キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

囚人のジレンマ ~意思決定に潜む罠を理解する~

  • 0h 7m (6sections)
  • 思考・コミュニケーション
  • 初級

こんな人におすすめ

・仕事上、相手との交渉をすることがある方
・交渉術の手法を知りたい方
・ゲーム理論の基本的な知識を知りたい方

このコースについて

商談や交渉などの場面で、どのような戦略をとるべきかを考えるのに役立つゲーム理論の一つとして、「囚人のジレンマ」があります。

「囚人のジレンマ」と聞くとビジネスには関係がないように聞こえるかもしれませんが、この考え方は私たちの日常やビジネスでの意思決定場面でもよく起こるものです。
「囚人のジレンマ」の考え方を理解し、意思決定に役立ててみてください。


※2019年5月、一部内容をリニューアルいたしました。
旧版でコースを修了している場合、本コースは未視聴・未修了の状態となります。
旧版の修了証はマイページの「学習の履歴」より引き続き発行いただけます。

コース内容

  • こんな方にオススメ
  • 囚人のジレンマとは
  • 事例①:同僚の裏切り
  • 事例②:ミサイルの脅威
  • 不利益な状況を防ぐには
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • kameco

    販売・サービス・事務

    「コロナウイルス感染拡大予防による休業要請」「非常事態宣言」など、まさに囚人のジレンマだと思った。

    2020-06-16
  • omokun

    経営・経営企画

    問3の解説が欲しかった

    2020-08-07
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    結論として「相手に利他的に動いてもらいたいなら、自身の信用を高めておくことが大切」ということを学びました。利他的行動は損をすることもありそうですが、長期的には得となりそうです。普段の行動を気を付けます。

    2020-12-01
  • noyo1

    その他

    いざという場面で日頃の行いが現れる。気を付けようと思う。

    2020-08-09
  • hiroki1980

    その他

    以前の会社で自部門の事のみを考えて会社全体には不利益な行動をとることはよくありました。

    2019-05-10
  • user-48a80f2984

    undefined

    囚人のジレンマに陥らないためには普段から信頼関係を構築することが大切であると感じた。それでも裏切られる場面がないわけではないと思うので、囚人のジレンマに陥ったら、言い方は悪いがお互いの人質のようなものを設定して話し合いを進めるといいのだろうか。

    2020-04-20
  • tadayuki631129

    金融・不動産 関連職

    「相手に利他的に動いてもらいたいなら、自身の信用を高めておくことが大切」ということを学びました。利他的行動は損をすることもありそうですが、長期的には得となりそうです。普段の行動を気を付けます。
    目先の利益(自分の)だけを考えると結果、損してしまうこともあるということ。ライバルもしくはパートナーと話し合える環境づくりが必要ですね。

    2021-02-02
  • jun3338

    金融・不動産 関連職

    おそらく囚人のジレンマは日常に、あるいは組織にはよく存在している。
    ただし、本文で出たような単純なものではなく、もっと登場人物が多く、もっと多数の結果がある。
    例えば人事評価である。組織や部署によるが、登場人物は2人以上のことが多いだろう。また日本組織の多くに相対評価が用いられているため結果も複数あるし、結果後の進む道や立場も変わるであろう。
    よって動画で示されているとおり、様子を伺ったり・よく話し合ったり・場合によってはペナルティーを設けることを常に意識しなければならない。

    2021-07-30
  • imaki0

    メーカー技術・研究・開発

    核ミサイルの話は非常にわかりやすかった。このような事例を見つけていきたい

    2020-08-19
  • moocaster

    営業

    自分だけ良ければ、という利己心を可能な限り捨てて、全体最適を考えられる人間になりたいと思いました。

    2021-02-08
  • tjshinchan

    営業

    目先の利益(自分の)だけを考えると結果、損してしまうこともあるということ
    ですかね。ライバルもしくはパートナーと話し合える環境づくりが必要ですね。

    2021-01-26
  • 01372

    営業

    現在は使用できない事項だ。

    2022-01-31
  • ys7710

    営業

    <ポイント>
    ・囚人のジレンマ:個々が望ましいと思い合理的な選択をした結果、全体にとって望ましくない結果になってしまうこと

    不利益な状況を防ぐには
    ・相手の様子を伺ったり、よく話し合う
    -相手の状況や心理状態を読む
    -話し合いで不利益な状況に陥ることを防ぐ
    ・お互いが裏切らないようにルールを設ける

