キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

サラッとなぞるAIの仕組み ~強化学習~

  • 0h 4m (2sections)
  • テクノベート (テクノロジーとイノベーション)
  • 初級

このコースについて

サラッとなぞるAIの仕組みへようこそ!今回のテーマは強化学習についてです。
このコースは、初学者には少し難解なAIの仕組みや概要をなるべく優しい言葉でお伝えするコンテンツです。

AIに興味はあるけれどどこから学べばいいか分からない。G検定やDX検定に挑戦したいけど用語が難しい…
そんなお悩みがある方は是非この動画でサラッと学んで、AIへの理解を一歩深めてみましょう。

■サラッとなぞるAIの仕組みシリーズ
サラッとなぞるAIの仕組み ~深層学習の仕組み~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/c0323d01/learn/steps/53326
サラッとなぞるAIの仕組み ~畳み込みニューラルネットワーク(CNN)とは?~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/ae27f876/learn/steps/53330
サラッとなぞるAIの仕組み ~リカレントニューラルネットワーク(RNN)とは?~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/21798df1/learn/steps/53333
サラッとなぞるAIの仕組み ~リカレントニューラルネットワーク(RNN)の進化~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/64295bbd/learn/steps/53336
サラッとなぞるAIの仕組み ~自然言語処理~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/629252d5/learn/steps/53338
サラッとなぞるAIの仕組み ~音声認識~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/218304a9/learn/steps/53341
サラッとなぞるAIの仕組み ~強化学習~
https://unlimited.globis.co.jp/ja/courses/3473ce75/learn/steps/53343

■AIについてもう少し学んでみたい方はこちらもご覧ください
https://unlimited.globis.co.jp/ja/search?tag=AI%E6%B4%BB%E7%94%A8

コース内容

  • オープニング
  • 強化学習ってなに?

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

95人の振り返り

  • ayanomura

    営業

    強化学習はAIの仕組みの基本
    目から鱗でした!

    2024-06-03
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    概要は理解できました。
    もちろんブラックボックスです。
    さて、ここからどうするか?

    2024-05-05
  • hr-sakai

    その他

    概要はわkりますが・・・。

    2024-05-12
  • okuoku2

    その他

    業務に役に立つかは解りませんがAIの特徴を理解しました

    2024-05-29
  • yurina_2024

    経理・財務

    まったく知識がなかったので、よくわかりました。

    2024-06-29
  • huta-2021

    メーカー技術・研究・開発

    情報をアップデートし効率化につなげていきたい

    2024-05-17
  • pomuec

    専門職

    AIはQ値を最適化する過程で、学習していることが分かった。

    2024-05-25
  • saki0079

    経営・経営企画

    AI強化学習について、さっくり理解できました。

    報酬が多くもらえる方法を、AI自身が学習していくという事ですね。
    AIにメール本文を作成させる事を弊社では検討していますが、その場合「報酬」は何が適切なのか気になりました。

    2024-05-20
  • tkame

    メーカー技術・研究・開発

    別のコースも見ていきます。

    2024-06-11
  • nami93973

    その他

    さらっと理解できました

    2024-07-01
  • stakky

    メーカー技術・研究・開発

    少しは強化学習の意味がわかりました。
    更に学んでいきます。ところでAIフィードバックをするものも強化学習を受けたのでしょうか?

    2024-05-02
  • fx22706

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習とは機械学習の一種。
    ・ある環境の中で、エージェントが得られる報酬を最大化するような行動を学習していく手法。
    ・強化学習のひとつ「Q学習」という手法では、AIがQ値を最適化する過程で学習を行う。
    ★それを学習するのが強化学習。

    2024-07-01
  • meganers

    メーカー技術・研究・開発

    株式売買で使えば儲かりそう

    2024-05-22
  • k1_k

    経営・経営企画

    イントロダクションとして整理できました。今後、どういうように理解を深めていくか考えたいと思います

    2024-05-28
  • gun-boy

    メーカー技術・研究・開発

    あまり理解できなかったので、更に学習しようと思いましたが。

    2024-07-02
  • pomu77

    IT・WEB・エンジニア

    AIが良い結果を効率的に出すために自らに学ぶ手法と理解しました。

    2024-05-10
  • hiro2024

    メーカー技術・研究・開発

    報酬が最大化するように学習していく

    2024-05-25
  • otiv

    メーカー技術・研究・開発

    AIを学ぶにあたり、Q値という値があることを学べた

    2024-05-07
  • kiolili7798

    IT・WEB・エンジニア

    強化学習と教師あり学習、教師なし学習との違いを理解することができた。

    2024-05-10
  • s-eguchi

    営業

    AIについての理解を深めることが出来ました。

    2024-06-17
  • papapon

    営業

    強化学習という言葉の意味がわかりました!

