キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

パーパス経営 ~持続的成長のために必要な経営の基軸とは~

  • 0h 7m (9sections)
  • 経営戦略
  • 初級

こんな人におすすめ

・これからの経営のあり方を見直したい方
・パーパス経営の理解を深め、実践のヒントを得たい方

このコースについて

ESG投資の広がりやDXの推進など企業を取り巻く環境は変化し続けています。このようなビジネス環境の中で、企業としての存在意義に立脚した経営をしていくことがこれからの時代に求められています。
このコースでは、経営において、企業の存在意義、つまりパーパスを明確にすることの意味、そしてその実現に向けた取り組み事例について学びます。

コース内容

  • 事例①-1:パーパス経営についての伊藤さんの疑問
  • パーパス経営とは
  • パーパス経営が注目された背景
  • パーパス経営の効用
  • パーパスの要件
  • パーパスとミッション・ビジョン・バリュー
  • 事例①-2:伊藤さんと高橋さんの会話
  • 事例②:キリンホールディングス
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

63人の振り返り

  • a_7636

    人事・労務・法務

    パーパスとは、会社にとっての北極星になるものかもしれないと思いました。

    パーパスを言語化するのは、とても難しいですよね。
    でも、その難しさを乗り越えた先に人の心を掴む力があって、判断に迷ったときの
    拠り所になるのだと思います。

    2023-12-02
  • yujihoshi

    経営・経営企画

    経営理念、使命、社是、スローガン、パーパスなど今一度整理したい

    2023-12-19
  • do3do3do3

    専門職

    自己の業務のパーパスを自分自身で設定し、それをシェアしていく。また、他のメンバーのパーパスも共有し、お互いの理解を深めていく。

    2024-01-10
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    大切な考え方です。
    しっかり理考えていきます。

    2023-12-01
  • imkato

    建設・土木 関連職

    会社の掲げたパーパスにこたえるために変化を続けることは容易なことではありません。
    しかし、地道な努力・知る力を鍛え、「当たり前」をしっかりできるように行動していこうと感じました。

    2024-02-07
  • shuji_ss

    その他

    自社のパーパスをふりかえり、自らの業務がパーパスに沿ったものかを考えながら行動する

    2023-12-02
  • c_clover

    販売・サービス・事務

    パーパスを共感し、実現に向けて行動したいと思える状態を作って行くことが重要であることを学びました。
    私の所属している組織もパーパスが設定されています。その浸透に取り組んでいるところなので、組織が早くパーパス経営が確立できるよう、貢献できるふるまいをしていきたい。

    2023-12-02
  • ryutaro_t

    その他

    自社が何故パーパス経営を実施しているかの大枠が理解できた。自社パーパスを再確認し、より深く自分なりに考え、自分の業務のやり方、考え方を自社パーパスに繋げて考えていく。

    2024-02-01
  • masa-toku

    資材・購買・物流

    パーパスはとても大切だと思う。効率化を求めてきたあまり戦略や予算やKPIなどの数字に捉われた窮屈な会社になっている。パーパスにつながる教育や人材育成などから裏打ちされた納得感のある会社の仕組みも必要である。

    2024-02-25
  • m91

    人事・労務・法務

    パーパスと理念の違いが今一つわからない

    2023-12-13
  • baba_hir

    その他

    パーパスを意識して、また長中期の視点で考えることのできる人材を目指します。

    2023-12-01
  • jet1104

    人事・労務・法務

    個人の目標設定の折に会社のパーパス実現に関連する目標を一緒に考えていく、等に活用出来る。

    2024-01-17
  • massapy

    経営・経営企画

    当社のパーパスは、非常に内向きな内容を掲げているので、改変しようかいろいろと迷ったのですが、結果的には、まずは内向きのパーパスにしっかり目を向け実現していこう、としました。
    会社の存在意義は、それぞれ個社ごとに異なり、パーパスの表現は、会社の色が出て良いと思います。
    見栄えではなく、本当の意味で、自社の存在価値を明文化する事が大事でしょうね。

    2024-01-28
  • rdm0616

    営業

    個人の業務との関連性と腹落ち、具体的にどんな貢献が出来ているか、やりがいとなっているかが重要に感じた

    2023-12-07
  • nuruhachi0224

    経理・財務

    企業の思想なので、抽象的な内容にならないよう、伝え方の工夫が必要ですね

    2024-01-20
  • cl-7

    経営・経営企画

    会社の意義を落とし込んでいく民の具体的行動が必要。社員が自社製品の社会での貢献を実感できる機会を作り、ユーザーの思いを共有する経験の場とする。

    2023-12-14
  • yume-okumura

    経営・経営企画

    今後社内で自社のパーパスの作成と浸透活動をしようとしていますので、今回学習したパーパスの必要性、意義、ミッション・ビジョン・バリューとの関係、先進企業の事例共有、コツ・留意点等を鑑みて進行させていきます。