    コツ・留意点
    ・囚人のジレンマの意思決定は、1回きりなのか複数行われるのかにより異なる
    ・相手を信頼しお互いの利益を考慮する意識を持つ

    <まとめ>
    ・囚人のジレンマに陥らないようにするには、継続的なコミュニケーションが必要。
    ・石油の減産、増産も囚人のジレンマの1つでしょうか。

    2021-08-18
  • crolo

    その他

    相手に期待してはダメだという教訓に聞こえた

    2022-07-27
  • masakos

    資材・購買・物流

    ゴミの例題はよくあることなのでかんがえさせられる

    2020-12-04
  • himakuru621

    営業

    ビジネスにおいて誰ががやってくれるだろうと思い込み、結局誰もやらないケースはよくあると思う。これも囚人のジレンマと同じと感じた。ルールを決める・話し合う行為は重要である。

    2020-06-11
  • takumi_1453

    経営・経営企画

    入札では常識的な話し合いも、接触すらも禁じられていますが、それでも談合が繰り返されるのはお互い不利益にならないための調整インセンティブが働く条件が整いすぎているからですね。

    2021-11-05
  • sugaray

    人事・労務・法務

    お互い脚のひっぱりあいをして何も生まれないのがジレンマかと思うが、もしくは周りの人の脚をひっぱりまくって恨みを買って自分だけ昇進するとかは不愉快だがよく見るパターンだと思った。常に皆がウィンウィンの関係でいられるといいのだが、世の中は汚い。

    2020-01-05
  • masahiro_kai

    IT・WEB・エンジニア

    仕事でも誰かがやればという状態になり、
    自身が利益だけを得ている・結果誰もやられないシーンがあるのではないか と思った。

    2022-09-27
  • hirokazu_0204

    販売・サービス・事務

    誰かが言うだろう、気付くだろう、という「だろう」に捉われ、結局何も進まない会議。終わったあとにグチグチ言うことをなくしたい。

    2021-11-23
  • johnkoji

    IT・WEB・エンジニア

    責任を負う/追わないことによる昇進/降格のジレンマの例では、
    そのようにして決まってしまう社内の仕組みが悪い。
    誰もが相応の責任を負うことによって評価される仕組みが必要。

    2021-09-07
  • suke_pon

    メーカー技術・研究・開発

    囚人のジレンマは、会社が自分の利益を最大化しようとすると、全体としては最適でない結果になる状況となる。これは、ビジネスだけでなく、政治や社会などにおいてもおこりうると思う。

    不利益な状況を防ぐには以下が重要。
    ・相手の様子を伺ったり、よく話し合う→相手の状況や心理を読む
    ・お互いが浦議内容にルールを設ける

    2024-02-03
  • flyana

    専門職

    ここで学んだことをどう活用していくか、考えてみたい。

    2023-02-17
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    頭ではわかっても、当事者になると 望ましい対応をとるのは難しいです。
    信頼はしても、信用はできない。

    2021-09-04
  • kei0415

    経営・経営企画

    ゲーム理論の基礎。
    面白いです。

    2021-11-18
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    囚人のジレンマの状態ならないに越したことはないが、お互いに適切な選択ができるよう協調し合うよう心掛けていきたい。

    2020-02-10
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    正に軍事力が例として挙げられます。

    2022-08-08
  • gosimakeizou

    営業

    相手のことを考えてるつもりでも、相手の受け取り方は様々で、話し合いの時間を増やすのが一番かと思いました。

    2022-12-31
  • kaakee

    IT・WEB・エンジニア

    どうしても、確かに生じる問題ではあるが、解決するのが、難しい場合が多いように感じる

    2020-04-19
  • runa1102

    経営・経営企画

    ビジネスの世界にも、囚人のジレンマのケースがあるというのが、気付きだった。

    2021-07-18
  • jri_takakiri

    IT・WEB・エンジニア

    日常業務で大勢がよく陥っている状況。
    それを取り除く仕組みを全体を俯瞰できる人が行えばよいが、そのひとにその権限が必要。
    権限者にその決断や判断できる人がいないと泥沼状態になる。それが大きな問題とも思える。

