キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ポジショニング ~自社製品の差別化と優位性を築く~

  • 0h 6m (6sections)
  • マーケティング
  • 初級

こんな人におすすめ

・マーケティングの基礎知識を学びたい方
・競合との差別化ポイントを考えたい方

このコースについて

ポジショニングとは、ターゲット顧客に自社製品をどう好ましい形で認知してもらうかを決めることです。どれだけ優れた商品であっても、魅力や価値を顧客に認知してもらえなければ、数ある製品の中から選んでもらうことはできません。そのため、マーケティングの戦略上、ポジショニングを考えることは大変重要です。
このコースではポジショニングの理解を深めるとともに、ポジショニングを検討する際の代表的な手法である「ポジショニングマップ」の描き方やコツ、留意点を学びます。

☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「Netflix躍進のワケ 「ディズニーがやらない」に勝算」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54404540V10C20A1000000/?n_cid=DSPRM5277

コース内容

  • ポジショニング、ポジショニングマップとは
  • ポジショニングマップの描き方
  • 訴求ポイントの軸の決め方
  • 事例:SEVEN CAFE
  • まとめ
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • yoshihiroe

    その他

    ポジショニングにおいては、以下のポイントが重要であるということが印象に残った。
    ・軸は、2軸にしぼること
    ・顧客の共感を得られる&競合と差がつく軸を選ぶこと
    ・顧客が何を魅力と感じているかに注目すること

    2019-02-19
  • kanak0

    専門職

    自社製品の良いところを全て伝えたくなりがちですが、そうすると顧客はよく分からなくなってしまうのですね。製品の特徴を2つに絞っても共感できれば買うし、買った後に他の特徴を知る事が出来るとお得な気持ちになれますね。

    2019-02-17
  • younagi

    経理・財務

    消費者の認識できるポイントは二つまで、という点は、企画や営業のプレゼンの際にもシンプルでわかりやすい説明に向くと感じた。

    2020-04-15
  • hiro_20007229

    営業

    自社のポジショニングをきちんと把握するために日ごろから顧客との会話に意識することが必要。

    2019-02-11
  • joestar

    その他

    ターゲット顧客に自社製品をどう好ましい形で認知してもらうか、を決めること。

    ポジショニングmap
    競合との差別化ポイントを強調し、顧客に自社製品の魅力を認知してもらう。
    訴求ポイントを2つ(二軸)に絞る。
     ・自社製品の特徴を洗い出す。
     ・顧客ニーズに訴求するポイント&表現を選ぶ。
      →顧客の共感を得られるか、競合に差をつけることが出来るか
     ・競合との差が分かり易いポイントを選ぶ。
      →競合との差別化ポイントを強調

    自社製品の魅力が最も輝く軸を選び、顧客への訴求力を高める。

    ★パーセプションmap
    あるブランドや製品に対して消費者が認識しているイメージを表したもの
    顧客が認識したポジショニングmap

    このような書き方を継続していることによる発見があった!
    冒頭の一行目が「司令官の意図」のように重要で、他は効率の良いやり方だったり、ノウハウやTipsだったりする、…に過ぎない。
    コツ・留意点と合わせて、本末転倒しないように注意しよう。

    2020-12-24
  • junminya

    マーケティング

    大小関係なく、競合調査をするときの手法として活かせそう。
    顧客の目線で軸を作るというのがポイントとはわかりつつも難しい。
    ポジショニングマップとパーセプションマップの差を評価していくことを忘れずに。

    2019-08-12
  • hiroman1212

    営業

    どうしても自社製品の良いところを沢山伝えたくなるが2つまでに絞る事は勉強になった。ただし、同じ製品でもターゲットとする市場を変える場合は差別化軸も変えたポジショニングマップが必要になるため数パターン考えてみようと思う。

    2020-07-03
  • kami5

    営業

    ポジショニングマップの具体的な使い方、特に2軸の絞り込み方は勉強になった。営業の場では、各顧客に合わせて2軸を変えることで、より顧客に訴求できると感じた。早速、明日から実戦で使おうと思います。

