キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

Win-Winの落とし穴!あれ!?第三者がLoseになっちゃった/超実践 ビジネスの落とし穴

  • 0h 4m (2sections)
  • 思考・コミュニケーション
  • 実践知

このコースについて

日々の学びを実践する中で、「なんかうまくいかないな…」と感じることはありませんか?
実は、ビジネスの落とし穴にはまってしまっているかもしれません。

今回はWin-Winの落とし穴について、グロービス講師が身近な事例で解説します。
ぜひ「ネゴシエーションスキル(基本編)」「ネゴシエーションスキル(実践編)」とセットで学びを深めましょう。


嶋田 毅 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 本編

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • yanada1228

    その他

    ビジネスでは、win-winから視座を上げた、三方良しを意識する

    2022-01-30
  • yoshida_0929

    販売・サービス・事務

    レストランの仕入れルート確保で、サプライヤーと高級食材の大量受注を条件で、大幅なコスト削減となり、レストラン、サプライヤーのみならず、お客様にも高級食材を安く提供できて、まさに「三方よし」かと思ったのですが、高級食材に特化したメニューが多くなってしまい、バラエティーさが減るのは落とし穴だと感じました。

    2022-02-01
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    全てのステークフォルダーを視野に入れないと危険ですね。
    そう考えると、悪いことはできません。
    リスクをとってチャレンジなんて言われますが、その影響範囲をしっかり見定めないと判断できません
    短期ではなく中長期でしっかりと見据える必要がありますね。
    納得です、気を付けます。

    2022-01-27
  • kdaa

    営業

    学びが深まった

    2022-08-25
  • sakurajima512

    営業

    ESGバランスよくwinを追求する。
    loseを感じる人がいない仕事をしたい。

    2024-03-20
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    何事も影響範囲まで確認する事が必要と感じました。

    2022-10-23
  • keci

    専門職

    全てのステークホルダーを念頭に置いて落としどころを探る必要があると感じた

    2022-02-07
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    目の前のwin-winだけではダメだということがよく分かりました。高い視座と広い視野で考えないと、視野狭窄で判断してもどこかに歪みが生まれるだろうと思いました。いい学びになりました。

    2022-03-05
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    言うは易し、行うは難し、だと思いました。気づかないところに不利益を被る人がいたり、公害などのように長い時間が経って、ようやく問題が発覚するようなものもあります。できる範囲、わかっている範囲でやっていく、問題がわかったら、早めに方向転換をしていくしかないようにも思います。

    2022-02-11
  • masurf

    金融・不動産 関連職

    広い視野、高い視座を意識する。

    2022-06-01
  • chacha_maru

    メーカー技術・研究・開発

    対面とのウィンウィンを目指すことは間違ってはいない。その場合の新たなリスクを把握し対処をすることが重要と思う

    2023-12-29
  • moe_o8o8

    メーカー技術・研究・開発

    交渉の場では目の前のことでいっぱいになってさしまうが広い視野で考えていきたい

    2023-07-15
  • imisa

    その他

    WinーWinの関係最高ですね。

    2024-02-27
  • samami0126

    営業

    お互いのWin-Winを目指してだけ考えていたような気がします。

    2024-04-13
  • maritaro

    その他

    Win-Winって用語が出回るずっと前から「三方よし」って商人の考え方がありますよね。それを忘れなければいいのかなって思います。

    2022-10-31
  • amga45

    メーカー技術・研究・開発

    縦割り組織の場合は、社外との窓口が特定の部門に集中するので、本当にwin-winになっているのか、疑問に思う事がある。more communication!

    2022-06-11
  • shuhei123

    人事・労務・法務

    業務→何かを作る&始める際は、独りよがりになっていないか?視座は低くないかを常に念頭に入れながら実行に移す。
    日常→様々な状況の中でESGが何かを的確に捉え、バランス重視の決断をする。

    2022-07-21
  • asatani

    人事・労務・法務

    win-winを意識するあまり、交渉当事者とその周辺のステークホルダーの価値観に意識が集中し、もっと大きな社会全体の視点を全く持たないことは大きな誤りに通じることを理解した。社会の要請のクリアは交渉以前の優先事項と思うようにしたい。