    2021-08-03
  • viva_giants

    メーカー技術・研究・開発

    日常的に駆け引きを、していることに気がついた。
    結果、それは全体最適からは遠い選択がされているということがわかった。
    囚人のジレンマとは、相手との駆け引きだと思っていたが、そうではなく、互いの信頼の欠如により、結果的に選択してしまう、あまりにも良くない結末だと言うことが理解できた

    2023-09-20
  • spring-winter

    メーカー技術・研究・開発

    囚人のジレンマという言葉を初めて知りました。
    このような事例は、よくある気がします。
    コミュニケーションをよくとって協力しあうことが大切だと
    思います。Win-Winの関係でしょうか。

    2019-05-24
  • sekou_mori

    メーカー技術・研究・開発

    相手と共通できるメリットを見出し、それに費やせる対価がどの程度かを知り合うことも必要。

    2019-05-09
  • tatsuro-kochi

    メーカー技術・研究・開発

    日頃はあまり遭遇しない状況ではあるが、知識として理解し、何かあれば枠組みとして活用したい。

    2021-12-30
  • ykro27

    人事・労務・法務

    日常のシーンでもよくあると感じます。お互いの利益を意識しようと思います。

    2022-07-02
  • delpy_2021

    メーカー技術・研究・開発

    あまり身の回りのケースに当てはまる思考ではなかったので、実際のシーンが想像しにくい。

    2021-10-27
  • shingo-harada

    経営・経営企画

    ビジネスは、信頼関係が大切であるとは理解しつつも個々の利益を優先して結局、損失が発生してしまった経験がある。

    2020-09-18
  • muramatsu-a

    人事・労務・法務

    お互いの利益を優先する事で、結果的に全体的最適にならない事もある。

    2023-11-17
  • maru0603

    販売・サービス・事務

    自分に対しての利益を得る事は悪い考えでないという事を教えた頂きました。

    2024-01-20
  • macoto06

    人事・労務・法務

    日ごろから自分に対する信頼を高めておくことが大事だと感じた。

    2024-03-19
  • kyay

    販売・サービス・事務

    常に全体最適、且つ長期的な視点を持ち、どうすべきかを判断することが重要。
    自分が属する組織だけの都合や利点を考えるのではなく、相手にとっても望ましいか否かを考え、可能な限り対話し、最終決定をする。

    2023-09-21
  • hideki_soe

    メーカー技術・研究・開発

    難しいと思うけど、心がけたい。
    関係者にとって、何がベストか?を意識しておくことが重要で、かつ、それを関係者へしっかり伝える。

    2021-09-28
  • tansansui

    営業

    自分の目先の利益を優先しようとしていると思った場合、一旦冷静になり、囚人のジレンマを意識した行動をする。

    2020-07-31
  • t_m__

    営業

    自分と相手の利害関係を考えたうえで冷静な判断を行うことが、
    結果として良い判断につながると感じました。

    2024-03-01
  • kato_daiki

    メディカル 関連職

    あまり活用できない気がします・・・。

    2023-10-21
  • atsuko_0816

    その他

    <囚人のジレンマ>は、大変微妙な人間心理で、難しい問題だと感じました。

    2020-01-09
  • k-oguma

    営業

    いろいろな場面で起こっていると思うのでなるべく客観的に捉え、長期目線でいることを意識したい

    2020-04-15
  • michakan

    その他

    自分の意思もあるのであれば、他者も意思がある、己の利益、不利益もあれば、他者も同様である。
    恣意的に自分へ寄せてしまったり、相手が恣意的に寄せようとしているのを感じてしまう場面も多々。
    「囚人のジレンマ」以外に立場の強い人、面倒な人、威圧的な人の前では別のジレンマがあります。
    何の為にどうする事が望ましいか、本来の目的に立ち返り、忖度なく、コミュニケーションできるようになれるようにしたいと思います

    2024-01-17
  • tanisyun

    営業

    会社組織において、全員がDXの意識を持って業務改善に取り組めば、社員の働き方はよくなっていくのに、皆誰かがやってくれるだろうと思い、サボった結果、結局これまでのやり方をやり続けることになった。
    ⇨自分から率先して、提案してみる。