    2024-02-04
  • kawakami

    金融・不動産 関連職

    自身は、パーパスを意識することなく入社しましたが、そういう意識があるかないかは、改めて重要と思いました

    2023-12-01
  • aqueous

    メーカー技術・研究・開発

    存在意義を言語化することは難しい。自分の立ち位置を明らかにすることは、業務のモチベーション維持にもなるので日常業務においてpurpose等を考えるようにしたい、

    2024-01-13
  • o_ishibashi

    経理・財務

    パーパス経営が社内外からの共感を得ることで、自分の会社・自分自身の存在意義を改めて確認できる、という好循環が生まれるのだろうと思います。
    何より「言行一致」が肝要、と理解しました。

    2024-02-17
  • channel_uesugi

    メーカー技術・研究・開発

    一人一人が会社の存わた意義に照らし 変化に対して一人一人が自律的に取り組むための行動指針となる。これにより課題設定を自ら行いやらされ感がなくなると思う。 変化が激しい時代 いちいち上から答えを渡され 間違っていた時にモチベーションを下げているような仕事の姿勢ではだめだろう。自ら課題を見つけ会社のありたい姿に近づくためには何をすればいいか?を考えることこそ人としてのありたい姿であり、自律をしている状態だと考える。自律は自ら課題設定をし、遊びながら工夫をして解決していくこと。結果、会社での価値創造につながると考える

    2023-12-03
  • tato_tato

    IT・WEB・エンジニア

    経営理念、使命、社是、スローガン、パーパスなど今一度整理したい

    2024-02-29
  • yutaka_hanazawa

    その他

    パーパスを共感し、実現に向けて行動したいと思える職場環境を作って行くことが重要であると感じた。
    また、長期的に実現できるよう継続して取り組む事であると思った。

    2023-12-03
  • sakuraji-ma

    メーカー技術・研究・開発

    普段存在してそうで、存在しないまたは定義されていないもの。みんなで共通認識として持つことで🏢の活力に繋がる。

    2023-12-04
  • f1mm27

    販売・サービス・事務

    パーパス経営をおぼろげにしか知らなかったのですが、会社の存在意義や進みたい方向性、ステークホルダーや関連する方々にパーパスを発信することの必要性を感じました。さらに社内に浸透させることで会社が同じ方向を目指せることの重要性も感じました。

    2023-12-23
  • 96koichi

    営業

    パーパス経営の意義を理解することができた

    2024-02-04
  • skishi

    その他

    自分の部門でのパーパスを改めて考えてみようと思いました。

    2024-02-14
  • kai-nakano

    経営・経営企画

    ミッション・ビジョン・バリュー・パーパスや経営理念などさまざまな言葉があるので、そこの言葉も自社の定義づけをしないとかえって社員の混乱につながるリスクを感じた。SDGsの内容を含むことを頭から抜けていたのでSDGsの要素を盛り込んでいく

    2024-01-23
  • tsutsui_kenji

    コンサルタント

    働いている会社のパーパスを自分事として捉え、自らのパーパスに落とし込み、社会や会社にどのような貢献が出来るかを常に念頭におきながら、ビジネス活動を行っていきたい。

    2023-12-31
  • ab0110

    専門職

    なんとなく理解できるが重要度?他とのバランスが難しそう。

    2023-12-02
  • grit

    クリエイティブ

    ミッション、ビジョン、バリュー、パーパス、色々があるが、本質はブラックロック発信の金融からきたコトバであること。

    ESGも、パーパスも金融の文脈であることを知ることが出来たのが一番の学び

    2023-12-02
  • koji_wada

    マーケティング

    パーパス経営
    自社の存在意義をベースに将来のあるべき姿を追求する。
    SDGsやESG投資、DX、人材の流動性などを受けて注目。
    社内外に好影響あり。パーパス(why)・ミッション(what)・ビジョン(where)・バリュー(how)のように明確にわけて考えることが重要。キリンもCSV経営としてパーパスを規定。持続的成長のために必要な経営の基軸となるためおさえておくことが重要。

    2023-12-07
  • tamurat

    経理・財務

    自社でもパーパスの設定が必要かどうかを考える必要があると思う。

    2024-01-14
  • chiisai-kiba

    人事・労務・法務

    経営幹部からの発信が少ない状況であれば、自社製品のような商品を製造、販売している業界や社会全体ともオーバーラップすることを、パーパスとして捉えてもよろしいかと思われます。漠然とではなく簡潔な言葉にして、まずは自分の周囲とその言葉について話をしてみましょう。周囲の意見も取り入れて確信をもてば、自ずと具体的に何をすればよいかが見えてきて、実行目標に落とし込むことができると思います。
    「安全、便利、楽しく、早く仕事がはかどることを実感できる」製品を周知させることです。それとともに、正しく使用する大切さを理解する。どうしても正しい方法で使用できない場合には危険を伴うことを理解したうえで使うことも併せて浸透させていくことが私の使命です。

