キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

プロジェクトマネジメント入門② 原理・原則編/スチュワードシップ・チーム・ステークホルダー

  • 0h 9m (3sections)
  • 組織マネジメント
  • 実践知

このコースについて

プロジェクトマネジメントについて、ビジネスパーソンが知っておくべき基礎知識を体系的に解説するシリーズです。プロジェクトマネジメントのガイドラインであるPMBOK®(ピンボック)では行動や意思決定の指針として12個の原理原則を定めています。この動画では、そのうち「スチュワードシップ」「チーム」「ステークホルダー」について解説します。

コース内容

  • 原理・原則「スチュワードシップ」
  • 原理・原則「チーム」
  • 原理・原則「ステークホルダー」

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • mameme-e

    メーカー技術・研究・開発

     原理原則:スチュワードシップ
          =責任をもって、誰かの世話をしたり、資産を管理したりすること
    プロジェクトに責任を持ちステークホルダーに気を配りプロジェクトの資産であるチームメンバーや予算を管理する姿勢
    誠実:規範となる、傾聴、共感 必要であれば自分の行動の改善
    面倒見の良さ:さまざまなことを自分の責任として受け止め、対応する
    信頼:プロジェクトを優先した行動。自己を優先した行動はNG
    コンプライアンス
    原理原則:チーム
         協働的なプロジェクト・チーム環境を構築する
          チームの合意:目標、役割、行動規範を理解している
          組織構造:状況をみて、構成・配置・役割を見直す
    原理原則:ステークホルダー
          メンバー、出資者、結果によって影響を受ける人
    効果的な働きかけを行お、プロジェクトの成功確率を高める
    ・ステークホルダーがプロジェクトに及ぼすよくある影響
    追加の要求、
    リソースの増加無しで対応を要求
     ・プロジェクトが進行するにつれて 要求の内容や強度が変わることがある。
              ダメな人でも最後は良くなるかも。逆もある
     ・人間関係
    ステークホルダーの話を聞き考えや思いを理解し 必要があればそれをプロジェクトに取り込もうとする姿勢
    ステークホルダーと互いに対話できる人間関係の構築・維持
    プロジェクトに協力的でないステークホルダーを排除したり 論破したりすることではない
    協力的なステークホルダーであっても 盲目的に従ってはいけ

    2023-08-09
  • hayakawa39

    コンサルタント

    尊敬できる上司や顧客には全て当てはまっている内容だと思った。彼らは生来の人格ではなくこういった知識を用いていたのかと気付かされた。同時に自分もなれるかもと希望も持てた。

    2024-03-22
  • kkkkssss

    金融・不動産 関連職

    円滑な人間関係と相互尊重がプロジェクト成功のベースにあることが理解できました。

    2024-06-08
  • azukawa

    メーカー技術・研究・開発

    ステークホルダーやチームの状況を把握して、業務を進めたい。

    2024-07-12
  • atuya

    その他

    スチュワードシップは初めて聞いた。
    スチュワーデスのように、ふるまうことか。
    何事にもその考えは必要ですね。

    2023-09-22
  • malendo0907

    その他

    対峙ではなく共有、理解させることが大事だと思いました

    2023-08-24
  • csl_kojima

    IT・WEB・エンジニア

    理解が深まりました。

    2023-10-12
  • mokkun52

    営業

    物事を多角的に見るよう意識していきたい。

    2024-06-03
  • kota817

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップという言葉を初めて聞きました。面倒見がよいメンバーを目指します

    2023-12-04
  • kiyoshi_b_sato

    IT・WEB・エンジニア

    PMPの資格取得の勉強をしています。
    イラスト付きの動画を流し見することで、体系的に理解する助けになります。
    ステークホルダー分析などについても踏み込んで説明があると非常に有用だと感じました。

    2024-03-02
  • carmelbts

    人事・労務・法務

    結局仕事をするには信頼関係が一番大事だということを再確認した

    2023-12-19
  • shindy1004

    コンサルタント

    プロジェクト組成時のチームの合意形成をより粒度細かく実施しようと思います。
    ┗メンバーが目標、役割、行動規範を理解している状態

    2023-09-30
  • takumi_nnn

    その他

    自社のバリューの一部がスチュワードシップと大きく結びついていることが分かった。特に「コンプライアンス:法律や規則、規制などを遵守する」の点で、自分だけでなく、チームメンバーやステークホルダーにも遵守するように働きかけることはとても重要であり、同時に気にかけるべきところであると思う。自分の身・メンバーの身を守るためにもQCDを意識しておろそかにしないようにしたい。

    2024-04-24
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    プロジェクトチームは、様々な考え方や行動をする、複数の人から成り立っており、その関係、意志疎通が、成否にかかわることをしっかり留意し、ここに挙げられたことを一つ一つ丁寧に考えていきたいと思います。

    2024-06-12
  • yasaka12

    メーカー技術・研究・開発

    プロジェクトマネジメントには、組織マネージャと同じ原理・原則=スチュワードシップがある。

    2024-07-04
  • funamina6

    メーカー技術・研究・開発

    ステークホルダーの内容は重要ですが、実際はとても難しいと思っています。

    2023-09-21
  • uta-1023

    営業

    人を好き嫌いだけで判断しない

    2023-08-08
  • mimu0818

    営業

    プロジェクトを進行する中で、ステークホルダーを常に意識すること。
    具体的には、盲目的に従う人、反発的な人それぞれに気をかけて進行することが大事である。

    2023-09-24
  • hr-sakai

    その他

    プロジェクトリーダーとして必要なスキルだとおもう。次の学習がきになる。

    2024-04-20
  • aya_anne

    IT・WEB・エンジニア

    業務推進のため、ステークスホルダーの確認、性格や考え方を把握することはとても重要
    私は比較的上手く立ち回っているが、教えて出来ることではないので、不得手なメンバーへの教育に悩んでしまう

    2024-03-14
  • bobby2490

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップは初めて聞きましたが、確かにプロジェクトマネジメントにおいて大切な行動・気質だと感じます。
    自身の現在進行中プロジェクトでも出来ているのか、振り返って確認したいと思う。

    2024-03-30
  • hamminzo

    IT・WEB・エンジニア

    各ステークホルダーに理解してもらって、各々の立場の人間が
    一丸となり同じ目標に向かってもらうように促す事で、目標達成率を高めるように全体をコントロールする
    役割を担う。

    そのためには、良し悪しを見極める力であったり、謙虚であり、誠実であること。
    各ステークホルダーに寄り添う、人としての能力も必要となると理解しました。

    受講前には、WBC書いて工数管理すればよいかな、なんか効率よい方法無いかな、、といった気持ちだったのですが
    人間相手の業務なので、そう簡単ではないんだなと思いました。 

    2023-12-25
  • stani

    専門職

    チームの和とステークホルダーの理解が大切である。

    2023-10-16
  • yuya_yamada0618

    経営・経営企画

    ゴールと役割分担への合意など、関係者が納得感を持って進めていけるよう配慮したい。

    2024-05-13
  • casetomo

    人事・労務・法務

    プロジェクトマネジメントについて学んできたが、
    専門的なテクニックと共に、人間力を高めることが重要だと思った。

    2023-10-11
  • mhbl_nakayama

    IT・WEB・エンジニア

    チームで働く上で、意見の相違やタスク状況の違い等から連帯感のある動きがなかなか出来ていないことに課題を感じています。同じ目的に向かって協力し合える組織を築いていきたいです。

    2023-09-19
  • natsumi2022

    その他

    人間的な要素が多かったのですぐにどこかに活かして目に見える実績につなげるのは難しいと感じました。自らの姿勢は常に人に見られていると意識して誠実に対応し、資産管理などは有言実行と適切なタイミングでの報連相を行うことで信頼につながると感じました。まずは目の前のことから実行していきます。