    2024-07-09
  • katakorikei

    マーケティング

    AI自体の学習方法が理解できました。

    2024-07-12
  • higuchi_561

    人事・労務・法務

    AIの処理の理解に役立つ。

    2024-07-17
  • n_jiro

    営業

    強化学習の概要は理解できました。

    2024-07-21
  • firia

    営業

    基本中の基本を学びました。

    2024-07-18
  • dichamama

    金融・不動産 関連職

    概要は理解しました。具体的なシーンは思い浮かびません。
    日常でそういったAIを活用したツールに遭遇した時にそのルーツを考えてみるくらいでしょうか。

    2024-05-20
  • kozzi12390

    経営・経営企画

    AIが自ら学ぶ環境を作り、q値で評価の高い正解と低い評価を分けて、学ばせるということ。

    2024-05-17
  • yoshi-katsu-222

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習の概要がわかりました。

    2024-05-21
  • y-arano

    メーカー技術・研究・開発

    現在の業務に強化学習を採用することはなかなか難しいかもしれませんが、概念として理解することができました。

    2024-05-27
  • nob_nid

    メーカー技術・研究・開発

    報酬を最大化するパターンを実践から見つけていく≒強化学習。人では多くの時間と労力&疲労するが、AIは疲れずに繰り返しパターンを探し続けることができる。AIの強味。

    2024-06-09
  • yasuoka-yoshio

    メーカー技術・研究・開発

    点数が多く取れるような組み合わせを学んでいく学習法は、過去の失敗例や資料を工夫して、新しい考えを見出すことに活用できる。

    2024-06-03
  • kuro1983

    金融・不動産 関連職

    強化学習は教師なし学習、教師あり学習とも別の学習。報酬を最大化することは自力で学ぶ。

    2024-05-13
  • celt

    クリエイティブ

    強化学習とはAIが自ら試行錯誤しながら報酬を最大化するような行動を学習するということであると学んだが、そんなことをどうやって実装しているのかと思った。引き続き学んで行きたい。

    2024-07-12
  • matsu1988

    その他

    業務で活用してみようと思います。

    2024-06-16
  • koichi003

    人事・労務・法務

    強化学習について理解できた

    2024-06-21
  • ojiroo

    営業

    aiの基礎的な学習ができた。
    応用が課題

    2024-05-06
  • mm_mikan

    営業

    言葉だけ漠然と知ってる状態だったが、概要を理解できた

    2024-06-16
  • t_take1973

    メーカー技術・研究・開発

    機構設計のパラメータ設計に使えたら。。。

    2024-07-20
  • haru9000

    メーカー技術・研究・開発

    q値を最大化するのが強化学習

    2024-05-07
  • yusuke_shingu

    営業

    強化学習は興味深かった。
    囲碁や将棋のAIも強化学習が用いられているのだと思ったので、
    何十万局とこなしていったら半端なく強くなって誰も勝てなくなるのかも?と想像できたのですごいワクワクしました。

    2024-06-30
  • nishiyan2006

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習を利用し、製品検査にいかせなかいと考えております。
    製品にどのような部品がついていれば、OKでどのような状態だとNGといった具合に判断出来ればと思います。
    奥が深いように思いますので、まだまだ勉強が必要です。

    2024-06-24
  • hideki-f

    営業

    AIについての知識が乏しいのでしっかり学んでいきたい。

    2024-06-09
  • mishibya

    建設・土木 関連職

    機械学習の基本が理解できた。ある条件の中から、より多くのポイントを取得できる条件を取得していき、その積み重ねで経験知的に有益な条件を導きだすができる。例えだある条件下での作業ミスの発生度合いを比較すると、どのような条件でその発生確率が上がるか予見できると思われる。

    2024-07-02
  • noir_hpy

    経理・財務

    仕組みがわかりました

    2024-07-18
  • taka1962

    販売・サービス・事務

    業務中に強化学習に適した場面はそう多くはないので、常にアンテナを張っています。

    2024-05-13
  • ms_tk

    その他

    業務に活用するには、過去もマニュアルを学習させて、新モデルのマニュアルを作成させます

    2024-06-03
  • sakana3

    その他

    どんどん人間に近づいていくのね 人間も自己分析と自己研鑽につとめなければいけない

    2024-05-19
  • yutahayasaka

    その他

    概要は理解できた。ただ、概念だけ学んでも。。。と思ったが、小さな一歩か。積み重ねよう

    2024-06-25
  • oooooooo44

    IT・WEB・エンジニア

    業務でのAい活用においてはまだ法則性が見出し難い流体解析の最適化などに活用が考えられる。

    2024-06-10
  • h-haru

    その他

    業務の理解の一助となった

    2024-05-04
  • kanakana-

    メーカー技術・研究・開発

    Q値の設定も大変そうです。

    2024-06-20
  • u-ya0603

    金融・不動産 関連職

    AIとは漠然と理解していたが、よく理解できた

    2024-07-01
  • madara68

    専門職

    基本的仕組みを理解できた。

    2024-06-02
  • sho1_t777

    IT・WEB・エンジニア

    機械学習とは、教師あり、教師なしのパターンのみだと思っていた。
    ある条件下で、最適な行動が取れたことで点数化し、精度を上げていく仕組みがあることがわかった。
    詳細まではわからなかったので、詳細がわかる講座を受けてみようと思う。

    2024-06-13
  • nakata0505

    建設・土木 関連職

    これまで教師あり学習によるAI学習しか行ってこなかったため、変状の発生状況に応じた判定に導いていければ良いなと感じた。

    2024-06-18
  • keipont

    経営・経営企画

    会議を設定するとき、複数人の空き時間と空き会議室を自動で選択し、予約する。その際、人にも会議室にも優先順位をつけておき、点数が高いものにする、

    2024-05-04
  • hhmorimoto

    メーカー技術・研究・開発

    簡単な説明ですが とても分かりやすかったです

    2024-05-31
  • k_k_ai

    メーカー技術・研究・開発

    わかりやすかったです。

    2024-05-20
  • 1250405

    その他

    普段の会話の中で出てくる言葉の基本内容として概要が理解できました。

    2024-05-29
  • aqueous

    メーカー技術・研究・開発

    逆にそのデータを取りに行かせるのは人間がするひつようがあるのでは?
    データに恣意的に間違いデータを多量に入れて強化学習することもできる。

    2024-05-11
  • kitanaka

    経営・経営企画

    強化学習について簡単に説明しており、
    わかりやすかった。AIは、何から学べばよいか
    わからない為、短い動画は助かります

    2024-06-23
  • trsk

    メーカー技術・研究・開発

    AIの強化学習の意味がざっくりわかりました。

    より報酬がもらえる方法…AIに人間味を感じた。面白い!

    2024-06-09
  • sndryo

    営業

    強化学習を行えるのは、一定のルールがあることが前提である。つまりルールの枠内で選択できる行動が限られている場合、強化学習を活用できる。実務であれば、一定のルールや決まり事が明確にあり、そこから逸脱できない場合、強化学習による業務効率化が可能になるということ。で合ってるか?

    2024-06-27
  • shunmorisako

    メーカー技術・研究・開発

    報酬を最大化するために最適な選択をAI自らが行うというものはわかった。
    ただ、どうゆう原理・プロセスで学習しているのかはあまりわからなかった。

    2024-05-24
  • yoyose

    IT・WEB・エンジニア

    - 強化学習とはある環境の中で、エージェントが、得られる報酬を最大化するような行動を学習していく手法

    - 強化学習は予測が困難なときに使う

    - 強化学習 ≠ 教師あり、教師なし学習
    →どっちとも違う

    2024-05-07
  • shingokmg

    クリエイティブ

    Q値は状況行動価値(「報酬」ではなく「価値」)

    2024-05-08
  • grateful

    専門職

    分かりやすい事例で学べました。

    2024-07-18
  • dal

    その他

    AIがGoogle space上で Google apps scriptを用いて操作できるか
    が知りたくて手掛かりとしてこのコンテンツを見ました。
    本来の趣旨とは異なりますがAIの学習について学べました。
    AIの基礎を学習したくなりました

    2024-06-02
  • cross0313

    メーカー技術・研究・開発

    理屈は理解できましたが、実際にどのように使うのかまではまだイメージできてません。

    2024-06-12
  • koh-i

    営業

    用語の奥にある意味を理解できた

    2024-07-06
  • taka128650

    メーカー技術・研究・開発

    概要はわかりました。
    ここからが大事だと思いますが。

    2024-05-20
  • nabezo1962

    人事・労務・法務

    ゲーム理論を応用した機械学習方法なのかな、とイメージしました。
    間違っているかもしれませんが。

    2024-06-04
  • kumagai-fuji

    資材・購買・物流

    概要は理解できたが、業務や日常に活用できるような内容ではないと考える。

    2024-07-03
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    強化学習を知ると、疲れを知らない、眠ることを必要としないコンピューターが、自ら学ぶことを可能になることにより、人間が、追いつけない世界が来そうな気がします。例えば、将棋や囲碁では、それが起こりつつあります。とすると、近い将来、自分が考えるよりも、コンピューターにうまく考えさせることができる人、言い換えると、コンピュターとうまくコミュニケーションできる人が、成功する人になりそうです。これは、今の世の中で、自分でやるよりも、人を動かして、成果を出せる人の方が強いという関係にも似ているかもしれません。

