キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

開発エンジニアと話が噛み合いません.../10分で解決!みんなの相談室

  • 0h 7m (1sections)
  • テクノベート (テクノロジーとイノベーション)
  • 実践知

このコースについて

「顧客の要望を開発チームに伝える時、話が噛み合わないことが多いです」
そんな疑問・お悩みに、株式会社DIVE INTO CODE代表、野呂浩良氏がズバッと答えます!今回は開発エンジニアの仕事の進め方を知り、お互いに歩み寄ることの重要性を学びます。
ぜひ明日から実務に取り入れてみてください。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・非エンジニアが持つべき発注者視点

野呂 浩良 株式会社DIVE INTO CODE 代表取締役
会社URL:https://diveintocode.jp/

コース内容

  • 開発エンジニアと話が噛み合いません.../10分で解決!みんなの相談室

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • yamura38

    販売・サービス・事務

    開発エンジニアの視点から見た「営業と話がかみ合いません」も聞きたいです

    2021-11-04
  • k_fukushima1971

    専門職

    テーマは「開発エンジニアと話が噛み合わない」でしたが、開発エンジニアに限らず相手にこちらの要望を伝える時には、ただ一方的に伝えるのではなく、相手を良く理解し相手の立場に立って伝える内容を準備することが大切だということを再認識しました。

    2021-11-21
  • jun22

    販売・サービス・事務

    打ち合わせで要望を提出する際に、オーダー中のものがある場合は重要度をしっかり伝えるようにしたい。

    2022-06-02
  • kanayasu

    IT・WEB・エンジニア

    アイデアという抽象的な言葉を使わず、論理的で納得感のある情報を持って丁寧に話し合いはしていきたいと思います。

    2021-11-15
  • yaz507b

    経理・財務

    開発チームとのやり取りに活用していきたいと考えました。

    2022-07-11
  • mmmmmttttt

    コンサルタント

    分かりやすかったです

    2024-06-12
  • umezo

    IT・WEB・エンジニア

    目から鱗でしたね。私は開発の人間ですが、営業との会話が噛み合わない理由がよく分かりました。「歩み寄り」ってことは常に意識しており、発言をしていましたが、そもそも営業側に開発のプロセスが伝わっていなかったのが原因であると分かりました。この内容を営業側も理解していただけると、今後の関係性も良くなる気がします。

    2022-10-11
  • mi-----mu

    コンサルタント

    意思疎通、認識合わせは非常に大切なことなので、相手の業務や計画を知り、円滑なコミュニケーションを取ることで相違を無くそうと思う。

    2024-06-13
  • sknesh

    金融・不動産 関連職

    絶対に更改せざるを得ず、時間もかかる基幹系システムの開発中に、戦略投資として、優先度が高く開発を求められる事例等に良くマッチする動画だと思います。

    2023-01-20
  • gen_kigo

    資材・購買・物流

    開発部メンバーに対しての特徴が知りたかったが、ビジネスでは必要な要素だと思った。それは、依頼をする際、提案をする際は、相手をおもいやって、計画中、作業中を念頭に、切り出すことである。また緊急度や重要度を、端的に添えて依頼すべきだと思った。

    2023-11-06
  • den_ver1797

    マーケティング

    開発スケジュールに合わせて開発を進めていたのに顧客から追加の要求仕様がきて、調整が必要なことはある。スケジュール・コスト・リソースなどから調整が必要だと思うのだが、相談者は個人の判断で追加を決めているのだろうか。いったん持ち帰り、決めるものなのでは。

    2021-12-03
  • 0384tashiro

    その他

    開発エンジニアに依頼することは多いです。内容は理解できますが、優先順位の付け方は難しいです。

    2022-06-23
  • dip

    コンサルタント

    In my next project I need to work together with
    the web development people. I will use this mindset when I work with them. very helpful.