    2022-09-19
  • taichi_zz

    IT・WEB・エンジニア

    全体の合理的な選択のためにはより綿密な相互理解が必要になる

    2021-10-30
  • okamoto_sae

    コンサルタント

    仕事の割り振りや役割分担などを決める際、会社にとって最もよく、最終的に全員の利益になることを主軸に置いて全員が考えられるような発言をする。

    2022-05-26
  • nozomi_0315

    営業

    仕事においても日常生活においても自分を中心に行動しているのでもしかしたら囚人のジレンマのように他者に対して不利益を与えてしまっているかもしれないと感じた。

    2020-05-12
  • you1028

    金融・不動産 関連職

    日常でも業務でも自分がやらなくても誰かがやるだろうと考えて放置しておくと何日経っても誰もやっていない状況に陥る。そのような状況は話し合ったり、自分が率先して行うことで簡単に防げるのだが、忙しいと疎かになりがちなので注意したい。

    2022-12-11
  • akiekawada

    販売・サービス・事務

    同一業務をしているおり両方とも多忙で時間に制約がある場合は、受付フォルダの中身を先に確認して処理が簡易な方を選ぶか、もしくは気づかないふりをするか困ったときは、探りある時間が勿体ないので事前に声かけをして対応するのがよい。

    2023-11-13
  • soshin_1226

    建設・土木 関連職

    自分の目先の利益を優先しようとしていると思った場合、全体としてはどうなのかと、
    一旦冷静になり、囚人のジレンマを意識した行動をする。

    2022-01-06
  • sayuri725

    販売・サービス・事務

    相手を信頼して、お互いの利益を考慮する事が大切だとわかりました。

    2020-03-02
  • skoike1

    IT・WEB・エンジニア

    全体として何が望ましいかをまずは整理していくようにしたいと思いました。

    2022-05-17
  • kaiji-miyauchi

    経営・経営企画

    会社の仕事でも度々起きていると感じました。

    2020-06-15
  • naka_2020

    専門職

    囚人のジレンマの状況になったときには、判断を誤らないように気をつけて行くことにするぞ。

    2020-09-23
  • sakika___

    販売・サービス・事務

    他人への優しさは自分に返ってくる。裏切られること前提ではなく、コミュニケーションを図り、信頼を築くことで、最大の利益をうめるようにしたい。

    2022-05-12
  • s_azarashi

    人事・労務・法務

    囚人のジレンマは、生きているうえで、たびたび起こる葛藤であるといえる。

    2020-11-28
  • inari198

    IT・WEB・エンジニア

    意思決定に潜む罠を理解しました。

    2023-10-24
  • haro555

    その他

    個々の利益を最優先し全体の不利益になったり望ましくない結果、未来になることは、現在の政治でよくみられている状況だと思う。

    2024-01-30
  • ryuusei_0720

    メーカー技術・研究・開発

    部門間の業務

    2021-11-02
  • haru-ru-

    建設・土木 関連職

    掃除、ごみ拾い、草刈り等面倒なことはしたくないので、相手も責めない。
    率先垂範と相反する。

    2023-11-25
  • ken_shizu

    営業

    商談や交渉時に役立つと思いました。是非活用してきたいです。

    2022-01-05
  • isaokawahara

    人事・労務・法務

    典型的な形では、現実に現れないと思うが、考え方としては知っておくべきもの。

    2020-06-16
  • a1waka

    営業

    全問正解できました。

    2024-04-30
  • momoriko

    メーカー技術・研究・開発

    振り返ると「囚人のジレンマ」のような交渉の場面が多数あったので、もっと早く学ぶ機会があれば良かったのにと思いました。

    2020-03-13
  • sdok

    メーカー技術・研究・開発

    囚人のジレンマ、という名前がしっくりこずいくつか例を見て理解できた。

    2022-01-07
  • mayutaku

    人事・労務・法務

    自己の短期的な利益ではなく、長期的な利益を考えて意思決定することが大切。

    2021-08-15
  • katsuki8161

    販売・サービス・事務

    商談の際、自社、先方共に利益追求を重視した場合はwinwinの関係性が保てずどちらかが不利益を被ることになる。相手方を信用し真摯に向き合う事を心掛けたい。

    2020-07-04
  • nrkm_ito

    その他

    よくあるパターンなので 常に人として正しいこてゃ何かを意識して 選択していきたいです。

    2022-07-23
  • hajime68

    販売・サービス・事務

    なかなか悩ましい状況

    2020-01-07
  • miyazaki-yuto

