「茨城」を地方創生モデルにする14のアクションとは?~秋山咲恵×五十嵐立青×鎌田由美子×上月良祐×藤田幸久×森川亮×堀義人 視聴時間 56:25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1茨城フォーラム2018
第4部全体会「思想から行動へ。G1茨城のコミットメント」
(2018年4月7日開催/M-SPOアリーナ)

14のWGからの発表を基に、実現のための難所をどのように越えていくのか。国・県・市や企業、NPOなどの各セクター、そして個人がどのように役割分担をし、責任を果たしていくのか。JR東日本エキナカの仕掛け人の鎌田氏(筑西市出身)、LINEの仕掛け人の森川氏(筑波大卒)、G1創設メンバーで政府の産業競争力会議の民間議員などを務めた秋山氏と政治行政のキーマンをコメンテーターとして招き、各WGから出た意見をもとに、G1茨城としての行動を議論します(肩書きは2018年4月7日登壇当時のもの)。

※一部、音声の乱れがございます。


※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP