キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

成長性分析 ~売上高、総資産などから成長可能性を分析する~

  • 0h 8m (5sections)
  • 会計・財務
  • 初級

こんな人におすすめ

・会社の財務諸表を読めるようになりたい方
・財務分析の基礎知識を身につけたい方

このコースについて

成長性分析とは、企業の売上高、総資産などの規模がどの程度変化しているかを分析することで、企業に係る一定期間の規模の成長度合いを測定するのに役立ちます。

コース内容

  • 成長性分析とは
  • どういう場面で使うのでしょう?
  • 成長性分析の指標
  • 同業界の2社を比較分析!
  • コツ・留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • kami5

    営業

    成長率が急激な成長を遂げていても、社内組織が追い付いていない等の成長痛を伴っているというのはとても腑に落ちた。今後、色々な企業をサンプルに学びを深めていきたい。

    2019-06-02
  • aspen_2019

    IT・WEB・エンジニア

    指標の一つであること、企業の種類やステージによって必ずしも高ければ良いというものではないことを理解。数字を利用する側には、しっかりとしたベースになる知識、知見が必要。

    2019-02-17
  • tottin

    専門職

    急激な成長に組織が追いつかずスタッフが疲弊していけば、パフォーマンスの低下につながるので注意が必要。

    2020-02-15
  • zumisan

    コンサルタント

    成長率で使われる指数は財務諸表上の売上高、総資産または顧客数などで、基準年からの増加率で表現するが、同業他者と比較検討することで、その会社の成長状況を見ることが出来る、便利なツールだと思う。

    2019-06-20
  • nabe_0625

    営業

    売上高成長率や総資産成長率などの財務的な数字を用いる分析と
    業界での数値を用いる顧客成長率など主に活用し、成長性を分析するが、
    その指標のみに限らず、成長性の健全性を確りと分析する事が重要である。

    2020-04-26
  • mokumintosan

    メーカー技術・研究・開発

    適正規模の設備投資を決定する時も、
    企業の成長性分析を活用できることを理解した。

    2019-06-17
  • mikio_0903

    経営・経営企画

    成長率の指標やそのほか指標についてもある傾向をしめすもので単純ではないことを理解しました。

    2019-02-11
  • riku_0930

    コンサルタント

    成長痛があるとは言っても、成長が全てを癒す、ということは多い。
    成長を目指しながらも、その間に歪みや無理が生じていないか目を光らせることが大事そう。

    2020-01-23
  • shoji_1971

    その他

    機会があったら気になる企業の成長率を分析してみたい。

    2019-02-17
  • takabayashi

    営業

    成長性といっても計る視点がいろいろあり、業態に合わせた指標を用いる必要があるという事が勉強になりました。

    2019-02-04
  • shark1209

    メーカー技術・研究・開発

    成長分析の概要について理解できた。特に「成長の痛み」というフレーズについては考えるものがあった。大きく商品がヒットしてもそれを供給する設備がないと機会ロスになってしまうし、設備が整ってもそれを管理する人間がいないと健全な経営はできない。
    単に成長率だけを追うのではなくて、その数値が出てきた背景までしっかり考える必要があると感じた。

    2021-08-18
  • djmpajmpkm

    営業

    成長率ばかり気にしては行けないが、あれもこれも気にすると軸がブレる恐れがあると感じた

    2021-12-21
  • kanegae_2001

    その他

    下記の点に留意して成長性分析に取り組みたい:
    ・企業活動を地域別や事業別に分けて成長率を算出することで詳細な分析が可能
    ・各事業のビジネスモデルや成長ステージを把握し、収益性と成長性のどちら(あるいは両方)を重視すべきか確認要
    ・売上高成長率は市場成長率や他社成長率との比較要
    ・総資産成長率は売上高成長率とのバランスや増加資産の内訳の確認要
    ・各成長率が高い場合においても、企業が成長速度に即した対応を取れているかの確認要

    2020-04-10
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    成長性分析といっても、どの指標で評価するかによって、見え方が異なってくることが理解できた。様々な角度から評価することで、それぞれの企業の戦略などが見えてくるので、非常に興味深い。

    2019-08-01
  • takeshi6262

    経営・経営企画

    成長性分析は大きく分けて2つの指標があり、収益性と成長性である。収益性はROAやROE、営業利益率、経常利益率などで、成長性は売上高や総資産の成長度合いを見る。成長性分析には財務指標だけでなく業界独自の指標を用いることで、単に売上高だけでなく、顧客数やユーザー数の成長度合いを見ることで、対象企業の将来の成長性や業界シェアの変化を予測することができる。また、成長性分析では対象企業をひとまとめにして見るだけでなく、同じ業界の他の企業と比較したり、分野や地域、製品といった売上構成別に分けて評価することも必要である。

    2024-01-04
  • p-bone

    コンサルタント

    「成長率は一つではない」、「成長率は高ければ良いというわけではない」という点が新たな気付きでした。

    2019-06-17
  • kameco

    販売・サービス・事務

    難しかったですが、様々な角度から成長を図ることができることは興味深かったです。

    2021-11-15
  • ka-c1975

    メーカー技術・研究・開発

    .