    2019-05-01
  • start-up

    販売・サービス・事務

    自社のポジショニングの認識と顧客の認識との差に対するマーケティング施策を打つ事がより、ビジネスを加速させる事だとわかりました。

    2019-02-08
  • matsumontea

    営業

    自分自身を売り出す際にも、このポジショニングマップは有効なフレームワークになりうると感じた。

    2019-02-22
  • uchikazu

    金融・不動産 関連職

    ポジショニングマップとパーセプションマップの違いを理解する事は他の場面でも有効だと学びました

    2020-04-23
  • -g-

    販売・サービス・事務

    ポジショニングマップの2軸が2つだけ特徴があるのではなく、たくさんある特徴の中から2つを選び出したものだというのは勉強になった。

    2020-08-23
  • 2020ss

    メーカー技術・研究・開発

    自社製品のポイントを洗い出して、アピールしたい二軸マップで表現する。
    自社製品への自社イメージと顧客イメージの乖離を確認。

    2021-01-26
  • kameco

    販売・サービス・事務

    顧客の望みと自社が売りたいことのギャップを見つめることが大事だと思いました。えてして自社が売りたいことを押し付けることが多いと思います。

    2021-01-18
  • hkoyama_00127

    営業

    商材の特徴をたくさん挙げる事に一生懸命になりますが、そうでもないことに気付かされました。顧客が必要としている機能、競合と機能の差です。すなわち、お客様毎にポジショニングを変えないといけないですね。チラシや提案資料を大量に印刷し配ってもたかが知れている場合があると思いました。対象のリードを獲得したら、最適なポジショニングを確定し提案するのが効果的と思いました。明日から実践ですね。

    2021-10-19
  • yumingo

    経営・経営企画

    自社製品のパンフレットやHP制作において、
    特徴の列挙になっていることが分かりました。
    顧客のニーズを踏まえることと、自社の根幹の思いを合わせて、ポジショニングマップを使って考えて見たいと思います。

    2023-01-23
  • kaws

    営業

    商品提案において、ポジショニングマップを活用し自社製品を自信を持ってすすめられるようにしたい。

    2022-05-01
  • higa009

    営業

    自社製品の優位性を考える際、二次元ではなく
    五角形or六角形のレーダーチャートを使用することが多い

    そのまま、顧客へのプレゼンに使用していたが
    「顧客が認識するポイントは2ヶまで」という観点は新鮮でした(そんなに細かく考えないよね。。)

    2021-11-07
  • tarimo

    販売・サービス・事務

    重点商品分析に活かしていきたい。

    2020-02-22
  • yamamoto0714

    営業

    顧客への訴求ポイントは2点に絞ること、というところが印象に残った。
    自社の特徴を多く書き出し、他社との差別化になる点などを意識した2軸に絞ったプレゼンも効果的だと学んだ。

    2021-09-14
  • u-suke

    販売・サービス・事務

    どのタイミングでパーセプションマップを作成するのが良いかもポイントになりそう

    2019-01-24
  • mayumiya_m

    その他

    ポジショニングマップとパーセプションマップとの違いに注意が必要であるということが理解できた。

    2021-10-30
  • koji-iida

    経理・財務

    パーセプションマップに対する対処策の注意するべき

    2019-01-25
  • time-nao

    販売・サービス・事務

    ポジションニングマップは常に顧客の声を聴くことが大切であり、また競合の情報も正確に捉える必要がある。その情報の収集が最も重要であると感じました。
    ありがとうございます。

    2019-03-02
  • kan_f

    IT・WEB・エンジニア

    商談推進において、他社との差別化を強調する際に、活用できる。

    2021-04-28
  • konkonkon13

    メーカー技術・研究・開発

    自社の強みは何かを多数持っていたとしても、その中で2つに絞ったものを打ち出すのが有効であると学んだ。

    2023-01-23
  • yk_h

    その他

    自社がアピールしたい点を一生懸命に伝えようとすることが多かったが、顧客目線でアピールポイントを選ぶというのが、新しい学びであった。

    2021-11-05
  • ttkkkat

    営業

    顧客への営業提案活動を行う際にも応用できると思う。
    提案内容のポイントを絞ること、顧客の事前の認識を探っておくことが重要だと思う。

    2024-03-27
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    ポジショニングでの2軸に絞る事。業務でも相手は良い部分を列挙されても印象に残らない事と同じであり理解しやすかったです。

    2022-02-09
  • bunsyo

    営業

    顧客第一主義を意識して、自社のポジションニングを差別化して優位性を考えていく

    2022-10-05
  • ishii_hiroyuki

    経理・財務

    自社のポジショニングマップと顧客のイメージが一致しないというのはよくある話。これは、普段の業務でも同じで、自分またはチームは自分たちのイメージする仕事を精一杯やっていても、顧客のイメージとのずれが生じ、結果評価されない。という事例になると思う。顧客のイメージ、欲しいものを常に意識して行動することが大事。

