キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

マーケティングミックス(4P) ~戦略立案・実行プロセス~

  • 0h 10m (8sections)
  • マーケティング
  • 初級

こんな人におすすめ

・マーケティングの基礎知識を学びたい方
・マーケティング施策のモレがないかを確認したい方

このコースについて

マーケティングミックスはマーケティング戦略の代表的なフレームワークの1つです。戦略立案プロセスでは、市場におけるチャンスを発見し、顧客を絞り込み、競合よりも魅力的な製品・サービスを作り上げた次のステップとなります。製品・サービスの価値を損なうことなく顧客に伝えるために必要な要素となる4つのP(Product、Price、Place、Promotion)と戦略立案に向けたコツ、留意点を学びます。

コース内容

  • マーケティングミックス(4P)とは
  • 4P①:Product 製品戦略
  • 4P②:Price 価格戦略
  • 4P③:Place 流通チャネル戦略
  • 4P④:Promotion 顧客とのコミュニケーション戦略
  • 事例:サントリーウイスキー
  • まとめ
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • atsuhikosato

    販売・サービス・事務

    サントリーのハイボールの事例は非常にわかりやすかった。総合的にプロモーションを行う重要性が理解できた。

    2019-06-04
  • tokatiobihiro

    マーケティング

    最後の問題の選択肢、どうなんだろう

    2020-04-22
  • sakuranohana

    人事・労務・法務

    BtoBビジネスを展開していると、これらの発想がなかなか持てないのであるが、顧客(B)の先が、消費者(C)であれば(つまり「BtoBtoC」であれば)、やはり4Pは意識すべきだ。
    自分たちの顧客(B)の先にいる(C)に対し、その(B)はどういう戦略で対応しているのか。
    今は特に消費者などの末端データが重要という。
    今までの発想ではいけない。意識していきたいと思う。

    2020-09-15
  • yoshihiroe

    その他

    マーケティングミックスの前に、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングが重要であるということが印象に残った。

    2019-02-19
  • neo1974

    営業

    自己満足では売れない。顧客の求めるものを定量的、定性的に分析した製品であり、
    それを欲しい人に届けるためのプロモーションの二つが特に重要であり、おもしろさでもあると感じた。

    2020-05-07
  • natsuki____

    メーカー技術・研究・開発

    ブランド価値を高めたり,逆に誰でも買い求めやすくしたり,
    「誰に」「何の価値を」届けるのかを考えることが大事なのだと分かった.
    また,広告の出し方の,媒体によるメリット/デメリットを知ることで,利用すべき広告の場を絞り,ターゲット層を絞り込むことでより効果的に伝えることが出来ると思った.

    2020-04-22
  • joestar

    その他

    顧客に自社製品を購入してもらうために行う活動の組み合わせのこと。

    個別でなく、総合的なcombinationのためには、事前のSTP検討で顧客に抱いてもらいたい自社商品のイメージを明確にしておくことが重要。
    顧客満足度を極めて高いレベルに引き上げて、ブランド価値を高めよう。
    (忠誠心や執着心を持ってもらう)

    Product:顧客に提供する価値について考える。顧客のジョブは何か?
    Price:顧客が感じる価値を上限に、なるべく価格を高くするにはどうするか?Place:入手し易い流通チャネル/製品を顧客に届ける方法のこと/人が多く関与する
    Promotion:顧客とのコミュニケーション/自社製品を知ってもらい、欲しいと思ってもらう
    Place, PromotionはB2Bの場合はどんなものがあるか?殆ど考えたことが無い。
    日本発「intel入ってる」のpromotionは究極。

    文字数が収まらなかったので、ほんの一部だけにしました。

    2020-12-25
  • kenya06

    その他

    プロモーション戦略のポイントとして、
    知ってもらうだけでなく、そこから
    「買ってもらう」までを考えるという点が
    勉強になりました。

    2021-02-13
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    成功した製品で後付けで4Pが当てはまる場合でも実際にはそこまで検討がされていないこともよくあると聞く。成功率を高めるという意味では重要だが、まずは価値のあるものをつくり、その価値をしっかりと理解することが重要だと思う。

    2020-09-09
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    4つの施策を総合的に高めていくことで企業イメージを向上させていく事ができると感じた。