    2023-08-31
  • ryuichi0822

    資材・購買・物流

    短期•長期、自社•他社(相手•第三者)など様々な視座で総合的に判断する

    2023-03-06
  • jet1104

    人事・労務・法務

    交渉の結果を享受する利害関係者を全方位的に考慮に入れて交渉を進める必要性を改めて認識出来た。

    2024-07-03
  • miyazakimasaaki

    営業

    Win-Winの関係は理解していた。周りの人間関係についてもWin-Winを目指したい

    2024-03-14
  • fuji-tcsh

    その他

    広い視野で考える事が大事だと分かりました

    2024-02-17
  • makitasatoshi

    その他

    広い視野を持って交渉にあたる。
    目の前の交渉相手以外の利益不利益にまで着目する余裕を持つ

    2022-12-06
  • nao0830

    販売・サービス・事務

    自分や相手だけの問題じゃないと感じる

    2022-08-15
  • kokushin

    メーカー技術・研究・開発

    新規工法・新規原料の発見を喜ぶだけではなく、その先に起こりえる可能性も含めて最善策を検討する必要がある

    2023-07-17
  • nature

    メーカー技術・研究・開発

    誰かが損をするやり方で、儲けてもダメな事例ですね。他人に不利益を生じさせて、その分の利益を自分に移動させているだけ。利益の総量を増やさないといけないと思います

    2024-06-13
  • techno

    その他

    SDGsやESGに取り組もうとしているのですべての人が良くなる方法を考えるのに活用できる。

    2023-06-23
  • miwakolo

    経営・経営企画

    第三者がLoseになってはいけないというポイントはとても重要と思いました。特に製造業のサプライアさんとの交渉は、最終的に誰のためのモノづくりか考えないといけませんね。

    2022-03-24
  • katsumatsu

    メーカー技術・研究・開発

    高く広い視野での検討を行うことが大切

    2022-04-12
  • sageshima

    金融・不動産 関連職

    会社のビジネスモデルは、消費者と販売店と弊社との三者間取引です。
    新人の頃、営業の先輩が「うちにとってのお客様は販売店だから、よく注意して!」と言われ、違和感を感じてました。
    →数年後、そう言ってた先輩が主に担当してた販売店の業種(訪問販売)が淘汰されてました。今の時代は意識しないと、継続は難しいですね。