    2024-03-01
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    軸を如何に定義するかが重要という話だったが、実質的に軸を考えるということがその製品の売りをどこにするかと等価であるように感じた。
    一方で製品の特徴を訴求するという意味で売りをつくる場合は、2点で十分ということは同意だが、ネットでの口コミ等では、製品のダメな点にも注目が集まりがちなので、良い製品をつくりつつ、売りとなる点をうちだすということが重要だと思う。

    2020-09-05
  • yuse_0310

    クリエイティブ

    ポジショニングはあくまで多数ある強みのうち、あえて声に出すならばこれというポイントを選ぶことであって、他のポイントも育てるのも重要。
    ただしそのポイントの見せ方は時流によってネガティブな認知を持たれる可能性もあるので注意が必要。

    2021-10-18
  • jane-95014

    営業

    自社と顧客の認識違いは良くあるが、差別化軸を付け新たな軸でポジショニングするのは重ねるほど複雑化する。

    2019-02-12
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    自社製品のポジショニングは、複数から顧客視点で2つに絞って訴求するのがよい。
    ・複数から2つに絞る
    ・顧客の視点で

    というところがポイントだと思いました。

    2021-08-16
  • izapon1976

    その他

    是非、自社商品のポジショニングマップを作成してみます。

    2021-06-09
  • yasu-342

    営業

    競合との差別化、自社の強みなどを考えた上で最後は顧客のニーズに合わせることが大切だと学んだ。

    2021-08-13
  • msamsa5048

    専門職

    マーケティングを勉強してます。マーケティングを学んで、マーケティング部に属さなくても、仕事の幅が広がる

    2022-12-24
  • watanabe_taku

    IT・WEB・エンジニア

    製品化提案の際に前面に出す製品の強みを見つけるために活用する。

    2023-05-16
  • rento_nagamine

    人事・労務・法務

    新商品において、時代の変化に合わせてメインターゲットに対するニーズ、そして自社商品の強みを掛け合わせる

    2020-05-09
  • ogiko29

    営業

    セブンカフェの事例はわかりやすく入ってきやすかった

    2019-05-05
  • taishi_21

    マーケティング

    私の扱う商品も機能が多くなってきている中で、消費者が実際に求めていてかつ競合との差別化ポイントを2軸で位置づけすることで自社魅力を分かりやすく伝えられると思った。

    2022-09-15
  • mopeyaki

    経営・経営企画

    差別化軸をたくさん挙げることが難しい

    2019-05-14
  • makiko-s

    販売・サービス・事務

    ポジショニングを間違えないようにしたい

    2023-12-09
  • aki_817

    金融・不動産 関連職

    他社が気づいていない(もしくは重視していない)、場合によっては、顧客も(潜在的には持ち合わせているが)気づいていない、新しい差別化軸を見出すことが重要!

