「回り道した経験」も重要なのだと思う。

    2021-08-21
  • naomi-hayashida

    営業

    課題を見出し解決していく力が必要であること。求められるスキルは変化していくことを理解する。いづれにしても対人能力を高めることが重要であることを学びました。

    2019-04-27
  • matsui_takahiro

    IT・WEB・エンジニア

    スキルの割合について理解できた。
    自身のスキルアップ計画に、コンセプチュアルスキルの強化を検討したい。

    2021-09-01
  • okaji-39_

    資材・購買・物流

    上位層になるほどマネジメントの必要なスキルが変化する事を学びました。
    特にヒューマンスキルは、階層に関係なく、対人関係力、コミニケション力は
    奥が深いと気付きました。

    2024-02-02
  • tacha

    金融・不動産 関連職

    カッツ理論を学習して、優秀なプレーヤーが優秀なマネジャーに必ずしもなれるわけではない。それは、職位によって求められる能力が異なるからである。自分は役職者となったことで、テクニカルの割合が実際に減ってきていることを実感している。なので、課題から事業戦略を考える等のコンセプチャルの経験を多く積んでいく必要がある。

    2022-06-14
  • taka_m76

    人事・労務・法務

    必要なスキルが変わっていくことは、部下にも説明し部下の成長を促したい

    2022-02-21
  • katakun

    営業

    3つのスキルはマネージャーだけでなく一般社員にも共通に必要なスキルである.ヒューマンスキルがどのレベルでも大切であるという考えるに同感である。

    2019-08-17
  • hiroma

    その他

    ヒューマンスキルは基本的にロワーからトップまで一定量必要性とされているが、実際は中間層であるミドルが大部分で活躍・発揮しているスキルのように感じる。またテクニカルスキルもロワーよりミドルに求められる場面が多いため、(ロワー)にも上手くテクニカルスキルの部分でお願いしたいと感じた。

    2020-07-10
  • taisuke_yamada

    IT・WEB・エンジニア

    場面に応じてどのスキルを使うかの選択が大事と思います

    2022-03-02
  • maja

    営業

    マネジメントにおいてコンセプチュアルが必要なことは経験上も実感しているが、メンバーの時にあまり必要とされてこなかったスキルであり、どのように開発していけばいいかは非常に悩んでいる。
    またコミュニケーションスキルも同様に課題があり、一つ一つクリアしていくしかないと思っている。

    2021-04-08
  • minematsu_yoshi

    メーカー技術・研究・開発

    外部から来たマネージャーが、現場の知識がないはずなのに初めから力を発揮できるのが疑問だったが、
    コンセプチュアルスキル、ヒューマンスキルは現場が変わっても応用が利くためこれらを求められる割合が高い上位のマネージャーほど
    即力を発揮できると理解した。

    2024-02-20
  • -shimpei-

    販売・サービス・事務

    とにかく、ヒューマンスキルはマネジメントには重要な事である。
    ただ、職位が上がるにつれて、必要なスキルも変わってくる。
    自分の置かれているマネジメントに合わせたスキルの獲得と実行が重要。

    2024-06-24
  • natsumikan_

    営業

    階層により求められる能力が変わってくることを意識して自己開発していきたいです。

    2023-10-12
  • taka_mo

    営業

    職位が変わる事でスキルの割合が変化することを自覚する事。ヒューマンスキルは常に重要である事を理解しました。

    2020-12-04
  • satoshi_odagiri

    営業

    ヒューマンスキル向上をより意識しながら業務に努めることができます。

    2021-08-17
  • keisuke_nakao

    マーケティング

    ヒューマンスキルがどの職位でも必要であり、かつ一朝一夕に身に着くものではないことは大変よく理解できました。

    2022-02-06
  • yusho1231

    資材・購買・物流

    役職に応じて必要なスキルが変わることを再認識しました。目の前の仕事だけでなく数年先まで見据え、会社をどうしていくかといったことも常に念頭に置きながら日々考えることを忘れないようにしていきたい

    2024-02-05
  • noz

    人事・労務・法務

    職位によって必要な能力が変わるは納得です

    2022-06-25
  • 210-yoshi

    マーケティング

    コンセプチュアルスキルを高めていくために、事業計画作成時に自部門の課題と施策を体系的にまとめることをしていきたい。そして、それを部門構成員に浸透させ実行に移していきたい。

    2021-10-07
  • ko--ji

    営業

    トップ、ミドル、ロワーがそれぞれ存在しておりバランスのいい状況ではあるが、自身はロワーであり今後ミドル、トップとなるには本質的な課題を見極める能力が必要と再認識した。

    2021-04-09
  • 3izm

    メーカー技術・研究・開発

    ビジネスパーソンに必要な能力であるテクニカルスキル・ヒューマンスキル・コンセプチュアルスキルは職位によってスキルの比重を変えていく必要があること理解できました。

    2021-11-05
  • okamichi

    メーカー技術・研究・開発

    属する役職によって求められるスキルが変わるという事を、このように体系的に学習する事は重要と思います。
    強く意識しないと実践できないので、日頃から意識的に実行に移したいと思います。

    2023-02-28
  • a-itano

    営業

    自分の職位では何のスキルが必要か、を常に考えられるようにしたい。職位が上がってもテクニカルスキルばかり磨いていては組織や部下をうまく回せないマネジャーになってしまうのだと思った。