    2020-02-22
  • seiyakimura

    マーケティング

    マーケティングミックスの手法を把握し、実践することにより、「販売」をしていくための、全体で検討していくためのフレームワークを理解できた。

    2019-02-03
  • kami5

    営業

    4P の具体的な使い方を学べて、勉強になった。実際のBusinessの場で早速使いたい。

    2019-05-01
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    製品と価格だけ考えがちだが、
    流通やプロモーションの切り口もあることを学びました。

    2021-06-10
  • mika20156

    その他

    どんなものを作って、誰にどう売るか、作戦立てすべきポイントは商品だけでもなく、価格だけでもなく、実は選択肢は多くあることがわかった

    2019-02-26
  • yamamoto0714

    営業

    私の従事する業界では製品の差別化とプロモーションが難しいため、マーケティングミックスの4Pの考え方は一つの参考になると思った。

    2021-09-14
  • kameco

    販売・サービス・事務

    ここまで考えたことはなかった

    2021-01-18
  • m-yano

    その他

    まずはその製品コンセプトを固めることが重要

    2020-05-19
  • totsutomo

    マーケティング

    STPで取りたいポジショニングと4Pを整合させること。またその取りたいポジションニングは顧客に抱いてもらいたいイメージにつながること。最初にとるポジショニングの重要性がわかった。

    2019-07-03
  • na-ha

    販売・サービス・事務

    漠然と商品企画するのではなく、価格、製品、チェネル、プロモーション、ある程度の軸を持って活動することが効率的である。

    2019-05-21
  • yusuke-kamiya

    クリエイティブ

    プロダクトとプロモーションは、番組制作と広報という段階で、ディレクターができる範疇ではあるが、わが社だと、PLACEなどは難しい。

    2023-07-06
  • yusuke_0524

    メーカー技術・研究・開発

    ICTを使ったプロモーションは、BtoBにおいても重要になると感じた。

    2020-08-29
  • takuya_onishi

    メーカー技術・研究・開発

    自社製品を顧客に買ってもらうための活動を抜け漏れなく考えるフレームワークがマーケティングミックスである
    自社製品はコア価値、中間価値そして付随価値が顧客のニーズを満たしているのか、また、どのようなニーズを満たし買っていただけているのか、製品戦略を考える上で極めて重要であると思いました。
    今回の事例ではBtoCの企業でしたが、BtoBの例も知りたいなと思いました。

    2024-06-30
  • ttkkkat

    営業

    自社の行っているマーケティング戦略を理解するのに役立つ。
    また、顧客の行っているマーケティングについても理解し、議論を深めたい。

    2024-03-28
  • kanak0

    専門職

    顧客の価値観やニーズは常に変化している様に感じるので、このマーケティングミックスも練り直しが常に必要ですね。

    2019-02-17
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    製品・サービスの価値を損なうことなく顧客に伝えるために必要な要素となる4つのP(Product、Price、Place、Promotion)と戦略立案に向けたコツ、留意点を学ぶことができました。
    製品・サービスを顧客に伝える際に活用します。

    2020-12-31
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    製造部門が長いと流通、プロモーション部分の認識が弱いので学習していきます。

    2022-02-09
  • ikuyo_002

    専門職

    プロダクトの価値が3層になっていることに、ハッとした。

    2020-12-03
  • shark1209

    メーカー技術・研究・開発

    サントリーの例がとてもわかり易かった。
    実践するためには戦略を営業・広報・商品開発・工場など会社の全部署に理解し納得してもらう必要があり、社内での発信力も大切だと感じた。

    2021-08-04
  • -g-

    販売・サービス・事務

    Place戦略(チャネル戦略)に代理店報酬の戦略がつながっていたり、考えれば当たり前なことが頭の中で体系化することができ、有意義だった。
    より詳細な戦略群の学びを深掘りしていきたい。

    2020-08-23
  • kimidorida

    経営・経営企画

    製品はお客様を捉えてトータルで考えることが重要で繰り返し考えるて行きたい

    2020-12-06
  • tsukiya_xr

    営業

    これからアプローチする新たな市場にむけて、参考になった。

    2024-03-28
  • shimada17675

    販売・サービス・事務

    サントリーのハイボールの事例は非常にわかりやすかった。総合的にプロモーションを行う重要性が理解できた。

    2024-05-30
  • suzuki-m

    人事・労務・法務

    マーケティングミックスの事前準備も重要と認識した。

    2019-07-07
  • ht99

    販売・サービス・事務

    顧客・製品のイメージを固め、セグメンテーション→ターゲティング→ポジショニング→4Pと考えていく。この流れを意識して、一貫性をもったプロモーションにつなげていきたい。