    2024-05-30
  • drmhoyu

    メーカー技術・研究・開発

    もっと理解を踏まえないと行けない

    2024-05-20
  • ark2024

    その他

    学んだ内容を、業務や日常に活用できるかはわかりませんが、興味深い内容でした。

    2024-07-11
  • kamakuramm

    その他

    Q値を最適化するにあたり、成長していく中で、AIは過去と同じ失敗をしたりはしないのでしょうか。
    成功しかないのであれば、その点は人間よりずっと優秀で効率が良いと感じます。

    2024-06-25
  • kentalow56

    マーケティング

    強化学習を利用する事で、成果を最大化するアクションをAIでもとれることがわかりました。

    2024-05-03
  • tomsou

    営業

    初めて聞く言葉だったので新鮮な感じを受けた

    2024-07-09
  • tomtotm

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習の仕組みの概要は理解できました

    2024-06-24
  • jack2baker

    コンサルタント

    報酬を得られるデータを整備することの重要性。

    2024-05-26
  • tohrut

    専門職

    強化学習、言葉として 繰り返し学ぶ 弱い点を補い全体的に強くする。
    AIが学習する基本だと知りました。

    2024-06-17
  • shin_ozaki

    営業

    強化額学習がすべて基本

    2024-07-19
  • joy_

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習のポイント、理解しやすかった。

    2024-05-09
  • tomoyasu_kudo

    建設・土木 関連職

    最終処分場の建設候補地を選定する業務において、候補地ごとに強化学習による点数化を行い、順位付けを行う。

    2024-07-11
  • masayah

    専門職

    概要は理解できましたが、業務改善の中での活用は要検討。

    2024-06-01
  • komanetzi

    営業

    強化学習は機械学習のひとつで、教師あり学習でも、教師なし学習でもなく、AIが自ら学ぶタイプの学習であること、さらっと認識できました。この場合はこの報酬がもらえるという基準自体は人間が設定するのでしょうか?数多くのパターンが想定されると思いますが、あらかじめそれらのパターンを想定して報酬を人間が設定するのでしょうか?

    2024-06-03
  • k_yuna

    販売・サービス・事務

    大変勉強になりました。

    2024-05-07
  • sekioka01

    メーカー技術・研究・開発

    強化学習は報酬の設定次第で自動化に高いことができるので、研究開発にも使えるツールがあれば試してみたい。

    2024-05-25
  • sugiyamadaisuke

    IT・WEB・エンジニア

    強化学習について、学生時代に学んでいたことがあったので、その復習をすることができました。業務でAIに学習させることを行うかは分かりませんが、そういった機会があれば学んだ内容を活用していきたいと思います。

    2024-05-07
  • y_ishi_7

    経営・経営企画

    Q値の最適化をしているもの。

    2024-05-25
  • sajia

    建設・土木 関連職

    〇強化学習は、あるルールに基づいて行動するときに、その報酬を最大化するようにAIが学習をすること。
    〇浸水リスクの高い(=ハザードマップ上、浸水可能性がある)ガバナを取り換えるなどして、浸水時におかしな挙動をしないような対策をしている。この優先順位をつけること(=被害が最大化するような組み合わせ?などを考える)ことはできないか。

    2024-07-16
  • partner_sato

    販売・サービス・事務

    会社にて、コミュニケーション力強化策として活用できないだろうか。例えば、同じ部内でも他部門でも、誰かから頼まれたことに対して何か行動に移し、頼んだほうが「ありがとう」と声に出して応え、それを聞いていた第三者が「学習」と認定する。こうした日常での行動にそうしたルールを設け、月間での各人の「学習」認定回数、状況を社内で発表する。各人はその「学習」と認定されるケースにはどんなことがあるのか、人はどんなことをされた時にその人に感謝するのかを改めて学ぶと同時に、人と人とのコミュニケーション力が向上し、風通しの良い職場にもつながり、業績アップにも貢献出来るのではないだろうか。

    2024-05-08
  • w371173

    経理・財務

    囲碁という具体的事例が分かりやすかったです。

    2024-07-09
  • 1f-noriyuki

    営業

    なるほど!解説が分かりやすい

    2024-07-06

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。