    2023-12-07
  • kinoshitaseiya

    その他

    関係者とパーパスについて会話する機会を増やしていくつもりです。

    2024-02-08
  • yamauuu

    営業

    社内外に対して共感してもらえるようなパーパスを掲げることが重要だと感じた。「何のために存在するのか」を自らの言葉で語れるようなところから設定していきたい。

    2023-12-17
  • tid

    メーカー技術・研究・開発

    パーパスの見直しをしていきたい。

    2023-12-03
  • y_k1

    その他

    最近は、カタカナや英語も文字が乱立しているが、パーパスとは「自社の存在意義」だと言った方が分かりやすい。それを自分の周りに伝える。

    2023-12-03
  • hirokazu_takeda

    メーカー技術・研究・開発

     自社の社是を理解し、現在の社会貢献や働く意義について考える事は自らの仕事の成果やモチベーションに対しとても有効な手法であると思った。実践したい

    2024-01-25
  • ptarox

    マーケティング

    共感を得られるパーパスになっているか再点検する。

    2024-02-12
  • aki-u

    営業

    存在意義について思考を巡らす
    組織、自分自身

    2023-12-20
  • th0588

    その他

    目指す姿を明確にす事事

    2023-12-01
  • shikay

    メーカー技術・研究・開発

    自分の実現したいことと組織の実現したいことの重なりがうまく見つかるとよいと思った。

    2024-01-12
  • s_sky

    人事・労務・法務

    すすむべき方向性に迷ったとき、パーパスに立ち返ることで進むべき方向性のヒントとなる

    2024-02-18
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    パーパス経営という言葉の意味を理解することができ、大変勉強になりました。

    2023-12-06
  • ftomo

    人事・労務・法務

    現状、ミッションとビジョン、バリューは明確にあるが、それがスタッフに浸透しきれていない。浸透方法は
    全社レベルでの大会で伝え、あとはそれぞれの店舗や部署の管理者に任せているというのが現状です。もちろん、中間管理者層が理解し、
    自分の言葉で落とし込むことは重要だが、経営層の継続的な理解浸透の為の努力が足りず、現場に歩み寄ろうとする姿勢も伝わっていない。
    ここをこれから、本気で実践するために、我が部は確認する手法を身に付けチェックしながら本社部隊として理解浸透の力にもなっていく。

    2024-01-22
  • chokotomochi

    メーカー技術・研究・開発

    今いる会社のパーパスを今一度思い浮かべ、会社の存在意義あるべき姿を今一度考え 、心に留めようと思った

    2023-12-17
  • kuwajima2003

    経営・経営企画

    パーパス経営の意味がはっきりと理解できた。会社の存在意義を広く浸透させようと感じた。

    2024-02-07
  • saichyan

    人事・労務・法務

    パーパスについて、まだ、当社内では議論すら出来ていない。大企業が掲げることと理解していました。ただ、会社規模によるものでも無いのかな?とも思います。例え社内で議論されていないとしても、常に自身で考えていくことが重要であると理解しました。

    2023-12-03
  • kaz_2021

    マーケティング

    パーパス機軸の企業活動を計画し、実績・活動が設定したパーパスに落とし込めるか振り返ると良いと思います。

    2023-12-07
  • shane_m123

    マーケティング

    自分のチームで、なんのためにやるのかということを浸透させる。

    2023-11-30
  • morimotoa

    営業

    自身のパーパスを持って業務を行う。

    2023-12-09
  • higuchi_52365

    建設・土木 関連職

    日々の業務において、それがどのように社会貢献しているかを考えることにより自身の働く意義を理解できるようになる。

    2023-12-04
  • samami0126

    営業

    ありがちな状況です。

    2024-02-12
  • kouw

    販売・サービス・事務

    やり方ではなく、在り方を追求する事が大切。そのためにはボトムアップとなるべく、始まりはトップダウンで理念浸透できる環境が必要だが、対話をベースにしていく必要がある。

    2023-12-07
  • ymatyu

    経営・経営企画

    自社のパーパスを考え、HPに記載しました。様々な事の意思決定の背景にパーパスが存在しています。従業員にも徐々に浸透しています。

    2023-12-02
  • kon_ken

    IT・WEB・エンジニア

    自身の業務のパーパスを考えてみたがすぐに思いつくものでは無かった
    意識してみないと原点に戻る事ができないように感じた。

    会社のパーパスでは大きくなりすぎて、自身に投影しずらいとも感じたので身近な所から始められないか検討したい

    2024-01-19
  • shimoosako

    人事・労務・法務

    今後は社会貢献にもしっかり目を向けていきます。

    2023-12-11
  • rena__y

    コンサルタント

    コンサルタントとして企業に関わる際、その企業のパーパスを理解することが重要であると感じた。自社のパーパスの理解はもちろんのこと、ステークホルダーの企業のパーパスも大切にできるビジネスマンになりたい。

    2023-12-11
  • kobaken0902

    経理・財務

    大変勉強になりました。

    2023-12-07
  • nh-d

    営業

    パーパスが明確でない会社は新卒採用なども今後非常に難しくなってくるのかと思う。
    一方で、理想を掲げることのみに夢中になりすぎる事で企業の弱体化を生まないか?が心配。

    2024-02-17
  • e5_hayabusa

    営業

    存在意義について考える機会をつくる

    2023-12-16
  • ojr_800

    メーカー技術・研究・開発

    まず自分は何の為にやるのかという事を考えそれが会社が掲げるパーパスとマッチするのかを自問自答するのが良いのかと考えています。

    2023-11-30

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。