    2023-10-15
  • ore-ore

    メーカー技術・研究・開発

    Stewardshipが大切だと思いました。また、Stakeholderと同じ景色を見る姿勢が大事だと思いました。

    2024-04-25
  • takoyakiki1980

    営業

    プロジェクトが進行するうちにメンバーの取り組みに差が出ている、この差を埋めるためには、プロジェクトの目的原理原則を常に開示することが必要と感じた。

    2024-07-07
  • mhs_253

    その他

    協力的なステークホルダーに従ってしまっていた。

    2024-02-03
  • k_m_2008

    人事・労務・法務

    スチュワードシップの考えを初めて学んだ。面倒見の良さはスキルというよりも性格に近いものだと思う。メンバーへのケアも必要であり、ヒューマンスキルに長けていることがプロジェクトマネジメントのリーダーに求められる素質だと感じた。

    2024-06-04
  • ryusho1118

    経営・経営企画

    日々様々なプロジェクトに参加しており、ステークホルダーへのエンゲージメントについては共感することができた。

    2024-06-21
  • norikoko

    建設・土木 関連職

    社内外のステークホルダーとの関わり方について、プロジェクトに有益かどうかを基準に考え直したいと思いました。

    2024-06-18
  • sakiyam2

    IT・WEB・エンジニア

    プロジェクトの成功をステークホルダーと共有する。わかっていても全員と良好な関係でいることはなかなか難しい。

    2023-11-01
  • yk11

    専門職

    少人数でのPRJにおいても、本章で得た知識に沿ってチェックし、限られた期間と人員で目標達成できるようマネジメントしたい。

    2024-05-28
  • jktaisuje

    IT・WEB・エンジニア

    ユーザからは、プロジェクトの成功に貢献しない局所的な変更や追加を要求されることがしばしばあります。
    プロジェクトのスコープに合っていない要求は断るのが基本的な対応かとは思いますが、ユーザの要求を無碍にするのではなく根本的な欲求の原因追求をする事と、それがプロジェクトのスコープに合っているのか、改めてユーザと握る必要があるように思います。

    2023-12-15
  • koichirou_k

    販売・サービス・事務

    スチュワードシップという言葉を初めて学んだ。
    ステークホルダーとの関係構築の大切さについても肝に銘じて実務に活かしたい。

    2024-06-15
  • hanetin

    メディカル 関連職

     原理原則:スチュワードシップ
          =責任をもって、誰かの世話をしたり、資産を管理したりすること
    プロジェクトに責任を持ちステークホルダーに気を配りプロジェクトの資産であるチームメンバーや予算を管理する姿勢
    誠実:規範となる、傾聴、共感 必要であれば自分の行動の改善
    面倒見の良さ:さまざまなことを自分の責任として受け止め、対応する
    信頼:プロジェクトを優先した行動。自己を優先した行動はNG
    コンプライアンス
    原理原則:チーム
         協働的なプロジェクト・チーム環境を構築する
          チームの合意:目標、役割、行動規範を理解している
          組織構造:状況をみて、構成・配置・役割を見直す
    原理原則:ステークホルダー
          メンバー、出資者、結果によって影響を受ける人
    効果的な働きかけを行お、プロジェクトの成功確率を高める
    ・ステークホルダーがプロジェクトに及ぼすよくある影響
    追加の要求、
    リソースの増加無しで対応を要求
     ・プロジェクトが進行するにつれて 要求の内容や強度が変わることがある。
              ダメな人でも最後は良くなるかも。逆もある
     ・人間関係
    ステークホルダーの話を聞き考えや思いを理解し 必要があればそれをプロジェクトに取り込もうとする姿勢
    ステークホルダーと互いに対話できる人間関係の構築・維持
    プロジェクトに協力的でないステークホルダーを排除したり 論破したりすることではない
    協力的なステークホルダーであっても 盲目的に従ってはいけ

    2023-12-28
  • m_h1980

    コンサルタント

    結局、プロジェクトを遂行するのは人間であり、その人間を管理するのも人間であることから、信頼関係を構築するための人間力が問われるのだと感じました。

    2024-05-21
  • kadhipara

    IT・WEB・エンジニア

    プロジェジェクトの成功をステークホルダーと共有する考えを持つことで、友好的なステークホルダーに盲目的に従って方向性を見失うことや、反抗的なステークホルダーに粘り強く対応できるのではと感じた