    2019-01-25
  • iichi

    人事・労務・法務

    コンパクトでわかりやすい

    2019-02-11
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    高成長を伴う為の準備も必要である事を学びました。

    2022-05-07
  • sano365

    営業

    企業の成長性分析、勉強になりました。

    2019-01-26
  • macoki

    販売・サービス・事務

    自社と同業他社との比較してみたい。
    業績比較では同じように見えても、分野やエリアなどどこを成長のポイントと位置づけているか、それぞれの経営戦略まで把握できる可能性があり、大変興味深い。

    2023-12-08
  • hiro_20007229

    営業

    成長性をみるだけでもいろいろtな分析があるとわかった

    2019-02-10
  • reviewforfuture

    経営・経営企画

    売上高成長率、総資産成長率、顧客成長率を見ることで、投資判断とすることができる。

    高成長率が常によいとは限らない。高成長だが、企業のリソースが追いつかず倒産することもありうる。成長の痛み、成長は健全化を分析することも必要。

    2020-05-03
  • kotta

    専門職

    企業の成長性を判断するのには様々な手法があることがわかった。

    2019-06-16
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    一定期間における企業の成長度合いを見る分析手法であることを学びました。
    ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

    2020-10-10
  • oriental-beach

    メーカー技術・研究・開発

    将来期待できる企業を見定める手法として成長性分析がある。成長の速度を客観視することで、本当に成長しているのか、分析することができる。成熟している業界では、競合とのシェアについてもその指標になりうると考える。

    2023-05-02
  • as95

    人事・労務・法務

    担当部署の安定経営の為、ある一定以上の売上を基準とし、その顧客数増を毎月意識している。
    その他の成長性分析についても活用を検討したい。

    2022-05-27
  • indigo-apricot

    その他

    自社の状況(スタートアップか成熟企業か)、市場伸びに比してどうか等を考える必要があることを実感した

    2020-11-27
  • osamutkrd

    専門職

    ベンチャー企業などでは、成長率は高ければ高いほどよいというものではなく、管理体制が追い付かないほど速いペースで成長するのはよくないという観点は確かにと思った。

    2021-09-09
  • km14218

    経営・経営企画

    どの分析においても、活用する際には、その前提としてその業界がどのような特色を持っているのかなど、しっかりと背景をとらえなければ正しい判断は難しいと感じた。

    2023-09-22
  • shiun-a

    販売・サービス・事務

    いくつかの視点をもって数字をみないと、成長性を見誤ることを気に留めておきたい。

    2024-06-11
  • fukushimaryo

    メーカー技術・研究・開発

    成長率分析の理解につながった。

    2024-04-16
  • bobby2490

    IT・WEB・エンジニア

    成長だけを追ってしまうと組織や設備などに歪みが生じるのは、日々の業務やニュースでも感じることができる。
    また軸を揃えて業界との比較、市場との比較は自社状況の分析にとても有用だと感じる。

    2024-02-28
  • 1496hosoi

    営業

    企業の成長率を図る際、市場別数値での複数判断、売上高成長率と顧客成長率との
    見極めが必要。

    2023-10-15
  • kanda-hitoshi

    その他

    いろいろな側面から数字を分析する目を養うことができる

    2024-01-27
  • pelikan

    マーケティング

    顧客が増えれば成長しているとも言えるが、既存顧客が離れていってしまってはトータルの顧客数は増えていない。
    あくまでも1つの指標としてとらえた方が良いのかもしれない。

    2021-08-27
  • yasuhisa_haga

    営業

    わかりやすかった内容でした

    2022-06-26
  • t-803

    IT・WEB・エンジニア

    分かりやすかった。ただし企業の戦略によっては成長していることが必ずしも良いことでないという事実はその通りだと思った。

    2024-02-19
  • onoza_6290

    IT・WEB・エンジニア

    「成長率分析」として、売上だけでなくどのような指標を用いるべきか、自社内のデータを用いて考えてみる。

    2020-08-09
  • ishi_toshi

    メーカー技術・研究・開発

    成長性は企業ごとに着目すべきポイントは異なってくる。どのようなビジネスモデルを掲げているか、どのようなステージにいるかによりどんなファクターの成長性を重視するか判断する必要があると考えます。