    2022-10-18
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    理解しました。
    一緒に考えるはまさにそう感じています。
    突貫では、無理してもらっても結局いいものができないこともあります。

    2021-11-02
  • tsoga1229

    営業

    IT領域だけではなく活かせる意識だと思った
    業務を円滑に進める上で相互理解をして仕事をすることが大切と感じた

    2022-01-21
  • ookini39

    専門職

    発注するわれわれだけでなくエンジニア側の歩み寄りも必要なのではないかと思いました。

    2022-06-07
  • teto76

    IT・WEB・エンジニア

    相手の状況を把握した上で歩み寄ることは、立場が違う人と仕事をするときには特に重要だと考えています。仕事を進める際に心がけたいと思います。

    2023-09-26
  • 92_335i

    マーケティング

    歩み寄る、当たり前ですが、なかなか顧客などの要望を優先しがちになってしまうことが往々にしてあるので意識したいと思います。

    2021-11-11
  • nishi53978

    IT・WEB・エンジニア

    価値のある優先順位かぁ。

    2021-12-07
  • mame5ma

    メーカー技術・研究・開発

    相手の立場と状況自分の要望を考えて話をする事は大切と思いました。

    2022-01-10
  • chang_shin

    販売・サービス・事務

    別にエンジニアに限らずどこの世界でも通用する話だろうとは思うのだが、特にエンジニアに対しては今後の段取りを意識して接すべき、という捉え方をしたい。

    2023-10-09
  • kenty-t

    経理・財務

    優先順位づけをして依頼することが大事と分かった。エンジニアに対してだけでなく、全ての人に対して必要なことだと思う。

    2024-01-20
  • r-s-

    メーカー技術・研究・開発

    自分は開発部門の立場としてコースを見ました。
    おっしゃる通りと思いましたし、私も開発から他部門に依頼する時は、その人たちの仕事、優先順位、インパクトを理解した上で、協力してもらおうと思いました。

    2022-08-06
  • yukiko_tanaka

    経理・財務

    どうしても要望ばかり先行してしまいがちですが、開発者側の立場も考え、一緒に進めて行けるようにしたいと思います。

    2022-05-22
  • kazy_344

    メーカー技術・研究・開発

    自分を守るために対立軸になりがちだが歩み寄りを意識して取り組んでみる。

    2022-01-09
  • tomon_2021

    IT・WEB・エンジニア

    「歩み寄りというまとめ方になっているか」第三者の視点で見直ししてみることを実践してみようと思います。
    言う側の気持ちもわからなくはないですし、なによりその方の性格や組織の役割・機能にアイディア出しがあれば噛み合わないというふうに捉えることはありがちだと思います。

    2021-11-07
  • skawai

    メーカー技術・研究・開発

    他部署との調整はそれぞれの都合や思惑などを考えながらするよう心がけてみる

    2021-12-03
  • tysonaunt

    人事・労務・法務

    相手の立場、考え方と当方の要望の間にある違いを理解した上でコミュニケーションすることは開発エンジニアとのやり取りに限らず、顧客や社内他部者とのやり取りにおいても意識すべきだと思いました。

    2022-11-28
  • kohichiroh

    資材・購買・物流

    相手の立場で考える

    2022-09-08
  • keiichirou_seki

    マーケティング

    とてもよくわかる内容だった。自分の業務に置き換えると、そんな中でも、差し込むべき、というものが多いので、一時的な分担など、選択肢を用意した上で噛み合う状態を作るよう事前準備が大事だと気付けた

    2022-03-27
  • itfor

    人事・労務・法務

    社内の営業とエンジニアの双方をイメージしながら聞くことができた。よりよいコミュニケーションを取りながらお客様に寄り添っていけるかが大事だと思った。

    2022-06-09
  • tricked

    IT・WEB・エンジニア

    自分の今置かれている環境を解決する内容ではなかったが、良かった。
    特に人材の不足に対するコメントが良い。10分という時間の短さもよい。
    聞いている方も時間が限られているので、意味のない長い説明は省きたい。

    2022-06-13
  • sakata_ben

    メーカー技術・研究・開発

    営業のと話が合わないという逆の立場での話が聞きたいです。

    2022-12-04
  • hr-sakai

    その他

    相手に内容と理由と話し現状の確認と優先順位の変更のリスクの意見を聞いて調整をしていくことが大切である

    2024-01-20
  • dio3

    IT・WEB・エンジニア

    思い当たる点があった

    2022-09-03
  • nobu_hashimoto

    専門職

    短時間で悩みを解決してもらえて、大変感謝しております。

    2022-08-02
  • yarichan

    人事・労務・法務

    10分なりの内容でした。

    2021-11-15
  • misa335

    販売・サービス・事務

    要望要件を可視化して、優先順位をお互いに整理しながら進めるですね!