    2022-09-27
  • kohei0424

    マーケティング

    『顧客視点』や『競合との差別化』を考えたポジショニングのとき
    訴求ポイントの選定が成否をわけると認識した。ブルーオーシャンの発見はこの能力にかかっている

    2019-06-23
  • yumi_55se

    マーケティング

    自社製品の強みを主観的と客観的にそれぞれ洗い出し、顧客目線の魅力を発見することが大切

    2023-01-19
  • naka0011

    マーケティング

    他社製品を販売している中で、当社を選択してもらうために、当社のポジショニングを明確にする必要がある。

    2023-06-12
  • mikoa

    その他

    特徴を2つに絞ることが印象に残りました。

    2019-07-03
  • yoyoi82618

    人事・労務・法務

    いいですねいいですね

    2023-10-31
  • ryotafujiwara

    営業

    セグメントにおけるポジショニングを検証は、短期視点と中長期視点双方で実施すべきと感じました。

    2024-06-05
  • aki12345

    経営・経営企画

    セブンカフェの例は分かりやすい。自分もつい買ってしまう。

    2022-10-08
  • hashirama

    マーケティング

    ポジショニングのためにもリサーチは重要

    2023-09-24
  • natsukisan

    IT・WEB・エンジニア

    軸が多ければいいものではない
    軸を増やして差別化もいいが
    軸を減らし強化するほうが企業価値は向上する

    2023-01-28
  • seohyeon

    IT・WEB・エンジニア

    自社のポジショニングを把握するために日ごろから顧客の声を聞く

    2023-12-21
  • jtakamiya

    資材・購買・物流

    現在、副業としてワインセミナーの企画・開催を検討してますが、他社との差別化と自分の強みを可視化する際に、ポジショニングの手法を活用したいと思いました。

    2024-04-18
  • miyumed

    マーケティング

    顧客に自社の商品の良さを知ってもらうにはまず自身が自社の商品について特徴を理解し、差別化できるところを探さなければいけないとわかった。

    2023-10-03
  • naoki-200131

    営業

    これまでそんな視点を持って製品を見てこなかった 今後はこのような視点も取り入れたい

    2020-08-10
  • mimigood

    コンサルタント

    ポジショニングは顧客に対するアピールのみだけでなく自社製品の魅力や弱みを客観的に認識するためにも大事だとおもった

    2022-03-23
  • taro_jiro

    営業

    説明会の内容を考える際にポイントをどこに置くか考えたい。

    2021-11-24
  • shigeo_methods

    金融・不動産 関連職

    自社製品だけでなく、「自分」という商品に対しても使えるメソッドだと思った。

    2021-11-27
  • gfuji52

    経理・財務

    ポジショニングの考え方がよくかりました

    2022-08-18
  • taka3_98

    経理・財務

    ポジショニングマップとパーセプションマップの違いに注意出来るよう、顧客目線で情報を取得できるよう意識して業務に取り組む。

    2022-05-06
  • ttts_s

    専門職

    ポジショニングは、訴求ポイント2に絞る!顧客目線で作ることが何より大切!!

    2023-08-22
  • s_t33

    マーケティング

    軸を2つに絞ること。軸は競合との差別化がわかりやすいもの。今はどちらもできていない。

    2022-12-15
  • momo_100

    メーカー技術・研究・開発

    競合と差別化できるもの2軸に絞ることを意識する。

    2022-05-23
  • 75475

    メーカー技術・研究・開発

    自社製品のイメージを検討するときのヒントになる。

    2022-12-24
  • tkn-a

    営業

    自社の製品の訴求ポイントに目が行きがちで、どうしてもポイントが多くなり特徴がぼやけてしまいがちになっていました。改めて、競合他社と顧客の分析の大切さを感じました。

    2023-09-12
  • heihachi1213

    営業

    自社のポジショニングを意識して顧客への提案を行いたい

    2022-09-22
  • hinatsu

    IT・WEB・エンジニア

    顧客への訴求力を高めるというより、自分たちが重視すべき点を再認識するためのツールのように感じた

    2024-04-01
  • mmori78

    営業

    製品のよいものを洗い出すが、軸とするものは2つ。
    製品の良さが伝えられるものと競合との差がつくものが大事だということを念頭にいれて活動していきたい

    2024-04-02
  • mamamasato

    営業

    軸は2つ、その軸を顧客観点で考える事が重要。

    2024-06-03
  • takemura89

    営業

    自社が伝えたいセールスポイントだけでなく顧客が魅力と感じている点をとらえ伝えることが重要

    2023-10-31
  • ohmu32

    その他

    顧客の視点で考えるという点がポイントだと思いますが、実際製品について考えると自社視点でのアピールポイントを打ち出したくなるのだろうなと思います。冷静に、思考をクリアにして、ポジショニングというものを考えなくてはいけないのだなと感じました。

    2022-10-13
  • s_yamato

    営業

    訴求ポイントを絞るのが難しいですね。数をこなしてコツをつかんでいきます。

    2023-11-05
  • sugy1

    メーカー技術・研究・開発

    ポジショニングにおいて、自社の考えと顧客のイメージしていることがずれているのは、戦略として早めに気づける情報網は重要であると感じた。

    2022-10-25
  • mina0713

    営業

    差別化のポイントは2つに絞り強調するというところから魅力を認知してもらうことを学んだがこれは人にも当てはまるのではないかと感じた。奇抜なことをするのがよいのではなく、組織の中のポジショニングとしても誰もしていない役割を見つけ、自分の強みと共に利用できると考えた。

    2024-02-20
  • otsujimasashi

    営業

    ポジショニングマップの作製は通常、製品企画部に任せきりであるので、各自で作成し直すのも必要と考えました。

    2022-10-28
  • kaz_maeda

    経理・財務

    パーセプションマップという言葉が急に出てきて戸惑いました

    2024-02-27
  • sw034

    IT・WEB・エンジニア

    自社の製品・サービスが最も輝く2軸を選ぶということが重要と理解しました。

    2020-01-20
  • suzuki-masato

    経営・経営企画

    今一度、復習を行い、見直しを行います。

    2023-07-24
  • zk99

    金融・不動産 関連職

    独りよがりにならず顧客観点に立つことの重要性を学んだ。

    2022-11-09
  • daikuma65

    営業

    特に電気自動車業界などは、需要があるが他社との差別化が重要であり、同じ土俵では勝てず新たな付加価値が今後大きな分岐点なる。

    2022-11-11
  • hoteimaru

    メーカー技術・研究・開発

    ポジショニングを正しく行うためにも、顧客のニーズをしっかり把握する必要があると感じました。

    2021-11-22
  • una06

    その他

    アピールしたいことを全部打ち出すことにとらわれていましたが、強調ポイントとのメリハリをつけ、自社だけの魅力をより目立たせるための紙面の工夫が必要だと思いました。

    2023-03-28
  • toufukinoko

    メーカー技術・研究・開発

    3C分析の精度でポジショニングも変わると思う。3Cからさらに深堀するには動画内でも触れられていたが、独りよがりではだめで、顧客のイメージを把握することが大切。顧客と話す機会があれば注目していきたい。

    2021-06-12
  • ogawakor

    IT・WEB・エンジニア

    競合他社が多い中で自社のポジショニングは何としているのだろうか あまり、差別化できているように感じられない

    2023-08-02
  • sakura__417

    マーケティング

    ポジショニングマップとパーセプションマップの齟齬には留意したいと思った。どれだけ会社側が努力を重ねて安くて高品質なものを提供できたとしても、「どうせ安かろう悪かろうでしょ」という印象を抱かれてしまうのは確かに残念である。「なぜ安くて高品質なものを提供できるかというと、こういうプロセスで広告費や人件費を削減しているから」などと消費者にも分かりやすいよう説明できたら商品への信頼度がぐっと増すのではないかと考えた。

    2024-05-11
  • yokooo999

    営業

    自社のポジショニングをきちんと認識・把握することが大切だと思いました。

    2024-03-16
  • taityasu

    営業

    ポジショニングの役割と、ポジショニングマップの書き方を理解できた

    2020-12-25
  • kishitani

    営業

    ポジショニングに対して、自社の狙うイメージとは?というスローガン的な考えでいたが、認識違いであることがわかった。
    ・2軸で訴求軸を考える。
    ・顧客と共感がえられることと競合と差がつくことを選ぶ。
    ・潜在ニーズに訴える訴求ポイントが必要。

    2022-01-13
  • toshi_999

    メーカー技術・研究・開発

    確かに、伝えたい魅力は多くあれど、ユーザーが何を望んでいるかを満たしているとは言えないことは多々あることである。
    顧客が魅力に感じることを優先的に伝えることは非常に重要と感じている。

    2019-04-30
  • ada-t

    メーカー技術・研究・開発

    自社の物流機器を客先目線で軸を明確にして活用してみる。

    2022-01-19
  • user-7085491b20

    undefined

    差別化をはかれるほどの強みを見つける、育てることだ大事

    2019-05-25
  • 50733265

    販売・サービス・事務

    競合店と自社の同様サービスの区別化をする際に生かせると思いました。

    2024-05-29
  • yamashita7777

    メーカー技術・研究・開発

    ポジショニングは2軸で。
    消費者目線でかつ、差別化できる軸を選ぶ。

    2023-06-02
  • yasuo_ota

    販売・サービス・事務

    顧客のニーズを的確に捉えて、その製品のポジショニングを伝えていくことが大事だと思いました。

    2023-10-27
  • konchiwa1234

    営業

    軸の選択が重要と認識。

    2020-05-25
  • nagano_lafrance

    マーケティング

    現在の業務において、2つに限定したポジショニング軸を意識して新規製品の企画書の作成に生かせそうです。

    2022-02-02
  • hiratting

    営業

    新製品発売、投入の際にむやみに特徴を列記してきたが、それぞれの顧客、地域におけるポジショニングを意識して紹介する。

    2023-01-16

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。