    資材・購買・物流

    信頼関係の構築や、話し合いの場などコミュニケーションが重要であると感じた。

    2024-01-22
  • sukiyaki88

    建設・土木 関連職

    業務を一緒にやっている人単位でも、あり得そうなことがあると思う。

    2022-10-27
  • djmpajmpkm

    営業

    日常にはたくさんの囚人のジレンマが溢れていると感じた

    2022-01-19
  • ligtning

    メーカー技術・研究・開発

    相手が自分と2人のみ関係ではなく、複数の対象がある場合は更に複雑になるが、この場合、多くが全体の利益を優先しようとしても、1人だけが目先の自己の利益を優先することで、全体に損害が多くなるケースとなってしまう。倫理観を優先しても上手くいかないケースもある。

    2023-05-19
  • kzo-y

    専門職

    企業の経済的利益の追求と社会課題や要請への対応が、時として、ジレンマの問題になっていることがある。その場合の判断軸をしっかりと持つことが重要であると認識している。

    2020-07-22
  • yusuke-aoki2024

    営業

    WINWINを踏まえないと陥る状況だと思います。

    2024-02-03
  • ka-har

    資材・購買・物流

    双方何を考えているかの状況確認と、意思疎通の重要性を感じました。何が状況を改善するのかを考えつつ、双方が対応をとらないなどの囚人のジレンマに陥らないように気をつけていこうと考えます。

    2024-03-20
  • akira_shin

    販売・サービス・事務

    普段から信頼関係を構築し、自分自身の信用を高めることが大切だと思う。

    2024-05-29
  • murata_k

    金融・不動産 関連職

    囚人のジレンマの状況に陥ることがそもそもないよう、状況をコントロールしたい。

    2019-07-18
  • kazu9808

    その他

    このような事はよく起こると思うので、相手の利益と自分の利益のバランスをとった行動が求められる。

    2020-04-15
  • shinji342

    IT・WEB・エンジニア

    以前に本で読んだことがあるが、久しぶりで新鮮だった。
    罰則(裏切りに対する)を決めておくことで、最適解に進むこともあることが解りやすい例。通常時のコミュニケーションの大切さがわかった。

    2020-07-02
  • yohichi

    マーケティング

    具体的な事例で取り組みたい。

    2021-07-18
  • okabe-93

    営業

    囚人のジレンマは日常的に陥りがちだか、まずは自分自身がベストだと思える選択の行動をとることを心がけたい。(例え一時的に不利益を被る話であっても)

    2024-03-30
  • sengknsk_4856

    営業

    2社間で行われる交渉において、相手の出方や今後の関係性を重視するあまり後手を踏んでしまったり、劣位な条件を飲んでしまうことが多いので、相手にも囚人のジレンマ的な考えがあると認識して、しっかりとこちらの主張も伝えることを意識しようと思いました。

    2024-02-11
  • maron2017

    金融・不動産 関連職

    仕事の助け合いも囚人のジレンマだと思う1

    2024-02-23
  • kenji1209

    メーカー技術・研究・開発

    よくあることですね。

    2023-10-07
  • shu_mutaguchi

    営業

    社内調整や他社との協業において参考になりました。

    2022-04-15
  • km555

    販売・サービス・事務

    自分の利益だけでなくお互いの利益を考えて行動する

    2022-08-17
  • soul-kitchen

    営業

    意思決定の回数を意図的に増やすことが出来れば、全体的に捉えた意思決定ができる。

    2022-12-12
  • shunsuke18

    金融・不動産 関連職

    1回きりの勝負だと、囚人のジレンマに陥りがち

    2020-12-18
  • keizo3

    マーケティング

    特に企業間の交渉等においては、お互いの利害を理解し合いながら、会話の機会を設けることが必要であることがわかりました。

    2019-07-10
  • largoesunbeaten

    営業

    わかりやすいので役に立ちます。

    2019-10-15
  • chiha_tan

    販売・サービス・事務

    人を囚人のジレンマに陥った経験があまりなく、理解が難しかったが、一度裏切られると信用を取り戻すのは難しいと思うので、常日頃より、信用を得られるような行動をしたい。

    2023-07-17
  • harakiri007

    営業

    コロナ渦での外出禁止と旅行換気の政策

    2021-06-17
  • nishimura4900

    IT・WEB・エンジニア

    このような機会をいただき感謝してます。

    2024-01-26

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。