    2021-04-04
  • harei

    マーケティング

    4Pはそれぞれ重要で、どれ1つでも欠けても、売れない商品となる。

    2024-06-12
  • ho-yasu

    営業

    日々の中で様々活用して行きたいと思います。

    2023-10-06
  • naoki_tanabe

    販売・サービス・事務

    自社製品を売るときに考えておきべき4つのP
    流通チャネルは身近すじ手もよくないのは新しい発見

    2023-07-23
  • fmy312

    メーカー技術・研究・開発

    サントリーのハイボールの事例が非常に分かりやすかった。4Pを戦略的に行うことが重要である。

    2024-04-27
  • hiro0919

    専門職

    漠然と製品を売ろうとするのではなく、イメージを明確にし4Pの戦略を考えることの重要さが理解できた。

    2020-11-01
  • nao_hon

    マーケティング

    基本的な事項なので、おさらいのつもりで視聴しましたが、細かいところで新たな気づきがありました。分かりやすく説明されているので、部下への指導の参考に定期的に見直したいと思います。

    2023-05-31
  • nishihara1584

    コンサルタント

    身の回りの製品はこの単元で学んだ通り色々な人がいろいろなことを考えて発信していて、それを選んで手に入れたんだなということがよく分かった。

    2024-02-01
  • kazu_0305

    経営・経営企画

    自社の製品をふりかえり、マーケティングミックスにおける4Pがどのように位置付けられているか、検討しなおすことで、流通チャンネル以外は見直すことが可能である。流通チャンネルはヒトの要素、外部資源の比重が大きく、再構築は容易ではない。

    2023-10-30
  • sho_takeuchi

    営業

    製品開発の時も適用できるので留意します

    2022-02-14
  • nukazuke

    メーカー技術・研究・開発

    新しい顧客を担当している。
    一度このフレームで整理し、プロジェクトメンバーとディスカッションするたたき台としてフレームをつかいたい。

    2022-07-04
  • htchako

    その他

    改めて4Pを考えてマーケティングを練りたい

    2022-10-14
  • miyake_saori

    販売・サービス・事務

    サントリーの事例が分かりやすく良かった。
    以下備忘。
     コアの価値=製品そのもの
     中間の価値=パッケージやデザイン
     不随価値=アフターサービスなど

    2024-06-25
  • kawayan_39

    金融・不動産 関連職

    4Pは、いろいろなことに応用できそうだ!

    2020-03-10
  • inui-h

    IT・WEB・エンジニア

    価格など、定量的・定性的に検討する領域がある一方で、ブランドイメージにも目を向けるなど、製品戦略で考えなければならない視点が多方に及ぶことがわかり、参考になった

    2024-01-19
  • 11132

    営業

    製品・価格・プロモーションは考えるが、流通チャネルについて意識していなかった。
    検討する。

    2024-03-17
  • miasa_88

    販売・サービス・事務

    サントリーの例はイメージしやすく、初心者ですが非常にわかりやすかった。流通チャネルに関しもっと学びたいと思った。

    2021-01-23
  • katsu1234

    メーカー技術・研究・開発

    4Pの観点で、商品の売り方を考えることが重要だということが理解できました。

    2019-06-18
  • blue930

    営業

    4Pの考え方を用いた戦略の立て方は大変参考になった。
    現在の業務においては価格戦略に課題があることはわかっていたのだが、改めて見直す必要性を強く感じた。

    2023-11-05
  • ythree

    マーケティング

    特に新しい領域に製品を投入する際、戦略を検討するフレームワークとして活用できる。

    2019-12-01
  • 10035

    IT・WEB・エンジニア

    自社はモノではなく企業に対してスキルを売る会社。これまで法人営業で売ってきましたが、プロモーション部分についてはWEBマーケティングを取り入れてもよいのではないかと思いました。

    2024-02-23
  • r__koba

    メーカー技術・研究・開発

    4P分析はもちろんだが、前提に置くSTP分析やブランドイメージなどをしっかり固めておく必要性についてもかなり意識を強く持つ必要があると思った。
    Product,Price,Place,Promotionすべてにおいて、サントリーの事例はとても良い事例だと思ったので覚えておきたい。