    2022-02-03
  • masani

    資材・購買・物流

    三方よしの精神で物事を考えないとダメだということですね

    2023-12-14
  • zakin

    専門職

    両者にとって有益であるということに加え、常に、社会にとって有益であるという視点をもって、ビジネスモデルづくりや提案、条件交渉を行っていきたい。

    2023-09-05
  • moritti

    販売・サービス・事務

    全てのステークホルダーを意識した高い視座を持ち、先を見据えた考慮が必要であると理解しました。

    2022-07-25
  • katsunishi_nobu

    金融・不動産 関連職

    65歳になったら定年退職。退職後、京都議員に立候補。選挙戦、なんとか勝ち抜きたい。

    2022-05-03
  • sa-t

    営業

    三方良しを意識する

    2022-08-19
  • y-kusumoto

    営業

    一方的なWin-WINにならないように、視座を高くもつようにします

    2024-07-06
  • hasu01

    営業

    Win-Winは、当事者間に関係するステークホルダーも意識することが重要であることを認識できました。

    2022-01-28
  • yamamoto_011676

    建設・土木 関連職

    学びが深まりました。

    2022-08-25
  • 100864

    営業

    システム変更などを実施する際には提案者、システムオーナーだけでなく、エンドユーザや他の関係各所にも連絡し全員の理解の元実施しなければならないと感じました。

    2024-04-10
  • higeduqpa

    IT・WEB・エンジニア

    システム導入の際に個別最適にならないように気をつける

    2024-07-09
  • sahara-k2240

    営業

    当事者同士がWinWinの関係でも消費者目線でもメリットがなければノーディール以下になり得ることを理解しました。

    2024-06-23
  • nikumaru

    マーケティング

    非常に同意できます。判断する側にも同じ思いでいてもらいたいと思います。

    2022-07-16
  • y_uozaki

    IT・WEB・エンジニア

    win-winと言いながら、結局相手のことをも大事にしていない、という事になりかねない。

    2023-10-30
  • k126ca

    マーケティング

    自分と相手のことだけを考えがちだが、周りの状況も頭に入れながら、業務を進めていきたいと思った。

    2022-08-03
  • matsudatt

    メーカー技術・研究・開発

    Win-Winの相手が、1対1ではなく、もう少し対象を広げて考える必要があると思いました。

    2022-01-27
  • hk0824

    金融・不動産 関連職

    相手との落し所を広い視野で考えたい

    2023-05-21
  • mm-kk

    IT・WEB・エンジニア

    自分と相手のことで、話を進め良い方向へもっていきがちであるが、そのことについて、広い範囲で見る観点が必要である。損する者がいないか等。

    2022-07-08
  • megumi-o51

    営業

    高い視座から物事を見るという事は、とても難しいことです。が、取り敢えずそこを意識することから始めたいと思いました。

    2022-08-28
  • fn_8951

    その他

    事業活動に於ける影響度(1,2,3者への)を図りながら、不可の想定が出ない様に進める。

    2022-03-10
  • chimaruuu

    IT・WEB・エンジニア

    自分たちだけで良い、というわけにもいかないので難しい。

    2022-02-13
  • erimama

    営業

    目先の利益に囚われてしまう場合に、高い視座・広い視野で考えることをより怠ってしまうのかなと思いました。

    2022-01-31
  • takei

    営業

    落とし穴にハマらないよう気をつけます。

    2022-01-28
  • yukomuko

    販売・サービス・事務

    当事者同士がメリットが出て解決ではなく全体を通して問題解決できなければならない

    2024-02-02
  • manabiwamaru

    営業

    第三者視点で、第三者である顧客視点になっているかを常に考えて判断することが重要である。

    2023-04-24
  • mongol787

    メーカー技術・研究・開発

    双方の利益に集中するあまりに第三者の利益を軽視しがちなことは多い

    2022-02-15
  • mckusa

    メーカー技術・研究・開発

    三方良しを目指す、第三者の存在を忘れない。

    2022-07-23
  • hanakoyamada

    営業

    ----------

    2023-04-20
  • satsuki_yokoi

    販売・サービス・事務

    視野狭窄にならないように、物事を俯瞰してまれるように心がけようと思いました。

    2023-05-28
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    落とし穴シリーズは短くて楽しく見落としていることに気づされますので少し休む間に見ることができます。
    Win-winだと大丈夫だと思いますが、関係者全員がWinでないとダメなことが分かりました。

    2022-07-03
  • dai8azusa

    その他

    交渉事は、お互いに利益を求めていることに意識して進めるべき。

    2023-12-21
  • ayawtnb

    専門職

    業者対応では相手と自社のメリットだけでなく、自社製品を購入使用するカスタマーのことまで考慮する必要があることを心掛ける。

    2022-07-17
  • mempelajari

    販売・サービス・事務

    事業には、顧客、関係者など様々な立場の人達との関わり合いがある。二者がWinWinであったとしても、第三者、第四者の立場からはどうなるのか、広い視野で物事を捉える必要がある。
    例えば、送料無料で返品できるサービス。顧客側、企業側では品質を保証する付加価値として利点。しかし、配送業者にとっては負担が増え、割に合わない契約となりやすい。
    また、SDGsの観点からもCo2排出量の増加や、廃棄物増加などあまり好ましくないサービスである。
    時代とともに環境が変わり、WinWinの条件も変わるということを考慮する必要がある。

    2023-11-18
  • op-123_123

    資材・購買・物流

    Win-Win+第三者への影響が重要なため、倉庫会社との交渉でも温度管理基準などを変更して物流費を安くしても
    お客様への品質が劣化しないように気を配りたいと思います。

    2023-10-18
  • masa_suda

    営業

    自分と担当者という視野だけでなく、さらに広い視野で物事を見る必要がある

    2023-01-17
  • 16mori16

    営業

    誰にとってメリットがあるのか、整理して物事を進めようと思います。

    2022-06-29
  • cerrotorre

    経営・経営企画

    企業間のWINWINだけ考えては自己満足になってしまう。
    ステークホルダー全体がWINWINになれるような施策を考えなくてはならない。
    例えば、企業間でWINWINの関係がつくれても、顧客もそれでHAPPYにならなければならない。
    そこを考えないといけない。