    2023-09-30
  • yasu4227

    マーケティング

    サービス企画に従事していると、ステークスホルダーが多いのでその状況や相手に沿った
    対応を考えて実施することが重要だと気付けました。

    2024-05-04
  • hrdk

    人事・労務・法務

    ・スチュワードシップの考え方には、面倒見や社会への影響など、今まで以上に幅広い視点が求められること。
    ・ステークホルダーマネジメントにおいては、よく発生する無理な要求を事前に改めて覚えておくことで、QCDの観点で交渉をできるようにしたり、契約や要件定義の段階で明文化する注意点を把握しておいたりしたい。

    2023-08-04
  • masaru_igaki

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダーの追加要求の発生、その要求の一貫性や強度はプロジェクトが進行するにつれて変化する可能性があることを織り込んでおく。ステークホルダー管理表をつくりまとめておくのが有効と感じた。

    2024-07-05
  • marumiyo

    人事・労務・法務

    誠実さ、チームを意識すること、協業することが大事。
    自分事として引きうける気持ちが無いと信頼を得ることもできない。

    2024-03-12
  • mochi_uj

    メーカー技術・研究・開発

    ステークホルダーとの関係は、プロジェクトの成功率を上げるために重要である。
    対話ができる関係を維持し、思いや考えを聞いて、成功率に寄与するのであれば取り入れていく。邪魔と思うステークホルダーを除外や論破すること良い方法ではない。
    成功率をあげるには、チームとの協働が重要である。目標と役割や責任をお互いに理解すること、オープンなコミュニケーションとフィードバックできる環境をつくることを目指す。

    2024-05-18
  • upmg

    メーカー技術・研究・開発

    スチュワード。人間の素質で決まってしまう部分もあると思うが、学び、体得することで、能力開発していきたいと思う。

    2024-05-15
  • umebryo

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップ、チーム、ステークフォルダーが重要であることを認識してプロジェクト内で活用していきたい。

    2024-02-04
  • statuya

    経営・経営企画

    スチュワードシップは初めて聞きました。
    信頼して任せることと面倒をみることは使い分けたいと思います。
    どんなプロジェクトも必ず目的があり、メンバー全員で同じ目標に向かう必要がありますが、
    なし崩し的になることも多いので、しっかり言語化し、共通認識させることが何より大事だと思いました。

    2023-12-11
  • senna4521

    営業

    コンコプロジェクトに参加する時のために、後続のコンテンツを視聴して行きたい

    2024-07-07
  • chang_shin

    販売・サービス・事務

    スチュワードシップが印象に残った。
    誠実であること、面倒見よくあること、信頼される存在であること、コンプライアンスを徹底すること。
    まさに、かくありたい。意識し、しっかりと態度、行動で示したい。

    2023-11-23
  • mekaboo

    コンサルタント

    関係者(チームメンバー、ステークホルダー)との関係構築が非常に重要。
    どのような関係を構築するのか常に考え、前向きに接していく必要がある。

    2024-03-08
  • t-k0126

    金融・不動産 関連職

    内部管理に関するプロジェクトを率いる立場にいるが、特にステークホルダーへのエンゲージメントを疎かにしないという点が響いた。

    2023-09-22
  • ma-my

    メーカー技術・研究・開発

    スチュワードシップのレベルを如何に上げていいけるかが自分の課題

    2024-04-19
  • kawai_ryouta

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップという言葉は初めてしりました。
    そして、分かってはいるつもりですが、チームやステークホルダーとの認識共有や相互理解が必要である事を改めて感じました。
    先ずはチーム内でのコミュニケーション強化を図りたいと思います。

    2024-01-08
  • knjtkhr

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップは初めて聞いたが、PMにとって非常に大切な行動、気質であるように感じた。
    自身がPMになった際に円滑にプロジェクトを進められるように、原理原則(スチュワードシップ、チーム、ステークホルダー)を意識した行動を心掛けたい。

    2024-07-10
  • y-wataru91

    営業

    今回は社内でおさまるが、相手の立場や考えは都度聞きながら、プロジェクトの成功はブレないようにしたい

    2024-02-28
  • keras_tf

    経営・経営企画

    振り返りを書いたら他のユーザーに表示されるのはびっくりしました。あらかじめちゃんと告知しないとダメでしょ。他の人の振り返りを見るとローマ字でお名前わかる方もいるし。これで企業もわかるような内容書いてたら事実上わかっちゃいます。
    この振り返り欄は、一部のユーザーにとっては非常によくない体験になっていると思います。