    2024-05-08
  • yu5152

    その他

    セグメンテーションからポジショニングまで自社の強みを理解したうえで、4Pを意識し、顧客のニーズを掴むことが重要であることが分かった。

    2020-04-13
  • sio706

    販売・サービス・事務

    流通チャネルや営業力をよく考慮して企画段階でよく考えることが重要と感じました。

    2022-05-06
  • toku0130

    経営・経営企画

    4Pは日々意識しているが、既存商品から新規事業商品へシフトする際、Placeを変えることが最も難しい・・・

    2021-07-19
  • nao1006

    人事・労務・法務

    ターゲティングをした上で4Pを考察することで他社との差別化、優位性を持つ商品を世の中に出していける

    2024-05-16
  • 5189yhuh

    マーケティング

    4Pは単なる現状分析のフレームワークかと誤解していた。統合的にマーケティング戦略を立てる上でとても大事なものだと思った

    2019-02-27
  • murai-nagasaki

    経営・経営企画

    カステラ業界に参入しようと考える時に、老舗の知名度や店舗網との差別化を図るために、4Pを意識する。
    味はライトな食感、その分、価格は既存よりも安く、通販限定、贈答用として、記念日使いとし、老舗の顧客とは違う層にターゲットを絞る。

    2024-03-23
  • toshi_999

    メーカー技術・研究・開発

    製品を考える際、セグメンテーション、ターゲティング、ポジショニングが重要であることを理解した。

    2019-05-01
  • ogiko29

    営業

    競合や顧客ニーズを考えた上で独自の戦略を検討する事が重要である事が理解できた

    2019-05-05
  • inopest

    営業

    4Pの考え方を整理し、自社の商品をお客さまへ効果的に提供するよう活用する。

    2022-09-14
  • yamaghichi09

    メーカー技術・研究・開発

    安易な価格戦略はせずに、総合的な判断ができるようにしたい。

    2022-06-04
  • hkg-ryota

    営業

    新規事業計画を立案する際のFWとして、もしくは問題のある製品やサービスにおけるチェックポイントとして活用できる。

    2021-10-06
  • happy_yasu

    経営・経営企画

    戦略は具体的にディスカッションを経て決めていきたい。また、ターゲットや外部環境に応じてプロモーションをどう戦略として組み上げるかは特に重要である。

    2024-06-24
  • kazuyoshi0624

    販売・サービス・事務

    小売り業でも、必要な内容だった。

    2023-03-17
  • zummy_0617

    金融・不動産 関連職

    顧客目線に沿って商品の作業工程をすることが大事だと分かりました。

    2021-11-23
  • tk1982

    金融・不動産 関連職

    マーケティングの重要性を強く感じた。

    2020-09-21
  • 200583

    その他

    マーケティングミックス
    〇製品戦略:Product
    コア・中間・付随価値からなる
    〇価格戦略:Price
    ・製品を提供するのにかかるコスト
    ・競合の価格
    ・顧客が考える製品の価値
    〇流通チャネル戦略:Place
    ・販売場所
    ・チャネルの長さ・幅
    動機づけ
    〇顧客とのコミュニケーション戦略:Promotion
    ・伝える内容
    ・伝える媒体

    2023-10-12
  • katuzet

    人事・労務・法務

    目的に対してのフレームワークとして活用する。研修テーマに対してどのようなコンテンツを使ってどのようなコストで望み、どの場所で実施してどのように研修効果を生み出していくのか??

    2024-03-14
  • daichi___

    建設・土木 関連職

    良い商品があっても売り込み方や製造方法で売れ行きは大きく左右されるとわかりました。

    2022-08-25
  • yuuki1879

    マーケティング

    ソフトウェアの製品戦略は、コアと付随製品が重要。中間を如何にコスト削減するかが重要に思う。

    2020-05-05
  • rem1234

    営業

    これまでは商品企画〜販売をする際になにを具体的に留意すべきなのか曖昧だったため、それが明確になった。
    サントリーの具体例はわかりやすい。たしかに数年前にハイボールが一般的になったとは感じたけど、それがマーケティング戦略的にどういうものだったのか改めて知ることができてよかった。