    2021-11-21
  • jagge

    建設・土木 関連職

    相手の都合を考えて、行動致します。

    2022-05-17
  • haya12345

    IT・WEB・エンジニア

    立場により、見ている視点が異なることを再認識しました。
    対立せずに、歩み寄ることを意識したいと思います。

    2023-05-22
  • richdad

    IT・WEB・エンジニア

    開発者は、常に予定があって作業をしているので、突然の仕様変更は厳しいですよね。

    2022-04-23
  • mayumi_h

    専門職

    私は企画部にいて管理業務を行っていますが、開発エンジニアとのやりとりが多く、開発業務ではありませんが 「差し込み」での業務依頼をよくします。するとやはり、遠回しに拒否されたりするこもがあり、少し腹立たしく思うこともありましたが
    おそらく、業務以外の部分でも「計画を遂行しながら進める」というスタンスで取り組んでいるのだ、と認識し、相手の立場に立った依頼方法に変えていきたいと思いました。

    2022-01-12
  • 0286

    経営・経営企画

    対話、相手の立場考えを理解する

    2022-11-05
  • gyunicerio

    マーケティング

    開発リソースは常に枯渇しているのですね。作りたいもの確かに沢山ありますね。

    2021-11-26
  • kunio-ugai

    経理・財務

    ケーキ作り中に肉のオーダーが入った時の考え方は非常にわかりやすかった!

    2022-07-09
  • s__sato

    メーカー技術・研究・開発

    上位のレイヤーの方は知らないとスタックするので気をつけるべき事項

    2021-11-07
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    エンジニアの一般的な仕事のやり方を理解しておくことは、依頼する側にとって重要だと理解しました。それとともに、エンジニア個人としての価値観も理解しておきたいと思いました。
    ただ、これは、エンジニアに対するときだけに限られるものではなく、他の仕事でも同じようなことに注意、意識している、しなくてはならいものだと思います。
    つまり、相手がエンジニアだからどうだ、というのではなく、仕事、コミュニケーション、チームの基本を押さえることが、より重要なことなんだと思いました。

    2023-06-08
  • fu__

    販売・サービス・事務

    生もののケーキを作るくだりが
    とても分かり易かったです。
    開発部門に限らず、
    お互いのことを知り、歩み寄ることが大切。と理解しました。

    2023-01-30
  • sa110

    人事・労務・法務

    結局はどの仕事の進め方も同じであり、情報を整理して優先順位をつけて進める事が大事である。

    2022-04-25
  • kuta_41

    IT・WEB・エンジニア

    営業と開発エンジニアのコミュニケーションは、合わないこともあるが、たとえ話をしながらすればよいうことがいいのではないかと私は思います。

    2022-01-01
  • rokkaku

    IT・WEB・エンジニア

    事情を共有して前向きな話をするという基本を振り返ることができた

    2022-08-31
  • jo_a

    資材・購買・物流

    情報システム部門に対しては要望等を多くあげているが、部署、会社としての目標、経営計画等を踏まえて何が優先順位が高いのかを、依頼部署として精査して、この改善、開発は、このような効果があるといった動機付けを行い、きちんと説明することを、心がけたい

    2021-11-19
  • kurucoco

    経理・財務

    開発エンジニアに限らず、双方の歩み寄りは大事だと再認識しました。

    2023-11-21
  • xuejiang

    IT・WEB・エンジニア

    差し込むだけの価値のあるものだと判断できれば開発者もやりますよ。

    2023-05-03
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    個別最適ではなく、全体最適で考える視座に立たないといけないですね。緊急度×重要度で優先順位を決めていくのは、主にマネジャーの役割かと思いますが、実務担当もその視座で実務をこなしていると、スムーズに仕事が回ると思いました。歩み寄りを意識して、開発サイドとコミュニケーションしたいと思います。

    2022-03-21
  • papayuki

    メーカー技術・研究・開発

    各開発部署の要望に対応するのも、その部署がどういう仕事をしているか、どんな段取りで仕事をしているか理解する必要があると解りました。そんな開発に寄り添った管理業務が必要な事を改めて認識しました。