    2024-05-10
  • n_takayanagi

    メーカー技術・研究・開発

    成長率が高いのを単純に良いことだと思わず、全体を見て判断しなければならないことを学んだ。

    2024-05-24
  • hirok-i

    クリエイティブ

    起業の成長率の内訳をみて、どこに高い成長率があるかを見るかが大切だと学んだ。
    また、財務諸表だけでなく、業界独自の分析、顧客成長率が大切だと学んだので、多角的な視点をもって分析していきたい。

    2021-01-25
  • hyakutakeshi

    営業

    社内組織の成長も大事になってくると感じた。

    2024-02-05
  • eibo0375

    人事・労務・法務

    成長率には、収益の観点があること、ベンチャー企業では一般的に収益よりも成長が求められる事が多いことが分かった。

    2020-07-09
  • kouyama192

    IT・WEB・エンジニア

    事業計画を立てるときに意識し、予測をたてる際に必要な指標だと思いました。

    2024-06-16
  • shin_ta

    メーカー技術・研究・開発

    多方面からの成長性分があり、一方向ではないのは経営の常であると感じた。

    2023-07-23
  • akira1000

    メーカー技術・研究・開発

    顧客成長率が必ずしも高ければいいわけではない理由が分かった。

    2022-04-13
  • ugauga

    IT・WEB・エンジニア

    様々な成長率があるのだと分かった。

    2023-10-11
  • powderboy

    メーカー技術・研究・開発

    自社の成長性分析も行って業務に活かしていきたい。

    2022-04-27
  • yamazen1970

    人事・労務・法務

    企業の成長性は一つとは限らないということを認識して行動する。

    2022-05-13
  • h8

    営業

    単に成長率が高ければ良いというものではないことに気付きました。

    2023-10-23
  • tm113consul

    経理・財務

    成長率について財務諸表のみで分析していた。
    業界独自の目線を入れていなかったため、取り入れていきたい

    2021-04-02
  • ykagami

    その他

    成長が健全な成長かどうかを見極めることの重要性を学んだ。成長するポテンシャルをどう計るかを今後深掘りしていきたい。

    2024-06-13
  • shigetanaoki

    その他

    成長率を上げるためにはお客様の満足でき商品を安定的に供給できることが望ましので社内テストには協力姿勢を忘れない。

    2022-03-31
  • k-oguma

    営業

    成長性について考えが浅かったので、良い学びになった

    2020-04-20
  • hiramoto1216

    営業

    企業の成長を分析する指標がわかりました。

    2024-07-11
  • t-szk_rj

    マーケティング

    売上成長率、従業員成長率の高い企業をリストアップして営業展開していくことをしていました。成長性を多面的な観点からみて実務に生かしていきたいと思います。

    2020-12-14
  • takahashi_s04

    IT・WEB・エンジニア

    成長性分析を行う上では、財務諸表にとらわれずにあらゆる面で分析する必要があると思われます。

    2024-03-22
  • kunio_2019

    営業

    自社と競合の成長率分析をする際に有効だと思う。

    2019-04-30
  • yasyas

    メーカー技術・研究・開発

    必ずしも高成長が良い訳ではなく、成長に見合った体制などにも着目すべきというのは納得した。

    2019-06-03
  • hotaka_dake

    営業

    成長性分析を行うことで、業界内で適切に自社が成長できているかを確認することが出来るという点は興味深いと感じた。業界全体動向と自社の売上の動向を注意深く分析することで、適切な打ち手を講じる為の情報となると考える。

    2022-06-24
  • yoshizawa1969

    営業

    先方の経営状況の把握。

    2024-02-13
  • naghskj

    メーカー技術・研究・開発

    会社の成長性を見るのに役立ちそう

    2019-10-26
  • hanako_0921

    人事・労務・法務

    非常に難しかったです。

    2023-11-08
  • 301434

    営業

    成長していれば良いものではないとは理解できる。
    勝って兜の緒を締めよというが、風呂敷を広げ過ぎると倒れると思った。

    2024-02-20
  • tsukaz

    メーカー技術・研究・開発

    気になる企業の分析に役立てます

    2021-12-08
  • tayhy

    メディカル 関連職

    成長率に関して新たに見直すいいきっかけになりました。

    2023-10-15
  • azusa2

    メーカー技術・研究・開発

    分かり易かった。

    2021-07-24
  • hishii0225

    IT・WEB・エンジニア

    どの成長率においても、ドリルダウンが必要に感じた
    また、業界独自の数字や指標をどう作るか、どう取るかは、そういったものを上位層と会話しながら作り上げて行く活動が欠かせないと感じた

    2020-04-25
  • naoki_0910

    メーカー技術・研究・開発

    企業の成長率は高ければ良いというものではない。ベンチャー企業などの場合は今の収益性より成長性の方が大事である。財務諸表だけでなくその業界独自の指標で分析することも大事である。