    2021-05-08
  • ken175

    メーカー技術・研究・開発

    このような理論があることを初めて知った。
    実務(テクニカル)を全く知らずに概念だけを語る上司にはならないようにしたいと思う。また、実務の細部に拘り過ぎず、課題の概念化とのバランスにも注意したい。

    2023-12-30
  • motoko-nagasu

    販売・サービス・事務

    部下とのコミュニケーションのために活用します

    2020-02-17
  • denwabangou

    人事・労務・法務

    ミドルマネージャーとしての仕事

    2022-08-10
  • -sato-a

    人事・労務・法務

    管理職は今まで一般社員として評価されてきたフィールドと異なるフィールドで評価されるし
    求められるものも一般社員とは異なる。このことが認識できていない管理職も少なくないと思った。

    2023-11-21
  • kerasyu

    IT・WEB・エンジニア

    どの職位に就いてもヒューマンスキルが重要だと分かったので、対人でのコミュニケーションを通じて、そのスキルを習得していきたいと思った。

    2022-05-08
  • you-004

    金融・不動産 関連職

    対人関係能力の重要さを改めて認識できました。

    2019-04-16
  • ilovetosucity3

    メーカー技術・研究・開発

    古くからある理論とのことだが、役職が変わる各ステージで再認識すべき理論かだと思う。今更だが、頭の中がスッキリ整理できた。今後の育成に活かしたい。

    2020-05-16
  • kouta-watanabe

    資材・購買・物流

    理論として、わかってはいるが、テクニカルなことから抜け出さないマネージャーが多いように感じられる。

    2023-01-09
  • a2c103

    営業

    マネジメントに必要なスキルは3つ分解でき、マネジメントのレベルにより重要度が異なる。
    しかし、ヒューマンスキルはマネージメントレベルを問わず、重要なスキルとなる

    2021-02-24
  • kohei-matsumoto

    営業

    階層ごとに求められる能力に変化があることが理解できた

    2024-06-08
  • ryuji_109

    経営・経営企画

    マネジメント研修受けたことが無いので、勉強になりました。

    2021-03-21
  • tomomix0728

    経営・経営企画

    職位が上がるにつれ、コンセプチュアルスキルの重要度が上がることと、ヒューマンスキルの内容が変化していくことを認識したい。

    2023-12-22
  • fut_110

    IT・WEB・エンジニア

    上位層へ上がるにつれ技術の最先端は追えなくなると思うが、根本的なことはきちんと理解しておくべきとは思う。

    2023-12-26
  • kaz432

    販売・サービス・事務

    どの職位でもコミュニケーション能力は必要で、社歴が浅いうちから意識する必要があると理解しました。

    2023-12-28
  • s_atmimi

    メーカー技術・研究・開発

    以前に研修で見た図。どうのようなスキルが必要か、再認識した。

    2022-07-21
  • mryx

    人事・労務・法務

    リーダーは、目標に向けてメンバー、上司とのコミュニケーションなど使い分ける

    2022-04-07
  • akaheru72

    金融・不動産 関連職

    メンバーの若返りもあり、テクニカルスキルの発揮が必要な場面が意外に多い。自身のコンセプチュアルスキル発揮の場面を増やすためにも、メンバーの早期育成・成長が不可欠と感じた。

    2022-08-01
  • tommy3

    マーケティング

    意外と分かっているようで理解していない事がありました。

    2020-02-11
  • 0000351072

    その他

    マネジメントとよばれる職位に着く前から、マネジメントとして働くことを意識して行動する必要を感じた

    2020-10-04
  • hiroaki_1964

    販売・サービス・事務

    全てにヒューマンスキルの重さ、経営層のコンセプチュアルスキルの重さを理解できた。

    2020-11-11
  • 92kuninori

    金融・不動産 関連職

    職位が変わっても人間性や人間関係は最重要であり、その部分をしっかり考え業務に携わる。

    2021-12-20
  • ten-ten

    その他

    自分に求められているスキルを認識する、弱いスキルを自覚し克服する。

    2021-12-30
  • koshi1692

    その他

    終了

    2019-02-16
  • kazu_440

    営業

    名選手。名監督に非ずということがよく理解できました。
    ヒューマンスキルは一般社員から経営層まで大事ということは、現状の職場を見渡しても非常に大切なことだと改めて認識させられました。

    2020-05-08
  • yossi-i

    その他

    職位によって必要なスキルが変化していくのは、なんとなく実体験で感じていたが、こういった理論が古くからあったとは知らなかった。講義内でもあったが、理論が分かっても柔軟に対応できるのか。ということが課題だ

    2021-01-07
  • sonia_01

    営業

    テクニカルスキル、ヒューマンスキル、コンセプチュアルスキルの3種類のスキルがあり、職位の変化により求められる割合が変化する、という内容に腹落ちした。議論の際に、今どのスキルの話をしていて、それがなぜなのかを理解してもらう前提として、組織内でこの理論が共通言語となっていれば話が早いと感じた。自己研鑽においても、今どのスキルをどの程度の割合で向上させたいのかを俯瞰した上で進めていけば、組織のためにも自分のためにも有用な研鑽になるだろうと思う。

    2024-01-30
  • yuichi19870404

    営業

    コンセプチュアルスキルを意識しつつ仕事を進めていきたい。

    2020-05-23

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。