    2021-12-15
  • mi_kinoshita

    IT・WEB・エンジニア

    お客様と会話する際も、業務へのインパクトや優先順位を確認するようにしたいと思います。

    2022-01-31
  • ymukai0123

    メーカー技術・研究・開発

    開発はいつもリソース不足 アイデアでいっぱい

    2022-03-03
  • kubochi

    IT・WEB・エンジニア

    なぜ嚙み合わなかったのかから、相手を意識できていない部分どこかやどう埋めるかを考えて無駄やストレスをなくせないかというところ

    2022-03-15
  • ken_kane

    営業

    開発要望などを発信する場面が来た時には、歩み寄りの気持ちを持って臨むよう心掛ける。

    2022-07-25
  • stp_pirates

    金融・不動産 関連職

    優先順位があるのは分かるものの、世の中は常に変化しており、当初計画にない開発が必要になってくるのも必ずある話です。このギャップを埋める必要があると考えます。

    2022-01-17
  • ayakachan

    営業

    開発側は計画を立てて、思い付きではやっていないため、相手側の意図を理解することが必要。

    2022-02-17
  • tadashiokamoto

    専門職

    たいへんよくわかりました

    2022-05-14
  • harunonikukyu

    販売・サービス・事務

    システムとのやり取りで思い当たるところがいくつかありました。仕事の進め方の参考になりました。

    2024-02-02
  • wakabayashi_ss

    IT・WEB・エンジニア

    何かを依頼する相手にも相手側の事情があり、それを考慮するかどうかで依頼事項が円滑に進むかどうかが変わってくることが理解できた。

    2023-05-25
  • tubo1755

    IT・WEB・エンジニア

    これは開発者に対しての話ではなく、仕事を依頼する上で一般的なことだと理解しました。

    2022-02-01
  • hiroto_1028

    経営・経営企画

    企画部と開発部の関係強化のために大事なことだと学びました。提案内容をより具体的にしていきます。

    2022-01-26
  • shi_hi_ka

    金融・不動産 関連職

    開発チームのメンバーと話をし、たしかに噛み合わないって思った経験はあります。ただ、開発方の話でとてもわかりやすい説得を受け納得した経験もあります。自身がそうなっても歩みよりが大切ということを考えておきます

    2024-02-22
  • itach

    IT・WEB・エンジニア

    相手の立場にたって理解に努めること。

    2021-11-12
  • suzuki_n365

    メーカー技術・研究・開発

    影響度・優先順位・コストは、開発の立場としては当たり前のことです。理不尽とも思える要求が発生する事はよくありますが、立場の違いで意識の隔たりがあることがよくわかる解説でした。開発側も噛み合わないなと感じた時は、逆の立場で考えて、よりベストな解をにぎれるようにしていきたい。

    2022-02-01
  • awanoa

    IT・WEB・エンジニア

    それぞれの立場に立って考える重要性を学びました。他の立場の方がどのように考えているか想像しながら接そうと考えました。

    2024-04-22
  • yoshimasa-izumo

    人事・労務・法務

    インパクトと言う言葉を使うのだと認識しました。分野が違うので使う機会は少ないと思いますが。

    2022-05-31
  • ngohrs

    建設・土木 関連職

    技術側と営業側の人材交流を上手く企画出来たら相互理解が深まるような気がしました。

    2022-10-14
  • atoda1

    営業

    顧客の要望だからといって、要望を即時反映するのではなく、優先順位、開発計画を考えて、顧客と調整し、開発現場と調整するようにしていきたい。

    2022-07-10
  • chi-tan

    営業

    開発の立場が分かりこれからは依頼するときには気をつけていきたい

    2022-06-08
  • ma2022

    営業

    ・優先順位とインパクトをしっかり調べる

    限られたリソースをどこに投資していくのか?周囲と擦り合わせながらスピード感を持って進めていくことが開発において重要であるとあらためて感じた。

    2021-12-22
  • tomo2746

    メーカー技術・研究・開発

    開発エンジニアは 通常忙しいオーラが前面に出ており、かなり話しかけづらい。しかも急な新規案件、要求変更は、すごく迷惑そうに対応をされる。
    「ケーキつくりの最中に肉料理のオーダー...」 すごく解りやすい事例だった。エンジニアに要求する際は、まず優先順位とインパクトを提示の上、丁寧に説明する必要があるとわかった。

    2022-06-22
  • matsubara_mika

    販売・サービス・事務

    今も意識していることなので、重要性の再確認ができました。

    2023-04-22
  • 16mori16

    営業

    まずはエンジニアを理解することが大事だと感じました。

    2022-07-15
  • y_hos

    メーカー技術・研究・開発

    エンジニア同士でも、数値化して優先順位を見える化して交渉することがとても重要。

    2023-04-05
  • maimai32

    その他

    話を進める上で、まずゴール設定をたてること

    2021-11-08
  • en_dora

    IT・WEB・エンジニア

    自分自身が伝えたいことと、エンジニアの方たちがやること・気になることをしっかりコミュニケーションを取ってやり取りする必要性が感じた。また、押し付けではなく、歩み寄りは大切だと思う。そのまま伝えるのではなく、伝え方やタイミングも大事だと感じた。