    2021-10-11
  • n-nishiguchi

    メーカー技術・研究・開発

    成長率が高いほど良いというわけではない。というのが中々難しい

    2022-11-13
  • kazmatsu

    IT・WEB・エンジニア

    利益が上がってない会社の株価が上がる原因がわかった

    2021-12-03
  • 884ka

    メーカー技術・研究・開発

    必ずしも伸びていることがいいのか、という視点は新鮮でした

    2022-12-04
  • m-n_jp

    経理・財務

    成長性分析の方法にも多面的にみる必要があることがわかった。

    2024-01-18
  • nakahara-h

    営業

    他社とアライアンスを組む際、その企業の成長性など評価する場合に活用したい。
    特に、成長性が健全な成長なのかも判断する事が可能であり、正しい判断が行える。

    2023-10-28
  • _shg

    IT・WEB・エンジニア

    ケース・バイ・ケース。

    2022-07-11
  • yamada-r

    営業

    成長率が高ければ高いほどいいわけではない、というのが興味深かった。

    2021-04-13
  • kisokoma7

    その他

    顧客成長率で自社をみてみようと思います。

    2022-03-17
  • ultra_ahiru

    その他

    ベンチャー起業では成長性を強調したプレゼンが多いが、成長に見合う組織体制についてもチェックする合理的な方法を考えたい。

    2021-11-11
  • nagai_kensuke

    その他

    収益と成長を意識して、現在の自分が、組織として、どのようなパワーバランスで考え行動するのかを、しっかりと理解しなければいけないと感じた。

    2023-11-13
  • akiko2021

    経理・財務

    説明時に使います

    2021-11-20
  • taylor515

    資材・購買・物流

    企業の急速な成長に社内組織や管理能力などが追い付かず、経営課題を抱えている場合はこれを客観的にどのように見極めることができるのか知りたい。

    2023-11-14
  • longforest1112

    メーカー技術・研究・開発

    成長性分析について学んだ。

    2024-05-08
  • yamaggte

    メーカー技術・研究・開発

    成長性分析は投資判断くらいにしか利用されないと考えていたが、必要な経営資源を見積もるためにも活用できるとの説明があり、参考になった。
    成長性だけではなく他の指標とも組み合わせて健全な成長かどうかを的確に判断できるかどうかが重要と理解しました。

    2022-08-22
  • ps-ht

    経営・経営企画

    提携先Partner企業の優先順位、注意事項等を把握するのに役立つ。

    2022-02-07
  • h-s-u

    建設・土木 関連職

    成長性の大枠を捉え、具体的な項目毎に整理をし、詳細を把握することが肝要である

    2023-06-21
  • tkoshiba

    営業

    自身に置き換えて実践してまいります。

    2021-11-07
  • yuyarururu

    メーカー技術・研究・開発

    成長性分析の指標には財務諸表の数字を用いる方法と業界独自の数字を用いる方法がある.財務諸表の数字を用いる代表例として,売上高成長率と総資産成長率がある.
    売上高成長率=売上高の増加額/基準時点の売上高
    総資産成長率=総資産の増加額/基準時点の総資産残高

    業界独自の数字を用いる方法の例として顧客成長率がある.
    顧客成長率=顧客の増加数/基準時点の顧客数

    2024-04-22
  • kanedai

    営業

    今後の成長

    2022-08-10
  • nomu_k

    経理・財務

    急激な成長に組織体制が対応できない場合は、パフォーマンスが低下することがることに注意が必要は理解できた

    2023-11-20
  • ryo223

    営業

    企業の成長性を数字で訴えることで、言葉以上の説得力を持たせることができる。

    2021-08-05
  • oiroh

    経理・財務

    必ずしも成長率が高ければいいわけではないということを理解した

    2023-11-27
  • ultramank

    経理・財務

    成長性分析について理解が深まった

    2023-05-12
  • kemmochih_qxd

    経理・財務

    表面上の成長率のみならず、その裏側の状況(管理体制が整っているか、社員が疲弊して問題が出ていないか、等)にも留意することが肝心と理解した。

    2022-01-12
  • yoshi_takahiro

    IT・WEB・エンジニア

    指標の定義や考え方について理解できました。

    2024-01-28
  • uma

    経営・経営企画

    勉強になりました
    更なる勉強に励みます

    2019-04-30
  • izumi-6024

    営業

    組織体制が成長に追いついていない企業も多いが、良い技術、製品があったとしても営業組織の体制能力不足により成長機会さえ捕らえられない企業がおおいように思える。

    2019-05-01
  • iwasaki_089377

    メーカー技術・研究・開発

    足元がしっかりした成長でないと意味がないことが分かりました。

    2022-01-29
  • bills

    営業

    成長性の分析について再確認できました。

    2023-01-14

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。