    2024-06-23
  • shinya_kadowaki

    営業

    サプライヤーや仕入先との交渉において、自社の顧客も含め3者でWINの関係になるよう努めたい。

    2022-08-19
  • white-m

    金融・不動産 関連職

    日々「うまくいかない」と感じる時には実は、ビジネスの落とし穴にはまってしまっているのかも。高い視座を持たないといけないと考えさせられた。

    2023-06-02
  • tanakana0122

    その他

    目先の利益だけでなく、その後の未来にどう影響するのか、周りの人達にもメリットがあるのか考える必要があると思いました。

    2022-10-05
  • yoshimasa-izumo

    人事・労務・法務

    2者間だけではなく周辺環境もみないといけない。

    2022-05-30
  • eizan_1000

    IT・WEB・エンジニア

    顧客は誰かを考えてWIN-WINを求めないといけないと感じました。

    2024-05-27
  • yunmoka

    経営・経営企画

    契約担当の都合を優先することで、会社と担当はいい形になるけれど、お客様はわざわざ遠くまで足を運ばなければならず、客のクレームや客離れを引き起こした。

    2023-03-15
  • maeshu

    建設・土木 関連職

    私たちにとっての高い視座とは、世論(一般住民)であると思う。その目線を忘れず、業務を進めることを心掛けたい。

    2022-09-01
  • t-kurosawa

    メーカー技術・研究・開発

    手抜きと効率化を勘違いしている人は、まさにこれ。第三者がいwinでない状況なのに、効率化と謳っている

    2022-07-20
  • takagi-h3

    営業

    三方よし、とはよく言ったものだと改めて感じた。
    言うほど簡単ではないと思うが、常に意識しておくことが大事なのだと思う。

    2024-07-01
  • creativeman2020

    クリエイティブ

    これ意外と難しいんですよ

    2022-02-16
  • 202108imai

    IT・WEB・エンジニア

    業務で活用するには、社内合意だけでなく、お客様目線が大事だと感じます。

    2022-04-05
  • youjinbou

    IT・WEB・エンジニア

    第3者も含めてWinWinする必要があると感じました。

    2024-07-11
  • honnma

    販売・サービス・事務

    加盟店対応について常に顧客視点を忘れない

    2022-02-04
  • 48ys

    販売・サービス・事務

    俯瞰的にみる自分も隣に置いておかないといけない

    2022-02-01
  • mimihana

    金融・不動産 関連職

    ステイクホルダーを含めた高い視野で考えることが重要。

    2023-05-01
  • teck

    その他

    環境安全部門は、製造部門などに公害や苦情をださないように厳しく対応を求めるが、これは高い視座でのWin-Winを実現するために必要なプロセスなのだと理解した。
    ステークホルダー全員にとってのWinーWin を目指したい。

    2023-10-04
  • tagu3320

    IT・WEB・エンジニア

    Win-Winって、よい事ばかりのイメージでしたが、第三者観点まで意識しないといけないんだと理解しました。

    2024-05-02
  • tsuboe-n

    その他

    交渉事の当事者同士だけでなく、広い視点でステークホルダーにも目を向けることが大切だと気づかされました。第3の視点に気をつける様にします。

    2022-07-28
  • shun_shun1212

    営業

    交渉とはお互いに協力し合ってWin-Winの落としどころを探る、共同作業という言葉が印象に残った。普段の業務における価格交渉や、追加請求などに関しても、貸し借りを意識しながら、Win-Winになる落としどころを見つけていきたい。

    2022-05-30
  • takayuki_seto

    メーカー技術・研究・開発

    社外とのやり取りで成り立つ業務が多いため、物品購入から外注加工まで全てにおいて使える。

    2022-05-10
  • yan_p

    その他

    利益を考える時、配慮範囲を意識することが重要だと思う。配慮範囲とは、より広い範囲(人・モノ・場所など)とより長い時間のことで、それが大きければ大きいほどよりWinの範囲も大きくなる。これを心掛けたい。

    2023-08-18
  • yumaka

    販売・サービス・事務

    目の前の相手とのwin-winを考えるだけでなく高い視座と広い視野を持ってloseの取りこぼしがないようにする

    2022-02-22
  • kotaro-kariya

    営業

    メインの当事者だけではなく影響を受けることが想定される関係者を詳細に検討する必要がある。
    自身の業務にも関連するため検討する際には細部までの対応が必要だと感じた。

    2024-05-10
  • sk-kdrni

    その他

    ズドン

    2022-09-27
  • meijyu

    クリエイティブ

    高い視座にたって、先読みをすることの重要性を感じた。

    2024-06-23
  • noridukikeisuke

    営業

    自社、取引先、エンドユーザー、環境問題など、
    広い視野でどんな影響を及ぼすのか
    トータルでプラスになるのか考える

    2022-10-11
  • h_nishijima

    その他

    高い視座に立って広い視野で物事を考えることは、win-winの関係だけでなく業務全般に言えることだと思いました。自分事でも客観的に考える姿勢を持ちたいと思います。

    2023-11-16
  • jshinmura

    IT・WEB・エンジニア

    目の前の相手のことだけを考えるにとどまらず、高い視座と広い視野をもってその他のステークホルダーのことも考えてビジネスを進めていくことが大事であることを学びました。

    2023-12-09
  • ryoujun2001

    IT・WEB・エンジニア

    目の前の商談だけではなく、よい高い視座でwinwinの関係となるようにする
    当事者だけではなくステークホルダーも意識する
    短期ではなく中長期目線でも考えることが大事

    2023-11-08
  • konno-masa

    人事・労務・法務

    常に第三者の目線を入れて、最適かを考え行動する事が大切だと理解したため実践する。

    2024-01-04
  • pontaro-

    経営・経営企画

    その場しのぎや無理な対応すると、起こり得る事象でしょう。当事者だけにメリットがあってもステークホルダーに不利益をもたらすことも多々あります。広い視野を持って総合的に判断したいものです。

    2023-09-01
  • nanae_o

    専門職

    商談や打ち合わせ時に、エンドユーザーや一般の関係がない人の目線でも考えてから結論を出すように気をつけたい。

    2022-12-22
  • mm-hiro

    営業

    短期の売上ばかりに目が行くとこのような傾向にもなる。長期的視野をしっかり持たなければならない。

    2022-02-02
  • x0888

    メーカー技術・研究・開発

    その交渉でのデメリットを探す、掘り返すような対策を考えるようにしたい。

    2023-08-04

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。