    2023-12-31
  • iam_mai

    IT・WEB・エンジニア

    開発者側の予定があることも認識して、突発の仕事が入っても、今持っている作業との優先順位をちゃんと調整して依頼するようにしたいと思います。

    2024-04-13
  • yoshinao2013

    IT・WEB・エンジニア

    部署間の調整事を実施する上で、相手を理解し歩み寄るといった点は理解できるが、実際に行動できないといったメンバが多くいます。これは、相手の立場や気持ちで考えようとしても「実施したことが無いのでわからない」ということでした。
    想像力をつけるために、疑似経験を社内でも実施していくことと色々な立場の方と話しをすることで理解をあげていくよう意識付けしております。
    なかなかうまく進まないですが、根気よく実施していきたいと思います。

    2023-05-02
  • eizan_1000

    IT・WEB・エンジニア

    歩み寄ろうとする人と、歩み寄らない人がいると、結局のところ歩み寄る人に負担を強いることになる。

    2024-01-07
  • ryoko_adachi

    IT・WEB・エンジニア

    相手が開発エンジニアでなくても同じだなと。

    2023-02-21
  • moritti

    販売・サービス・事務

    ケーキ作りの途中に、ステーキを焼くことをお願いしていたのかと思うと、難しい判断をさせていたと実感した。

    2021-11-03
  • byohei

    マーケティング

    ものづくりの要である開発と軸を持った議論ができるようにする

    2021-12-29
  • mckusa

    メーカー技術・研究・開発

    システム開発は「優先順位付け」がとても重要と肝に銘じる。

    2022-08-07
  • sheba

    その他

    こういった職能の違いに加えて、会社ですので人間界が絡むと余計にややこしくなりますが、営業と開発(機能付加)、営業と生産管理(納期前進あるいは延伸)等との間では常にある問題、永遠の課題のような気がします。

    2021-12-14
  • d_fuji

    IT・WEB・エンジニア

    相手の立場でも物事を考えてみて行動するという点は、人と接するシーン全てにおいて活用できると考えました。

    2022-04-01
  • shuheisatodesu

    IT・WEB・エンジニア

    システムベンダーへの要件定義時のコミュニケーション

    2023-05-31
  • toshiyuki_chiba

    メーカー技術・研究・開発

    調整の話ねーーーーー

    2022-04-06
  • matsudatt

    メーカー技術・研究・開発

    確かに、開発のリソースが充足去れたことは無いです。改めて振り返ると、優先順位を常につけて、開発には取組んでいます。依頼するときは、優先順位を明確にして、頼みたいと思います。

    2021-11-04
  • hrkawaguchi

    IT・WEB・エンジニア

    コミュニケーション回数を減らすためにも、なるべく事前に観点や情報を揃えておく必要性を感じた。

    2022-11-05
  • mtrin

    販売・サービス・事務

    エンジニアとの感覚の違いについては、優先順位とか、それだけではないような気がしていて、もう少しエンジニア特有の感覚で共通しているものが知りたかったです。

    2021-11-12
  • 65309

    専門職

    部門ごとに仕事の進め方が異なる。
    それらを理解し、仕事を進める。

    2022-07-14
  • yoshi_k0927

    IT・WEB・エンジニア

    開発エンジニアの基本的な考え方について理解できました。常に開発している中で、割り込みが入った場合は、そりゃ優先度を聞くのは、ごもっともと感じます。開発エンジニアに何か依頼する際は、目的のほかにインパクトや優先度も添えるように心がけたいと思います。

    2021-11-22
  • naritomo3

    販売・サービス・事務

    WEB制作と協力しながらやってるのですが、差し込みの案件があるときは、辞めるか、本当に重要なものか一度判断して別の案件として次回に依頼しようと思う。

    2021-11-25
  • 19790522

    営業

    順番に伝えなくてはいけないのは分かっているのですが日々の営業の中でどうしても優先順位が前後してしまうことがあります
     自分の中で優先順位を明確にしてその根拠を出せるようにしたいです

    2022-10-28

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。