    2024-07-17
  • toshi486

    その他

    いわゆるヒューマンスキルが重要ということですね。でもこれを解決するのが一番難しいのだと思います。

    2024-04-21
  • bluesky_tr2002

    メーカー技術・研究・開発

    マイナスの影響のある人を排除してはいけないのだろうか。

    2024-05-03
  • ta-mo-

    IT・WEB・エンジニア

    まずはプロジェクトマネジメントの入門ということであり、知識体系、原理原則により理解が深まった。

    2024-06-27
  • miemie2020

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダーへの関わり方について学んだん。マイナス的なステークホルダーがあるタイミングでプラスになったり、その逆のパターンもあることに気づかされました。また、普段の人間関係の維持に努める事が重要だと思いました。

    2023-11-03
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    SCRUMなどアジャイル開発とどのように関係しているかを考えます。

    2023-08-01
  • hbk66

    マーケティング

    協力的なステークホルダーであっても盲信しない、
    マイナス影響のある(がありそう)ステークスホルダーであっても関わりを避けない
    頭でわかっていても、苦しい局面になるとやりがち

    2024-02-08
  • zennoh-t-usui

    コンサルタント

    マネジメントの入り口は、コミュニケーションだと思います。

    2023-09-15
  • seb_m

    メーカー技術・研究・開発

    チーム体制は、最初から最後まで同じでなく、進捗、状況、複数の組織で解決すべき課題の発生、リソーセスの統合など、常に効率的に進んでいるかをチェックして必要があれば適宜見直しをしていく

    2024-06-29
  • r-tsuka

    その他

    定期的にプロジェクトの状況を俯瞰して、チームやステークスホルダーの関係性を見直して軌道修正したり、スチュワードシップを醸成する場を設けるのも効果的だと感じました。

    2023-12-21
  • westin4324

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップが原理原則の基底であると感じました。自分がスチュアートであると自覚すれば、コンフリクトがあったときなどにも適切な対応ができるような気がします。

    2024-02-16
  • noriko_chita

    その他

    プロジェクトマネジメントでも日頃から学んでいるビジネススキルをそれに特化して体系化したものと感じた.「プロジェクト」というと規模が大きいとか高度なテーマと考えてしまいがちであるが,「チーム内で残業を減らす」にはとか「整理整頓された職場にするには」とか細かい内容でも適用すれば大きな効果になるのではないかと思う.

    2023-12-25
  • kawaharada

    IT・WEB・エンジニア

    PMBOK 第四版までの知識のみであったため、12の原理、原則について、理解できた。
    特にスチュワードシップについては、深く考え、日々の活動で意識していくべきであると感じた。

    2024-05-07
  • tomo2050

    人事・労務・法務

    pmbokをさらに理解を進めた

    2023-08-02
  • tttty

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップは初めて聞いた。

    2024-03-05
  • karikomi-1011

    営業

    大変参考になりました。

    2023-11-17
  • hikiyomi

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダーとの関係性を構築していくことを意識してPJに取り組む。

    2023-10-16
  • matsuyuki1210

    専門職

    プロジェクトメンバー含めたステークホルダーへのエンゲージメントが重要

    2024-04-23
  • masa2023

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダとの関わりが難しい。非常に苦労したことがあったので、その経験が今、活きている。

    2024-02-22
  • luckyjene

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダとの利害関係でプロジェクトが大きく変わることもあるので、いつも注意して仕事をすすめさせてもらっています

    2024-07-11
  • yoshiki2355

    人事・労務・法務

    ステークホルダーは常に意識したい

    2024-07-07
  • dra_0728

    マーケティング

    面倒見の良さに自信があるように感じていたが、プロジェクトマネジメントにおけるそれが発揮できているのかというと、改善点があるように感じられた。
    プロジェクトに影響を及ぼすすべてのことということで責任範囲は非常に広いが、責任を持つ範囲を少しずつでも広げていくことで、スチュワードシップを発揮したい。

