安武 弘晃

楽天株式会社取締役 常務執行役員

安武 弘晃

楽天株式会社取締役 常務執行役員

1997年 早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻修了、 日本電信電話株式会社 入社
1998年 株式会社エム・ディー・エム(現:楽天株式会社) 入社
2005年 同社 執行役員
2007年 同社 取締役 常務執行役員
2010年 同社 DU管掌代行(現任)
1998年、現:楽天株式会社に入社。
楽天市場の基盤である出店店舗向けASPサービス「RMS」の開発以来、数々のサービス開発を手がけ、2002年に開発推進部 部長に就任。三木谷社長が考える「サービスのアイデア」に、生命を吹き込むエンジニアのトップとして楽天グループの急成長に貢献。2007年より技術部隊の国際化に注力し、世界各国でのECサービスの提供及び世界中に広がる楽天グループエンジニアの協力関係を構築。また、楽天テクノロジーカンファレンスの企画などを通じて、社内外を問わずエンジニアをエンパワーメントする取り組みにも注力している。2010 年、CIO Magazine BEST CIO of theyear を受賞。取締役 常務執行役員、関連会社のフュージョン・コミュニケーションズ社とテクマトリックス社の社外取締役を現任。

PAGE
TOP