    2021-02-13
  • akio_okada

    IT・WEB・エンジニア

    4P分析の為には、市場の動向を把握しておく必要があると感じる。

    2021-11-04
  • gata07

    IT・WEB・エンジニア

    サントリーのハイボールの事例はよく考えられていて、すごいと思った。
    非常にわかりやすく理解できた。

    2024-02-27
  • shinya-sa

    その他

    普段の買い物において、どのような商品戦略があるのか考えてみます。

    2021-12-01
  • yu-yamaguchi

    経理・財務

    マーケティングの初歩が理解できた
    事例紹介があり非常に分かりやすかった

    2022-08-18
  • s-nakaguchi

    金融・不動産 関連職

    価格戦略において、BtoBでは個々の顧客ごとに値段設定を行うことが多いが、その場合、顧客との契約の可能性から営業担当の意見が大きく反映されるのが当社の状況であるため、適正価格を見極めるためにも定量的・定性的な外部データの導入を検討したい。

    2023-08-22
  • czm_111

    営業

    マーケ部署ではないが、新商品が出るたびに2個目のP「価格戦略」が明らかにずれているものが多いと感じていた。
    製品とプロモーションばかりで、価格戦略の分析や検証が不十分。
    売れない理由がよく分かった。
    また順番は製品からとはいえ、製品→価格のあと、再度製品に戻って組み立てなおす事も必要に感じた。

    2023-06-03
  • hiro-3

    販売・サービス・事務

    4Pは、仕事をするうえで、多いにためになりました、これからの仕事にやくだてます。

    2019-06-07
  • 3rac1e

    販売・サービス・事務

    計画的に戦略を立てることが、売れることに繋がると感じた。

    2024-04-01
  • akira_okano

    メーカー技術・研究・開発

    マーケティングミックスと言う言葉も初めて聞きました。 初球で言葉と意味は理解したので、中級でもっと深く学ぼうと思います。

    2020-07-06
  • toshiyuki_chiba

    メーカー技術・研究・開発

    そもそもグロービスも優秀だよね

    2022-04-05
  • right_field

    マーケティング

    マーケティングにおける多角的な視点でのスキーム構築の重要性と構築における留意点を理解できた。

    2023-03-14
  • itoine-k

    営業

    顧客志向を常に意識する。

    2022-04-21
  • globismanabiho

    営業

    企画業務

    2021-12-02
  • nx-nakamura

    営業

    戦略を立てるときには、内部、外部の分析を行っていくときにも、視野の広さ、視点の高さを持てると、見えなかったところが見えてくると感じます。

    2022-11-29
  • dairer

    メーカー技術・研究・開発

    サントリーのウイスキーを実例に自分たちの戦略にも活かせるように思いました。

    2022-08-17
  • daxanan

    営業

    付加価値

    2022-12-09
  • takashi0728

    営業

    顧客に抱いてもらいたいイメージ、顧客満足度を極めて高いレベルに引き上げるなど顧客目線の大切さを再認識しました。

    2020-05-08
  • nao_luke

    マーケティング

    既存商品だと製品や価格の部分は難しいと思うが、販売経路やプロモーションについては見直すことができると感じた。特にプロモーションは媒体ごとの特性があるとおもうので、ターゲティングに適したプロモーションになっているか見直す必要があると感じた。

    2023-12-10
  • otaru

    営業

    理論を再認識できた、

    2023-01-18
  • m_set

    メーカー技術・研究・開発

    流通チャネルは少ないことが良いと思っていたが、それだけではないことを学ぶことができた。

    2019-06-30
  • kenji_0727

    IT・WEB・エンジニア

    実際にプロダクトをマネタイズする手法を整理する際に使用できると思った。

    2022-06-26
  • ykawamura1983

    マーケティング

    Webマーケティングを行っているので
    Placeの考えが抜け落ちていた。
    リアルな店舗などを想定するとチャネルの幅、長さを考慮しなければならないし
    代理店の動機づけは重要だと思った。

    また、いずれもまずはターゲティング、ポジショニングを行い、
    自社が顧客に対してどういったイメージをもってもらいたいかを
    明確にしてから4Pを考える必要があると感じた。

    2021-04-20
  • ns1115

    経理・財務

    例えば洗剤を買う時に何も考えずに適当に安いものを選んでいたが、今企業のメッセージを読み取った上で買った方が、自身の満足感が上がる気がした。

    2023-10-05
  • doghouse

    販売・サービス・事務

    セグメント、ターゲットそしてポジションが決まれば、自ずと4pは完了する。

    2022-11-13
  • taro_jiro

    営業

    同門会誌に広告を出す際に、どの広告を出すか考えるのにも必要

    2021-11-24

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。