    2023-08-25
  • minasakuak

    資材・購買・物流

    ステークホルダーとの関係性は特に意識しながら進めることは重要

    2024-07-17
  • jj-h

    経営・経営企画

    プロジェクトメンバーの模範となるようスチュワードシップを取り入れたい

    2024-07-04
  • deco_4270

    IT・WEB・エンジニア

    プロジェクトにおけるステークホルダーとの関係性は重要と感じました。

    2023-10-19
  • kitaguchi_yuki

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップは、初めて聞いたので興味深かった。
    チームに対して責任を持ち、誰かの世話をしたりすること。サーヴァントリーダーシップに少し似ていると思った。

    2024-02-05
  • tdi-ihara

    IT・WEB・エンジニア

    ステークホルダーとの友好な関係はPJにおいて非常に大事なことだとおもい取り組んでいますが、この内容を聞いてもやはりそう思いました

    2024-03-18
  • sugitaka_de

    メーカー技術・研究・開発

    スチュワードシップ、頭に入れて行動したいと思います

    2024-05-15
  • h-n0329

    営業

    業務に役立ちそうです

    2023-08-02
  • ftomo

    人事・労務・法務

    プロジェクトを成功させるうえで、行動規範や、目指すべきミッションやビジョン、理念が必要と感じた。その上でステークホルダーに対しても、かかわりの変化等も考慮しながら、正しく接していくことが必要。

    2023-09-30
  • sugi_asa

    IT・WEB・エンジニア

    プロジェクトを成功させるために、スキルアップを図りたいと思います。

    2024-07-17
  • ken_tenjin

    その他

    リーダーシップという言葉はよく耳にするがスチュワードシップとの表現は新鮮に感じた。プロジェクトをまとめるのに大切な姿勢と思うので心がけていきたい。

    2024-02-22
  • 451u

    IT・WEB・エンジニア

    チームメンバーは一度決まったらそのままにしがちなので、状況を見て配置など検討するように心掛けます。

    2024-03-12
  • k_yuna

    販売・サービス・事務

    大変勉強になりました。

    2023-12-25
  • iwakosan

    経営・経営企画

    プロジェクトにおけるステークホルダーとの関わりについては、経験則から対応してきたが、今回改めてきちんと学ぶことができ、現在進行中のプロジェクトにも役立てられると感じた。

    2023-08-06
  • tsuyoh

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップという姿勢で業務に取り組むことの必要性を感じた。特にプロジェクトにおいて責任をもつこと、また関係者をコントロールするスキルが必要と感じた。

    2024-05-26
  • f_kawakami

    クリエイティブ

    スチューワードシップは当たり前と思っている人も多いだろうが、よく考えてみると、自分都合や組織の都合を優先させたことがないかはよく考えてみたい。プロジェクトの成功の定義について言及はなかったが、成功の定義をステークホルダーとプロジェクトチームで合意し、それを実現するために最善を尽くすことがプロジェクトマネジメントだと思います。

    2023-08-04
  • 308033

    人事・労務・法務

    スチュワードを意識するようにする。

    2024-04-07
  • yoshinori358

    その他

    スチュワードシップという言葉を再認識。

    2023-08-20
  • nyx

    IT・WEB・エンジニア

    スチュワードシップに則ったプロジェクトマネジメントを行い、プロジェクトの目標のコミットをステークホルダーとともに目指したいと思いました。

    2023-12-11
  • yuri-se

    営業

    スチュワードシップは初めて聞きました。
    理解が深まりました。

    2024-03-22
  • a-a1225

    営業

    現業でもいくつかのPJがありますが、その時々に合わせた人を招待し、触発されることによりよい刺激となることが考えられそうです。

    2024-01-15
  • dirgroove2

    営業

    スチュアードシップはとても本質的な内容で、プロジェクトマネジメントに留まらず人生を豊かにするためにも重要だと感じた。日々の業務で意識していきたい。

    2024-06-04
  • maji-mi

    営業

    日常生活に活用します。

    2023-08-08

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。